イープラス セブンイレブン。 【比較】どこで買う?チケットぴあ、イープラス、ローチケの一般発売チケットを購入するコツ

ご利用ガイド(支払・受取方法について)|セブン

イープラス セブンイレブン

チケットは、お近くのセブン-イレブンでお受取りいただけます。 受取り セブン-イレブン店頭 代金と引き換えにチケットをお渡しいたします。 ・チケットの申込みが完了すると、「申込受付完了」画面が表示されます。 「払込票」を印刷するか、「払込票番号(13桁の数字)」をお控えください。 ・払込期限までにセブン-イレブン店頭レジで「払込票」をご提示いただくか、「払込票番号(13桁の数字)」をお伝えいただき、代金をお支払いください。 代金のお支払いと同時にチケットが発券されますので、お受取りください。 一部例外がありますので、必ず各公演画面にてご確認ください。 A はとバスは全コース指定席。 当日の先着順に席が決まるわけではありませんので、バスのりばに早くから並んでいただく必要はありません。 また、ツアーの出発から到着まで同じ座席をご利用いただきます。 (宿泊コースの場合も同様です。 ) 2階建てバス(オープンバス含む)で運行されるコースにご予約のお客さまは、全員2階席を指定させていただきますのでご安心ください。 詳しくははとバス予約センターまでお問い合わせください。 Q車内への飲食物の持ち込みは可能か? A キャンセルしたい場合は、セブンチケットサイトよりお申込みの方はマイページ、マルチコピー機よりお申込みの方はより、入場日付の23:00まで受付可能です。 23:00を過ぎてしまうとキャンセルができませんので、ご注意ください。 Q行けなくなった人の分だけ、キャンセルできますか?.

次の

沿革|株式会社イープラス

イープラス セブンイレブン

「先行販売にチャレンジしたけれど、すべて落ちてしまった…」そんな人に残された最後の勝負・一般発売。 先着となるため戦いは熾烈です。 その中でもコンビニ・ぴあ店舗での販売は、徹夜で並ぶ人がいるほど厳しい世界。 困難なのはわかっていますが、どうしても行きたいあのライブや試合、どうすればチケットを入手できるか知りたいですよね。 そこで今回は、一般発売チケットをコンビニで買う方法・コツを伝授します。 成功確率が一番高いチケット販売サイトや、予約開始前に準備しておくことのリスト、各コンビニでの予約手順も画像を交えてわかりやすく紹介するので、予約前に必ず読むようにして下さいね。 チケットが買えるコンビニ・店舗はどこ? チケットはどのコンビニや店舗で買えるのか、ご紹介します。 自分の希望するライブや試合のチケットがどのチケット会社・コンビニで購入可能か、必ず確認しておいてくださいね。 コンビニ・ぴあ店舗どっちがいいの? コンビニとぴあ店舗、どちらのほうがチケットをゲットしやすいのでしょうか。 確実に取りたい人はぴあ店舗がおすすめ 各チケット会社には一定数のチケットがあらかじめ割り振られています。 そのためたくさんの人が同時に申し込むコンビニ端末は競争が激しくなります。 ぴあ店舗は全国に116店舗しかなく、同時に申し込める人の数が限られるため、チケットはゲットしやすいはず。 確実にチケットが欲しい!という人はぴあ店舗へ行くのがおすすめですよ。 ぴあ店舗での購入は徹夜覚悟 しかしお店の数が少ないということは、1店舗あたりに駆け込む人の数は多いということ。 前日の夜からお店の前に並ぶ覚悟でなければ、チケットの確実な確保は難しいでしょう。 おすすめ店舗は『チケットポート』 チケットポートとは、ぴあのチケットを取り扱う店舗の一つ。 端末操作に熟練したスタッフが多く、チケットがとりやすいと評判です。 札幌、仙台、大宮、横浜、梅田、なんば、三宮、福岡と、東京に6店舗の計14店舗あります。 お近くにチケットポートがある場合、ぜひ足を運んでみてくださいね。 どのコンビニが良い? 「お店の前で徹夜なんて嫌だ。 もっと近場で簡単にチケットをゲットしたい。 」という人もいるはず。 そんな人のために、どのコンビニが一番予約しやすいか、筆者の予想を発表します。 店舗数の少ないローソンが狙い目? 店舗数の少ないローソンが一番競争率が低い予想。 店舗数の多さは以下のような順となっています。 (2018年10月時点) 「セブンイレブン(20622店)>ファミリーマート(15696店)>ローソン(14426店)」 どのチケット販売会社に対して何枚のチケットが割り振られるかは公演によって違うため、単純に店舗数だけで判断するのは危険ですが、現状分かっている情報から推測するとローソンが一番狙い目ですよ。 準備しておくこと&当日することリスト(ぴあ店舗編) ぴあ店舗でチケットを確実に・快適にゲットするために必要なことをまとめました。 店舗の開店時間をチェック 自分の最寄りの店舗の開店時間が 10:00であるか確認してください。 10:00ではない場合、残念ながらその店舗ではチケットをゲットできる可能性は低いです… チケットの販売開始時間は10:00が基本。 発売と同時に売り切れるほどのスピードなので、11時開店のお店等では間に合わない可能性大です。 10時開店のお店を探してくださいね。 店舗の並ぶ場所をチェック お店のどこに並べば良いか、事前に調べておきましょう。 チケットポートの店舗は、に写真付きで並ぶ場所が載っています。 他にも多くの店舗は看板や貼り紙が出ていることがほとんどですが、分からない場合はお店に電話してみるか、徹夜する夜に直接お店に聞いてみてくださいね。 近くのトイレ・コンビ二を確認 近くにトイレ・コンビニがあるかどうかを事前にチェック。 トイレ付のコンビニがあると便利なのですが、トイレの無いコンビニも稀にあるので、現場に早めに行って自分の足で確認するのがおすすめですよ。 レジャーシート・椅子・ブランケットは必須 快適に徹夜するためには、レジャーシート、椅子、ブランケットが欠かせません。 冷え込む季節ならカイロや防寒具を必要に応じて持っていきましょう。 遅くとも前日の閉店時間30分前から並ぼう 遅くとも前日の閉店時間30分前に並び始めましょう。 「30分前」というのは、閉店時間を狙って並び始める人が一定数いるため。 稀に表れる二晩徹夜組には勝てませんが、一晩徹夜する人たちの中で先頭に並ぶために、この30分を大切にしたいところです。 前後の人と仲良くなろう 前後の人たちと仲良くなるとそれからの徹夜が楽になります。 例えばトイレやコンビニに行くときに、自分の席が誰かに取られないように見てもらうことができます。 販売開始時には電話での予約にも挑戦 電話での受付開始時間も基本は10時から。 並んでいる間に電話にも挑戦することで、チケットをゲットできる可能性が上がりますよ。 以下の記事で電話予約のコツや、LINEで電話予約代行を申し込む裏ワザをご紹介しています。 気になるあのアーティストのライブや試合を確実に見に行くために、チェックしてみてくださいね。 準備しておくこと&当日のコツリスト(コンビニ編) 勝負はどれだけ完璧な準備ができるかどうかで決まります。 正直予約開始してからの差なんてほとんどありません。 予約開始の30分前には以下の準備を開始し、予約開始5分前には完了させてくださいね。 公演のコードを暗記 チケットぴあであれば「Pコード」、ローチケであれば「Lコード」と呼ばれるコードが各公演に与えられています。 こちらのコードを使うことで、端末で簡単に自分の行きたいライブ・試合を探すことができます。 イープラスにはコードはありません。 コードは各サイトの公演詳細ページで確認できます。 メモを取り、必ず 暗記しておいてくださいね。 端末の操作方法を暗記 端末の操作は慣れていないと案外難しいもの。 どのボタンをどんな流れで押せばいいのか覚えておくだけで、チケット購入のスピードはかなり短縮できます。 こちらの記事の下のほうで写真を使って説明しているので、最後にチェックしてみてくださいね。 最寄りのコンビニを最低3つは確認しておこう 「最寄りのコンビニに行ってみたら既に人が並んでいて端末が使えない!」なんてこともあります。 そんな時に焦らないように、そこから近いコンビニを最低2つは事前にチェックしておきましょう。 9:30にはコンビニに到着 ほとんどのチケットの発売時刻は午前10:00。 遅くとも30分前の9:30にはコンビニについておくと安心ですよ。 第2・第3候補のコンビニが離れている場合は、移動時間も考えてもっと早めについておくようにしましょう。 コンビニの中ではチケット端末の横に立とう チケット端末を使いたいことをアピールしつつ、通常の用事で端末を使う人にはちゃんと譲ってくださいね。 使いたそうにしている人がいたり、「使ってもよいですか?」と聞かれた場合には、「10:00から使う用事があるので、それまででしたらどうぞ」と譲ってあげましょう。 各チケット端末は以下のような外見をしています。 他に誰も端末を使う人がいなさそうであれば、適当なチケットを選択し、端末の操作方法を確認しておきましょう。 「申込」ボタンを押さなければ、名前や電話番号を入力しても購入までは至りませんよ。 インターネット時報サイトを開いておく 販売開始と同時に購入をスタートするために、時報を使います。 チケット予約は1秒2秒の争いです。 正確な時間にスタートすることで、ほかの人より一歩リードできますよ。 コンビニ端末の操作方法 実際にコンビニ端末をどのように操作するのか、購入までの流れをご説明します。 コンビニに行くまでに把握しておき、最速で購入するためのイメージトレーニングを積んでおいてくださいね! ローソン(ローチケ) ローソンの「Loppi」を使って、ローチケのチケットを購入する方法をご紹介します。 販売開始時刻までにすべき操作 発売時刻までにしておくことをご説明します。 焦って操作する必要はありませんが、チケット発売後でも稀にトップ画面から操作を要求されることがあるので、操作方法は暗記しておいてくださいね。 ) 販売開始後の操作 ここからはスピード勝負。 焦らず、落ち着くことが大切ですよ。 結論から言うと、Ponta会員証は使わないほうが入力は早くできると思います。 通信の時間もかかってしまいます。 一方会員証を使わない場合に必要な手順は「氏名・電話番号の入力」のみ。 名前の入力スピードを上げてしまえば、会員証を使わないほうが早く進むことができますよ。 ここでは「いいえ」を押した場合の入力手順をご紹介します。 苗字と名前の間はスペースを空ける必要があるので気を付けてくださいね。 ファミリーマート(イープラス) ファミリーマートの「Famiポート」を使って、イープラスのチケットを購入する方法をご紹介します。 販売開始時刻までにすること 発売時刻までにしておくことをご説明します。 焦って操作する必要はありませんが、チケット発売後でも稀にトップ画面から操作を要求されることがあるので、操作方法は暗記しておいてくださいね。 「入力」をタッチ。 ) 販売開始後の操作 ここからはスピード勝負。 焦らず、落ち着くことが大切ですよ。 「同意する」をタッチ。 セブンイレブン(チケットぴあ) セブンイレブンのマルチコピー機を使って、チケットぴあのチケットを購入する方法をご紹介します。 販売開始時刻までにすること 発売時刻までにしておくことをご説明します。 焦って操作する必要はありませんが、チケット発売後でも稀にトップ画面から操作を要求されることがあるので、操作方法は暗記しておいてくださいね。 ) 販売開始後の操作 ここからはスピード勝負。 焦らず、落ち着いて捜査してくださいね。 右下の「OK」をタッチ。 希望する席の種類をタッチ。 右下の「OK」をクリック。 しかし実際は会員番号を入力した後に通信の時間がかかります。 電話番号と名前の入力をスピードを極めてしまえば、一般も会員もかかる時間はそこまで変わりませんよ。 ここでは「一般」の入力方法をご紹介します。 必ず30分以内にレジで料金のお支払いを済ませてくださいね! 【裏ワザ】開始時間30分後にラストチャンスがやってくる チケット購入のチャンスは販売開始30分後にもう一度やってきます。 稀にチケットが被ったり、諸事情でチケットの購入権を放棄する人が出るため、30分後に数枚のチケットが購入可能になるのです。 30分後にもう一度コンビニ端末でチケット検索一覧画面を開いてみて、「残りわずか」の文字があればすかさず購入しましょう。 まとめ コンビニ・チケットぴあでの一般発売チケットの取り方・買い方・コツをご紹介しましたが、いかがでしたか? チケットの店舗販売は1秒2秒がモノを言う世界。 どうか面倒くさがらずに準備を完璧にして臨んでくださいね。 気になるアーティストのライブや試合に行く自分を想像しながら準備をすると、予約へのモチベーションがアップしますよ!皆様の検討をお祈りします!.

次の

チケット

イープラス セブンイレブン

1999年 7月 創立 2000年• インターネットチケット販売サイト「イープラス」サービス開始。 業界初となる「プレオーダーシステム」を導入。 2002年• 会員数200万人突破。 直前公演のプライスダウンチケットを提供する「得チケ」サービス開始。 2003年• 経常利益黒字転換。 2006年• セブン-イレブンと提携。 2007年• イープラスで予約、セブン-イレブンで入金発券すると、手数料が0円となる「すぐチケ」サービス開始。 2008年• 「座席選択サービス」開始。 2009年• ファミリーマートと提携。 2010年• ファミリーマートでのチケット直接発券サービス開始。 会員数800万人突破。 2011年• 2012年• 2013年• スマートフォン向けクーポン事業を開始。 会員に向けて、エンタメやレジャーに特化したクーポンをデジタル流通し、O2Oを実現。 2014年• 会員数1000万人突破。 美術館・博物館・ギャラリーの展覧会情報&クーポンアプリ「チラシミュージアム」をリリース。 スマートフォンから座席指定ができる「座席選択」サービス開始。 座席の位置でサービス料を変え、選びたい席を納得の料金で購入できる「座席選択プラス」開始。 2015年• 全国の舞台公演チラシがまとめて見られる無料アプリ「チラシステージ」をリリース。 新メディア「SPICE」開始。 票券管理システム開発のオーガス、イープラス、ぴあ、ローソン HMV エンタテイメントのチケットエージェント3社、日本ユニシスの出資により、新会社「オーガスアリーナ」を設立。 2016年• 日本最大級の本格的エンタメメディアへ。 海外「インバウンド」向けチケット販売メディア展開を開始。 2017年• チケット不正購入・高額転売の根絶に向けて会員サービスをリニューアル。 SMS認証の2段確認を大手チケット販売会社で初めて全面導入。 世界初・国内最大級 "世界一謎がある"エンターテインメントパーク「東京ミステリーサーカス」新宿・歌舞伎町にオープン。 SCRAP、イープラス、ニッポン放送、Cygamesによる運営会社、合同会社「TOKYO MYSTERY CIRCUS」を設立。 2018年• クラシック野外フェス「e+ presents STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018」開催。 2019年• 株式会社エンターテイメント・ミュージック・チケットガードと資本提携を行い、公式トレードサービス、電子チケットにおける業務提携を開始。 ピアニストの反田恭平氏が代表取締役社長を務める株式会社NEXUSと共同でクラシック音楽の新レーベル「NOVA Record」(ノヴァ・レコード)を設立。 世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify」とパートナーシップを締結• 新レーベル「eplus music」(イープラス・ミュージック)を発足。

次の