卵スープ。 卵スープレシピ6選|ふわふわで美味しい!相性抜群のわかめを入れて♪和風、鶏ガラ、コンソメ味の卵スープ簡単&人気レシピ。

卵スープレシピ6選|ふわふわで美味しい!相性抜群のわかめを入れて♪和風、鶏ガラ、コンソメ味の卵スープ簡単&人気レシピ。

卵スープ

スープに水流をつくり、水流に逆らって溶き卵を入れるという簡単な裏ワザで作った「ふわふわ卵スープ」の完成です。 見るからにふわふわ、ボリュームがありながらも、口あたりがやさしい卵になりました。 いつも作る卵スープとはまったくの別物に! 「ふわふわ卵とニラの中華スープ」 【材料(2人分)】 ・卵... 1個 ・ニラ... 400ml ・鶏ガラスープの素... 大さじ1 ・ごま油... 適量 ・白ごま... 適量 です。 【作り方】 1. ニラは食べやすい大きさに切り、卵はよく溶いておきます。 鍋にお湯を沸かし、鶏がらスープの素、塩を入れます。 沸とうしてからニラを入れて少し煮立て、ニラに火が通ったところで火を止めます。 上記の裏ワザの工程に沿って溶き卵を入れます。 仕上げに、ごま油とこしょうで味をととのえ、白ごまをかけます。

次の

クノール® ふんわりたまごスープ|商品情報|味の素株式会社

卵スープ

こんにちは。 今回検証する料理は「 中華風卵スープ」です。 ふわっとした卵がたまらなく美味しいスープです。 溶き卵にマヨネーズを加えることで、ふっくらとした卵スープができる。 スープに水溶き片栗粉でとろみを付けてから卵を加えることで、ふっくらとした状態に仕上がる。 冷蔵庫で時間をかけて戻すと、驚くほど味が良くなる。 2.卵にマヨネーズを加えてよく混ぜ合わせる。 3.水溶き片栗粉を用意する。 片栗粉:水は、1:2の分量。 4.鍋にごま油を加えて、みじん切りにしたニンニクと生姜を弱火で炒めて旨みを引き出す。 そのあとで塩で味を整える。 6.一度火を弱めて水溶き片栗粉を回し入れ、よく混ぜ合わせる。 7.火を強めて煮立たせ、溶き卵を菜ばしで流しながら、回し入れる。 こうすると卵が細い状態に仕上がる。 8.卵には触らず、さっと加熱して火を通す。 9.器に盛り付け、刻んだ青ねぎと白ごまをふる。 さて、お味のほどは!? 卵がふわふわ、スープはとろとろ、抜群! 卵はマヨネーズを加えた効果で、ものすごくふわふわに仕上がっています。 スープはじっくりと炒めたニンニクと生姜の味を軸に、干し椎茸、オイスターソースの旨みが効いて、 あっさりとしながらも旨みが強くて美味しいです。

次の

卵スープレシピ6選|ふわふわで美味しい!相性抜群のわかめを入れて♪和風、鶏ガラ、コンソメ味の卵スープ簡単&人気レシピ。

卵スープ

「ふわふわ卵スープのコツ」が書かれており、なんと27万件近くの「いいね!」がついているではないですか……! 実は主婦13年生ながら、これまで美しい卵スープが作れず密かに悩んでいた私。 簡単な方法があるなら今すぐに教えてほしいんですが……!! というわけで、さっそくツイートに書かれている方法を試してみることに。 といっても 手順はたったの3段階。 ……ほんとにこれで天女の羽衣みたいな卵スープが作れるんでしょうか!? 【今までとはまったく異なる作り方にビックリ】 全農広報部が紹介しているつくり方は次のとおり。 見た目も食感も段違い。 とのこと! さっそく、説明のとおり作ってみました。 【最初は失敗したけど、2つコツをつかめばOK】 簡単そうだと思いきや……意外と難しい! 卵がうまくまとまらなかったり、お椀によそおうとすると卵がちりぢりになってしまったり。 しかし、何度か続けた結果 2つのコツに気が付きました。 ・コツ1 溶き卵を入れる際はなるべく沸騰直後に 卵への火の通りがちょうどよくなります。 ・コツ2 水流はできる限り勢いよく 水流に勢いがないと、溶き卵がふわふわしにくい。 ふわふわ卵スープのコツ、マスターすると普段の料理にとっても役立つので、ぜひ皆さんも試してみてください! 参考: 撮影・執筆: c Pouch Photo: c Pouch.

次の