青木 翔 ゴルフ コーチ。 青木翔コーチの奥さんは?結婚して子供がいる?wiki風プロフも!|YU FIRST

青木翔コーチの奥さんは?結婚して子供がいる?wiki風プロフも!|YU FIRST

青木 翔 ゴルフ コーチ

渋野日向子 しぶのひなこ。 1998年11月15日生まれ、岡山県出身。 岡山県作陽高等学校を卒業後、2度目のプロテストとなる昨年の夏に合格。 メジャー大会「ワールドレディスサロンパスカップ」でツアー初優勝を遂げた黄金世代の1人 【解説】青木翔コーチ あおきしょう。 1983年生まれ、福岡県出身。 大学卒業後ツアープロを目指すも、改めて自分を見つめ直したことをキッカケに27歳でティーチングの道を志す。 どんな練習をしているのか、同行させてもらった。 GD いま、青木プロに教わっているそうですが、何を一番よく言われますか。 ザックリとしたイメージ的な話が多いですかね。 青木 細かい体の動きをどうこうするって、頭ではわかっても、人間はロボットじゃないので、できないじゃないですか。 ボクはなるべく難しく考えさせずに感覚的にわかるように指導しています。 GD 今は弾道測定器など数値化してレッスンするコーチが多いなか、ある意味めずらしいですよね。 青木 そうかもしれませんが、ボクも元々はプレーヤーだったんで、選手たちの気持ちがわかるんですよ。 頭ではわかっていても、できることとできないことがあるってことを。 ボクのレッスンのモットーは「イチ言って10できる選手」を育てることです。 だから、あれこれ言わず、まずはひとつのことを徹底的にやって自問自答させる。 これが、選手が成長するコーチングだと思ってるんです。 渋野 習いはじめから、頭を抑えるだけですもんね(笑)。 オフや時間があるときは、コーチである青木プロの元を訪ねる。 青木プロがレッスンを行っている兵庫県の「樫山ゴルフランド」まで、岡山からクルマで1時間30分かけて、自分で運転してレッスンを受けにいくという 青木 コラッ! それはシブ子がインパクトで伸び上がってたから。 現にフックの度合いが減ってきただろ? 渋野 そうですね(笑)。 青木 もちろん、感覚を養うヒントやドリルもさせますけど、やるのは選手。 ボクの操り人形では自立できません。 継続を支えるコーチでありたいんです。 一年でインパクト激変。 すると驚くほどインパクトの形に違いが現れた。 2018年は体が伸び上がり、力が上に逃げている、2019年前傾が崩れずボールを押し込んでいる GD 一年前のインパクトと今をくらべると、確かに別人ですね。 渋野 ですよね! 私もそう思います(笑)。 青木 以前は上体が伸び上がっていたので、クラブがインサイドから入りすぎて、フックの度合いが大きかったんです。 今は、体の右サイドでボールを押し込めているので、球質が強く、距離も出るようになりました。 GD 頭に手を置くレッスン、あなどれないですね。 渋野 始めた当初は、ダフッてばかりでした。 昔は感覚的に、ダフらないように伸び上がって調整していたんですね。 青木 以前の彼女は、上体を起こしてヘッドの通り道を作っていたんですけど、前傾の意識を持つようになってダウンでヘッドをリリースするタイミングを覚えました。 いままでは、腕力や筋力に頼って打っていましたが、効率よくパワーが出せる体の使い方を覚えたことで、方向性も飛距離も身につけたんです。 でも、まだ発展途上ですけどね。 渋野 明らかに球筋が変わったから、「頭に手をポン練習」の成果があったんですね(笑)。

次の

【ゴルフ】渋野日向子のコーチ青木翔にレッスンを受ける方法は?

青木 翔 ゴルフ コーチ

経歴・人物 [ ] から卒業。 中学校1年の時に父の誘いを受けてゴルフを始める。 福岡大学時代はゴルフ部主将を務め 、第23回九州学生ゴルフ選手権競技(2004年)に出場して22オーバーの36位となった記録が存在する。 大学卒業後はプロ入りを志望し、ツアープロを目指して(PGA)のプロテストを5回受験するも全く通らず、27歳の時にティーチングプロの道を進むことに決め、本拠を出身地の福岡からに移した。 2011年よりジュニアゴルファーの育成に乗り出し、2012年にパインレークゴルフクラブ()を本拠地に『AOKI SHO GOLF ACADEMY』を開く。 自身が指導した選手には2016年覇者の(男子プロ) 、(女子プロ) などがいる。 2017年秋に当時アマチュアでプロテストに不合格だった出身のの指導を引き受ける。 指導当初の渋野は「ボロボロで才能だけでゴルフやってるような感じで、全く球が当たらない」状態であったが、青木はそこから根気強く基礎を叩き込む指導を続ける。 2019年シーズンになると渋野は急成長し、(JLPGAツアー)4勝、海外1勝の合計5勝を挙げる。 特に(LPGAツアー)公式戦ので渋野が日本人選手42年ぶりとなるメジャー大会優勝を飾った際には青木が渋野のキャディを務め、歴史的優勝の影の立役者となった。 2020年から、青木と故郷がほど近い(糟屋郡須恵町出身)が弟子入りした。 青木門下の選手 [ ]• 脚注 [ ]• 西日本スポーツ. 西日本新聞社. 2019-08-19. 1-2. 2020年3月23日閲覧。 PDF. 九州ゴルフ連盟. 2020-03-12. 2004年8月27日時点の PDF よりアーカイブ。 2020年3月23日閲覧。 ゴルフへ行こうWEB. ゴルフダイジェスト社. 2019-09-03. 2020年3月23日閲覧。 GDOニュース. 株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン. 2017-01-15. 2020年3月23日閲覧。 スポーツ報知. 報知新聞社. 2019-08-07. 2020年3月23日閲覧。 ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. 2019-12-01. 2020年3月23日閲覧。 みんなのゴルフダイジェスト. ゴルフダイジェスト社. 2019-08-05. 2020年3月23日閲覧。 ALBA. Net. グローバルゴルフメディアグループ. 2019-12-23. 2020年3月12日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

青木翔(渋野日向子のコーチ兼キャディ)の経歴や結婚、主宰アカデミーを調査

青木 翔 ゴルフ コーチ

去年の12月はまあ暇でしたから、普通にレッスンしていましたけど、今年はできないですからね。 凄い1年でした。 激動の1年であり、人生が変わった1年でした。 渋野選手には驚かされることばかりで、ゴルファーとして、プロとして、基本的なことをやっただけで、ここまでくるとは思っていなかったです。 最初はシードが獲れたらいいなくらいで。 QTランキングも(限定的な出場権となる)51〜55位でもいいし、もう1回QT受けてもしょうがない、予選通過も半々くらいかなというところが、まさかこんなことに。 特にサロンパス(ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ・5月)以降ですかね。 「どこまでいくんだ」という気持ちで見ていました。 印象に残った試合はたくさんあるんですけど、優勝するために必要なものを勉強できた試合はプロギア(ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ・3月)で、自分自身のスタイルがちょっとみえてきたのがバンテリン(KKT杯バンテリンレディスオープン・4月)。 気を引き締めるとか初心に帰るという意味だとサントリー(宮里藍サントリーレディスオープン・6月)とか伊藤園(伊藤園レディス・11月)とか。 人生がかわった試合はもちろん全英(AIG全英女子オープン・8月)なんですけど。 バンテリンのときは、初日に「81打ちました」って電話がかかってきて。 「知ってる」って(笑)。 「よう打ったなぁ」といったら落ち込んでいて、「どうしたらいいですか」って言われたんですが、「どうもこうもあるかい、どうせ予選落ちなら気持ちよく予選落ちしてこい」って言っただけなんですけど。 あまり深く考えてほしくなかったんですよね。 今シーズンこういうときは絶対来ると思っていたので、その時の言葉は用意していました。 2日目は熊本の難しいコースで思い切ってやったら66の6アンダーが出て。 攻撃的なスタイルが自分に合うんだっていうのが見えてきたんだと思います。 個人的に勝って良かったな思ったのは、エリエール(大王製紙エリエールレディスオープン・11月)ですね。 彼女は今年QT組でレギュラーツアーにあがってきたんですけど、キャディさんを専属でお願いすることが出来なかったんですね。 ハウスキャディでやったこともあるし。 で、サロンパスに勝ったあとで、ひとりのキャディさん(定由早織キャディ)にお願いしたんですけど、その子とだけ勝ってなかった。 本人も僕も気にしていたし、渋野も気にしていたし。 だから余計に、あのコンビで勝ってほしかったというのがあって。 台湾(スウィンギングスカートLPGA台湾選手権・10月)でチームミーティングしたときに、将来設計というか 最終目標だったり近々の目標、3年後、5年後、来年はどうしようかみたいな目標やスケジュールを立てているなかで、今シーズンの残りについて「あと4試合、どうなってもいいからあの子と優勝しておいで」っていうことを話していました。 勝ったときは、ふたりだけでなく全員泣いていましたね。 僕もマネージャーも。 去年のファイナルQTも担いでもらっていて、苦しい時を一緒に過ごしていますし、今年も一番担いでもらっている。 渋野を一番よく知るキャディさんで、渋野も凄く信頼していて。 そういうお姉さん的存在な人と一緒に戦って勝つというのは、彼女がゴルファーとして成長すること、人として成長できるという意味で、この壁を乗り越えてほしかったんですが、本当に嬉しかったですね。 エリエールは、当初現地に行く予定はなかったんです。 でも渋野からLINEで「来い」って(笑)。 日曜日の昼に伊丹から最終戦の宮崎に行く予定を変更して、車で松山へ向かいました。 だから朝の練習は間に合ってないんですよ。 スタートのときに「行ってらっしゃい」っていっただけなんで。 そのことが優勝に1ミリでもつながってくれていたのなら、行った甲斐はありましたけどね。 (優勝会見で「青木さんが来てくれただけで安心です」といっていたエピソードを伝えると)むず痒くなりますね(笑)。 (写真:Getty Images) 日本唯一のゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」 世界最高峰のゴルフツアー「PGAツアー」を予選から決勝まで全ラウンド衛星生中継。 全米オープン、全英オープン、全米プロゴルフ選手権、全英女子オープン、全米女子オープンなど海外メジャートーナメントの放送実績も。 国内男子ツアー(JGTO)、国内女子ツアー(LPGA)は「とことん1番ホール生中継」のほか大会ダイジェストを多数放送。トッププロが出演する番組やレッスン番組、ゴルフ情報番組、ギア情報番組などオリジナル番組も充実。さらに「ゴルフネットワークプラス」ではスマートフォンアプリやパソコンで見逃し配信でご視聴いただけます。 1年365日、いつでもどこでも、ゴルフみるならゴルフネットワーク!•

次の