ロマサガ rs 育成ランキング。 【 ロマサガRS】効率的な育成方法 Aスタイルを活用した育成こそが至高

【ロマサガRS】【開発日記】全力オート ダメージランキングをオープンしました

ロマサガ rs 育成ランキング

おすすめの基準 威力SSのスキルを持つスタイル クローディアやゆきだるまといったスタイルは、威力SSのスキルを習得します。 ボス戦でのダメージソースとしての活躍が期待できるため、優秀なアタッカーを持ってない場合は、優先して育てておきましょう。 汎用性が高い状態異常を付与できるスタイル マヒやスタン、毒といった状態異常は、1度付与できれば戦闘を大きく有利にしてくれます。 1体でも育てておけば攻略が見違えるほど楽になるうえに、他のスタイルの継承先としても優秀なので評価は高いです。 回復スキルを習得するスタイル ロマサガRSでは道中で回復できる手段が少なく、ボス戦にたどり着く前にやられてしまうことも多々あります。 ヒーラーを編成することで倒されにくくなり、他のスキルよりも希少性も高いので、育成の優先度は高いです。 Sランクで育成すべきおすすめのスタイル 優先度: 高 キャラ おすすめ理由• ・Sスタイル随一の火力• ・「梅開き」のコスパが良い• ・への継承先としても優秀• ・HPと状態異常を回復させるスキル習得• ・2種の全体攻撃スキルを持つ• ・に「太陽風」を継承可能• ・HP回復と体力バフ付与のスキル習得• ・アビリティでHP回復量上昇• ・への継承先として優秀• ・知力減少アビで術ダメージを軽減• ・A威力陰術で石化を中確率で狙える• ・2種の全体攻撃で周回に活躍• ・弱点を突いた時与ダメージ上昇• ・への継承先としても優秀• ・魅了やマヒ、毒を付与可能• ・高い知性でSSスタイル並の状態異常付与率• ・への継承先としても優秀 優先度:中 キャラ おすすめ理由• ・3種のデバフを付与可能• ・状態異常に秀でた性能を持つ• ・SSスタイルへの継承先としても優秀• ・アビとスキルで知力デバフ付与• ・知力デバフで状態異常被弾率を緩和• ・対術攻撃のボス戦でSSスタイル並の活躍• ・火精特効付きの低コスト全体攻撃を持つ• ・序盤から高い回復力でサポート• ・から回復技を継承可能• ・パリィ習得で攻撃回避• ・弱点集中でweakダメージ上昇• ・パリィ習得SSスタイルがいないなら高優先度• ・腕力デバフ付与のアビリティでボス戦で活躍• ・練気掌で敵全体を攻撃• ・への継承先としても優秀• ・2種のデバフ付与アビリティで敵を弱体化• ・弱点攻撃時に与ダメージが上昇する• ・アビリティで腕力,素早さの2種デバフ付与• ・腕力デバフ技を所持• ・威力SSの打属性攻撃を持つ• ・気絶被弾時、味方全体を中回復• ・生命の水で回復役をこなせる• ・敵が強くなるほど活躍する毒を付与できる• ・スタン・マヒと強力な状態異常も付与可• ・への継承先としても優秀• ・全体攻撃で周回を高速化• ・全体攻撃で効率的な周回• ・浮遊特効を狙える• ・低BP全体攻撃で周回性能向上• ・開幕全体攻撃で周回性能向上• ・継戦火力が向上• ・継戦火力が向上• ・状態異常の付与手段が豊富• ・低BPの単体攻撃で対ボス性能向上• ・単体攻撃しか持たない弱点をカバー• ・単体攻撃しか持たない弱点をカバー• ・単体攻撃しか持たない弱点をカバー• ・汎用性のある縦範囲攻撃• ・攻撃をしつつ回復• ・低BPで打てる全体攻撃• ・HP回復+体力バフ付与• ・低BPスキルでBPを溜めながら攻撃• ・知力デバフが優秀• ・縦一列の範囲攻撃で汎用性向上• ・『能力弱体』で敵全体にデバフ可能• ・高威力良コスパ技• ・全体攻撃しか持たない弱点をカバー• ・マヒを付与できるのが優秀• ・高威力腕力デバフ技• ・A威力スキルでスタン付与• ・腕力デバフで被ダメを軽減• ・単体攻撃しか持たない弱点をカバー• ・開幕から全体攻撃を使用可能• ・腕力デバフで被ダメを軽減• ・全体攻撃継承で複数戦の汎用性上昇• ・『能力弱体』で敵全体を弱体化 Sランクを育成するメリット 技を継承できる 技継承は同じキャラで武器種が同じであれば、異なるスタイル間で任意の技を1つ引き継げるシステムです。 単体攻撃しか持たないキャラに全体攻撃を継承したり、回復スキルを持たせて役割を増やすなど応用の仕方は様々です。 マスターレベルを上げられる マスターレベルは武器種ごとに共有するボーナスで、レベルが上がるとスキルとオーバードライブ時の与ダメージが増加します。 マスターレベルを上げるにはスタイルレベルを上げて経験値を得る必要があり、ランク問わず多くのスタイルを育成することで所持キャラ全体を強化することができます。 育成コストが安い SランクはSSランクのスタイルに比べて必要とするスタイル経験値が少なく、スタイルレベルの上限解放に必要なピースも少なく設定されています。 反面、ステータス補正がSSランクより低いものの、キャラ自体は同じ能力値を共有し、溜めたスタイル経験値も相互で利用できるなどメリットは多いです。

次の

【ロマサガ リユニバース】最強キャラランキング【ロマサガRS】

ロマサガ rs 育成ランキング

最新キャラ スタイル の評価 新キャラ キャラ考察• ・3種の複合属性攻撃で弱点を突きやすい• ・全体攻撃カウンターで周回を引率• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・防御バフスキルでタンク運用可能• ・カウンター攻撃でダメージを稼ぐ• ・範囲攻撃で周回をサポート• ・威力Aループで継戦火力が高い• ・ラウンド開始時にスタン付与が可能• ・スキル継承で周回を引率• ・スタン付与スキルで被ダメ軽減• ・全体攻撃で周回をサポート• ・全体回復を継承可能• ・全体攻撃で周回をサポート• ・2種の与ダメ上昇アビで高火力 SF発売記念ガチャのキャラは、強力な単体攻撃を持つため、高難度攻略で活躍しやすいのが特長です。 特に、オルロワージュは、低コストの複合属性で、弱点を突きやすいだけでなく、全体攻撃カウンターで周回でも活躍します。 ちょい注目 オルロワージュは、強力な単体性能に加え、全体攻撃のカウンターも持つため、汎用性が高いです。 金獅子姫は、カウンターでダメージを稼ぐので、タンクとして重宝します。 ゼノンは、スタン付与アビとスキルで周回のサポートが可能です。 メサルティムは、スタン付与で敵の行動の阻害に長けています。 ボストンは、複合スキルと火力上昇アビで与ダメの高いアタッカーです。 唯一無二性や使用頻度も基準で、上位は長期戦で輝く自己回復持ちや技継承で汎用性を高められるキャラを高く評価しています。 アビリティ性能も評価に加味 アビリティの性能もランキングの評価に加味しています。 ステータスや習得する技の効果と噛み合ったアビリティを持ち、周回能力の向上や高難易度コンテンツで真価を発揮できるキャラも評価しています。 周回適正キャラランキング クエストの周回性能が高いキャラのランキングです。 ・覚醒3コスの全体攻撃で周回適正が高い• ・「超高速ナブラ」で単体戦にも活躍• ・コスト別の全体攻撃で周回に重宝• ・複合攻撃で雷弱点のクエストで活躍• ・低コストの全体攻撃「ポンポンツリー」• ・熱陰の複合全体攻撃で複数戦に強い• ・E威力全体攻撃の連発で周回性能が高い• ・ファスト全体攻撃で敵を一掃• ・2種の火力上昇アビで味方をサポート• ・アビリティで敵の攻撃を完全回避• ・攻撃時に稀に自身のBPを回復• ・他スタイルから縦範囲攻撃を継承可能 【曳山に血がたぎる!】• ・高火力の全体攻撃で与ダメが高い• ・スキル継承で低コストの全体攻撃が可能• ・開幕から3ターン連続で全体攻撃• ・直接攻撃に対して範囲攻撃でカウンター可能• ・ファストスキルで先制攻撃 【湯もみ楽しい!】• ・『回復呼吸』で勇健強撃が発動しやすい• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・低BP全体攻撃でクエスト周回を引率• ・「大震撃」継承で周回性能向上• ・B威力ランダム3回攻撃が超強力• ・全体攻撃で周回適正も高い• ・火力上昇アビで与ダメアップ 【新任務ガタリンピック】• ・低コスト全体攻撃で周回を引率• ・直接攻撃に対して全体攻撃でカウンター可能• ・スキル継承で与ダメの高い全体攻撃を習得 【これで終わりだ】• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・威力SS威力の陽術で単体戦も重宝• ・味方全体に4つのバフを付与• ・確定BP回復でスキルが発動しやすい 【妖精の村へようこそ!】• ・覚醒コスの「星くずシュート」が強力• ・自己回復と回避カウンターで生存率アップ• ・威力Aの2回攻撃スキルを習得• ・自己回復アビリティで継戦能力が高い• ・「スウィング」継承で周回性能向上 【感覚を研ぎ澄まして】• ・威力Aループで継戦火力が高い• ・ラウンド開始時にスタン付与が可能• ・スキル継承で周回を引率 【この時間が好き】• ・「でたらめ矢」で周回性能が高い• ・スキル回転の良いA威力スキル持ち• ・Critical発生時の火力がトップクラス• ・通常攻撃を挟まずにスキルの連発可能• ・威力Aループで継戦火力が高い 【ここは全体魔法ね】• ・2種の全体攻撃で周回性能が高い• ・『火炎増幅』で熱攻撃の与ダメ上昇• ・ファスト全体攻撃で素早さ上昇を付与• ・低BPで使用できる縦範囲攻撃を習得• ・低コストとファスト全体攻撃で周回を引率• ・『弱点集中』で冷属性弱点の敵に大ダメージ• ・ラウンド開始時アビリティで精神デバフ• ・高い素早さで先制攻撃可能• ・全体攻撃を継承で周回を引率 【イカはお造りが最高!】• ・低コスト全体術で高い周回性能を誇る• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・2種の全体攻撃で周回を引率• ・自己回復可能で継戦能力も高い• ・素早さデバフで打の被ダメを減らせる 【すべてはこの日の為に】• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・威力SS威力の陰術で単体戦にも重宝• ・「影縛り」継承で高確率でマヒ付与 【お父さん、お帰り!】• ・2種の全体攻撃で周回に活躍• ・確率で知力・精神のデバフを付与• ・スキルで攻撃しつつHPを回復できる• ・全体攻撃を継承でき周回適性も高い• ・威力Bの全体攻撃を開幕で使用可能• ・ラウンド開始時の火力がトップクラス• ・自己蘇生アビで復活可能• ・豊富な状態異常スキルを習得• ・低コスト全体攻撃で周回を引率 【針の城の主】• ・3種の複合属性攻撃で弱点を突きやすい• ・全体攻撃カウンターで周回を引率• ・覚醒3コスの全体攻撃で周回適正が高い• ・「超高速ナブラ」で単体戦にも活躍• ・全体Aスキルで自身の防御性能を強化 【曳山に血がたぎる!】• ・スキル継承で低コストの全体攻撃が可能• ・自己回復と回避アビで継戦能力が高い 【鋼鉄軍を率いて】• ・連撃スキルで効率的にダメージを稼ぐ• ・高火力の全体攻撃で周回速度を向上• ・強力な威力Sの2回攻撃を習得• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・回避カウンターアビで継戦能力が高い• ・低BP全体攻撃でクエスト周回を引率• ・「大震撃」継承で周回性能向上• ・開幕火力上昇アビで瞬間火力が高い• ・B威力ランダム3階攻撃で超強力• ・全体攻撃で周回適正も高い• ・火力上昇アビで与ダメアップ 4位 【自動金管人形】• ・威力SSの全体攻撃が可能• ・低コストの威力CスキルでBP温存• ・ターン開始時に状態異常解除 5位 【新任務ガタリンピック】• ・低コスト全体攻撃で周回を引率• ・直接攻撃に対して全体攻撃でカウンター可能• ・HP回復スキルで自身の生存率アップ• ・スキル回転の良いA威力スキル持ち• ・弓装備時に与ダメ上昇 【幸せに囲まれて】• ・低コストの全体攻撃「ポンポンツリー」• ・Critical発生時の火力がトップクラス• ・通常攻撃を挟まずにスキルの連発可能• ・低コスト連撃スキルで大ダメージ• ・自己回復スキルで継戦能力に優れる• ・2種の火力上昇アビで火力が高い 5位 【妖精の村へようこそ!】• ・覚醒9コス消費の無双三段が強力• ・自己回復と回避カウンターで生存率が高い• ・低コスト全体術で高い周回性能を誇る• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・ファスト全体攻撃で周回を引率• ・高い素早さとスタン技の相性抜群• ・打属性複合のスキルが強力• ・アビリティで精神デバフ 4位 【針の城の主】• ・3種の複合属性攻撃で弱点を突きやすい• ・全体攻撃カウンターで周回を引率• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い 5位 【生まれ持った玄武の術】• ・覚醒8コスでSS冷属性攻撃が可能• ・「スプラッシュ」で継戦火力も高い• ・身代わりで味方の生存率アップ• ・被ダメ軽減アビで自身の耐久力も高い• ・「パリィ」で攻撃を無効化• ・「黄龍剣」でアタッカーも兼任• ・「パリィ」回避で壁役として活躍• ・ヘイト上昇アビで味方への被弾率を緩和• ・被ダメ軽減アビで生存率アップ 4位 【あーっ、うっとうしい】• ・『不屈の信念』で1度気絶を回避• ・アビリティで直接攻撃を回避• ・低BPスキルでアタッカーとしても活躍 5位 【かわいいネズミだ】• ・精神が高く術攻撃に強い• ・アビとスキルでさらに精神上昇• ・HP回復と同時に状態異常解除• ・唯一の全体回復術を習得• ・2種のBP回復アビで継戦能力が高い• ・味方全体の全能力値の強化• ・『託す希望』で全体回復• ・回復行動で味方の知力と精神を底上げ• ・自己回復アビで高い生存能力を持つ• ・知力デバフ付与で被ダメを軽減 5位 【色薔薇も好きですよ】• ・HP回復と同時に状態異常解除• ・攻撃時まれに自身のHPを回復• ・アビリティとスキルで知力デバフを狙える• ・BP8で威力SSスキルが使える• ・低コストで敵全体に知力デバフを付与• ・アビリティで敵の攻撃を完全回避• ・覚醒3コスの全体攻撃で素早さデバフ• ・「超高速ナブラ」単体火力も強力• ・全体Aスキルで自身の防御性能を強化 4位 【夏には夏の装いで】• ・「サブミッション」継承でデバフ二重付与• ・範囲・全体攻撃でデバフばら撒き 5位 【私はジニー・ナイツよ】• ・アビリティで素早さと腕力デバフ付与• ・スキル継承で知力と腕力デバフも狙える• ・味方全体に4つのバフを付与• ・ファスト全体攻撃で周回を引率• ・味方全体の全能力値の強化• ・ファスト全体攻撃で素早さ上昇を付与• ・回復行動で味方の知力と精神を底上げ• ・自己回復アビで高い生存能力を持つ• ・知力デバフ付与で被ダメを軽減 5位 【私と踊りたいの?】• ・味方全体に与ダメ上昇バフを付与• ・『回復呼吸』で生存能力が高い• ・低コストのマヒ付与スキル継承で行動を阻害• ・「ペイン」継承でスタン付与可能• ・ラウンド開始時、敵全体に魅了を確率で付与 【磁器に想いを込めて】• ・全体石化付与スキルが高難易度で活躍• ・2種の知力上昇アビで状態異常付与率向上• ・敵全体に石化を付与• ・覚醒後2コスでC威力攻撃の使用が可能• ・SSS威力の土術が強力 4位 【遊びではないぞ】• ・毒付与スキルが高難易度で効果的• ・スキル継承込みで6種の状態異常を習得• ・BP8の威力SSスキルで大ダメージ 5位 【すべてはこの日の為に】• ・威力SS威力の陰術で単体ボス戦に重宝• ・低コスト全体攻撃で周回にも活躍• ・「影縛り」継承で高確率でマヒ付与 役割別最強キャラの評価 斬キャラ最強:ビューネイ ビューネイのスタイル一覧 ビューネイは、武器種が杖の優秀な斬属性アタッカーです。 低BPの全体攻撃「風切り」と先制攻撃「アースライザー」で周回性能が高いうえ、回避アビ『幻影』や強力な単体攻撃により高難易度適正も高い万能なキャラです。 打キャラ最強:パウルス パウルスのスタイル一覧 パウルスは、打属性の低コスト全体攻撃でクエスト周回の引率が可能です。 また、アビリティ『打の号令』により、味方全体の打属性の威力が底上げされるので、他スタイルから「ダブルヒット」を継承することで、ボス戦でも活躍します。 突キャラ最強:サラ サラのスタイル一覧 サラは、高い器用さと火力上昇アビリティ『弓の秘訣』により、大ダメージを与えられます。 「針千本」による単体火力は勿論、「でたらめ矢」や継承できる豊富な全体攻撃により、周回性能も高いキャラクターです。 術最強:ロックブーケ ロックブーケのスタイル一覧 ロックブーケは、陰属性と雷属性の複合スキルを習得するアタッカーです。 全体攻撃の「ダークパルス」や、スキル継承で習得する「ソウルフリーズ」で周回性能が高く、強力な単体攻撃「黒雷」でボス戦でも活躍します。 ディフェンダー最強:ユリアン ユリアンのスタイル一覧 ユリアンは、アビリティ『プリンセスガード』で味方への攻撃を身代わりで受けることで、パーティ全体の生存率がアップします。 大確率と、発動確率にも期待できるのが強みです。 ヒーラー最強:白薔薇姫 白薔薇姫のスタイル一覧 白薔薇姫は、HP回復に加えて全ての状態異常を解除できるトップクラスのヒーラーです。 また、素早さデバフ付きの全体攻撃をばら撒くことで、敵の行動を遅らせることができるのも魅力です。 デバフ最強:ジニー ジニーのスタイル一覧 ジニーは、スキルとアビリティで知力の二重デバフをできるのが強みです。 『能力弱体』は、全体攻撃にも適応するので、複数の敵へ同時に知力デバフをかけられるほか、別のスタイルから「骨砕き」を継承すると腕力デバフもできます。 消費BPが、覚醒5と少ないため、繰り返し発動しやすく、バフを重ねることで高難易度クエストの攻略が容易になります。 状態異常最強:ロックブーケ ロックブーケのスタイル一覧 ロックブーケは、スキル継承することで3種の状態異常スキルを使えます。 特に「影しばり」は、高確率でマヒを付与し、敵の行動を封じるのに重宝します。 また、『魅惑の伝染』で開幕魅了付与を狙える点も魅力です。 href. replace location. on 'click', 'span. prev 'span. authname'. parent 'p'. text! getSelection. selectAllChildren target[0] ; document. text 'をコピーしました。 append popup popup. parent 'p'. prev 'p. find 'span. find 'textarea'. target. log 'YES! data 'blob' console. log blob. type data. prop 'files' [0]. parse result ; if! result. 間をおいてもう一度お試しいただくか、別の手段で管理者にお問い合わせ下さい。 href. replace location. 間をおいてもう一度お試しいただくか、別の手段で管理者にお問い合わせ下さい。 log 'NO! toArray. files. files[0] if elm. name, size: blob. name. href. replace location. search, ''. replace location. on 'click', '. offset. value; elm. focus ; elm. val ''. text ''. on 'click', '. parent. parent. on 'click', '. commentlist". offset. parent! parent. getTime. random. each c. attr 'src', this. thumb this. image. attr 'popup-image', this. image.

次の

【ロマサガRS】最強キャラランキング【UDXガチャ追加!】

ロマサガ rs 育成ランキング

【記事の補足】 各クエスト毎の素ステ上限値の数値は、 SSカタリナの旧上限値を基準に平均値を算出して記載しています。 能力上限の大体の目安として参考にしてください。 【前提】遠征「ジャングル奥地」でも到達可能 パーティ戦闘力30,000は遠征「ジャングル奥地」で遠征を繰り返しても到達できる育成ラインです。 チケットが余っているならスタメンキャラにガンガン使用し、次の のステップに進みましょう。 遠征「ジャングル奥地」解放条件の VH7-2-5のクリアがまだの場合は、下記に記載の戦闘力30,000が目指せるクエストを周回して育成し、VH7攻略を目指しましょう。 メインVH4-1-5. こちらは"VH4-1-5と比べて" スタミナ消費が少ない代わりに 副産物がないので一長一短です。 メインH6-1-5. ハードのため スタミナ消費が軽く、しっかりと育成されたSSコウメイやSSブルーがいれば他は誰でもいいので パーティの自由度が高いのも魅力です。 出現する敵こそ多いものの1体辺りのHPが少なく、 全体攻撃でまとめて処理できるため周回しやすいです。 ソフィアやゆきだるまなど棍棒で術を使用するキャラの強化に重要な要素になるので、能力上げと並行して属性厳選できるのが魅力です。 メインVH9-1-4. 所持しているキャラによっては VH7、8よりも周回しやすい場合もあります。 生存率をあげるためにも、副防具は 斬耐性を意識しましょう。 ラウンド1ではHPが低めのレブナントが5体出現するため、 全体攻撃持ちがおすすめです。 メインVH10-1-2. 編成の自由度も高い VH10-1-2は10話のベリーハード中でも難易度が低めでオートでも周回しやすいです。 メインVH10-1-3. メインVH11-1-2. 編成の自由度も高い VH11-1-2は11話のベリーハード中でも敵の出現数が少なく、オートでも周回しやすいです。 打アタッカーを育成しながら、打武器も厳選できるのが大きなメリットです。 メインVH11-2-3. 難易度は11-2-1より高めなので、小剣の厳選が終わったら11-2-1に戻るか、 12話周回に進むのがおすすめです。 メインVH12-2-2. 敵の攻撃もほぼ斬攻撃になっているため、ベースで斬耐性が高い 斬アタッカー主体で安定周回が可能です。 敵のHPが少ない代わりに出現数が多いので、 全体攻撃や 範囲攻撃キャラを編成して まとめて処理しましょう。 VH12-2-2では水杖と土杖がドロップするため、能力上げと同時に杖の能力厳選が可能です。 メインVH12-2-5. 出現数が少ないので、比較的周回も簡単で安定します。 敵が 縦一列攻撃を使用するので、体術キャラを編成する場合でも ラピットストリームは避けましょう。 VH12-2-5では光杖と闇杖がドロップするため、能力上げと同時に杖の能力厳選が可能です。 メインVH外伝-2-1. 強い攻撃がほぼ無いため、周回も簡単で安定します。 開幕で全体攻撃ができると、 シュラークをまとめて処理できるので、周回速度アップに繋がります。 メインVH外伝-2-4. メインVH13-2-2. また、1、3ラウンドの敵は陰弱点でもあるため、新ルージュも輝きます。 それぞれの引率役などは下記ページにてまとめていますので、参考にしてみてください。 HPに関しては表記の数字より伸びる可能性がありますが、「ここまではそれなりに上がりやすいよ」 というラインまでの数値で記載しています。 能力上限の大体の目安として参考にしてください。 この期間は対象キャラを育成するチャンスなのでスタミナ回復剤を効率良く使うようにしましょう。 素ステの上限値について 「素ステ」とはスタイル補正・装備補正等を除いた キャラの純粋なステータスのことです。 素ステはキャラ毎に上限値が決められており、中には同じキャラでもスタイル事に上限値が異なる例もあります。 1例としてSとAで器用さの育成傾向が違うクローディアの場合、Sの器用さは旧上限値 51に対し、Aは旧上限値 54まで伸びます。 このように、キャラを限界まで育成するには育成傾向の違う スタイルを切り替えて能力上げを行う必要があります。 HPは周回数、能力値はより高難度を周回 HPは他の能力値に比べて上昇幅が大きいため、比較的低めの難易度のクエスト周回でも上がりやすいです。 逆に能力値は、最大値に近づくに連れて、より高難度のクエストでない限り上がらなくなってきます。 そのため、HPだけ上げたいのであれば少し難易度を落として 周回数を稼ぎ、能力値を上げたい場合はさらに上の難易度での周回に切り替えるのがおすすめです。 ベリーハードで武器集めと合わせて周回 ベリーハードでドロップするS武器には能力付き武器があるため、能力の厳選も兼ねることでパーティを一気に強化することができます。 周回するクエストを厳選したい武器種がドロップするクエストから選ぶのもありです。 そもそも能力上げとは? 能力上げとは"キャラ"の"基本能力値"を上げること 「能力上げ」とはクエストをクリアした時に成長するキャラクターの 基本能力値を上昇させることです。 スタイルのレベル上げなどとは別にキャラクターを強化することができるため、より高難度のクエストを攻略する上で非常に重要なポイントです。

次の