プライム ビデオ エラー コード。 Fire TV StickでLICENSE ERROR(ライセンスエラー)が出てプライムビデオが見られなくなった!対処法は?【エラーコード:License Error Prime Video】

【即解決】Amazonプライムビデオが見れない5つの原因と改善策

プライム ビデオ エラー コード

もくじ• 1:インターネット接続に問題がある場合と3つの対処法 ストリーミング再生はインターネットの接続が必要です。 再生できない場合、正常に動作しない場合は下記の方法を試してみましょう。 インターネット回線が不安定になっていないか確認する• インターネットが切れている場合、再接続する• インターネット料金の支払いができているか確認する インターネット接続に問題があった場合、これらの方法で解決する事がほとんどです。 支払いができていない場合は一時的に利用停止している可能性があるので支払い状況を確認する必要があります。 2:デバイスの不具合や一時的な問題がある場合と2つの対処法 使用しているデバイス(iPhone、iPad、PC、テレビ機器)で再生できない場合、下記の方法を試してみましょう。 デバイスを再起動する• 一度電源を落とした後、再度電源を入れる デバイスに問題があった場合、これらの方法で解決する事がほとんどですね。 一時的な問題であればとりあえず再起動してみるといいでしょう。 デバイス別でさらに細かい問題が起きる場合があります。 その場合、次の3つのデバイス別解決策を試してみてください!• Fireタブレット• テレビ 2-1:PCで再生できない問題を解決 PC(パソコンで)再生できない場合に考えられる問題は大きく3つあると言えます。 システム要件を満たしていない• 使用しているブラウザに問題がある• Silverlight関連の問題 それぞれの原因と解決法方について詳しく説明していきましょう。 システム要件を確認 PCでAmazonプライムビデオを再生するには、使用しているコンピュータ、ウェブブラウザ、インターネット接続環境などが最低限のシステム要件を満たしている必要があるようです。 システム要件とは、以下のよう• コンピュータのハードウェアが「Intel Core Duoプロセッサー」またはそれと同等である必要• コンピューターのOSが下記のバージョン以上である必要 Windows7以上 Mac OS 10. 使用しているブラウザに問題 Amazonプライムビデオの視聴に推奨されているブラウザは以下のバージョンです。 さらに、HTML5対応ブラウザを使用する事でより快適な視聴ができます。 Chrome59以降 Firefox 53以降 Internet Explorer 11以降 Microsoft Edge(Windows10) Safari (Ver. 10以上を搭載したMac OS 10. 1以降) Opera 37以降 Silverlightを使って解決 使用しているブラウザが推奨ブラウザ以下であった場合、またはHTML5プレーヤーに対応していないブラウザであった場合、Microsoft Silverlightを使う事でプライムビデオへアクセスができます。 Microsoft Silverlightは、SafariやInternet Explorerで動画のストリーミング再生をするためのブラウザプラグインです。 2-2:Fireタブレットで再生できない問題を解決 Fireタブレットを使用して動画が再生できない問題が発生した場合、プライムビデオアプリのデータをクリアして解決する方法を試してみましょう。 そのあとは一度デバイスを再起動し、動画の再生ができるようになります。 2-3:テレビで再生できない問題を解決 Amazonプライムビデオは、Amazon Fire TVやFire Stickなどを使ってテレビ画面で視聴する事ができます。 Amazon Fire TVを使って動画が再生できない問題の原因と解決方法を紹介していきましょう。 Amazon Fire TVを再起動 Amazon Fire TVの一時的な不具合や問題がある場合、再起動をする事で解決出来ます。 Fire TVの電源コードを抜いて、再度差し込んだら起動します。 他の問題がなければこの動作で動画の再生が出来るでしょう。 アプリケーションデータの削除 動画の視聴中または動画が再生できない場合、Amazonプライムビデオのアプリに問題がある可能性があります。 その場合、アプリケーションデータの削除を試してみましょう。 アプリを再起動する• アプリを一度削除し、再度ダウンロードする アプリを削除しても、アカウント内の情報が消されることはないので心配ありません。 ダウンロードしたらアカウントにログインし、今まで通り利用する事ができます。 まとめ Amazonプライム会員の特典の一つであるプライムビデオの利用時に「再生できない」問題の原因と解決方法を紹介してきました。 まず考えられるのは、どのデバイスで利用する場合にも共通する2つの問題と解消方法です。 インターネットが接続されているか、または不安定になっていないかなどの確認• デバイスとアプリの再起動、アプリの再インストールを試す これで解決出来ない、PCでプライムビデオの再生ができない場合、3つの問題が考えられます。 システム要件に満たしているか• 使用しているブラウザのバージョンは対応しているか• 対応して居ないバージョンであった場合はMicrosoft Silverlightを試す その他Fireタブレットを使用して「再生できない」場合は、アプリデータの削除で解決する事があります。 テレビ画面で視聴できるようにするAmazon Fire TVでプライムビデオの再生ができない場合は、電源コードから接続し直して再起動する方法、プライムビデオのアプリデータの削除などを試してみるといいでしょう。 不具合やエラーには必ずしも何らかの原因があります。 プライムビデオの再生ができなくなった時は紹介した方法を試してみてください。

次の

アマゾンプライムのエラーコード5004はどうやったら治りますか??

プライム ビデオ エラー コード

【Amazonプライムビデオが再生できない】 Amazonビデオの詳細は、。 ----------【広告】---------- ----------【広告】---------- 《Amazonプライムビデオの検索・再生方法》• Amazonプライムビデオの検索・再生方法の詳細は、。 プライム対象作品のビデオ詳細ページの緑色の「今すぐ観る」ボタンをクリックすれば、再生が始まります。 《「7235エラー」が発生する場合》• 「Chrome」でAmazonプライムビデオを再生中に「7235エラー(デジタル著作権管理エラー)」が発生する場合には、を行います。 CDMを有効にしたら、にアクセスし、再生を再試行してみましょう。 プライベートブラウジングをオフにしましょう(普通の設定なら大丈夫です)。 それでもダメなら、「」に連絡しましょう。 《「7017エラー」が発生する場合》• ブラウザでプライムビデオを再生中に「7017エラー」が発生する場合には、ルーターの再起動を行い、PC・スマホなどのデバイスを再起動します。 その上で、再度プライムビデオの再生を試みます。 それでも上手くいかない場合には、回線が込み合っているか、通信速度が遅い可能性があります。 しばらく時間をおいて再試行してみましょう。 《Amazonプライムビデオの再生環境》• Amazonビデオでは、通信速度を自動検知し、最適画質で再生されます。 「SD(標準画質)」で、900Kbps、「HD(高画質)」で、3. 5Mbpsです。 ブラウザは最新版にアップデートしておきましょう。 「Chrome」「Firefox」「Internet Explorer」「Safari」に対応しています。 HTML5に対応していないブラウザの場合には、プラグインのインストールが必要です。 プラグインの詳細は、。 「」の最新版をインストールしましょう。 また、ブラウザのアドオンの管理で、「Silverlight」が有効になっていることを確認しましょう。 「Silverlight」の詳細は、。 OSも最新版にしておくと安心です。 対応OSは、「Windows 7 以上」「Mac OS 10. 7 以上」「LinuxおよびUNIX OSのChrome(Chrome OS含む)」です。 《HDCPやDRMの要件を満たしていない場合》• 「Amazon Fire TV」や「FireTVStick」でコンテンツを視聴するには、ディスプレイが「HDCP(著作権保護技術の1つ)」や「DRM(デジタル著作権管理)」の要件を満たす必要があります。 詳細は、。 《Amazonアプリのデータをクリアする》• デバイスの「設定」を開き、「アプリ」または「アプリケーションマネージャー」をタップし、リストから「Amazonビデオ」アプリを選択し、「データのクリア」をタップし、「OK」を押します。 《Amazonプライムビデオが再生できない場合》• 他に起動しているアプリなどを終了させてから、再試行しましょう。 再生ができない場合には、一旦、スマートフォンなどのデバイスの電源を切り、再起動することで上手くいく場合があります。 古いスマートフォンですと、OSのバージョンが古くて、Amazonビデオに対応していない場合があります。 OSのアップデートを行いましょう。 携帯会社からアップデートのお知らせのメールが届くので、確認しましょう。 具体的なアップデートのやり方もメールに記載されています。 最新の一部のタブレット端末では、「お使いの端末はこのバージョンに適していません」と表示され、Amazonビデオが非対応の場合があります。 Amazonビデオの古いバージョンのを探してインストールすることで対応できるようです。 【姉妹サイト】• 【豆知識】• エラーが出たり、再生できない場合には、ブラウザを最新のものにするだけでも随分解消されます。 Amazonビデオアプリは、マメにアップデートするとよいでしょう。 【厳選リンク】 「Amazonプライムビデオ」の公式サイト。

次の

signup.schoolbook.org: プライム・ビデオ: Prime Video

プライム ビデオ エラー コード

Contents• 私の現象発生環境 環境はこんな感じ。 OS:Windows10 64bit• ブラウザ:Google Chrome 対処方法 やってみたことリストです。 対策は環境に依存すると思われるので、私の環境では効果のなかった方法でも他の人の環境では効果があるかもしれません。 できるだけ影響の少ない様々な方法を試してみるべき。 また、新たに効果のあった対策があれば追記します。 効果のあった対処方法 ブラウザの変更 私の環境でエラーが出ずに見れるようになった対処法はこれだけです。 ブラウザをGoogle ChromeからMicrosoft Edgeに変更しました。 うーん、微妙な対応方法や…。 効果のなかった対処方法 Amazonのヘルプページにあった方法 Amazonさん的には今回のエラーコード7031が発生した場合に以下3つの対策を提示している。 端末の再起動• 他のインターネット接続を確認する• インターネットサービスプロバイダ ISP にインターネット接続状況を確認する 1は困ったら再起動、2、3は回線速度が遅くなっていると発生すると解釈した。 3のISPに確認以外は行ったがダメでした。 他サイト等に書いてあった方法 Googleで検索したり、Twitterでエゴサーチしてみると「 カスペルスキー」っていうセキュリティ対策ソフトを導入していると何かが競合するのだそう。 Amazonビデオのみではなく、Netflixでも同様の現象が発生するのだそうな。 ふーん。 でもうちはウイルスバスターだしなあ。。 その他やってみたこと 以下を試したがどれも効果はありませんでした。 ブラウザの履歴削除• Cookie削除 ローカルストレージ削除• ブラウザを最新版へアップデート• 家のルータの接続中クライアントを調べた 不正ログインされていないかチェック.

次の