アニメ動画ぷらす。 ぷらすと X アクトビラ | アクトビラ

キングダム 第3シリーズ

アニメ動画ぷらす

POINT• アニメ配信数の多さ• 放送中の「最新アニメ」の多さ• 「新作アニメ映画」がみれるか 動画配信サービスでアニメをチェックするには、まずは「 配信数」。 アニメ専門のVODの場合は配信数が多いですが、映画・ドラマ・アニメなどのいろんなジャンルを配信しているVODですとアニメジャンルの配信数は少なめです。 どのくらいの数があれば満足するかは人によりけりですが、配信数は大きなポイントとなります。 次に放送中の「 最新アニメ」がどれだけ見れるか。 放送中のアニメはどのVODでも配信されていますが、何が配信されているかはVODによってバラツキがあります。 放送されている全てのアニメを配信しているところは今のところはありませんが、最新アニメを多くみたい場合は多く配信されているところがオススメです。 そして、「 新作アニメ映画」。 新作アニメ映画は、通常はどこもレンタル(追加料金)となってます。 しかし、VODによっては毎月支給されるポイントで、いくつの新作映画を見ることができたりしますので、新作映画をみたい人はそのようなサービスがオススメです。 以上の3つがポイントですが、その他としては「 電子書籍」をポイントとするのも良いですね。 VODでは、動画と共に電子書籍を利用できるサービスもあります。 アニメ化となった原作と共に動画を楽しみたいという人、または定期的に漫画を購入してる人は、電子書籍も利用できるサービスがおすすめ。 また、電子書籍も利用できるところは、たいていは毎月ポイントが支給されたりしますので購入しやすいです。 これらをポイントとして、以下ランキングを参考にして下さい。 アニメの見放題が多い・安いのはどれ?有料のおすすめ動画配信サービスを比較! アニメが強い動画配信サービスのおすすめを、ランキング形式で紹介していきます。 ランキングは事実からの分析と、実際に全てのサービスを体験した個人的な主観にもとづいたランキングとなっております。 そして、そのVODのさらに詳しい情報をしりたい場合は、各VODの最後にある「 関連記事」のリンクからどうぞ。 詳しいサービス内容や登録方法などの記事に移動できますので、参考にしてください。 ドコモ提供ですが、ドコモ以外の人でも誰でも加入はできます。 ちなみに、映画・ドラマ・アニメなどいろいろ見れる「dTV」というドコモの動画配信サービスもありますが、アニメジャンルに関してはdアニメストアとは比較になりません。 特徴1)低額で3,000本以上の圧倒的な配信数! dアニメストアは 月額400円という安い価格で、 3,000本以上という圧倒的なアニメ配信数をほこってます。 映画・ドラマ・アニメを中心としてる定番の動画配信のアニメジャンルが約500~600本と考えると、圧倒的な数です。 放送中のアニメの多くが配信されてますし、TV放送した懐かしのアニメから名作、近年のアニメまでたくさんの作品があります。 また、映画となった劇場版のアニメもいろいろ。 実際にサイトで確認してもらうとわかりますが、そう簡単には見きれないほどの作品数があります。 どっぷりアニメに浸かるなら、十分なほどのコンテンツです。 特徴2)アニメ関連のコンテンツが充実! アニメだけでなく、アニメ関連として「 2. 5次元舞台」「 アニソンMV(ミュージックビデオ)」「 アニソン ライブ映像」「 声優コンテンツ」などがあります。 アニメ好きならもちろんアニソンも好きだと思いますが、OPやEDとなったミュージックビデオがみれたり、BDやDVDになったアニソンアーティストのライブ映像がけっこうみれたりできます。 また、2. 5次元舞台はほとんどテレビでは放送されないので、見れるのは嬉しいところ。 特徴3)アニメに特化した機能が充実! アニメに特化した機能が充実しているのも大きなポイント。 イッキ見するときに便利な「 連続再生」があり、オープニングを飛ばせる「 OPスキップ」機能があります。 他にも「 マイリスト(お気に入りリスト)」をフォルダごとに分けれたり、好きな声優さんの作品をチェックできる「 フォロー」機能なども。 もちろん、「 ダウンロード機能」もあるので、オフラインで通信量を気にせず視聴することも可能です。 あとは機能ではないですが、アニメ作品に関するプレゼント応募や試写会といったキャンペーンなどもおこなってます。 まとめ dアニメストアは、アニメやアニメ関連コンテンツの配信数は十分ありますし、アニメを見るための機能が充実してます。 まさにアニメのための動画配信サービス。 現在は、他のVODではそこまでキメ細かく対応したサービスはほとんど無いので、1番おすすめしたいアニメ専門の動画配信サービスです。 どれにしようか迷っているなら、黙ってdアニメストアといえますね。 デメリット• 新作映画はレンタルとなっている• クレジットカード以外では、ドコモケータイ払いしかない 詳しくは、公式サイトをどうぞ。 ソフトバンク提供ですが、ソフトバンク以外の誰でも加入はできます。 ちなみに、プラットフォームはU-NEXTを利用しているので、コンテンツの質は高いです。 特徴1)低額で3,000本以上の圧倒的な配信数! アニメ放題は 月額400円と安い料金で、 3,000本以上の圧倒的な配信数があります。 以前は、1位のdアニメストアより配信数が少なめでしたが、じょじょに増えてdアニメストアと同じ3,000本となりました。 特徴2)放送中アニメも多く、劇場版アニメもあり! 配信されているコンテンツは、放送中アニメは数多く配信されていますし、過去のTV放送アニメも名作から近年の作品まで多くそろってます。 劇場版のアニメ作品もありますし、アニメ関連として「2. 5次元舞台」の作品も。 ちなみに、dアニメストアと比べると「子供向けアニメ」が少し多い印象。 特徴3)ソフトバンクユーザーなら加入しやすい! 1番はdアニメストアがおすすめですが、dアニメストアは「ドコモケータイ払い」か「クレジットカード払い」となります。 クレジットカードがない人でソフトバンクユーザーなら、「ソフトバンク払い」ができるアニメ放題がおすすめです。 まとめ dアニメストアと比較するとコンテンツや機能、対応デバイスなどで劣りますが、それでもアニメを見るには十分に楽しめます。 また、通常の映画・ドラマ・アニメの定番の動画配信サービスより、圧倒的にアニメが楽しめます。 ちなみに、dアニメストアとは配信している作品が少し違っているので、比べてみて検討するのもよいですね。 加入に制限はなく、誰でも加入はできます。 料金は高めですが質は高く、定番の動画配信サービスとしてはトップ3に入る人気のサービスです。 特徴1)映画・アニメ・ドラマが圧倒的な配信数! U-NEXTの大きな特徴の1つといえば、 16万以上の圧倒的な配信数です。 月額1,990円という動画配信サービスの中では高めな料金設定ということもあり、500~1,000円クラスといったサービスより多くの配信数があります。 国内外の「映画・アニメ・ドラマ」の多くの作品を楽しむことが可能。 その他にも音楽・アイドル、バラエティ、趣味・実用などさまざまなジャンルもあります。 また、目玉の1つとしては5,000本以上見放題の「 成人向け」のジャンルがあり、男性に人気。 特徴2)放送中アニメも多く、劇場版アニメもあり! もちろん、2位の「アニメ放題」のプラットフォーム元なだけに、多くのアニメ作品があります。 (2020年1月現在) 約3,600本の配信数があり、配信数だけでいうとNo. 1! 放送中アニメも多くありますし、TV放送アニメ、劇場版アニメもたくさん。 さらに、他にはない「成人向けアニメ」の見放題もあり。 ただ、新作映画だけでなく、旧作にもレンタルがあったりするのがマイナス点ですが(それでも見放題の方が多い)。 特徴3)毎月もらえる1,200ポイントでレンタルや電子書籍の購入に! U-NEXTの料金は高めですが、 毎月1,200ポイントがもらえるのが大きなメリットですね。 ポイントを使って新作の劇場版アニメのレンタルを楽しんでもよいですし、アニメ化となった電子書籍の購入に使うのもよしです。 (追記:2019年2月6日) ポイント以外でレンタルや電子書籍などを購入した場合、最大40%ポイント還元を開始! まとめ 「アニメをたくさん見たい!でも、国内外の映画やドラマもたくさん見たい!」といった欲張りな方なら、U-NEXTはおすすめです。 料金が高めなのがネックですが、それだけの満足いくコンテンツがそろってます。 また、子供から大人まで楽しめますので、家族みんなで見るのも良いでしょう。 Amazonビデオ内のプライム特典と表記された動画が見放題でみれます。 ちなみに、無料のAmazon会員の人は、Amazonビデオで「レンタル」だけはできます。 特徴1)アニメに力が入っている! アニメの配信数でいうと、(2020年1月現在) 700本ていどで1位~3位に大きく劣ります。 しかし、Amazonプライム・ビデオは「アニメ」ジャンルに力が入って、500~1,000円クラスの映画・ドラマ・アニメがみれる普通の動画配信サービスより数が多めですし、質が高いです。 もちろん、放送中のアニメも多めですし、中には先行配信や独占配信の最新アニメもあったり。 また、劇場版アニメもけっこうあるのも嬉しいですし、さらに中には意外なマニアックな作品があったりと。 アニメのジャンルに関しては、あなどれないです。 特徴2)映画・ドラマ、オリジナル作品も楽しめる もちろん、アニメだけでなく国内外の映画やドラマなど、他のジャンルも見れます。 3位のU-NEXTには大きく劣りますが、それなりに近年の映画やドラマなどがありますので、たまにレンタルビデオを楽しむぐらいの人には十分満足いく内容です。 また、Amazonオリジナル作品のドラマやバラエティも楽しめ、特にバラエティ番組には力が入ってますね。 人気の海外ドラマの放送権をえたり、オリジナルの質が高くなっていったりと、年々コンテンツは驚くほど進化してます。 特徴3)プライム会員特典が利用できる! 動画の見放題は、プライム会員の特典の1つでしかありません。 他には、配送特典(お急ぎ便と日時指定便の無料)、優先セール、キンドル一部読み放題、音楽一部聴き放題、フォトストレージ、Amazonカードのポイントアップなど、いろいろな特典があります。 これらの特典があるので、Amazonをよく利用している人には大きなメリットです。 また、アニメ好きな人は「 アニソン」が好きかと思いますが、特典の音楽一部聴き放題「Prime Music」ではアニソンやキャラクターソングなどもソコソコありますので、こちらも連携して楽しめます。 まとめ アニメに力のはいっているAmazonプライム・ビデオですが、ハードなアニメファンには物足りない配信数かもしれません。 しかし、ライトなアニメファンで、かつ映画・ドラマもそこそこ見れ、プライム会員の特典がほしいといった方にはおすすめです。 そのFODのいくつかあるプランの中で見放題の「FODプレミアム」は、ベースプランとして人気。 フジテレビ系のドラマ・バラエティ・アニメを中心に、海外の映画やドラマといったコンテンツがあります。 特徴1)フジテレビ系のアニメだけじゃない! アニメに関しては、もちろんフジテレビ系のアニメ作品が充実していますが、フジテレビ以外のアニメもあります。 放送中アニメも、それなりの数を配信。 そして、フジテレビといえば他とは少し毛色が違う名作が多い地上波の「 ノイタミナ」とBSフジの「 アニメギルド」ブランドが有名ですが、これらの作品が見放題でみれたりします。 アニメはけっこう力が入ってます。 定番の動画配信としては、アニメジャンルで(2020年1月現在) 1,100本以上とけっこう多めですね。 特徴2)アニメ化となった原作漫画や、アニメ化となった作品のドラマとの連携 FODプレミアムでは動画だけでなく「電子書籍」のサービスが利用できますが、アニメ化となった原作漫画が多いので、アニメと一緒に楽しむこともできたりします。 また、中にはアニメ化となった作品をフジテレビでドラマ化したりしてるので、アニメ・漫画・ドラマと連携した楽しみ方が可能。 あと細かいところで、漫画について語るオリジナルバラエティ番組があったりするのも面白い点です。 特徴3)毎月最大1,300ポイントや雑誌見放題の特典! そして、FODプレミアムが嬉しい点は月額料金以上のポイントがゲットできるということ。 毎月100ポイントもらえますが、さらに8の日(8日、18日、28日)に400ポイントをゲットすることができます。 なので、 最大1,300ポイント! そのお得なポイントで、レンタルや電子書籍の購入ができます。 しかも電子書籍は 20%ポイント還元なので、もし漫画を定期的に購入している人なら、漫画を普通にかえて、さらに動画見放題なのでだいぶお得。 さらに、最新号の 100誌以上の雑誌見放題という特典もあるので、毎月雑誌をかっている人ならコチラもお得。 そういった方には特典が大きなメリットとなるので、お得に利用できると思います。 もちろん、フジテレビ系のアニメで好きな作品があるという方や、ドラマ・バラエティも好きという方ならさらに合うサービスです。 デメリット• ハードなアニメファンには物足りない• 旧作でもレンタルがあったりする 詳しくは、公式サイトをどうぞ。 (関連記事)/ 比較まとめ 簡単にまとめますと、アニメにどっぷりつかりたいハードなアニメファンの人なら黙って「 dアニメストア」がおすすめ! 圧倒的な作品数がありますし、アニメをみるための機能も充実、そして月額400円と安いですし。 しかし、それだけじゃなく映画・ドラマもみたいとか、ライトなファンなのでお得なメリットがありつつアニメを楽しみたい人なら、それぞれの特徴にあった動画配信サービスがおすすめです。 ちなみに、管理人はdアニメストアに加入中(Amazonプライム・ビデオにも入ってますが)。 人によって求めるものが違うと思いますので、まずは「 無料お試し」をおすすめします。 どのVODにも1ヶ月ていどの無料お試しがあるので、どんな感じが試してお気に入りのVODを探していただければと思います。 最新の情報は公式サイトにてご確認ください.

次の

ぷらすと X アクトビラ | アクトビラ

アニメ動画ぷらす

POINT• アニメ配信数の多さ• 放送中の「最新アニメ」の多さ• 「新作アニメ映画」がみれるか 動画配信サービスでアニメをチェックするには、まずは「 配信数」。 アニメ専門のVODの場合は配信数が多いですが、映画・ドラマ・アニメなどのいろんなジャンルを配信しているVODですとアニメジャンルの配信数は少なめです。 どのくらいの数があれば満足するかは人によりけりですが、配信数は大きなポイントとなります。 次に放送中の「 最新アニメ」がどれだけ見れるか。 放送中のアニメはどのVODでも配信されていますが、何が配信されているかはVODによってバラツキがあります。 放送されている全てのアニメを配信しているところは今のところはありませんが、最新アニメを多くみたい場合は多く配信されているところがオススメです。 そして、「 新作アニメ映画」。 新作アニメ映画は、通常はどこもレンタル(追加料金)となってます。 しかし、VODによっては毎月支給されるポイントで、いくつの新作映画を見ることができたりしますので、新作映画をみたい人はそのようなサービスがオススメです。 以上の3つがポイントですが、その他としては「 電子書籍」をポイントとするのも良いですね。 VODでは、動画と共に電子書籍を利用できるサービスもあります。 アニメ化となった原作と共に動画を楽しみたいという人、または定期的に漫画を購入してる人は、電子書籍も利用できるサービスがおすすめ。 また、電子書籍も利用できるところは、たいていは毎月ポイントが支給されたりしますので購入しやすいです。 これらをポイントとして、以下ランキングを参考にして下さい。 アニメの見放題が多い・安いのはどれ?有料のおすすめ動画配信サービスを比較! アニメが強い動画配信サービスのおすすめを、ランキング形式で紹介していきます。 ランキングは事実からの分析と、実際に全てのサービスを体験した個人的な主観にもとづいたランキングとなっております。 そして、そのVODのさらに詳しい情報をしりたい場合は、各VODの最後にある「 関連記事」のリンクからどうぞ。 詳しいサービス内容や登録方法などの記事に移動できますので、参考にしてください。 ドコモ提供ですが、ドコモ以外の人でも誰でも加入はできます。 ちなみに、映画・ドラマ・アニメなどいろいろ見れる「dTV」というドコモの動画配信サービスもありますが、アニメジャンルに関してはdアニメストアとは比較になりません。 特徴1)低額で3,000本以上の圧倒的な配信数! dアニメストアは 月額400円という安い価格で、 3,000本以上という圧倒的なアニメ配信数をほこってます。 映画・ドラマ・アニメを中心としてる定番の動画配信のアニメジャンルが約500~600本と考えると、圧倒的な数です。 放送中のアニメの多くが配信されてますし、TV放送した懐かしのアニメから名作、近年のアニメまでたくさんの作品があります。 また、映画となった劇場版のアニメもいろいろ。 実際にサイトで確認してもらうとわかりますが、そう簡単には見きれないほどの作品数があります。 どっぷりアニメに浸かるなら、十分なほどのコンテンツです。 特徴2)アニメ関連のコンテンツが充実! アニメだけでなく、アニメ関連として「 2. 5次元舞台」「 アニソンMV(ミュージックビデオ)」「 アニソン ライブ映像」「 声優コンテンツ」などがあります。 アニメ好きならもちろんアニソンも好きだと思いますが、OPやEDとなったミュージックビデオがみれたり、BDやDVDになったアニソンアーティストのライブ映像がけっこうみれたりできます。 また、2. 5次元舞台はほとんどテレビでは放送されないので、見れるのは嬉しいところ。 特徴3)アニメに特化した機能が充実! アニメに特化した機能が充実しているのも大きなポイント。 イッキ見するときに便利な「 連続再生」があり、オープニングを飛ばせる「 OPスキップ」機能があります。 他にも「 マイリスト(お気に入りリスト)」をフォルダごとに分けれたり、好きな声優さんの作品をチェックできる「 フォロー」機能なども。 もちろん、「 ダウンロード機能」もあるので、オフラインで通信量を気にせず視聴することも可能です。 あとは機能ではないですが、アニメ作品に関するプレゼント応募や試写会といったキャンペーンなどもおこなってます。 まとめ dアニメストアは、アニメやアニメ関連コンテンツの配信数は十分ありますし、アニメを見るための機能が充実してます。 まさにアニメのための動画配信サービス。 現在は、他のVODではそこまでキメ細かく対応したサービスはほとんど無いので、1番おすすめしたいアニメ専門の動画配信サービスです。 どれにしようか迷っているなら、黙ってdアニメストアといえますね。 デメリット• 新作映画はレンタルとなっている• クレジットカード以外では、ドコモケータイ払いしかない 詳しくは、公式サイトをどうぞ。 ソフトバンク提供ですが、ソフトバンク以外の誰でも加入はできます。 ちなみに、プラットフォームはU-NEXTを利用しているので、コンテンツの質は高いです。 特徴1)低額で3,000本以上の圧倒的な配信数! アニメ放題は 月額400円と安い料金で、 3,000本以上の圧倒的な配信数があります。 以前は、1位のdアニメストアより配信数が少なめでしたが、じょじょに増えてdアニメストアと同じ3,000本となりました。 特徴2)放送中アニメも多く、劇場版アニメもあり! 配信されているコンテンツは、放送中アニメは数多く配信されていますし、過去のTV放送アニメも名作から近年の作品まで多くそろってます。 劇場版のアニメ作品もありますし、アニメ関連として「2. 5次元舞台」の作品も。 ちなみに、dアニメストアと比べると「子供向けアニメ」が少し多い印象。 特徴3)ソフトバンクユーザーなら加入しやすい! 1番はdアニメストアがおすすめですが、dアニメストアは「ドコモケータイ払い」か「クレジットカード払い」となります。 クレジットカードがない人でソフトバンクユーザーなら、「ソフトバンク払い」ができるアニメ放題がおすすめです。 まとめ dアニメストアと比較するとコンテンツや機能、対応デバイスなどで劣りますが、それでもアニメを見るには十分に楽しめます。 また、通常の映画・ドラマ・アニメの定番の動画配信サービスより、圧倒的にアニメが楽しめます。 ちなみに、dアニメストアとは配信している作品が少し違っているので、比べてみて検討するのもよいですね。 加入に制限はなく、誰でも加入はできます。 料金は高めですが質は高く、定番の動画配信サービスとしてはトップ3に入る人気のサービスです。 特徴1)映画・アニメ・ドラマが圧倒的な配信数! U-NEXTの大きな特徴の1つといえば、 16万以上の圧倒的な配信数です。 月額1,990円という動画配信サービスの中では高めな料金設定ということもあり、500~1,000円クラスといったサービスより多くの配信数があります。 国内外の「映画・アニメ・ドラマ」の多くの作品を楽しむことが可能。 その他にも音楽・アイドル、バラエティ、趣味・実用などさまざまなジャンルもあります。 また、目玉の1つとしては5,000本以上見放題の「 成人向け」のジャンルがあり、男性に人気。 特徴2)放送中アニメも多く、劇場版アニメもあり! もちろん、2位の「アニメ放題」のプラットフォーム元なだけに、多くのアニメ作品があります。 (2020年1月現在) 約3,600本の配信数があり、配信数だけでいうとNo. 1! 放送中アニメも多くありますし、TV放送アニメ、劇場版アニメもたくさん。 さらに、他にはない「成人向けアニメ」の見放題もあり。 ただ、新作映画だけでなく、旧作にもレンタルがあったりするのがマイナス点ですが(それでも見放題の方が多い)。 特徴3)毎月もらえる1,200ポイントでレンタルや電子書籍の購入に! U-NEXTの料金は高めですが、 毎月1,200ポイントがもらえるのが大きなメリットですね。 ポイントを使って新作の劇場版アニメのレンタルを楽しんでもよいですし、アニメ化となった電子書籍の購入に使うのもよしです。 (追記:2019年2月6日) ポイント以外でレンタルや電子書籍などを購入した場合、最大40%ポイント還元を開始! まとめ 「アニメをたくさん見たい!でも、国内外の映画やドラマもたくさん見たい!」といった欲張りな方なら、U-NEXTはおすすめです。 料金が高めなのがネックですが、それだけの満足いくコンテンツがそろってます。 また、子供から大人まで楽しめますので、家族みんなで見るのも良いでしょう。 Amazonビデオ内のプライム特典と表記された動画が見放題でみれます。 ちなみに、無料のAmazon会員の人は、Amazonビデオで「レンタル」だけはできます。 特徴1)アニメに力が入っている! アニメの配信数でいうと、(2020年1月現在) 700本ていどで1位~3位に大きく劣ります。 しかし、Amazonプライム・ビデオは「アニメ」ジャンルに力が入って、500~1,000円クラスの映画・ドラマ・アニメがみれる普通の動画配信サービスより数が多めですし、質が高いです。 もちろん、放送中のアニメも多めですし、中には先行配信や独占配信の最新アニメもあったり。 また、劇場版アニメもけっこうあるのも嬉しいですし、さらに中には意外なマニアックな作品があったりと。 アニメのジャンルに関しては、あなどれないです。 特徴2)映画・ドラマ、オリジナル作品も楽しめる もちろん、アニメだけでなく国内外の映画やドラマなど、他のジャンルも見れます。 3位のU-NEXTには大きく劣りますが、それなりに近年の映画やドラマなどがありますので、たまにレンタルビデオを楽しむぐらいの人には十分満足いく内容です。 また、Amazonオリジナル作品のドラマやバラエティも楽しめ、特にバラエティ番組には力が入ってますね。 人気の海外ドラマの放送権をえたり、オリジナルの質が高くなっていったりと、年々コンテンツは驚くほど進化してます。 特徴3)プライム会員特典が利用できる! 動画の見放題は、プライム会員の特典の1つでしかありません。 他には、配送特典(お急ぎ便と日時指定便の無料)、優先セール、キンドル一部読み放題、音楽一部聴き放題、フォトストレージ、Amazonカードのポイントアップなど、いろいろな特典があります。 これらの特典があるので、Amazonをよく利用している人には大きなメリットです。 また、アニメ好きな人は「 アニソン」が好きかと思いますが、特典の音楽一部聴き放題「Prime Music」ではアニソンやキャラクターソングなどもソコソコありますので、こちらも連携して楽しめます。 まとめ アニメに力のはいっているAmazonプライム・ビデオですが、ハードなアニメファンには物足りない配信数かもしれません。 しかし、ライトなアニメファンで、かつ映画・ドラマもそこそこ見れ、プライム会員の特典がほしいといった方にはおすすめです。 そのFODのいくつかあるプランの中で見放題の「FODプレミアム」は、ベースプランとして人気。 フジテレビ系のドラマ・バラエティ・アニメを中心に、海外の映画やドラマといったコンテンツがあります。 特徴1)フジテレビ系のアニメだけじゃない! アニメに関しては、もちろんフジテレビ系のアニメ作品が充実していますが、フジテレビ以外のアニメもあります。 放送中アニメも、それなりの数を配信。 そして、フジテレビといえば他とは少し毛色が違う名作が多い地上波の「 ノイタミナ」とBSフジの「 アニメギルド」ブランドが有名ですが、これらの作品が見放題でみれたりします。 アニメはけっこう力が入ってます。 定番の動画配信としては、アニメジャンルで(2020年1月現在) 1,100本以上とけっこう多めですね。 特徴2)アニメ化となった原作漫画や、アニメ化となった作品のドラマとの連携 FODプレミアムでは動画だけでなく「電子書籍」のサービスが利用できますが、アニメ化となった原作漫画が多いので、アニメと一緒に楽しむこともできたりします。 また、中にはアニメ化となった作品をフジテレビでドラマ化したりしてるので、アニメ・漫画・ドラマと連携した楽しみ方が可能。 あと細かいところで、漫画について語るオリジナルバラエティ番組があったりするのも面白い点です。 特徴3)毎月最大1,300ポイントや雑誌見放題の特典! そして、FODプレミアムが嬉しい点は月額料金以上のポイントがゲットできるということ。 毎月100ポイントもらえますが、さらに8の日(8日、18日、28日)に400ポイントをゲットすることができます。 なので、 最大1,300ポイント! そのお得なポイントで、レンタルや電子書籍の購入ができます。 しかも電子書籍は 20%ポイント還元なので、もし漫画を定期的に購入している人なら、漫画を普通にかえて、さらに動画見放題なのでだいぶお得。 さらに、最新号の 100誌以上の雑誌見放題という特典もあるので、毎月雑誌をかっている人ならコチラもお得。 そういった方には特典が大きなメリットとなるので、お得に利用できると思います。 もちろん、フジテレビ系のアニメで好きな作品があるという方や、ドラマ・バラエティも好きという方ならさらに合うサービスです。 デメリット• ハードなアニメファンには物足りない• 旧作でもレンタルがあったりする 詳しくは、公式サイトをどうぞ。 (関連記事)/ 比較まとめ 簡単にまとめますと、アニメにどっぷりつかりたいハードなアニメファンの人なら黙って「 dアニメストア」がおすすめ! 圧倒的な作品数がありますし、アニメをみるための機能も充実、そして月額400円と安いですし。 しかし、それだけじゃなく映画・ドラマもみたいとか、ライトなファンなのでお得なメリットがありつつアニメを楽しみたい人なら、それぞれの特徴にあった動画配信サービスがおすすめです。 ちなみに、管理人はdアニメストアに加入中(Amazonプライム・ビデオにも入ってますが)。 人によって求めるものが違うと思いますので、まずは「 無料お試し」をおすすめします。 どのVODにも1ヶ月ていどの無料お試しがあるので、どんな感じが試してお気に入りのVODを探していただければと思います。 最新の情報は公式サイトにてご確認ください.

次の

anitube +アニメ無料動画 : 歴代人気アニメ一覧

アニメ動画ぷらす

月曜日 new! 23:30 次回4話 火曜日 new! 24:30 次回4話 new! 24:28 次回4話 new! 21:54 次回4話 new! 19:00 次回4話 new! 完結 18:25 次回138話 水曜日 new! 24:00 次回2話 new! 24:55 次回3話 new! 23:30 次回3話 new! 22:30 次回3話 new! 22:00 次回3話 new! 12:00 次回4話 new! 00:00 次回5話 完結 木曜日 new! 25:58 次回3話 new! 25:28 次回3話 new! 12:00 次回3話 金曜日 new! 25:50 次回3話 new! 25:35 次回3話 new! 25:25 次回3話 new! 21:30 次回3話 new! 25:55 次回4話 new! 25:53 次回4話 new! 24:30 次回4話 new! 24:00 次回4話 土曜日 new! 24:00 次回3話 new! 23:30 次回4話 new! 22:00 次回4話 16:30 次回361話 17:00 次回798話 18:00 次回1021話 日曜日 new! 23:30 次回3話 17:30 次回37話 new! 09:00 次回48話 完結 09:30 次回955話 18:00 次回1334話 前期アニメ 全100話 全77話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全24話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全25話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全24話 全12話 全12話 全12話 全24話 全12話 全12話 全26話 全24話 全12話 全12話 全12話 全13話 全12話 全13話 全26話 全2話 全8話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全50話 全13話 全12話 全12話 全50話 全12話 全25話 全12話 全24話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全24話 全12話 全24話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全50話 全12話 全12話 全12話 全24話 全12話 全12話 全12話 全12話 全328話 全24話 全12話 全25話 全12話 全12話 全13話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全12話 全76話 全141話 全12話 全12話 全12話 全24話 全12話 全12話 全12話 全120話 全214話 全12話 全22話 全12話 全12話 全12話.

次の