インドネシア語 さようなら。 インドネシア語基本あいさつ10選―役立つビジネスマナーも

インドネシア語で「さようなら」はなんて言う?【バイバイがNGな理由も紹介】

インドネシア語 さようなら

発音は「テリマカシ」ではなく「トゥリマカシ」なので要注意! 間違えると、インドネシア人に笑われます。 具体的には、お昼前の10時ころから夕方の16時くらいまでは「Selamat siang」、夕方の16時ころから日暮れ前の18時くらいまでは「Selamat sore」といいます。 日本語では「朝・昼・夜」の3つのあいさつに分かれていますが、インドネシア語では「朝・昼・夕方・夜」の4つのあいさつにわかれます。 ちなみに、おはようは「Selamat Pagi」、こんばんはは「Selamat malam」です。 【少し詳しく】Assalamu alaikum と Waalaikum Salam インドネシア語ではありませんが、インドネシアはイスラム教の国なので、ムスリム(イスラム教徒)式のあいさつをする人もいます。 そして、Assalamu alaikum と言われたら「Waalaikum Salam」と返します。 自分から先にあいさつするなら「Assalamu alaikum」、Assalamu alaikum とあいさつされたら「Waalaikum Salam」です。 「selamat」は「おめでとう、神のご加護を」という意味で、色々なあいさつに使われる言葉です。 朝・昼・晩のあいさつ以外にも「お誕生日おめでとう」は「Selamat ulang tahun」、「結婚おめでとう」は「Selamat menikah」といったように、誰かを祝福するときに「Selamat」が使われます。 また、Selamatは単独で「おめでとう」という意味になるので、シンプルにおめでとうと言いたいときには「Selamat! 」といいます。 ちなみに「こんにちは」は「Selamat siang」(お昼のあいさつ)か「Selamat sore」(夕方)、「こんばんは」は「selamat malam」といいます。 「tidak」が「~ではない」と否定を表す否定語で、「apa-apa」が「なんでも(英語でいうと、whatever)」という意味の名詞なので、直訳すると「なんでもありません」という意味です。 英語でいう No problem と意味は同じです。 出発する人から見送る人へのさようならは「selamat tinggal」、見送る人から出発する人へのさようならは「selamat jalan」です。 selamatは前述のように「おめでとう」という意味、「tinggal」は「住む」、「jalan」は「旅する」という意味です。 tinggal と jalan の意味を覚えておけば、こんがらがってしまうこともないですね。 またねは「sampai nanti」、また明日は「sampai besok」といいます。 ちなみに、「sama」は英語の same と同じ意味で、ニュアンスとしては「お互いさまです」といったイメージです。 英語でいう I love you. と同じ意味です。 また、cintaは「恋人」という意味もあります。 manis のもともとの意味は「甘い」ですが「かわいい」という意味にも派生しています。 日本語でも「とろけるほど、かわいい」といいますが、インドネシア語では「かわいすぎて甘い」という考え方をするみたいです。 ちなみに、かわいいは「manis」ですが、かっこいいは「keren」といいます。 よく使う形容詞をまとめておきます。 日本独特の「遠慮・謙遜の文化」はないので、褒められたら素直によろこびます。 素直によろこんでくれると、褒めたこっちとしても嬉しいですね。 少していねいな言い方をすると「minta maaf」とも言います。 ちなみに、インドネシア語に「ごちそうさま」を表す表現はありません。 【少し詳しく】Bismillah と Alhamdulillah インドネシアはイスラム教の国なので、ムスリム(イスラム教徒)式の「いただきます・ごちそうさま」をする人もいます。 インドネシア語基本単語・会話表現14|久しぶり= Sudah lama tidak berjumpa インドネシア語基本単語・会話表現 14コ目は 「久しぶり=Sudah lama tidak berjumpa」です 久しぶりは、インドネシア語で「Sudah lama tidak berjumpa」といいます。 直訳すると「長い間、再会しませんでしたね」という意味です。 例えば、久しぶりに連絡をとって場合には「Sudah lama tidak berkontak」になります。 インドネシア語には英語をインドネシア風にスペリングした単語がたくさんあります。 ストレートに「すごい!」というときには「Hebat! 」がより直訳に近いですが「bagus」とも言います。 bagus のもともとの意味は「いいね」なのですが「すごい」という意味でも使われます。 非常に便利な言葉で、色々な場面で使われます。 英語でいう「Excuse me」という意味です。 ちなみに「ごめんなさい」という意味のすみませんは、インドネシア語で「maaf」といいます。 」です 元気ですか?は、インドネシア語で「Apa kabar? 」といいます。 ちなみに、元気ですは「baik」といいます。 あなたは?」という例文を誰しも一度は見たことがあるかと思いますが、インドネシア語だと以下になります。 Aさん:Apa kabar? Bさん:Baik-baik saja. Kamu? ただ一言「baik」でも元気ですという意味になりますが、baik-baik sajaとするとより丁寧です。 直訳すると「気をつけて」という意味です。 正確にいえば、いってらっしゃいという意味ではありませんが、誰かが出かけるときにインドネシア人は hati-hati と言うので、いってらっしゃいに代用して問題ないかと。 ちなみに、インドネシア語に「ただいま」を表す表現はありません。 mengerti はインドネシア語で「わかった」という意味の動詞です。 kosong 自体には「空の」という意味があります。 インドネシア語の月・曜日 では、続いてインドネシアの月の名前と曜日の名前を見ていきましょう。 インドネシア語の月 インドネシア語の月の名前は、英語をインドネシア風に変えた言い方と、数字で数える言い方があります。 」といいます。 今日が日曜日の場合は「Hari ini hari Minggu」と返します。 【おまけ】インドネシア語のことわざ 代表的なことわざを3つ紹介します。 インドネシア語のことわざ 【1】Seperti anjing dan kucing. 【2】Nasi sudah menjadi bubur. 【3】Malu bertanya sesat di jalan. anjing が犬で、kucing が猫なので、直訳すると「犬と猫みたい」という意味です。 日本語でいう「犬猿の仲」という意味です。 日本では犬と猿が仲がわるい動物と考えられていますが、インドネシアでは犬と猫が仲がわるい動物のようです。 直訳すると「ご飯はおかゆになっている」という意味。 「覆水盆に返らず、後の祭り」という意味です。 直訳すると「道の尋ねるのを恥ずかしがると道に迷う」という意味。 「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という意味です。 最後に インドネシア語基本単語・会話表現をお伝えしました。 いかがだったでしょうか。 おさらいすると、以下になります。 【2】Nasi sudah menjadi bubur. 【3】Malu bertanya sesat di jalan. ちなみに、これらの基本単語や会話表現は「指さし会話帳インドネシア」にまとめてあります。 「指さし会話帳インドネシア」はインドネシア語の基本単語がほぼすべて網羅されてるだけでなく、イラストが豊富で、とっても勉強しやすい参考書になっています。 さらに、もし単語を覚えられていなかったとしても、その名のとおり指さしながらインドネシア人とコミュニケーションをとることができます。 「インドネシア語の単語を簡単に覚えたい」「ちょこっとでいいからインドネシア語を勉強してみたい」という方には、圧倒的におすすめな参考書No. 1です。 興味のある方はぜひぜひ!.

次の

インドネシア語基本あいさつ10選―役立つビジネスマナーも

インドネシア語 さようなら

インドネシア語でこんにちは、ありがとう、さようならなど今すぐ使える基本のあいさつを厳選して10個ご紹介いたします。 またインドネシアにビジネスに訪問予定の方向けにインドネシアのビジネスマナーもご紹介しております。 ぜひご参考にしていただければ幸いです。 インドネシア語基本あいさつ10選 1.おはよう =Selamat pagi. セゥラマット パギ こんにちは= Selamat siang. セゥラマット シアン 10:00~ 16:00 =Selamat sore. セゥラマット ソーレ 16:00~ 18:00 こんばんは= Selamat malam セゥラマット マラム 18:00以降 まずは時間帯によって変わるあいさつです。 注目すべきは「こんにちは」の時間帯が2つに分かれていて、時間によって表現が違うところです。 夕方の時間帯をお昼とは分けて考えているのが面白いですね。 2.やあ(気軽なこんにちは)=Halo! ハロー こちらは 1日中いつでも使える挨拶です。 カジュアルな挨拶ですので、友人や家族間で使います。 目上の人には1.でご紹介した挨拶のほうが正式ですので、そちらを使ったほうがよいでしょう。 バリエーションとして Hai! ハイ もあります。 3.お元気ですか?=Apa kabar? アパ カバール apa が「何」という疑問詞にあたります。 kabarは直訳すると「便り、知らせ」という意味で 2つ合わせると「お元気ですか」という疑問文になります。 答えるときは Baik-baiksaja バイッバイッ サジャ を使って「はい、元気です」と答えるのが一般的です。 4.さようなら=Sampai jumpa lagi サンパイ ジュンパ ラギ 直訳すると「次に会うまで」というような意味になります。 sampaiが「~まで」、 jumpaが「会う」、 lagiが「再び」という意味です。 別れ際によく使う表現ですので、ぜひ覚えて使ってください。 5.お気をつけて=hati-hati ハティハティ hati はもともと「心」という意味ですが、重ねると「気を付けて」という意味になります。 Smapai jumpa lagiという挨拶に対して hati-hatiと使うことがあり非常によく使われる表現です。 また日本の「お疲れ様」という意味で仕事終わりに使うこともあります。 Terima が「受け取る」、 kasihが「愛」という意味で、直訳すると「愛を受け取りました」という表現になります。 言葉の由来を聞くと非常に美しく何度も使いたくなる表現ですよね。 7.どういたしまして=Samasama サマサマ これはインドネシア語を学習した人が一番覚えやすいと口にされる表現 NO. 1の気がします。 Terima kasihと言われた際に返す言葉です。 samaには「同じ」という意味があり、日本人からすると「お互い様」という言葉が日本語にもあるため、結び付けやすい表現です。 8.すみません=Permisi ペルミシ これは英語の Excuse meの意味での「すみません」です。 人混みを通る時や、道を尋ねたくて人に声をかけたいときに使える表現です。 9.ごめんなさい=Maaf マアッフ これはこちらに非があって謝罪する時の表現です。 友達同士の時の場合はもう少しカジュアルに sori ソリ を使うこともあります。 10.はじめまして =Kenalkan クナルカン 日本語の「はじめまして」に正確に相当する表現はインドネシア語にありませんが、自己紹介する際の前置きの言葉としては kenalkanが使えます。 意味は「紹介する」という意味で、 kenalkan namasaya…と続けるのが一般的です。 インドネシアのビジネスシーンで覚えておくと役立つマナー 服装 インドネシアはイスラム教徒が多くを占めますので、服装に関しては控えめなものを選んだほうが無難であるでしょう。 どのような服装が適切か分からない場合に間違えるなら、フォーマルな方に間違えるようにしてください。 フォーマルさは重要ですが職場や社交上のイベントにおいてカジュアルな服装が許されていることに驚くかもしれません。 一年中を通して非常に高温多湿な気候のため、ビジネスの場における服装はしばしばカジュアルなものが認められています。 女性はイスラム教の教えに配慮し、ブラウスはひじまで袖のあるもの、スカートは膝丈以上のものを身に付けるようにしてください。 できる限りインドネシア人の名前を正確に発音するように努力してください。 特に日本人にとって、インドネシア人の名前を覚えたり正確に発音するのは困難だと思います。 そのため、お互いの自己紹介の際には多めに時間を割くようにしたほうがいいでしょう。 聞き取れない場合はうやむやにせず、役職と名前を数回繰り返して口に出し、相手に正確に発音できているか確認してください。 出来れば読み仮名をふるなどしてしっかり覚えられるようにしたほうしましょう。 インドネシア人の時間感覚について 一般的にインドネシア人は時間厳守についてはルーズな一面があるそうです。 Jam Karet(ゴム時間)という概念が一般に浸透しているほどです。 手土産について 食べ物のお土産は喜ばれる贈り物ですが、ディナーに招待された際には事前に確認が取れている場合以外には避けるようにしてください。 食べ物をディナーに持っていくということはホストが十分に準備できないことを示唆していると受け取られかねないようです。 食べ物をおくるならば、代わりに、後日お礼として送るようにしたほうがいいとのこと。 その際はキャンディーやフルーツの盛り合わせなどが喜ばれます。 逆にディナーパーティー以外では食べ物は喜ばれる贈り物です。 さらに、何か珍味や有名な料理のある地方などを訪れた場合には、それをお土産として買ってくると喜ばれるのは日本と同じであるようです。 インドネシア人の文化的な傾向について 打ち合せやプレゼンにおいては、相手が理解しているかどうかの確認をこちらから行うようにしたほうがいいとのこと。 また、インドネシア人は相手の間違いやミスについても、相手に恥をかかせないために訂正することはせずにそのまま流す傾向にあります。 しっかりとした企画を立てたいのであれば、その都度細かく理解できているかどうかを確認したほうがお互いのためになるでしょう。 いかがでしたでしょうか?まずは基本となる挨拶とインドネシアの方と付き合う際に気をつけるマナーを押さえて、良好な人間関係を築けるといいですよね。 旅行やビジネスでもまずは最初の一言だけでもインドネシア語で会話してみてはいかがでしょうか。 またさらに詳しい会話を習いたい場合はアイザックのマンツーマンレッスンがおすすめ! お問合せフォーム.

次の

インドネシア語53選まとめ日常会話で使うフレーズ集

インドネシア語 さようなら

こんにちは、バリ倶楽部のさすけです。 インドネシア語はとても簡単な言葉だといわれています。 僕もそう思いますが、単純すぎて逆に難しいと思う方もいると思います。 そして発音が少し難しいと思います。 そもそもインドネシア語の原点は7世紀ごろから東南アジアで使われていたムラユ語だそうです。 インドネシア語が国語として生まれたのは1928年です。 インドネシアは東西5000キロもある長い領土をもち、1万6千個の島、1128の民族、そして746の言語が話されています。 746もの言葉が存在するなかで1つの共通語を浸透させるのは至難の業です。 そのために大事なのは【単純で簡単な言葉】ということだと思います。 極力分かりやすい、覚えやすくアレンジされたインドネシア語には単語が少ないと思います。 単語が少ないから覚えやすいと思いますが、細かく表現したいときに単語が見あたらないことが多いです。 だからこそ、繊細な日本語になれている日本人からするとインドネシア語は逆にむずかしいかも知りません。 今回は 日本人がよく間違えるインドネシア語のつかいかたを紹介します 1.アンダ、アクーとカムーの使い方(Anda, Aku, Kamu) 簡単に説明しますと、アンダはあなた、アクーは俺、カムーは君です。 アンダ(Anda) アンダは貴方(尊敬語)ですが、普段の暮らしではなかなか使わない単語です。 公式の場でしか聞いたことがないです。 アンダ=あなたと習う日本人が多いので結構まちがいやすいです。 あなたと同じ使い方をすると違和感があります。 アンダは忘れていい単語です。 目上の人や上司とお話されるときはバパッ(男性)やイブ(女性)が適切です。 日本語のように〇〇さんのような男女とわず使える単語がないので少し複雑です。 バパッorパッ=お父さんという意味で、目上や年上の男性• イブorブッ=お母さんという意味で、目上や年上の女性• ンバッ=お姉さんという意味もあり、女性全般• アクー(Aku)& カムー(Kamu) アクーは私、カムーはあなたですが、ニュアンス的にはアクーは俺、カムーは君と訳すのが一番近い。 要するに年下や親しい人にしか使わないです。 アクーよりサヤ(Saya)を使いましょう カムーより名前で呼んだほうがスマートです カムーやアンダが分からなくなって混乱した場合は名前で呼びましょう!アクーよりサヤの方が柔らかくて丁寧な印象がありますので、親しい人以外はサヤを使いましょう。 2.語尾のヤー(YA) 日本人がインドネシア語を話すときに一番多いクセはやたらと語尾にヤーをつけること。 ヤーORイヤは【はい】という意味です。 特に【ありがとう】のあと【ヤー】をよく使う日本人が多いです。 そのまま主語、目的語、動詞の順番でインドネシア語をはなす日本人が多いです。 気をつけましょう~ 日本語 私はバリ島に行きます(SOV) インドネシア語 Saya Pergi ke Bali(SVO) ということもあり、インドネシア語を話すときに動詞と目的語が逆にして話すことが多いです。 【私は行きますバリ島】という言い方になったりします。 このクセを直すのはなかなか難しいです。 4.RとLの発音とつづり RとLはそもそも日本語には存在しないのでけっこう難しいと思います。 LIGHTとRIGHTは日本語にすると両方ライトと発音します。 それと同様にインドネシア語にも同じことがおこります。 PALU(パル):ハンマー、かなづち PARU(パル): 肺 RANTAI(ランタイ):チェーン LANTAI(ランタイ):床 カタカナで発音すると同じですが、意味は全く違うので要注意です。 Rは舌を巻くような感じで発音します。 5.NとNGの語尾(語尾が子音) こちらも日本語にはない発音ですので日本人は苦労します。 上手く伝わるためにはこれらの発音を勉強する必要があります。 PELAN(プタン):ゆっくり PULANG(プラン): 帰る この単語にはEとUの発音問題もありますが、われわれ日本人は語尾のNとNGは同じく【ン】と発音してしまいます。 記事で説明するの難しいですけど、Nの発音は舌が上のほうにくっつけて発音します。 インドネシア語の発音は英語とけっこう似てます。 英語できるかたはインドネシア語の発音も上手です。 逆にインドネシア語の発音できたら英語の発音もまちがいなく発音できます。 ご参考にしてくれたらありがたいです。 それでは。。。 110• 103• 110• 164• 147•

次の