谷岡慎一再婚相手。 【指輪画像】谷岡慎一の再婚相手は誰でいつ?離婚理由も

谷岡慎一アナと元嫁・桑子真帆の結婚と離婚原因!実家と父・再婚相手も総まとめ

谷岡慎一再婚相手

フジテレビの谷岡慎一アナウンサーが再婚することを公表しました。 — 毎日新聞 mainichi フジテレビの谷岡慎一アナが「ノンストップ!」で11月に挙式を控えていることを公表しました。 他の出演者が、「また?」とツッコミを入れると、「結婚式は一回目です」と答えていました。 独特のお祝いムードで良いのですが、気になるのは再婚相手の女性ですよね。 谷岡慎一アナの再婚相手は誰?名前や画像は? 谷岡慎一アナの再婚相手でわかっていることは、20代の一般女性ということです。 今のところ、名前や職業や顔写真や画像は公開されていませんでした。 谷岡慎一アナは33歳なので年下の方の結婚されたんですね。 谷岡慎一アナのことだから、美しくて華のある女性と結婚されたんだろうと思います。 テレビ関係者なのか、紹介なのかも気になりますね。 ちなみに、谷岡慎一アナは2017年にはNHKの桑子真帆アナと結婚しています。 その時もノンストップ!で報告しました。 そして、桑子真帆アナとの出会いは東京に移動になったタイミンで出会い、自分の感情に素直で正直なところに惹かれたと言われています。 また、笑うタイミングと怒るタイミング一緒だったことが結婚の決め手になったそうですよ。 今度の女性も、自分の感情に素直で、気の合う人と一緒になられたんでしょうね。 桑子真帆アナとはなぜ別れたの? 谷岡慎一アナは2017年に、NHKの桑子真帆アナと結婚し、2018年に離婚しています。 お互いに忙しくて、すれ違ったということです。 谷岡慎一アナは、そんなこともあって、今回は一般女性と結婚されたのかもしれませんね。 さすがに、また違う局のアナウンサーと結婚したら、仕事はかなりやりにくくなりそうですもんね。 まとめ フジの谷岡慎一アナが再婚していて、11月に挙式を挙げることが判明しました。 3月に結婚していたそうなのですが、4月の時点で、一部の視聴者は谷岡慎一アナの指輪や雰囲気で気づいていました。 コロナの時だったから発表を控えていたのでしょうね。 気になる谷岡慎一アナのお相手ですが、今のところ、名前や職業や顔画像は公開されていませんでした。

次の

谷岡慎一アナの経歴や出身大学は?父親やバツイチの噂も検証!

谷岡慎一再婚相手

(引用元:日刊現代デジタル) 谷岡慎一アナウンサーがスピード離婚した初婚のお相手は、 NHKの 桑子真帆アナウンサー。 2人は、局は違うものの2010年の同期入社。 桑子アナが東京に異動になった2015から交際がスタート。 2年後の2017年5月30日に結婚しています。 谷岡アナは、 婚約指輪を造花の赤いバラに隠してプロポーズしたなどの話を明かしていました。 さらに入籍が桑子アナの誕生日であったことから 「バースデー婚」とも言われていました。 ただ、挙式、披露宴はしていなかったようですね。 NHKの 桑子真帆アナウンサー経歴 1987年5月30日生まれ 川崎市出身 東京外大ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)を卒業 2015年4月から『ブラタモリ』のアシスタントを務め人気になり「第68回NHK紅白歌合戦」総合司会や、平昌五輪の開会式中継などの大役を任されるように。 (引用元:サンスポ) 2人の本当の離婚理由は 「子作りの価値観の違い」ではないか、とする説も出回りました。 というのも、谷岡慎一アナウンサーの方は はやく子供がほしかったそうです。 「高校時代に野球をしていたことからも、子どもが生まれたら一緒に野球をしたい」といつも話していたそう。 しかし、妻・桑子真帆アナウンサーの方は仕事が順調で「もう少し待ってほしい」と 子作りを拒否していた、という情報も。 彼女が産休したくないと……」(別のフジテレビ関係者) だからだろうか、寂しさを紛らわせる谷岡のある姿が目撃されていた。 「彼はよく合コンしていましたよ。 今年に入ってからは、特に回数が多くなったような……。 まあ、気がきくやつなので、女性にはモテましたよ。 奥さんに相手にされないし、そりゃしかたないですよ」 (引用元:週刊女性PRIME) 再婚相手は20代の一般女性ということで、合コン相手とデキ婚の可能性も…? 結婚における「子供」の存在は、離婚理由としては大きいですよね。。 現在は小澤征悦との熱愛発覚!.

次の

谷岡慎一アナ|再婚相手の嫁(妻)はだれ?元嫁(妻)桑子真帆アナとの離婚理由は?

谷岡慎一再婚相手

気になるところから読む• 桑子真帆アナウンサーのプロフィール NHKアナ 桑子真帆さん ことしは紅白の総合司会で、もっとテレビに映って活躍して欲しいですねえ — Summertime72 Summertime722 桑子 真帆(くわこ まほ)さんは、NHKのアナウンサーをされています。 愛称は くわこおねえさんや くわまほですね。 神奈川県川崎市出身、生年月日は1987年5月30日なので現在32歳になります。 血液型は A型で、最終学歴は 東京外国語大学ロシア・東欧課程チェコ語専攻卒業。 アナウンサーの方は英語が堪能なイメージがありますが、 チェコ語専攻ってなんか珍しい感じがしますね! 2010年にNHKに入局し、長野放送局で3年・広島放送局で2年勤務したのち、東京アナウンス室に異動しています。 2015年度の『ブラタモリ』にアシスタントとして出演して注目を集めると、同年の「好きな女子アナ」ランキングで5位に輝きました。 高知県出身、生年月日は1987年2月16日なので現在32歳になります。 血液型は A型で、最終学歴は 法政大学経営学部卒業。 2010年にフジテレビの編成局アナウンス部に配属され、 同期には山崎夕貴アナウンサーがいます。 入社1年目の10月から野球の実況を担当しています。 2人とも出演番組がない日曜日に提出したという。 』の生放送の中で、桑子真帆アナとの結婚を報告。 桑子アナの30歳の誕生日と同じ日の 5月30日に婚姻届を提出しましたが、 2018年6月3日に離婚をしています。 報道では離婚の原因を 「お互いに仕事が多忙なことによるすれ違い」だとしていますが、関係者は 「離婚の理由はそれだけではない」とする見方が多いといいます。 たしかに、桑子アナは『ブラタモリ』の出演で注目を集めてから報道番組のキャスターに抜擢されるなど、NHKアナウンサーの中でも人気はトップクラス。 忙しいことは結婚前からわかっていたことなので、それが理由で離婚したとは考えにくいと言うのです。 関係者の話によると桑子アナは 外交的な性格で、谷岡アナは 生真面目な性格だといいます。 そのため結婚当初から 「あの二人はやっていけるのか」と心配する声があったようですね。 また、子供が早く欲しかった谷岡アナに対して、桑子アナは産休をしたくないため 子作りを拒否されていたという情報もあります。 そういった価値観の違いから、二人の心が少しずつ離れていってしまったのかもしれませんね。 さらに、独身時代から女性にモテていた谷岡アナが結婚後も合コンに参加していて、子作りを拒否されてからはますますその回数が増えていたそうです。 生真面目な性格の方が合コンに行きまくるのはなんか矛盾してる気がするのですが、同僚との付き合いとかもあったんですかね?? それに対して桑子アナは 俳優の和田正人さんとの不倫が報じられており、これが離婚の理由になったとも言われています。 本当に不倫をしていたとしたら、たしかに離婚の決め手になりそうですよね! しかし、和田さんは谷岡さんとも知り合いで、和田さんの妻である吉木りささんとも家族ぐるみの付き合いをしていたことから、ただの仲の良い友達とする見方が一般的ですね。 結婚して1年で離婚というとよっぽどの理由があったと想像されますが、私個人の予想では 「子供を持つか持たないかで考えが一致しなかったので早めに見切りをつけた」のが1番の原因ではないかなと思います! 桑子真帆アナと谷岡慎一アナの離婚理由については、新しい情報が入りましたらこちらに追記します! スポンサーリンク まとめ 今回は、NHKアナウンサーの桑子真帆アナと谷岡慎一アナの離婚の真相についてご紹介しました。 報道では離婚の理由を「多忙によるすれ違い」としていますが、関係者の話をまとめると「性格の不一致」「桑子アナが子作りを拒否」「谷岡アナの合コン三昧」「桑子アナの不倫」など色々な情報が出てきました。 NHKアナウンサーの結婚についてもっと知りたい!という方は『』でまとめていますので是非読んでみてくださいね! 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の