美咲ちゃん 犯人。 小倉美咲、行動メモ!グループ構成も判明!SNSで初対面?空白の20分は? | 今!読みましょう

小倉美咲さんは誘拐?7家族27人の詳細判明!サークル仲間!小1・キャンプ場で行方不明の7歳女児!山梨県道志村の椿荘オートキャンプ場!

美咲ちゃん 犯人

2019年9月、山梨・道志村のキャンプ場で行方不明となった小学1年生の小倉美咲ちゃん。 13日、家族が新たに公開した映像。 2019年のお正月に撮影された。 13日、両親を訪ねると、美咲ちゃんの写真の前には、たくさんのお年玉が置いてあった。 美咲ちゃんの母・小倉とも子さん「娘が戻ってきたら、自分の手で開けてもらおうと思って、そのままにしています」、「12月31日だけは、頑張って起きていると言って、初めて一緒に年を起きたまま越せて、ことしもそれを願っていたんですけど、その願いもかなわず、本当につらい年末年始」 美咲ちゃんの父・小倉雅さん「毎年お年玉をもらって喜んでいたりとか、楽しい正月を迎えさせてあげることができたのに、それをかなえられてない今の現状が心苦しい」 家族は、引き続きチラシ配りなどをして、情報提供を呼びかける。 情報提供は、「山梨・大月警察署 0554-22-0110 」まで。 出典:フジテレビ 小倉美咲ちゃんが行方不明になって約4か月が過ぎました。 ご家族や関係者の方々のご心痛を思うと計り知れない思いです。 小倉美咲ちゃんの行方不明事件は果たして遭難なのでしょうか?それとも誘拐なのでしょうか? ただ遭難だとしたら小学1年生が4ヶ月もの間山の中で生きているとは考えづらいです。 誘拐だとしたら生きている可能性はあると信じたいです。 母親は間違いなくキャンプ場での美咲ちゃんの写真を撮っていると思いますので、その写真を公開しないと、また捜査が遅れると思います! — 真柳 泉🍹🍰 izumimayanagi 誘拐だとしたらどこにいるかは犯人しかわからないと思います。 美咲ちゃんに似たような人を見たという目撃情報はちらほらあるようですが、他人の空似であったり、怪しいと思っていても声をかけるまでに至っていないようです。 声をかけるにしても美咲ちゃんが犯人と一緒であるなら慎重に行動しないといけないです。 誘拐だとしたら全国のどこにいてもおかしくないです。 一体どこにいるのでしょう?.

次の

小倉美咲ちゃん行方不明事件の真相は遭難?誘拐?どこにいる?2020/1|話題の口コミ福めぐり

美咲ちゃん 犯人

— 2019年 9月月30日午前1時15分PDT 山梨県・道志村のキャンプ場で、小学1年生の小倉美咲さんが行方不明になった事件は、16日目に大規模な捜索を打ち切ることを山梨県警が発表しました。 そこで山梨県警に電凸を試みたのですが、回答はFAXでしか出さないとのことでした。 口頭で返答文を読み聞かせる警察がほとんどの中で、山梨県警本部総務室広報官の藤田健氏の対応は妙に丁寧な文書対応でした。 また、一部の方が負傷された件につきましては、お見舞い申し上げます。 警察では、現場周辺が山岳地帯であり事故防止の観点から捜索ボランティアの募集等は行なっておりませんが、お申し出のあった方に対しては現場指揮本部において、単独での捜索及び林道から外れての捜索は避けていただきたい旨の注意喚起を行っております。 「SNSのアカウントをのっとられて、自分が投稿していないのに事件に関する投稿がされていたので、情報提供をよびかける山梨県警大月警察署に電話したんです。 そしたら、『SNSののっとりですか? 何ですか? それは? よくわからないです。 お母さんがSNSとかやっているのもわからないですね。 私は、交通課だから。 まぁ、私でも大丈夫だけど、サイバー課かなぁ?』という具合で対応されたので、呆れて電話を切ってしまいました」(SNSユーザー 20代主婦) 捜査しているのに手がかりが見つからない……。 現場で電話対応する方のこのようなスキルの低さのために情報共有が捜査本部内でキチンとなされていないとしたら大問題ですね。 一刻も早く、小倉美咲さんが見つかることをお祈りします。

次の

美咲ちゃんの母親のインスタに衝撃コメント発見「埋めてたら分からないか」【道志村キャンプ場7歳女児行方不明】

美咲ちゃん 犯人

2019年9月21日に山梨県道志村のキャンプ場で発生した小倉美咲ちゃん行方不明事件に関する新たな証言がネット掲示板に書き込まれました。 その書き込みによると、事件が発生した日、行方不明になった美咲ちゃんをキャンプ場では家族以外は誰も見ていない、つまり「美咲ちゃんはもともといなかった」というのです。 美咲ちゃんがキャンプ場に来ていなかったとなると、「キャンプ場で行方不明になった」という事件の大前提が崩れることになると同時に、美咲ちゃんの母親である小倉とも子さんが嘘をついていることになります。 そこで、この記事では事情通の書き込みとそれに対するネットユーザーの反応をまとめてみました。 ただし、この証言はあくまでネットの書き込みにすぎず、信ぴょう性には疑問があります。 さらに、警察も捜査している案件ですので、そのような不審点があればすぐさま事件化しているはずです。 よって、この事情通の書き込みは「美咲ちゃんはいなかったという未確認情報があるが、あくまでネットの書き込みである」という前提で、真偽を疑いつつ読んでください。 うちにも美咲ちゃんと同い年の子がいるので、なんとなく思うのは、お母さん、最後に子供を見た時間を全く覚えてなかったんじゃないかなと。 ここまでおおごとになるとも思わず、「子供をみてなかったの?!」と、言われるのが怖くて、「さっきまでそこにいた」「子供を見送った」みたいに言ったら、子供帰ってこず。 「子供をみてなかったの?」とか、言われるのが怖くて、しかも迷子とかですぐ見つかると思ったから写真とかもださずにいたけど、実は曖昧な目撃証言で、いまさら「実は見てない」とか「覚えてない」なんて言えないから必死なのかなと。 このお母さんは、計画殺人を思いつくほどの頭もなさそうだし、知人に偽証させる口の固さを、何人も維持できるほどの人脈を築いたり、できなそう。 一度ついた嘘(子供をいつどこまでみていたか)自分に非はない感じに言おうとしたら、実はとんでもない流れになっちゃった、感じ 例えば、ずっとスマホゲームしてて、みてなかったとか何時だったか、覚えてなかったのかなと。 まさかこんな事態になっていると思わず、最初についた「子供をちゃんと行く先まで見届けてた」的な言葉が、もう「実は覚えてない」「いつどこへ行ったか覚えてない」なんでいまさら言えない。 なんかそんな感じする。 完全犯罪を企画、実行、アリバイ工作、口封じまでできるほどの頭も無さそう。 事情通の書き込みが正しかった場合の推理 事情通による「小倉美咲ちゃんはキャンプ場に来ていなかった」という書き込みが正しい場合、この行方不明事件は狂言であり、偽装された行方不明ということになり、事件が計画的なものであった可能性が高まります。 ネット掲示板では事件当初からなぜか「美咲ちゃんはキャンプ場に来ていなかった」という噂が絶えなかったため、今回の書き込みに反響が会ったようです。 一緒にキャンプをしていた他の家族の証言が公開されればこうした疑問は消えるはずですが、それが明らかになっていないため、このような憶測や噂が飛び交うのだと思います。 警察もバカではないので、もともと美咲ちゃんがいなかったという疑いを考慮していると思いたいですが、そのあたりの情報はいっさいないのが現状です。 ではもともと美咲ちゃんがいないのなら、いま美咲ちゃんはどこにいるのかが問題になります。 ・すでに死亡している ・何者かに誘拐された ・人身売買 可能性としてはこの3つが考えられ、今回の場合は家族を巻き込んで行方不明を装っていたとしたら、「すでに死亡している」「人身売買」の線が濃厚となります。 単なる行方不明を超えた大掛かりな事件となるわけです。 しかし、小倉美咲ちゃんの家族、そして他の家族を巻き込んでの大掛かりな事件として考えるのは無理があります。 さらに犯罪集団でもない素人家族たちがこうした事件を仕切れるとも思いません。 事情通の書き込みの信ぴょう性も疑問があるので、現状ではあくまで未確認情報として留意するにとどめたほうがいいでしょう。

次の