手越 コロナうつされても。 薬丸、手越の「うつされても面倒」発言に激怒 岡江さん亡くした悲しみ「平常心でいられない」/芸能/デイリースポーツ online

安藤優子氏、手越の“コロナうつされても面倒”発言に「私は神経を逆なでにされた感じがした」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

手越 コロナうつされても

ステイホーム 不要不急の外出自粛 中に二度の飲み会について 質問された手越さんは、自分自身の「夢」のための 相談だったと説明。 医療従事者の方と今後やっていきたいボランティアについての 話だったそうですが、 相談相手が女性を連れてくるので、「手越くんも」という ことで友達を呼んだそうです。 「ステイホーム期間にしっかり家にいた人たち、 ある意味コロナウイルスを うつされても面倒くさいので、 ちゃんと家にいたと確認した中の女性を 僕も『食事の場で堅い話になるけどいいかな』と 俺がお世話になっている先生も来るからということで メールをして来てもらった」と言っています。 まず、 自粛している友達を呼んだらダメでしょう! 次に「 うつされても面倒くさいので」ってあんた!! 「感染させる可能性」もあるでしょう! 手越さん自身、新型コロナウイルスを感染していないと 自信があったかもしれませんが・・・。 自覚症状のない場合もあるコロナ感染・・・。 確かに、仕事を辞めて次の活動を成功させたい気持ちは 十分に理解できます。 せめて、最後に「焦りすぎていたと思います。 軽率な 行動したことはスイマセンでした。 ティ」 と一言謝っていたら良かったのかも知れませんね。 記者の質問の意図を理解していないようなコメントが 多々見受けられた。 しかしながら、悪意は感じられない。 また、手越さんは 「世間は不要不急って言うかもしれないですけど、 僕としては不要不急でした」とも。 言い間違え?なのか、天然なのか? 「不要不急でした」は「不要不急では無かった」と 言いたかったんだと思われます。 今は、これからの事で頭がいっぱいなのでしょう! これからの活動に不安があるのは、理解できます。 私は「イッテQ!」での手越さんを知らなかったので 大勢の記者の方を相手に、ハキハキと答える手越さんには 「しっかりとした若者」に見えました。 だた、少し空気の読めない事も分かりました! 当面は、YoutubeやSNSで活躍をするそうですが、 ぜひ、頑張ってもらいたいです。 最後まで読んで下さってありがとうございました。

次の

手越祐也 “キャバクラ”の真相「コロナうつされても面倒くさいので…」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

手越 コロナうつされても

薬丸裕英【拡大】 タレントの薬丸裕英(54)が25日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。 ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(32)が23日に東京都内で生配信会見を行ったことについて言及トした。 会見中、手越は緊急事態宣言下に女性を同伴し会食を行った件について、食事は退所後の活動による医療従事者との意見交換だったと説明。 相手が女性を連れてくることから、手越も頼まれ女性を呼んだと回答した。 薬丸は「まずこの115分、1人でしゃべったのはすごい。 ある意味、才能」と手越を評価。 その一方で、「僕の中でカッ! っと(怒りの)スイッチが入ったワードがあって。 それからは平常心では見られなかったですね」とコメント。 手越が会見の中で「コロナウイルスをうつされても面倒くさいので、ちゃんと家にいたと確認した中の女性に来てもらった」と発言したことに、「許せなかったですね」と怒りをあらわにした。 薬丸は新型コロナウイルスが原因で、長年「はなまるマーケット」で共演した岡江久美子さん(享年63)と悲しい別れを経験している。 このことから「コロナって、かかりたくてかかったわけじゃない人もいるじゃないですか。 (コロナになって)亡くなってしまった人もいて、ご家族がいて。 そういう人たちがこの映像を見てどう思うのかな」と不快感を示した。 また「世の中が『うつさない、うつされない』って思いで自粛をしてたわけでしょ? 『医療崩壊を起こさない。 医療従事者の負担を減らそう』と思って」と、多くの人の気持ちを無視した行動だったと非難した。

次の

手越祐也 “キャバクラ”の真相「コロナうつされても面倒くさいので…」:スポニチ

手越 コロナうつされても

薬丸裕英【拡大】 タレントの薬丸裕英(54)が25日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。 ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(32)が23日に東京都内で生配信会見を行ったことについて言及トした。 会見中、手越は緊急事態宣言下に女性を同伴し会食を行った件について、食事は退所後の活動による医療従事者との意見交換だったと説明。 相手が女性を連れてくることから、手越も頼まれ女性を呼んだと回答した。 薬丸は「まずこの115分、1人でしゃべったのはすごい。 ある意味、才能」と手越を評価。 その一方で、「僕の中でカッ! っと(怒りの)スイッチが入ったワードがあって。 それからは平常心では見られなかったですね」とコメント。 手越が会見の中で「コロナウイルスをうつされても面倒くさいので、ちゃんと家にいたと確認した中の女性に来てもらった」と発言したことに、「許せなかったですね」と怒りをあらわにした。 薬丸は新型コロナウイルスが原因で、長年「はなまるマーケット」で共演した岡江久美子さん(享年63)と悲しい別れを経験している。 このことから「コロナって、かかりたくてかかったわけじゃない人もいるじゃないですか。 (コロナになって)亡くなってしまった人もいて、ご家族がいて。 そういう人たちがこの映像を見てどう思うのかな」と不快感を示した。 また「世の中が『うつさない、うつされない』って思いで自粛をしてたわけでしょ? 『医療崩壊を起こさない。 医療従事者の負担を減らそう』と思って」と、多くの人の気持ちを無視した行動だったと非難した。

次の