矢野 富栄。 島根女子大生殺人・死体遺棄事件、犯人・矢野富栄は在日朝鮮人・性犯罪者、犯人特定に7年かかった理由とは?

島根女子大生の犯人の特定に至った経緯は? 矢野富栄の表の顔は意外にも・・・

矢野 富栄

本当は辞めたほうがいいと言いたかったですが、本人が次の仕事が決まるまでの金稼ぎだから~と言っていたので なにも言えなかったです。 質問サイトとかで調べると金銭感覚が狂ってしまう人が多いそうですね…。 話を聞いたほかの女友達はすごい顔してました。 苦笑 そりゃあ友達が体関係の仕事しだしたら正直嫌だわ…。 本人が決めることなんでみんな黙ってましたけど。 本人はお客さんに気に入られてうざい感じになったらどうしようと言っていたんですが 心配するとこそこかよ!って内心突っ込んでしまいました。 汗 まぁ実際に男女の縺れとかもあるかもしれませんが。 お互い知っていても知らなくても起きてしまうストーカー被害とかありますしね…。 ストーカーじゃなくても、二人には全く接点がない~といった感じの男女の事件てたまにニュースにありますよね…。 2009年に島根県内の大学1年の女子学生(当時19歳)が 行方不明後、広島県の山中で遺体として見つかった事件で 関与が疑われている男(当時30代)がなんと交通事故で死亡した後関係先で見つかった、 女子学生の画像が島根県益田市にあった男の自宅で撮影されていたことが判明したそうです。 スポンサードリンク Contents• 島根県女子学生殺害事件 …犯人(かもしれない男)しんでしまったのか…。 汗 女子学生の画像の背景が男の自宅内と一致したようなので女子学生は男の部屋にいたことになりますが、 携帯電話やメール、インターネットなどを通じたやり取りは二人の間では一切なく、接点はなかったそうです。 …もしかして女子学生の画像って死亡後ってこと…?それとも生前の写真ってこと?? どちらにせよ、なぜ女子学生の写真を所持していたのか…。 もうこれってほぼ犯人確定ですよね…。 しかしなんでよりにもよって交通事故で死亡してしまったのか。 悪いことすると悪いことが返ってくるってことですかね。 因果応報でしたっけ? 本当にこの事故で死亡した男が犯人だとしたら殺された女子学生の家族もどうしたらいいの…。 矢野富栄ってどんな人なの? 顔画像はまだ公開されていないようです。 名前:矢野富栄 やのよしはる 年齢:30歳 職業:会社員(ソーラーパネル会社の営業) 家族構成:4人家族で弟さんがいらっしゃるとのこと 経歴: 会社員ということですので、大学や高校は卒業しているかと思うのですが・・・ 学歴:福島県内の国立大学情報工学部 両親父母親については一切情報ないようですが、 周りからは人柄がよく、まさかこんなことが・・・といったような 人物のようですね。。。 父親と母親に関して 事故死の際に母親も同乗していたようで、 この事件の2日後に母親と一緒に事故でお亡くなりになられているようです。 父親はその前に亡くなられているようですが、 死因は不明のようです。 弟さんについて 現在は美容院を経営されているようで、 素性は一切わかりません。 兄がこのようなことになっていることも、 後々になって知ったかもしれませんね。 複雑な思いなのは確かかと思います。 またなにかわかり次第追記したいと思います。 ではでは。

次の

犯罪者だけどイケメンな日本人…ファンクラブができた犯罪者も・・・

矢野 富栄

Contents• 矢野富栄(よしはる)のデジカメに写っていた57枚の画像とは? 捜査関係者によると、今年10~11月、矢野容疑者の関係先にあった遺品のデジタルカメラやUSBから、行方不明後の平岡さんを撮影するなどした画像を発見。 事件の容疑が確定し、決定的な証拠品となった、矢野容疑者の遺品のデジタルカメラやUSBに写っていたものとは?• 自宅風呂場• 平岡さんの遺体• 首を圧迫した痕跡• 矢野容疑者の足 捜査本部は矢野容疑者が平岡さんを殺害後、風呂場で遺体を切断したと判断した。 目撃情報などが乏しく捜査は難航したが、発生から7年を経て終結した。 デジカメの消された画像を復元? デジカメの消された画像を復元したそうです。 消したのは、矢野富栄?それとも・・ 矢野富栄(よしはる)の実家 山口県下関市神田町出身で4人家族 矢野富栄(よしはる)の実家は、山口県下関市神田町にあり、近所の人たちによると、家族は4人(父・母・弟)だったという。 現在の実家の様子(数年前に美容院を開店させたが、現在は閉店している) 益田市の一軒家(賃貸)に事件当時、住んでいたようです。 (会社が借り上げた島根県益田市の一軒家) 矢野富栄(よしはる)の学歴(高校・大学) 矢野容疑者は下関市で小中学校時代を過ごし、北九州市門司区の私立の進学高へ 北九州市内の高校時代は真面目な生徒 事件への関与が疑われる男と北九州市内の高校で同級生だったという男性会社員は「真面目な感じの生徒で、積極的に女子生徒と関わるタイプではなかった。 何があったのか分からないが、ただ驚いている」と語った。 門司区の鎮西敬愛学園 敬愛高等学校のようです。 高校では特進クラスで柔道は黒帯 男性によると、高校時代の男は特進クラスに所属。 柔道の経験者だったようで、授業で1人だけ黒帯だった。 防衛大合格を蹴って九州の国立大に推薦入学 防衛大に合格したが、男性が進路を尋ねると「行かない」と話して推薦で九州の国立大の夜間部に進学したという。 九州にある国立大学は、福岡教育大学、九州大学、九州工業大学、佐賀大学、長崎大学、熊本大学、大分大学、宮崎大学、鹿児島大学、鹿屋体育大学です。 一浪した後、九州工業大学の夜間部に進学したが、中退したそうです。 矢野富栄(よしはる)の勤め先 ラーメン店でのアルバイトなどを経験し、21年春から下関市に本社がある住宅関連会社で勤務していた。 職業(勤め先)は、浜田市内に本部のあるソーラーパネル会社の益田営業所営業担当だったそうです。 営業先がひとつが被害者の平岡さんが住んでいた島根県浜田市だったようです。 勤務態度は真面目で、営業成績もよかったそうです。 住宅設備会社の採用募集面接で「これからの時代は太陽光発電だ」と夢を語り、正式な社員採用のための「修業」の意味合いもあり、 会社が借り上げた島根県益田市の一軒家に移り住み、太陽光パネルの営業を始めた。 社長によると、勤務態度は真面目で、1件数百万円の高価な製品を数カ月間で6件受注するなど成績優秀だった。 まとめ 矢野富栄(よしはる)容疑者の顔写真が公開されて、ネットがざわついているようです。 あんなにイケメンなのに・・人ってわからないものですね。

次の

島根女子大生惨殺犯の猟奇的SNS 書き込みに見える心の闇

矢野 富栄

平成21年10月、島根県浜田市で、当時、島根県立大学1年だった平岡都さん(当時19)がアルバイトを終えたあと行方がわからなくなり、11日後に、25キロ離れた広島県北広島町の臥龍山の山頂付近で切断された遺体の一部が見つった事件、性犯罪歴のある外国籍の男の犯行であるとして、殺人などの疑いで書類送検されることになりました。 犯人・矢野富栄(やのよしはる)はどのような人物で、なぜ7年経った今、犯人が特定されたのでしょうか? スポンサーリンク 平成21年10月起こった島根県浜田市の女子大生殺人・死体遺棄事件: 死人にとやかく言ってもしょうがないけど、こんな鬼畜犯を風化させてはいけない — クラネビッテル 114514yajuuse 被害者の女子大生・平岡都さん(当時19)は香川県坂出市出身。 香川県高松市の香川県立高松商業高等学校英語実務科を卒業後、浜田市にある島根県立大学に進学。 学業やサークル活動、アルバイトなどまじめで特定の異性交遊はなかったと言われています。 その平岡都さんが平成21年10月、島根県浜田市で、アルバイトを終えたあと行方がわからなくなり、11日後に、およそ25キロ離れた広島県北広島町の臥龍山の山頂付近で切断された遺体の一部が見つかりました。 当時、事件に結びつく手がかりは無く、事件は迷宮入りかと思われていましたが、犯行から7年経った2016年12月17日、警察は事件に関わった疑いが有るとして、当時30代の男を12月20日付けで書類送検する方針である旨、報じました。 犯人としての疑いが持たれている30代の男は当時、隣接する島根県益田市に住んでいたことがわかり、警察は被害者との接点などを調べていますが2人に面識はなかったとみられています。 スポンサーリンク 犯人と見られる男は2日後に交通事故を起こし死亡: ところが、犯人とみられる男は事件の2日後、自ら起こした交通事故で既に死亡しているのです。 犯人と見られる男は父親の納骨を済ませた後、母親と二人で山口県内の中国自動車道を走行中、ガードレール3カ所に衝突して炎上、ボンネットから白煙を上げ、ガードレールにぶつかりながら走行、県警高速隊が駆け付けたところ、路側帯で炎上した車の運転席から男性の焼死体を、車のそばで女性の焼死体を発見、ブレーキ痕やスリップ痕はなかったとされ、運転手・さん矢野富栄(やのよしはる)容疑者は運転席で、母・貴美子さん(当時52歳)は車外で見つかった、とされています。 そして、この男が、今、何故、犯人として急浮上したかというと、こと男のデジタルカメラに残されて画像データの中から、行方がわからなくなった後の殺害された女子大学生・平岡都さんの画像データが見つかったというのです。 何故、犯人解明に7年の月日が必要だったのか?: 捜査本部によると、矢野容疑者は2009年10月、島根・浜田市の女子大学生、平岡都さん(当時19)を窒息死させ、遺体を損壊したうえで広島県の山の中に遺棄した疑いが持たれていが、何故、事件後7年余り経った今、犯人特定に至ったかというと、今年の秋、矢野容疑者の関係先から押収されたデジタルカメラとUSBメモリーだったのだとか。 画像データは消去されていたが、特殊な技術で復元させたところ、遺体や包丁などが写った画像が57枚見つかったという。 現代の技術革新が迷宮入りしていた事件の真相を暴いてくれたわけです。 犯人は性犯罪者で外国籍?: で確定。 — NOVTELL NOVTELL それでは、何故、この矢野富栄という男が操作線上に上ってきたかというと、当時、捜査本部が地域の性犯罪を洗い直す中で、強制わいせつ罪での逮捕歴の有る矢野富栄容疑者が捜査線上に浮かんできた模様です。 また、何故、容疑者であるこの男の名前が中々報道されないかというと、在日朝鮮人の可能性があり、実名報道をしずらかったという背景がある模様です。 容疑者に関しては、出身地である山口県下関市神田町で容疑者の幼少時代を知っている人物のインタビューの中では、優しい子だったけれど、一度怒り出すと手がつけられなかった、との報道が為されています。 また、事件が起こった後、周囲の人間に「とんでもないことをしてしまった」と言っていたことも報じられており、犯行の裏付けとして各メデイアで報じられています。 まとめ: 島根女子大生殺人・死体遺棄事件について、事件の概要、犯人・矢野富栄は外国籍、性犯罪者なのか?そして、何故、犯人特定に7年もの月日が必要だったのか、について調べました。 平岡都さんの遺体発見二日後に起こした交通事故、容疑者は「午後3時すぎ、車がガードレール3カ所に衝突して炎上。 ブレーキ痕やスリップ痕はなかった。 矢野さんは運転席で、貴美子さんは車外で見つかった。 」と報じられました。 事故現場はゆるやかなカーブだったのに自損事故であること、父親の納骨を済ませた矢野富栄・容疑者が母親とともに焼死、ということから、ネット上では怨霊説、無理心中説も浮上しています。 事件の全容解明が待たれます。 スポンサーリンク <人気記事はコチラ>.

次の