株式 会社 ウェルネス フロンティア。 日本発のスポーツクラブとして急拡大を続けるJOYFIT、新感覚ワークアウトが楽しめる「J+」 がついに関東初上陸!|株式会社ウェルネスフロンティアのプレスリリース

株式会社ウェルネスフロンティアの評判・口コミ|転職・求人・採用情報|エン ライトハウス (3851)

株式 会社 ウェルネス フロンティア

ウェルネスフロンティアはどんな会社? 株式会社ウェルネスフロンティアについて調べてみました。 設立は2004年7月で、資本金は1000万円です。 売上高は113億8441万円と高めです。 本社所在地は東京都墨田区江東橋4丁目26番5号 東京トラフィック錦糸町ビル3Fです。 従業員数は正社員417名、スタッフ863名となっています。 大卒者の採用人数は50~100人と大量採用です。 その他の企業情報は、• 従業員平均年齢:不明• 平均勤続年数:不明• 採用倍率:不明• 離職率:不明 となっています。 ウェルネスフロンティアの募集職種は? ウェルネスフロンティアの募集職種は、• スポーツインストラクター• 介護予防インストラクター の2職種です。 雇用形態は、• 全国転勤が可能なナショナル社員• 転勤の範囲が限られているエリア社員• 転居を伴う転勤がないフィールド社員 の3種類があります。 勤務地は北海道、宮城、東京、埼玉、神奈川、千葉、愛知、京都、大阪、広島、高知、福岡の直営店舗です。 ウェルネスフロンティアの平均年収は500万円くらい ウェルネスフロンティアの平均年収は500万円くらいです。 ちなみに初任給は、• 大卒、院卒:月給200,000円~• 短大、専門卒:月給188,000円~• 高専卒:月給176,000円~• 理学療法士、作業療法士:月給268,000円~• 柔道整復師:月給238,000円~ となっています。 ウェルネスフロンティアの世代別の平均年収は? ウェルネスフロンティアの世代別の平均年収をご紹介します。 大卒・院卒の世代別の平均年収• 20~24歳:258万円• 25~29歳:301万円• 30~34歳:355万円• 35~39歳:411万円• 40~44歳:494万円• 45~49歳:543万円• 50~54歳:587万円• 55~59歳:543万円• 60~64歳:391万円 短大・専門卒の世代別の平均年収• 20~24歳:242万円• 25~29歳:283万円• 30~34歳:334万円• 35~39歳:386万円• 40~44歳:464万円• 45~49歳:510万円• 50~54歳:552万円• 55~59歳:510万円• 60~64歳:367万円 高専卒の世代別の平均年収• 20~24歳:227万円• 25~29歳:265万円• 30~34歳:312万円• 35~39歳:361万円• 40~44歳:435万円• 45~49歳:477万円• 50~54歳:517万円• 55~59歳:478万円• 60~64歳:344万円 理学療法士、作業療法士の世代別の平均年収• 20~24歳:346万円• 25~29歳:403万円• 30~34歳:476万円• 35~39歳:550万円• 40~44歳:662万円• 45~49歳:727万円• 50~54歳:787万円• 55~59歳:728万円• 60~64歳:523万円 柔道整復師の世代別の平均年収• 20~24歳:307万円• 25~29歳:358万円• 30~34歳:422万円• 35~39歳:489万円• 40~44歳:588万円• 45~49歳:646万円• 50~54歳:699万円• 55~59歳:646万円• 60~64歳:465万円 となっています。 ウェルネスフロンティアが求める人物像は? ウェルネスフロンティアが求める人物像をご紹介します。 体を動かすのが好き人• コミュニケーション能力の高い人• 目標を達成できる人• 人を伸ばすのが好きな人• 最後までやり遂げる人• 体力のある人 となっています。 体育会系の人、スポーツをやっていた人の方が有利です。 ウェルネスフロンティアの採用面接で聞かれることは? ウェルネスフロンティアの採用面接で聞かれることをご紹介します。 志望動機• 長所と短所は?• 部活動について• スポーツの実績• 今まで達成した目標は? となっています。 面接時にコミュニケーション能力を見られています。 何を話すかも大事ですが、面接官への伝わりやすさ・わかりやすさも重要です。 選考フローは? ウェルネスフロンティアの選考フローをご紹介します。 エントリー• 集団面接• 二次面接 グループワーク• 三次面接 個人面接• 最終個人面接• 内定 となっています。 ウェルネスフロンティアの中途採用転職は? ウェルネスフロンティアでは中途採用の募集もしています。 ただし、もちろん中途採用の原則は「即戦力人材」です。 ウェルネスフロンティアで募集している中途採用は、• ジョイフィットのインストラクター• ジョイフィットの店舗開発• ジョイリハのインストラクター• ジョイリハの生活相談員• ジョイリハの機能訓練士 となっています。 ウェルネスフロンティアの評判 ウェルネスフロンティアの社員さんの評判や口コミを調べてみました。 若い人材が多い• 女性の多い職場• ベンチャー企業• 全国転勤がある• 人が足りない• 人の入れ替わりが多い• 休みは少ない• 業績が落ちている となっています。 職場によって環境はけっこう違うようです。 まとめ ウェルネスフロンティアは体育会の人や、スポーツをしていた人に人気の高いスポーツメーカーです。 大量採用なのは少々気になりますが「スポーツに関わる仕事をしたい」という人には良いでしょう。 大量採用とは言え、「なぜウェルネスフロンティアでなければいけないのか?」の志望動機が甘いと不採用になります。

次の

ウェルネスフロンティア 「社員クチコミ」 就職・転職の採用企業リサーチ OpenWork(旧:Vorkers)

株式 会社 ウェルネス フロンティア

回答者 3. 4 22歳で転職をし、アルバイトととして入社致しました。 その1年後に正社員登用試験に合格し正社員として勤務して参りました。 退職理由としては、1年に1回は転勤が当たり前(人によるとは思いますが)だったことや、24時間営業の店舗で比較的店舗スペックが小さいところなどは正社員1人とアルバイトスタッフが数名で店舗を回していかなくてはいけません。 1番の退職理由としては、私はアルバイト期間中に社内資格でパーソナルトレーナーの資格を取得しておりました。 正社員登用試験に合格した時もパーソナルトレーナーとして頑張りたいと自らをプレゼンし、合格をいただきました。 しかし組織の拡大や店舗数増加など、会社の環境により私に求められたことはパーソナルトレーナー業務よりも、店長業務でした。 会社都合で求められることが違うことには納得できます。 ですが私は店舗責任者としてマネジメント業務が初めてでしたが、特に研修があるわけではございません。 私の場合は運が悪かったのか、直属の上司(エリアを担当するテリトリーマネージャーという役職があります)が直接何をどうこうしてなどというマネジメントに関することの指導はなく、もがき苦しみながら勤務していくなかで店舗責任者業務を覚えていけという感じでした。 テリトリーマネージャーはいくつかの店舗を担当しているので、勤務中に自店舗に来ることはほとんどありませんでした。 上司と直接コミュニケーションを取る機会もなかなかない状態でした。

次の

グループ各社

株式 会社 ウェルネス フロンティア

勤務時間・休日休暇:ジョイリハ介護部門 残業は基本的に多いです。 独自のルールがあり基本的に1時間30分が限界で、皆その時間に打刻をしている状況です。 (その後はサービス残業) 基本的に仕事量が多く、定時には終わらないです。 ケアマネージャーやご家族からの無茶な要求が多いので基本的に営業時間間際の電話はスタッフ一同、取りたがらない状況です。 (どのスタッフが、どの仕事を担当しているという線引きがないです。 よって、たまたまその案件を取ってしまったスタッフが全て対応しなければいけません) あとは、送迎・送迎場所によっては朝の7:30から営業車を稼働させなくてはいけません。 むろん、サービス残業です。 口コミ投稿日:2019年12月17日 給与水準:自分は介護部門に所属しておりましたが、とにかく給料が低いです。 4年間勤め上げて年収360万円(家賃手当・残業代込み) マネージャクラスで450万~470万円(残業代込み) エリアマネージャーで450万(残業代は見なしになります) 一般の平社員では結婚して、子供もいる場合だと生活できません。 基本的に3~5年で全員、辞めて行きます。 ちなみに、昇給は役職が上がって初めて給料が上がります。 毎年では御座いません。 平社員ですと基本21万円固定です。 ボーナスに関しても年間3ヵ月分と言われましたが違います。 入社説明の時にあやふやに説明されています。 (全員、このボーナス制度については上記の誤った認識でした) 利用者導入達成の報奨金も御座いますが、微々たるもの。 5000円~3000円の間です。 (その月の結果で、その月のみ) とにかく業界的な収益性にも問題がありますが、この企業は基本的に入社しない方がいいです。 もし入社するのであればボランティア感覚と思った方が良い。 人生をドブに捨てます。 口コミ投稿日:2019年12月17日.

次の