洗濯 物干し。 室内物干しの通販│物干し│洗濯用品│日用品│アイリスプラザ│アイリスオーヤマ公式通販サイト

洗濯は外干しが気持ちいい!屋外用物干し台のおすすめランキング10選

洗濯 物干し

物干しロープの使い方が知りたい! 雨が続いたり、浴室乾燥もない場合だと洗濯物は乾きにくくどんどんたまっていきますよね。 そんなストレスを解消する方法があります。 物干し竿は買ってきて運ぶのも大変ですし、ちょっと恥ずかしいかもしれません。 物干しロープなら、軽いので持ち運びも楽で設置するのも簡単です。 物干しロープを室内・室外で使う場合 では、物干しロープを室内で使う場合と室外で使う場合の違いをご説明します。 設置する場所が違うだけで、選ぶ物干しロープも変わってきます。 室内で使う場合 室内で使う場合は、壁に設置できる物干しロープを選びましょう。 「空間」を利用して設置できるので、洗濯機の上や光の差し込む窓際に設置すれば物干しのスペースをわざわざ作らなくても良いのです。 洗濯機の上や脱衣所に設置すると、洗濯が終わって干すにも取り込むにも楽なのでおすすめです。 光が差し込まない場合は、乾きにくいので乾燥機やサーキュレーターを設置すると効率よく乾燥させることができます。 窓際の日光を有効に活用したい場合は、窓近くの壁に物干しロープを設置します。 天気が良い日は、太陽光を有効利用できますね。 天気の悪い日は、サーキュレーターやエアコンの風を当ててあげると乾燥するのが早くなります。 室外で使う場合 室外で使う場合は、洗濯竿をかけるフックや穴に引っかけて設置します。 物干しロープは洗濯竿に比べ、耐久性は劣りますがその分軽量なので女性でも取り付けが簡単でおすすめです。 ベランダがかなり狭い場合は、苦労すると思いますが物干しロープなら大丈夫です。 物干しロープのメリット 物干しロープは、 物干し竿よりも軽く手軽に設置できるという点でメリットがあります。 ほとんど自宅にいる主婦や家で過ごす時間が長い方などは外干しを好むかもしれませんが、そうでない場合は部屋干しが多くなることでしょう。 時間や天候を気にせず干したい方には、物干しロープはとてもおすすめできる洗濯グッズです。 また、物干し竿でも物干しロープでもいつかは劣化してきます。 買い替える場合や引っ越しで処分する場合なども、物干し竿と異なり粗大ごみで出す手間もありません。 使わないときは収納しておけるタイプなら、来客が多い場合でも安心して使えます。 手軽に設置できる点で、ひとり暮らしや引っ越しの多い方におすすめできます。 物干しロープのデメリット 「物干しロープがあれば何でも干せる」というわけではありません。 羽毛布団や重さのあるパーカーなど 重量のあるアイテムを干すのには適していないからです、そういったものが多いファミリー層には物干し竿などしっかりしたグッズが必要になります。 物干し竿が設置できない場合は、布団乾燥機を取り入れるなど工夫をすれば物干しロープひとつあれば普段の洗濯はストレスなく行うことができますよ。 100円均一の物干しロープが結構使える! スーパーやコンビニと同じくらい生活に密着している100円ショップには、洗濯グッズも豊富にあります。 物干しロープも100円とは思えないくらい、使いやすい工夫がなされています。 出典: ただのロープではなく、等間隔でハンガーが掛けられる穴が開いています。 これがあることで、強風の時でもハンガー同士がくっついたり落ちてしまうことを防ぎ、効率よく洗濯物を干すことができます。 先端にはフックがついているので、手軽に好きな場所へ掛けられます。 100円でこんな便利な洗濯グッズが手に入りますので、ぜひ使ってみてくださいね。 おすすめ物干しロープ12選 物干しロープにも、様々な種類があります。 間取りやライフスタイルに合わせて、おすすめの物干しロープ6選をご紹介します。 インテリアに馴染むシンプルデザイン!イオン HOME COORDY 洗濯ロープ5m 出典: ずれにくいはしご型の洗濯ロープです。 丈夫な金属フックがついています。 シンプルな白で男性のひとり暮らしにもマッチします。 ピンチがついて便利!フォーラルのちょい干し君 洗濯ピンチ付きロープ 200cm はじめからピンチが付いており、靴下やハンカチなど小物が干しやすい物干しロープです。 使わないときは、雑巾などをちょっと干したい場合にも便利です。 フックがついて便利!リライアンスの物干しロープ こちらもフック付きの物干しロープです。 隣同士の洗濯物がくっつかないよう滑り止め付きです。 ブルーとピンクから選べます。 オーエ ML2 洗濯 ロープ ブルー 5m 太巻きタイプ ハンガーストッパー付きの物干しロープです。 太めの紐なので安心感があります。 両端はゆるみにくいストップフック式になっています。 金具を使っていないので、錆の心配もありません。 斜めの場所にも対応できる!森田アルミ工業 室内物干しワイヤー pid 4M こちらも 使わないときは収納しておけるタイプの物干しロープです。 開口が斜めの場所でも設置ができる優れものです。 見ためも白でインテリアの邪魔をしないシンプルなデザインで目立ちません。 エアコンの近くに設置すると乾燥効率もアップしますよ。 おしゃれな物干しロープならハグハグランドリー ランドリーロープ ちょっと変わったカラーリングが素敵な物干しロープです。 カラフルでポップな色合いなので、気分も上がります。 通常5mタイプが多いですが、こちらは 約10mなので縦長のお部屋にもマッチします。 横ずれが防止できるE-Flyの物干しロープ 5m 紐がはしご状になっているので、ハンガーをかけても滑らないのが嬉しい物干しロープです。 外で干しても、強風に飛ばされるここなく安心して使用できるので安心ですね。 そのため、キャンプやアウトドアなどでも、大活躍してくれること間違いなしです。 3mのコンパクトタイプ!ZooooM 物干しロープ こちらもはしご状になっている物干しロープで、風にもしっかりと耐えてくれます。 3mなので、ひとり分の洗濯量にもぴったりです。 カラーはいくつかありますが、ランダム発送となっているので、家に届くまで楽しみにすることができますね。 8m こちらは本格的な物干しロープで、壁にかけて使用します。 どちらかというと室内用で、雨や強風、花粉や黄砂がひどいときの部屋干し時に活躍してくれます。 本体はステンレス製ですのでとても丈夫で、耐久性は抜群ですよ。 紐は綿ですので濡れても乾きやすいですし、しなやかな伸びがあるので使用しやすくなっています。 使わないときは簡単に収納できるので、部屋の雰囲気を壊しません。 カラフルクリップおしゃれなTrip Gate 物干しロープ ビビットなカラーからシンプルな単色カラーが揃うこちらの物干しロープは、クリップがついているのが特徴となっています。 部屋干しでも使用できますし、外で使用しても問題ありません。 クリップは合計12個で、ピンチの力もばっちりですので、洗濯物が飛ばされる心配もいらないですよ。 また、使用しないときはコンパクトに折りたたんで収納が可能です。 ステンレス製だから耐久性抜群!ステンレス物干しロープ ステンレスでできた少し珍しい物干しロープですが、防水はもちろん、高温にも耐えますし、酸化や摩擦にも強いので長く愛用できるアイテムとなるでしょう。 また、3mの長さで80kgの重量に耐えることができるので、大型の洗濯物を干すこともできます。 さらにロープの端にはバックルがついているので、ひっかける場所さえあれば新たに穴をあけたりする必要もなく、簡単に使用することが可能です。 旅行に最適な洗濯ロープ室内用 こちらはテレビでも紹介された物干しロープで、一般的なものとの大きな違いはゴム素材で編み上げされていて、強度と伸縮性に優れていることです。 さらに紐の隙間にハンガーがひっかけられるので、風に飛ばされる心配もありません。 また、ロープの両端にはマジックテープがついているので、どこにでも巻きつけて使用ができ、旅行先などでも簡単に使用ができます。 コンパクトサイズですので、たたんでカバンに忍ばせ、出張などに持って行って利用したい商品です。 物干しロープを設置すると天気やスペースを気にせず部屋干しができるように! いかがでしたか?物干しロープといっても、様々なスタイルがありましたね。 取り付けや片付けも簡単な物干しロープは、ぜひ生活に取り入れてみたいアイテムです。 洗濯は頻度の高い家事のひとつですので、便利グッズを使って毎日ストレスなく洗濯をしてみませんか?.

次の

物干しロープおすすめ12選!ベランダが狭くても大丈夫&取り付けも簡単

洗濯 物干し

梅雨の時期の悩みといえば、なんといっても 洗濯ではないでしょうか。 しかし、こんな環境ではなかなか乾くはずもなく…… 部屋干しって、そもそも十分な場所が確保できないため、結果としてなかなか乾かなかったり、生乾きのイヤ〜なニオイが残ってしまったりと、悩ましいものですよね。 特にひとり暮らしの狭い部屋では、物干し台などの導入も難しいです……。 私も長年悩んでいたのですが、さまざまなアイテムを駆使することで、ついに部屋干し環境を快適にすることに成功しました! 今回は、そのために使っているアイテムをご紹介します。 いつ、どこに干すべきかわかる「部屋干し番」 ひとつめは、洗濯物の乾きやすさがひと目でわかるアイテムです。 ドリテックの「部屋干し番」! 気温と湿度から判断した、洗濯物の乾きやすさを教えてくれます。 乾きやすさレベルは、Tシャツマークひとつで「乾きにくい」、2つで「ふつう」、3つで「乾きやすい」、4つで「よく乾く」となります。 こちらは別の日、別の部屋で撮影したもの。 体感ではわかりませんでしたが、湿度が高かったようです 洗濯物を干したい部分にこれをかけておけば、そのとき、その場所がどれくらい部屋干しに適しているかがひと目でわかります。 しかし「部屋干し番」を導入してからは、洗濯のタイミングや場所で悩むことがなくなりました。 洗剤は「部屋干し用」を使う 次は洗剤です。 これまでは部屋干しの場合も、いつもと同じ洗剤を使っていたのですが、「部屋干し用」とうたわれているものを使うと全然違うんです。 私は「部屋干しトップ 除菌EX」を使っています 粉末タイプの洗剤です。 白い粉の中に、青い粒が入っています 「ダブル除菌成分」「酵素」「除臭成分(活性ジンクイオン)」の働きで、部屋干しのニオイはもちろん、使い古しのタオルの「もどり生乾き臭」までも防いでくれるというすぐれもの。 これを使うと、部屋干しでも本当に生乾き臭がせず、ほんのりシトラスフルーティーの香りになります! 今では外干し用と部屋干し用で洗剤を使い分けるようになりました。 浴槽にタオルが干せるようになるアイテム 部屋干しにおける最大の悩みは、 十分なスペースがないことではないでしょうか。 狭いスペースに洗濯物を詰め込むと乾きにくいですよね……。 そこで、意外な場所が干し場所に変身するアイテムをご紹介します。 「バスルームでも使える室内物干し」です 閉じた状態だとイメージがしづらいですが、こちらはバスルームで使えちゃう物干しなんです! デッドスペースになりがちなお風呂場を活用できるのはうれしいですよね。 このように開いて、浴槽に干し場を作ることができます。 開く角度は調節可能。 また、横幅も約39〜69cmまで調節できます お見事! タオル類をしっかり干すことができました 足の部分はこのようにしっかり固定されるので、幅広いタイプの浴槽で使えそう また、平置き状態にしても使えます。 我が家のお風呂はサイズが小さく、全部を広げられませんでしたが……、セーターやマットなどを平置きして干すこともできますよ もちろん、お風呂場以外でも使用可能。 干せる量は減ってしまいますが、このように壁に立てかければタオル類を干せます。 角度を調節してさまざまな場所で使えます 収納時は、隙間に入れればじゃまになりません 重さ6. 洗濯機の横など、隙間に収納しておけるのでじゃまになりにくいです。 使いたいときにサッと取り出せるので、かなり重宝しています。 ハンガーをかける場所を増設! さきほどのアイテムでタオル類の干し場所は確保できましたが、一番欲しいのは、ハンガーをかけられる場所ですよね。 続いては、部屋の中に物干しスペースを増設できるアイテムです。 「室内物干しフック クロスフック」 この商品は、室内のドア枠や、ふすまなどの鴨居に取り付けて、物干しスペースを作れるアイテムです。 本体を軽く握ると、アームの先端がガバッと開きます。 5cmの鴨居やドア枠です クロスフック1個で使用する場合は、このようにピンチハンガーなどをかけると便利です 耐荷重は8kg。 結構重いものも干せますね! また、クロスフックを2個使うと、付属のポールを渡すことで物干し竿として活用できます。 ポールは伸縮可能で、約27〜46cm。 よくある突っ張り棒といった感じです このように取り付けます! あっという間に物干しスペースが作れました クロスフック2個使用での耐荷重は10kg。 十分な洗濯物が干せそうです。 バーだけでなく、クロスフック自体にもハンガーをかけることができます 早く乾くハンガーを使う さて、これで干し場所を確保できましたが、どんなハンガーを使うかも重要です。 私は、通気性がよくなる8の字形状のハンガーを使っています。 「Eaoike 速乾8の字ハンガー」 普通のハンガーとは異なり、文字通り8の字の形をしています この8の字部分は水平にも垂直にもなります。 かつ、ハンガーのあらゆるところが回転するようになっているので、動画でご確認ください。 シャツに使用するとこんな感じになります。 服が広がっているのがわかりますか? 衣類に空気の通り道を作ることで、早く乾かすことができるというわけです! ただ、服の素材によっては型崩れの可能性があるので、特に乾きにくそうな服にだけ使うなど、工夫しています。 先ほどのクロスフックにかけるとこんな感じです。 普通のハンガーよりもかさばってしまうので、4着程度が限界ですね 屋外に干す場合は、風を受けてハンガーがくるくると回転するため、より早く乾きますよ。 これが最強の部屋干し環境だ! 今回ご紹介したアイテムを駆使して、我が家ではこんなふうに部屋干しをしています。 タオル類はお風呂場です! 我が家の部屋干し環境 最適なタイミングで、さまざまな場所に干し、8の字ハンガーによって通気性もアップしたおかげで、今までよりもかなり早く乾く印象があります。 部屋干し用洗剤と、環境を整えたおかげで、どれも生乾きのイヤなニオイはまったくありません 8の字ハンガーによる型崩れは、個人的にはそこまで気になりませんが、伸びやすい生地や、大切な衣類では使わないほうが無難かも もちろん、除湿器などを使えばもっといい環境にできるとは思うのですが、今回ご紹介したようなお手頃な便利アイテムを活用するだけでも、部屋干しが苦ではなくなりますよ。

次の

物干し・洗濯用品の通販|ベルメゾンネット

洗濯 物干し

100円〜400円 物干し竿の10分の1 物干し竿が1本1,000〜2,000円のところ、洗濯ロープは 100円〜400円。 しかもダイソーやセリア、ニトリなど身近な店で買えるのがうれしい。 それに安いから追加で買ったり、買い換える心理的ハードルが低い。 ということでウチのベランダには4本の洗濯ロープが張られています。 100〜400円の価格差はなにか気になって調べたら、設置するためにつかうロープの両端についたフックが100均やつはプラスチックだけど、それ以上のやつはステンレス製という違いがありました。 たしかにステンレスはサビにくくて丈夫。 でもプラスチック製で十分だと思う。 4年つかってるけどまったく問題ないし。 あと、色にも違いがあって、100均やニトリのやつは水色やピンクといった目立つ色なんですけど、400円のやつだとほかでは見たことないホワイトがある。 スーパーのお惣菜は半額じゃないと買わないわたしに400円は高すぎるのであきらめたけど、控えめでオシャレなホワイトはオススメです。 出張や旅行、キャンプにも ベランダみたいに洗濯ロープをピンと張ることはむずかしいかもしれませんが、ひっかける場所があれば室内でもつかえます。 ちょうどいい場所がなくてナナメにしか張れなくても、ハシゴ状態のところにハンガーをかけられるのでズレることはありません。 もしも室内にひっかける場所がなかったら、鴨居や扉の枠につかえるフックをつかってみましょう。 ロープをピンッと張れないけど洗濯物を干すには十分だと思います。 これらのフックは100均にもあるので買い物にでかけたついでにチェックしてみてください。 とりあえずどんなものが知りたいなーと思ったら のリンクからamazonや楽天でチェックしてください。 キッカケは友達 わたしが洗濯ロープをつかうようになったキッカケは引っ越しでした。 新しく買おうと思ったときにネックになったのが物干し竿の値段。 近所のコーナンで 1,000円以上。 高いわ。 1,000円あげるからおなじもの作れるか?という上岡龍太郎理論で考えたら安いのかもしれないけど、やっぱ高い。 そこで友達はどうしてるのか聞いてみたら出てきたのが洗濯ロープだった。 その友達が住むのは風の強いマンション9階。 風で洗濯物が落ちたり、ハンガーがズレないという理由と100均にあるってことで選んだんだとか。 話を聞いてると良さそうだったのと、もし失敗しても100円だしってことで早速購入。 はじめから使いやすさとハンガーがズレないことに感動して今に至ります。

次の