タイト スカート 似合わ ない。 タイトスカートが似合わない…似合う体型や骨格のタイプを解説します!

ロングスカートが似合わない女性の特徴!似合う人との違いは身長・体型・骨格・着こなし方にあり

タイト スカート 似合わ ない

今回ご紹介している骨格診断ですが、特に自分に似合う服がわからないという人におすすめです。 服を選ぶ際に、自分に似合うかどうかが分からなくて悩んでいる人や、どんなタイプの洋服が自分に合っているか分からない人は多いかと思います。 骨格診断を行う事によって、自分の本当に似合う服装や洋服の系統が分かるようになります。 自分に似合った物を身に付けている人は魅力的ですよね。 骨格診断を行う事によって、自分に本当にピッタリの洋服やファッションを見つける事ができますから、是非悩んでいる人は試してみましょう。 ぴったりとしたジーンズやズボンの事を指すスキニーは、女性なら誰しもが1つは持っているような定番のファションアイテムですよね! 骨格がストレートな人はIラインを強調して、全体的に縦幅を強調すべきだと先ほどご紹介しました。 Iラインを強調するにはスキニーのようにぴったりとしたパンツがおすすめです。 骨格診断ストレートの方は下半身がすっきりしているので、スキニーでもなんなく履きこなせますよね! 骨格がストレートな人はIラインを強調して、全体的に縦幅を強調すべきだと先ほどご紹介しました。 Iラインを強調するにはスキニーのようにぴったりとしたパンツがおすすめです。 ワンピースは女性にとってマストアイテムですよね。 楽だし女性らしさを演出できるしで誰でも1枚は持っておきたいアイテムです。 ナチュラルの人はワンピースの中でもマキシ丈がおすすめです。 先ほどナチュラルな体型の女性は、膝をなるべく隠した方がいいとご紹介しました。 ワンピースだと膝が隠れるものは、なかなか見つけられないですよね。 そのため、膝が隠れるマキシ丈はナチュラルの女性にはぴったりなワンピースなのです。

次の

ぽっちゃりコーデにタイトスカートは着やせに必須だった!着こなし紹介と、おすすめデザイン紹介!

タイト スカート 似合わ ない

女性にとっての お仕事服 の必須アイテムであり、定番アイテム。 それってなんでしょう? なんですか? 人によって意見は様々かもしれませんが、わたしにとってはこれです。 白い襟付きシャツ。 そして、 タイトスカート。 きちんとスタイルにも、少しくずしたスタイルにも使える お仕事している女性にとっての『定番』の服だと思うのです。 もしくは、『きちんとしすぎ感(気合い入ってる感)』がすごくなる。 でも、いろいろ試着した中で「これならいけるぞ…!」というものもありました! 今回はそんな、骨格診断ウェーブタイプのわたしがしっくり似合った『白い襟付きシャツ』と『タイトスカート』を紹介します。 ウェーブタイプは 似合わない『定番服』がけっこうある お仕事の定番、白シャツに・ジャケットに・タイトスカートに…あと、パンツスーツとかも。 悲しいことに、何も考えずにホイッと買うと ウェーブタイプの人ってあんまりしっくり着られません。 キリッときちんとした服は、 デザインが直線的だったり・素材が固めだったり。 そうすると なんだか着られてる風になっちゃったり、まじめすぎ地味すぎ~~ みたいになっちゃったりしがちです。 うらやましい。 お仕事服じゃないけど、デニムとかも苦手アイテムです。 「」と以前から悲しんでおります。。 ポイントは『やわらかさ』『軽さ』『女性らしさ』 白い襟付きシャツも、タイトスカートも、ジャケットも… なんでもそうですが、 苦手なアイテムも『色』や『素材』などを 自分が似合いやすいもの の要素を取り入れることで、 似合わせる ことは可能です。 骨格ウェーブタイプの場合は、• やわらかそうな感じ• 軽やかな感じ• 女性らしい感じ の ものが得意。 装飾のある華やかなものも得意みたいです。 会社で超愛用してました(会社に着ていく服は、基本的に『制服化』して いつも同じような服着てました)。 白い襟付きシャツ:レーヨンエアリーブラウス(長袖)/ユニクロ 厳密には『白い襟付きシャツ』に分類していいのか…? とちょっと不安になりますが、この てろっと感 がすごくしっくりきます。 襟付きだから、パッと見はふつうに白シャツ着てるように(たぶんそれなりに)見えます。 裾はスカートに入れて履いたほうが絶対いいです! てろっとした素材のおかげで、すごくいい感じに(勝手に)ブラウジングされてくれます。 だから、『シャツがピシッとスカートに入りすぎてて、中学生の制服みたい』にはなりません! まぁ、似合う度でいえば 丸首のブラウスとかのほうが間違いなく似合う…のですが、『白い襟付きのシャツ』にしてはすごく着やすいので超オススメです。 しかも、 家で洗濯機でザブザブ洗える。 しかも、干してもシワが目立たない! ケアに関しても ものっすごい優秀です。 そして色も、 白の他にもオフィスで着られそうなきれいな淡い色がいろいろ選べます。 なので、 色違いで何枚か買って制服化しちゃってもいいかもしれないですねー。 わたしの会社はわりと服装自由だったのでそうしてなかったですが、 たぶん、服装厳しめの会社でお勤めしてたとしたら、このシャツ何枚も買って毎日これ着てたと思います。 素材がレース(軽やか・柔らかそう・女性らしい雰囲気)• タイトというか セミタイト。 ぴっちりしすぎない あたりが、しっくりきてるんじゃないかと思います。 これは、 ウエストゴムだし のびる素材のレースだし で、動きやすくてすっごく楽でもありました。 このスカートはセレモニースーツと一緒に売られていたもので、全く同じものはすでに完売してしまっている(たぶん)のですが、こういった感じのスカートはいろんなところで販売されているのでよければぜひ。 おすすめです。 ウェーブタイプの人がこれからタイトスカートを探すとしたら、• タイトすぎないシルエット• ひざ丈(短めなのはまだいけると思われるが、長めだと着られてる風になりやすい)• ハリがありすぎない素材(ハリがある素材は着られてる風になりやすい) を 満たすものが、個人的にはおすすめです。 (いろんなタイトスカート試着しました。。。 似合う服って、やっぱりとってもいいものです。 ごきげんに過ごしやすくなります。

次の

ふんわりスカートが似合わない理由

タイト スカート 似合わ ない

私の体の特徴と、GUのタイトスカートの特徴&活かし方殺し方をご紹介しますね。 骨格S(ストレート 本来タイトスカートが得意) 友人。 骨格A(ウェーブ 本来タイトスカートは苦手) いかがでしょうか? GUに関しては、骨格診断とは逆の結果が出ましたね。 わたくし・・・ひどいですね。 非常にお肉を拾っております! シルエット・・・死んでいますね。 フラットな友人の体格ですとすっきりと綺麗にまとまっています。 因みに私の方はサイズを変えてもまったく変わりませんでした。 横から見た処はこれ わたくしの場合、お尻だけポコンと後ろ側に張り出していて、とてもおかしいです。 生地の薄さ・・・も少し関係あるかもしれません。 友人も「このスカート自体がむずかしい。 お腹いっぱい食べたらぽこんと目立つ」と言っていました。 同じスカートとは思えませんね。 サイズも同じですが、これだけ違って見えるのです。 なんというか・・・私は「 お尻が四角い」んです。 そして後ろにボリュームがある。 よく、日本のアパレルメーカーのパンツを履くと、お尻がもっと小さく(平たく)作られているので、お尻がペタンと押し込まれてシルエットが汚くなるので、要注意としています。 私はオシャレが好きですから、なんとか似合うものを!と探し回ることが楽しんでできますが、もしおしゃれが好きではなかったら、「パンツもタイトも似合わない(似合うものが見つけられない)ので、ボリューミーなフレアースカートを履いています」となっていたかもしれません。 生地がふわっとしていたら、四角いお尻もパツパツな太ももも隠れますもんね。 しかしボリューミーなフレアースカート・・・ただでさえでかいお尻周りがますますでっかく、ますます太って見える、最悪なパターンです。 もうアヒルのようになりますね~。 それに重心が下がるので足が短くなります。 そんな私ですが、タイトスカートが似合うと実感できたのはつい最近です。 それまでは、むしろ試着しては似合わない!似合わない!となって、嫌煙していたのですから。 「なにが似合うか」を知ると同時に、似合う服を探す術も大きな問題なんですよね。 色々なお店、国の服、価格帯のものを試してみるというのはとても大事なことなんです。 逆に言えば、ウェーブタイプの方にも履けるタイトはあるということです。 でもタイトはやっぱり、こういう体型の人が似合いやすいです: ・(どんな骨格タイプでも)骨盤が横に張り出していないこと。 ・正面を向いたときに太もものつけ根が横に張り出していないこと。 そして、こんなシルエットだったらフレアースカートも履けそうです: マーメイドに近いということになりますがね。 ストレートの人にとっては「どこから広がっているか」がとっても重要です。 この腰~太ももの一番太いところが 太いので、 そこを盛らない。 これ最重要案件で、最優先すべきところなんですね。 むしろ、そこさえ綺麗に見せられてたら、裾がすぼまってるか広がっているかはあんまり問題ではないわけ。 こーんな絶妙な位置から広がっているスカート。 実は若いころ「妙に似合うなあ」と思って履いていたんです。 でも、それらはひざ下丈で・・・要するにマーメイドスカートですね。 ヒールがないとバランス絶対にとれなくて大変でした。 さて、私は似合うタイトスカートはここ最近はユナイテッドアローズで見繕っていました。 でもねえ~~、ユナイテッドアローズなどのアパレルブランドのスカートは、今度はとっても大きいのです。 一番小さいサイズで、お尻のラインは綺麗なんですけれどもウエストががばっがばで! いつも折り返して履いています。 なのでウエストはいつも太く見えてしまう! GUのタイトには惨敗しましたが、Sサイズですとお腹がピタッと収まって、「久しぶりにぴったりサイズのスカート履いたなあ!」と感激したのは言うまでもありません。 こんなにムッチムチなのに、小柄な私・・・世の中で広げるタイトは、私の場合そんなにタイトにはならない・・・ 裾周りが大きいことが多いです。 GUはこんなに細いっていうのにね! 春夏に履ける安いタイト見つかるといいな~~><.

次の