広戸孝行出身大学。 サ

岡山県立図書館所蔵 岡山県地方史誌目録

広戸孝行出身大学

アイクぬわらは高田純次に憧れ日本へ タクシー呼びましょうか? — アイクぬわら(超新塾) AIC65 アイクぬわらは、アメリカ名もアイク・ヌワラ Ike Nwala と同じです。 大学生の時に、日本のビデオ屋で、 お笑い番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!! 」 高田純次の早朝バズーカのコーナーに衝撃を受け、 日本のお笑い芸人を目指す大きなきっかけになったそうです。 言葉はわからなかったけれず、何を言っているかは理解できなかったもののけれど「コミカルで面白い!」と 日本のお笑いに目覚めたそうです。 その後、高田純次、アンタッチャブル、おぎやはぎ、ナインティナイン、ダウンタウン、くりぃむしちゅー等、店員に勧められるがままに観たそうです。 そして、日本でお笑い芸人になるという夢を持ち、 大学を卒業して、1週間後には、日本に来ていたそうです。 アイクぬわらは天才IT少年のエリート アイヌぬわらは9歳の時から趣味でITを続けていました。 大学はITやエンジニア関係を学ぶためワシントン州の私立工科大学に18歳の時に入学。 普通は4年で卒業のところ、優秀だったため、飛び級で20歳で卒業しています。 大学を卒業して1週間で来日しているので20歳で日本に来たのですね。 しかし、お笑い芸人なるために日本にきたのに、来てすぐにお笑いの世界に入ったわけではないのです、やっぱりエリートが考えることは違います。 外資大手証券会社ゴールドマン・サックスでデータセンターエンジニアとして勤務するのです。 大阪市平野区で生活を始め、お笑いを観ながら独学で日本語や関西弁の勉強をします。 アイヌぬわら、5年で念願のお笑い界に 来日して5年、2011年に満を持してお笑い グループ・超新塾のオーディションに参加します。 俳優の渡部豪太さんの勧めだったそうです。 その結果、コアラ小嵐とともに、超新塾のメンバーとなることができました。 超新塾は、日本の6人組のお笑い芸人グループ・バンド。 バンド時には、キーボード担当。 メンバーは現在、イーグル溝神(44歳)、タイガー福田(44歳)、サンキュー安富(44歳)、ブー藤原(44歳)、コアラ小嵐(34歳)、アイクぬわら(33歳) ワタナベエンターテインメント所属だが、コアラ・アイク以外のメンバーはNSC出身で 2001年に吉本興業で別々の活動してた5人で2001年10月に結成。 2011年2月21日をもって、DRAGONタカヤマの超新塾脱退を発表し 新メンバーの募集を行い、同年9月に新メンバー2人コアラ小嵐、アイクぬわらが加入しています。 芸風は、超新塾では、日本の文化に無理矢理馴染もうとするボケが多い。 メンバーのコアラ小嵐と二人でぬわらしの芸名でコンビ活動 漫才中で披露した「魔訶不思議アドベンチャー! 」を発音よく歌うネタが動画ソーシャルアプリTikTokで話題になって人気に。 「おはスタ」のバイリンガルMCとして出演しています。 に出演 2020年1月25日(土)22時10分~23時10分の放送の 激レアさんを連れてきた。 本日の激レアさんは『アメリカの天才IT少年だったのに、高田純次のせいで親に内緒で日本の芸人になった人』が登場! 子供にも大人気なお笑い芸人? さんがきっかけで芸人に?? そして、超危険な洞窟で暮らし、世界一に輝いたフラメンコダンサー さん? 原始人のような驚きの洞窟生活に若林さんも大興奮でした? 是非ご覧ください?? — 激レアさんを連れてきた。 頭も賢いし、これから益々ブレイクしそうな芸人さんです にて新恋愛リアリティーショー「いきなりフォーリンラブ」のMCをやらせていただきます??????

次の

全国の劇団一覧

広戸孝行出身大学

伊達暁 中山祐一朗 中村まこと 村岡希美 志甫真弓子 富岡晃一郎 大久保祥太郎 木村美月 坂本慶介 ちすん 藤間爽子 森一生 李千鶴 旗揚げ:1996年 公式ホームページ: アナログスイッチ 劇団概要 劇団名:アナログスイッチ 劇団員:主宰/脚本/演出 佐藤慎哉 秋本雄基 木幡雄太 藤木陽一 忠津勇樹 仁田直人 小島あすみ 渡辺伸一朗 雨宮沙月 よしよしこ 結成:2012年 公式ホームページ: 受賞歴 2013年8月 シアターグリーン学生芸術祭vol. 7に参加し、劇団員の渡辺伸一朗が俳優賞を受賞した。 2014年9月 福岡の国際コメディ演劇フェスティバルにおいて最優秀賞である「2014ベストコメディアワード」を受賞した。 アマヤドリ 劇団概要 劇団名:アマヤドリ 劇団員:広田淳一 作・演出・主宰 中村早香 渡邉圭介 小角まや 榊菜津美 沼田星麻 相葉るか 相葉りこ 宮崎雄真 一川幸恵 倉田大輔 旗揚げ:2001年 公式ホームページ: 受賞歴 2005年 日本演出家協会主催「若手演出家コンクール2004」に出品した『無題のム』で広田淳一が最優秀賞を受賞。 2005年 王子小劇場主催・佐藤佐吉賞にて、第12回公演『旅がはてしない』の舞台成果に対して、最優秀演出賞(広田)、最優秀主演男優賞(チョウソンハ)をはじめ、スタッフワークを含む7部門で受賞。 2008年 プラスチックレモンにて文化庁芸術祭に参加。 劇団概要 劇団名:HYP39Div. 作・演出を手掛ける。 八嶋智人 — 旗揚げメンバー。 看板役者で、テレビなどで活躍。 吉田晋一 — 旗揚げメンバー。 藤田記子 — 1994年より参加。 看板女優。 2002年に演劇ユニット「うさこF」を立ち上げる。 山崎樹範 — 1995年より参加。 テレビ、ラジオ、アニメなどで活躍。 10より (平成21年より改名。 2009年 演劇博覧会カラフル3 2nd stage 「パブリックアワード - 観客賞 -」・「ハイスクールミーティング賞」の2冠達成。 初参加は2009年第8回公演。 初参加は2014年第31回公演。 鷲見亮(わしみ りょう、1979年9月18日 — )ミュージカル『テニスの王子様』等で活躍。 初参加は2016年第38回公演。 岩崎真奈(いわさき まな、1983年9月24日 — )ライブやグラビア等、マルチに活動する。 スイカが大好き。 初参加は2015年第33回公演。 茅原拓也(かやはら たくや、1992年10月28日 — ) 田中翔大とのボーカルユニット「カヤショー」としても活動中。 初参加は2016年第39回公演。 田中翔大(たなか しょうた、1993年2月24日 — )茅原拓也とのボーカルユニット「カヤショー」としても活動中。 初参加は2015年第34回公演。 2012年代表に就任。 作・演出を手掛ける。 『シアターグリーンの自己批判ショー』より参加。 小菅節男(こすげ せつお) 結成メンバー。 結成当初から劇中曲を手掛ける。 平成26年度看板役者。 川辺健(かわべ たけし) 『「生乾き」新作春夏コレクション』より音楽担当として参加。 劇中曲を手掛ける。 『コントde反芸術』より役者として参加。 紺野秀行(こんの ひでゆき) 『木曜の男』より役者として参加。 ミュージカル上演時はドラム演奏も行った。 高雄一徳(たかお いっとく) 『000(ダブルオーゼロ) DEAD OR NOT ALIVE』より映像担当として参加。 『自己批判ショーの西遊記』より役者として参加。 参加以来、ほぼ全ての映像及びデザインを手掛ける。 海老澤貴(えびさわ たかし) 2015年4月1日正式加入。 [9] 劇団明野ミュージカル監督。 財前かな(ざいぜん かな) 2014年より研修生、2015年5月5日20周年イベント「俺たち2000周年!! 」でデビュー。 フラダンス歴10年以上の現役女子大生。 市村大統領(いちむら だいとうりょう) 2014年より研修生、2015年7月11日自身の主催するイベント「STUDS-PARTY10-閃光の覇者-」にてデビュー。 佐藤ナオト(さとう なおと) 『熱狂の自己批判ショー』に出演後、『自己批判ショーマストゴーオン』より復帰。 杉山貴紀(すぎやま たかのり) 劇団明野ミュージカル出身。 映像及びデザインを手掛ける。 『自己批判ショーマストゴーオン』よりスタッフとして参加。 田中廉己(たなか れんき) 劇団明野ミュージカル出身。 『THE六本木フールズ』より参加。 ヒグチタケシ スタッフ。 メンバー高雄の従兄弟。 紺野憲和 制作。 メンバー紺野の実兄。 中川あや 制作 大塚信之 音響 塚越学 がーくん。 個人で切り絵作家活動も行っている。 会社のホームページでも写真付きで紹介されている。 日比大介 滝沢恵 吉牟田眞奈 遠藤留奈 菊妻亮太 勢古尚行 結成:1996年 公式ホームページ: 受賞歴 ・第8回TAMA映画祭 最優秀男優賞:三浦友和、最優秀新進男優賞:若葉竜也 ・第41回報知映画賞 主演男優賞:三浦友和 ・第38回ヨコハマ映画祭 主演男優賞:三浦友和 ・第31回高崎映画祭 主演男優賞:三浦友和 ジュングランプリ 劇団概要 劇団名:ジュングランプリ 劇団員:坂崎愛(さかざき あい) 佐倉亜実(さくら あみ) 佐々木直美(ささき なおみ) 加藤武士(かとう たけし) 片山健(かたやま けん) 池田啓汰(いけだ けいた) 高橋二号(たかはし にごう) 堀川果奈(ほりかわ はてな) 川崎麻衣(かわさき まい) 川端伸和(かわばた のぶかず) 滝川恵理(たきがわ えり) 水沢果恵(すずき かえ) 本橋由衣(もとはし ゆい) 相川夏美(あいかわ なつみ) 少女単体 劇団概要 劇団名:少女単体 劇団員:苅谷文 結成:2003年12月 少年社中 劇団概要 劇団名:少年社中 劇団員:毛利亘宏(作・演出・主宰) 俳優陣として下記のメンバーが所属している。 井俣太良 大竹えり 岩田有民 堀池直毅 廿浦裕介 加藤良子 長谷川太郎 杉山未央 山川ありそ 内山智絵 竹内尚文 川本裕之 結成:1998年 公式ホームページ: 少年ピカレスクロマン 劇団概要 劇団名:少年ピカレスクロマン 劇団員:いまがしゅん(旗揚げ2010年-) 若月咲弥(旗揚げ2010年-) シバサキユウ子(2012年-) 北﨑亜花音(2013年-2018年) 牧野隆全(2014年-) 鈴木智子(2017年-) 希木ゆきち(2018年-) 熊田洋司(2018年-) セキモトシゲアキ(2018年-) 結成:2010年 ジョビジョバ 劇団概要 劇団名:ジョビジョバ 劇団員:石倉力 メンバー最年少で弄られ役。 引退後、マネージャー、ニート、派遣登録の後に現在ゲームディレクター。 木下明水 タイツや一人芝居を行っていた。 活動停止後、タレントのほか構成作家、ラジオパーソナリティをしていたが現在は実家の住職として勤めている。 坂田聡 ギャグのほか全体的にツッコミ役もこなす。 長谷川朝晴 コメディー形式ではメイン、主役的回りを担当する。 当時からテレビドラマや映画、舞台でも準主役やヒロインの相手役等の脇役として活躍。 プログラムでは音楽について語っていた。 マギー リーダー。 仕切りなども担当。 六角慎司 アゴがしゃくれて猪木担当とも言われていた。 その他自身が描いた絵を披露。 代表作に『南の島に雪が降る』。 石丸有里子(女優) 知恵理かとう(作家・演出家) 樋口春香(女優) 竹内くみこ(女優) 石出知(男優) ユニコ(女優) 結成:1996年 公式ホームページ: 劇団チョコレートケーキ 劇団概要 劇団名:劇団チョコレートケーキ 俳優・スタッフ:日澤雄介 — 代表、演出 古川健 — 劇作家 岡本篤 浅井伸治 西尾友樹 菅野佐知子 — 制作 結成:2000年 公式ホームページ: テアトルアカデミー 劇団概要 劇団名:テアトルアカデミー 劇団員:シニア 小島法子 成年部門 男性 浅野優貴 谷山毅 水沼天孝 渡邉奏人 女性 飯野茉優 竹内夢 原舞歌 松浦愛弓 子ども部門 男性 秋間将汰 菊地慶 黒澤宏貴 古賀瑠 須田琉雅 須田瑛斗 髙橋來 田中理勇 水野哲志 横山歩 女性 遠藤璃菜 栗本有規 小林星蘭 鈴木夢 須田理央 谷花音 西澤愛菜 アイドル・ミュージシャン Mrs. 北海道出身。 1980年代からブレイクダンサーとして活動。 ヘブンアーティストとして登録済[1]。 FIX(ウォーキングアクトパフォーマー) オルゴール人形オリーブ[2](人形振り師・パントマイミスト) マイムピー(ストリートパフォーマー、ダンサー、人形振り師) ウメ(ダンサー) YUKIHA(ダンサー、バレリーナ) 結成:2010年 公式ホームページ: 劇団東京ハイビーム 劇団概要 劇団名:劇団東京ハイビーム 劇団員:3期:黒田由祈 4期:疋田真未 5期:川崎千尋・川島大樹・清水瑠菜 7期:粟屋太樹 8期:木下采音・手島陽香 結成:2011年5月 公式ホームページ: 劇団東俳 劇団概要 劇団名:劇団東俳 劇団員:T-PROJECT 新川優愛 桝井賢斗 武井証 炭釜基孝 井越有彩 松島海斗 野田琴乃 東京校 石田竜輝 市原尚弥 猪野竜平 宇佐美魁人 大久保隆史 小野緒芽 小野寺文哉 小野寺慶之 熊谷知博 小島一華 齋藤水生 柴田将士 島嵜寿 首藤勇星 鈴木翔吾 高橋宜亜 田口正樹 千濱汰一 豊由直輝 中村一輝 本庄正季 松本頼 眞鍋卓也 山瀬翔太 池田愛 生月歩花 内野亜彩 落丸紗矢 木村心静 楊詩帆莉 菅原祥子 杉本妃音奈 大門果琳 田中美優 中田舞奈 日辻南海 平本亜夢 大阪校 今村雄一 興津正太郎 首藤伸也 平野道彦 福栄新 三田村陽斗 森川航 山下徳久 渡辺圭 植野瑚子 亀井理沙 北村実優 桝花音 山本寛奈 武田耕一 結成:1979年 公式ホームページ: 動物電気 劇団概要 劇団名:動物電気 劇団員:政岡泰志(作・演出も担当) 小林健一 辻修 森戸宏明 高橋拓自 松下幸史 石崎和也 姫野洋志 ヨシケン 吉田麻生 — 劇団「むっちりみえっぱり」の主宰としても活動している。 結成:1993年 公式ホームページ: トツゲキ倶楽部 劇団概要 劇団名:トツゲキ倶楽部 劇団員:横森文 -主宰・役者。 作・演出を手掛ける。 飛葉喜文 -劇作家、脚本家。 作を手掛ける。 亜坊 -役者(中野笑店)。 青木忠宏 -役者(FCプラン)。 市森正洋 -役者(シリアルナンバーズ)。 旗揚げより参加。 伊藤誠吾 -役者(劇団あぁルナティックシアター)。 乾恭子 -役者(劇団あぁルナティックシアター)。 大野由加里 -役者。 大橋宏樹 -役者(anarchy film)。 大村琴重 -役者(劇団あぁルナティックシアター)。 おかおゆき -役者。 岡田竜二 -役者(劇団あぁルナティックシアター)。 鬼塚真貴 -役者。 親川幸世 -役者。 唐沢俊一 -役者。 木内なおみ -役者。 北村清治 -役者。 久保広宣 -役者(カウンタックーズ)。 小濱晋 -役者(ジーモ・コーヨ!)。 小林三十朗 -役者。 こまるゆい -役者。 権藤あかね -役者。 小林硃里 -役者。 坂本ちゃん -タレント。 佐々木輝之 -役者(劇団あぁルナティックシアター)。 佐竹リサ -役者。 白石悠佳 -役者(Theatre劇団子)。 助川玲 -役者。 添野豪 -役者(アシカツ)。 高橋優都子 -役者。 高橋亮次 -役者。 高見こころ -役者。 宝田雅資 -役者。 大至伸行 -歌手。 丁田政二郎 -役者。 塚本健一 -役者(マグネシウムリボン)。 仲澤剛志 -役者。 中谷奈津子 -役者。 中野順二 -役者。 萩原幹大 -役者(劇団あぁルナティックシアター)。 樋口かずえ -役者。 堀口幸恵 -役者。 (劇団アルターエゴ)。 前田綾香 -役者。 松山幸次 -役者。 水澤瑤子 -役者。 南かおり -役者。 森友美子 -役者。 2人組ユニットバンドYUMISEXのヴォーカル。 渡辺一哉 -役者。 和田裕太 -役者。 結成:2006年 公式ホームページ: 劇団とっても便利 劇団概要 劇団名:劇団とっても便利 劇団員:佐藤都輝子 鷲尾直彦 中島ボイル 多井一晃 上野宝子 大野裕之 結成:1995年 公式ホームページ: Dotoo! 劇団概要 劇団名:Dotoo! 作・演出も担当) ヴィン(貧乏神) ムランティン・タランティーノ(村木宏太郎) 堺沢隆史 佐々木光弘 小島裕 結成:1999年 公式ホームページ: 猫のホテル 劇団概要 劇団名:猫のホテル 劇団員:千葉雅子(主宰) 中村まこと 森田ガンツ 市川しんぺー 佐藤真弓 村上航 いけだしん 岩本靖輝 結成:1990年 ねこはっしゃ。 劇団概要 劇団名:ねこはっしゃ。 劇団員:林貴子 — きみどり 原田樹里 — きいろ 森めぐみ — ぴんく 結成:2013年8月10日 公式ホームページ: 熱帯 劇団概要 劇団名:熱帯 劇団員:黒川麻衣(作・演出) 人見英伸 芳賀晶 上野雅史 奥村香里 後藤いくみ 結成:1992年 公式ホームページ: NEVER LOSE 劇団概要 劇団名:NEVER LOSE 劇団員:谷本進(主宰、俳優) 片山雄一(劇作家・演出家) 山本祥子(俳優) 長谷川宏樹(俳優) 岡本亮(俳優) 戸枝政志(俳優) 松丸琴子(制作) 結成:1998年 公式ホームページ: 劇団ハーベスト 劇団概要 劇団名:劇団ハーベスト 劇団員:望月瑠菜 高橋紗良 加藤梨里香 川畑光瑠 宮武佳央 篠崎新菜 葛岡有 結成:2012年1月 公式ホームページ: 東京俳優生活協同組合 劇団概要 劇団名:東京俳優生活協同組合 劇団員:男性 あ行 相川冬也 青柳文太郎 浅川聡 阿部渡 新居祐一 井口祐一 池田秀一 池田勝 石丸純 いずみ尚 市川勉 伊藤有人 伊藤圭太 井上智博 今井耕二 今村卓博 岩尾万太郎 内田文吾 江越彬紀 衞藤将展 海老塚久蔵 大谷典之 大塚達矢 大峰順二 大山豊 岡部政明 奥山直久 小田浩幹 小寺大介 小野田英一 小原友太 か行 皆藤眞紀夫 笠間淳 梶原岳人 加地健太郎 金井節 金子誠 狩野翔 仮屋昌伸 菊地飛鳥 岸野一彦 岸本功 北大輔 北沢力 北原隆 木之元亮 喜山茂雄 清川元夢 久須美吉孝 久保田竜一 熊谷健太郎 暮林修 黒岩拓朗 古賀慶太 小谷公一郎 小林清志(創立にも参加) 小谷津央典 小柳良寛 郷寛樹 さ行 斎藤晃一 斎藤卓 細目昌宏(旧名:金井昌宏) 坂口拓弥 しおつかこうへい 志賀麻登佳 篠田薫 篠原まさのり 島田岳洋 眞水徳一 清水秀光 霜田龍秋 菅原孝仁 鈴木浩之 須藤英司 須藤夢斗 諏訪部順一 関根正明 た行 高橋和久 滝谷将太 滝野洋平 内匠靖明 武虎 武政直也 田中健大 田村昌彦 千葉茂 チョー 津田英三 DJ. ナイク 出先拓也 寺下知輝 遠近孝一 土岐頼知 鳥居和真 な行 中澤まさとも 中田博之 中野泰佑 中村正(創立にも参加) 名川貞郎 成田隆弘 西田雅一 西村江太郎 野瀬育二 野村能由 野村憲仁 は行 長谷川裕貴 初村健矢 花井千隼 原口大平 バッキー木場 日暮哲也 平井誠一 福島英紘 福島孝広 二又一成 古島清孝 堀田智之 ま行 増岡弘 増田晋 松本義一 松本健太 松本章太郎 松本大 丸山拓真 水口博史 三田村慎 三村直司 宮崎遊 村上幹夫 村上龍太郎 村山明 森篤夫 や行 八神徳幸 安田敬一郎 山岸功 山岸治雄 山口恵 山中一徳 山中康司 山本寛 横尾三郎 吉高聡 吉田真澄 吉盛俊平 依田英助 わ行 渡辺裕史 綿貫友哉 女性 あ行 阿井りんな 蒼井里紗 青山優子 秋津有希 あさぎの瑶子 浅野真帆 芦原桐子 東美江 阿部光子 雨宮優 荒川美穂 有澤静音 飯村美樹 五十嵐美鈴 五十嵐由佳 池田昌子 石川綾乃 石川静 石川美樹 石原綾乃 磯崎美穂 市原由美 井波ゆき子 伊吹茅紘 今泉葉子 今渕仁音 岩戸瞳 上田晴美 内海祐紀 えいり未知 大石洋子 大出あゆみ 大島由莉子 大原さやか 大原穣子 岡田和子 岡本芳子 岡本りか 緒方智美 奥村そら か行 桂玲子 加藤佳代 金子ちえ(旧名:金子智映) 河井春香 かわのりょうこ 河村梨恵 神田時枝 木内亜希子 木滑華子 木村珠莉 京田尚子 九川由梨奈 熊崎友香 慶長佑香 小泉まき 高坂真琴 小金澤篤子 こづかみと 小日向えり 金野恵子 後藤真里奈 さ行 西條久美子 斉藤百香 坂井寿美江 酒井万里子 酒井美紀 桜木可奈子 佐々木智代 ささきのぞみ 咲々木瞳 佐竹海莉 佐藤もとこ 佐藤利奈 里中海奈 沢田澄代 沢田敏子 沢柳廸子 清水杏奈 清水由紀 菅谷弥生 菅原ゆう子 杉本ゆう 鈴木絵理 スニョン 清和祐子 反町有里 た行 太地琴恵 田尾匠子 高田美羽 高橋夏生 高橋未奈美 高橋若葉 田口宏子 竹下朋恵 竹原名央 竹本かすみ(旧名:竹本香寿美) 田澤さやか 田澤茉純 橘里咲 舘形祐子 田中恵美 谷口恵美 谷村慶子 種﨑敦美 田野めぐみ 田村奈央 塚田若乃 津木晃子 津島瑞穂 つるたきみこ 寺澤美央 冨永みーな な行 苗村有香 中里望 中島沙樹 中村英香 中村啓子 長島菜々子 長島裕子 永峰遙 夏樹リオ 並木優子 奈良望美 野引香里 は行 萩原えみこ 橋谷智子 はせがわようこ(旧名:長谷川洋子) 林奈生子 原真名美 原嶋あかり 久末絹代 平岡凛 平田栞莉 平辻朝子 福浦麻子 藤絹代 藤波京子 ぺこぷん 星谷美緒 洪英姫 本庄和子 本多郁子 ほんだりんこ ま行 松浪志保 松丸智子 まりな 三角えり奈 水島愛美 水原英里 溝口順子 三本和佳奈 皆川純子 三宅真衣 宮崎珠子 深雪さなえ むたあきこ 村井かずさ 村川梨衣 村中知 望月ひとみ もものはるな 森日菜子 森麻衣 森下来奈 茂呂田かおる や行 矢澤喜代美 矢治美由紀 柳沢真由美 矢野泰子 山川琴美 山崎真理恵 山崎倫子 山村響 山本祥代 夕城千佳 横田ひろみ 吉井花子 吉川彰乃 吉川恵美子 吉田美穂 由口貴絵 わ行 若松汐美 和氣あず未 脇坂京子 渡辺早穂 結成:1960年5月 公式ホームページ: 劇団俳優座 劇団概要 劇団名:劇団俳優座 劇団員:演技部 男性 小笠原良知 中野誠也 河原崎次郎 小美野欣士 伊東達広 可知靖之 遠藤剛 中寛三 川口啓史 堀越大史 若尾哲平 内田夕夜 小山力也 巻島康一 森一 加藤佳男 河内浩 河野正明 矢野和朗 川井康弘 田中茂弘 松島正芳 関口晴雄 志村史人 田中美央 谷部央年 塩山誠司 蔵本康文 脇田康弘 齋藤隆介 林宏和 八柳豪 松﨑建ん語 頼三四郎 ほか 演技部 女性 岩崎加根子 香野百合子 坪井木の実 田野聖子 執行佐智子 川口敦子 清水良英 片山真由美 早野ゆかり 来路史圃 荒木真有美 浅川陽子 小澤木の実 保亜美 有馬理恵 ほか 文芸演出部 安井武 高岸未朝 亀井光子 宮崎真子 ほか 結成:1944年 公式ホームページ: Piper 劇団概要 劇団名:Piper 劇団員:後藤ひろひと 川下大洋 山内圭哉 腹筋善之介 竹下宏太郎 結成:1997年 facebook: 劇団Patch 劇団概要 劇団名:劇団Patch 劇団員:第1期生 (2012年4月27日結成) 中山義紘(なかやま よしひろ、1990年2月23日 — ) — クリエイティブリーダー 観客投票第1位 井上拓哉(いのうえ たくや、1995年11月7日 — ) 松井勇歩(まつい ゆうほ、1991年10月30日 — ) 観客投票第3位 竹下健人(たけした けんと、1993年5月23日 — ) 三好大貴(みよし だいき、1992年7月27日 — ) 星璃(しょうり、1994年3月24日 — ) 観客投票第2位 第2期生 (2013年4月27日加入) 吉本考志(よしもと たかし、1992年5月2日 — ) 第3期生 (2014年9月15日加入) 近藤頌利(こんどう しょうり、1994年4月12日 — ) 第4期生 (2015年9月12日加入) 田中亨(たなか とおる、1999年2月15日 — ) — グランプリ 納谷健(なや たける、1995年8月7日 — ) — 準グランプリ 尾形大悟(おがた だいご、1996年11月10日 — ) — キャラ得部門 藤戸佑飛(ふじと ゆうひ、1994年7月20日 — ) — キャラ得部門 結成:2012年4月27日 公式ホームページ: ハードレインオープンカフェ 劇団概要 劇団名:ハードレインオープンカフェ 結成:1985年 公式ホームページ: 劇団はぐるま座 劇団概要 劇団名:劇団はぐるま座 結成:1952年4月 公式ホームページ: BuzzFestTheater 劇団概要 劇団名:BuzzFestTheater 劇団員:藤馬ゆうや 前すすむ スチール哲平 結成:2015年9月 公式ホームページ: はちみつシアター 劇団概要 劇団名:はちみつシアター 劇団員:田渕恭子(主宰) 氏家康介 郡司みわ 秋元佐和紀 栗野未悠 前園幸子 結成:2004年4月 公式ホームページ: 花組芝居 劇団概要 劇団名:花組芝居 劇団員:加納かのう 幸和ゆきかず 原川はらかわ 浩明ひろあき 溝口みぞぐち 健二けんじ 山下やました 禎啓よしあき 桂かつら 憲一けんいち 植本うえもと 純米じゅんまい 大井おおい 靖彦やすひろ 八代やしろ 進一しんいち 北沢きたざわ 洋よう 横道よこみち 毅たけし 嶋倉しまくら 雷象らいぞう 森川もりかわ 理文まさふみ 秋葉あきば 陽司ようじ 松原まつばら 綾央あやお 磯村いそむら 智彦ともひこ 小林こばやし 大介だいすけ 美斉津みさいづ 恵友けいすけ 堀越ほりこし 涼りょう 谷山たにやま 知宏ともひろ 丸川まるかわ 敬之たかゆき 二瓶にへい 拓也たくや 押田おしだ 健史たけし 永澤ながさわ 洋ひろし 武市たけいち 佳久よしひさ 水下みずした きよし 結成:1987年 公式ホームページ: ハニカミ! 劇団概要 劇団名:ハニカミ! 作・演出も手掛ける。 五馬さとし — 看板役者。 2008年に「エンペラーごま」から改名。 オリジナル主題歌の作詞・作曲も手掛ける。 アキライダー — 芸人としても活動。 ウエマティ — オリジナル主題歌の編曲も手掛ける。 グリーンモンスター 与志田重機 おかぴけいご 小嶋カオリ 南綾郁 浜渡シーナ 結成:1998年 表現・さわやか 劇団概要 劇団名:表現・さわやか 劇団員:池田鉄洋(主宰) 佐藤真弓 いけだしん 岩本靖輝 結成:2004年 ビッグスマイル・プロモーション 劇団概要 劇団名:ビッグスマイル・プロモーション 劇団員: 結成:1997年 劇団ビタミン大使ABC 劇団概要 劇団名:劇団ビタミン大使ABC 劇団員:石鳥孝明 大津ワイン 蔵光美穂 セキュリティ木村 福田加奈子 宮川賢 山梨谷梨 結成:1988年4月 公式ホームページ: 兵庫県立ピッコロ劇団 劇団概要 劇団名:兵庫県立ピッコロ劇団 結成:1994年4月1日 公式ホームページ: 劇団ひまわり 劇団概要 劇団名:劇団ひまわり 劇団員:淺井孝行 青山義典 飯泉学 上村祐翔 内田祐介 内山昂輝 江口紘一 大沼健太郎 小宮明日翔 加藤清史郎 加藤憲史郎 河口瑛将 貴船汐音 木村良平 佐藤流司 里村洋 瀬尾真優 瀬尾美優 関根航 竹内將人 田中冴樹 田中祥平 土屋神葉 藤田大助 本城雄太郎 途中慎吾 宮里駿 宮野真守 村上裕亮 山田諒 吉永拓斗 小笠原亜里沙 吉川日菜子 工藤優 國立幸 小薗江愛理 佐々木りお 里吉彩華 菅原さくら 高平成美 黒葛原未有 出野泉花 日向薫 眞木めい 三村ゆうな 新津ちせ 峰岸花奈 宮本侑芽 三宅ひとみ 三好心 牟田明日香 最上莉奈 諸星すみれ 山口愛 柚木亜里紗 渡邉空美 結成:1952年7月 公式ホームページ: 弘前劇場 劇団概要 劇団名:弘前劇場 結成:1978年 ファントマ 劇団概要 劇団名:ファントマ 劇団員:伊藤えん魔【主宰・作・演出・役者】 盛井雅司【役者】 田村K-1【役者】 天野美帆【制作】(2008年までは出演) 結成:1996年 公式ホームページ: 劇団ふぁんハウス 劇団概要 劇団名:劇団ふぁんハウス 劇団員:平野恒雄(団長) 平野美岐 平野恒士郎 Amatias 鈴木千秋 小山恵子 田中詠美 平野美和 三田秀 番藤松五郎 佐藤睦子 千手院さち 結成:1998年12月 公式ホームページ: フィーバー・ドラゴン・ネオ 劇団概要 劇団名:フィーバー・ドラゴン・ネオ 劇団員:現在は所属劇団員を持たない 結成:2004年 フィーバー・ドラゴン・ネオTwitter: 人形劇団プーク 劇団概要 劇団名:人形劇団プーク 結成:1929年12月21日 公式ホームページ: 劇団fool 劇団概要 劇団名:劇団fool 劇団員:溝口優(作・演出) 二葉泰亮 星広行 宇佐美裕志 森智子 山口知里 佐京充 村上俊哉 宮藤あずさ 中村真由香 竹井沙紀 山田盛生 矢島遼大 関根和昌(制作) 結成:2007年 公式ホームページ: 風煉ダンス 劇団概要 劇団名:風煉ダンス 結成:1990年 公式ホームページ: 劇団ブサイコロジカル。 劇団概要 劇団名:劇団ブサイコロジカル。 劇団員:宮崎拓海(初代座長・演出) 竹内宏之(二代目座長) 工藤もぐら(脚本・演出) 結成:2004年11月10日 公式ホームページ: 冨士山アネット 劇団概要 劇団名:冨士山アネット 結成:2003年 公式ホームページ: PLANET RUNNER 劇団概要 劇団名:PLANET RUNNER 劇団員:田所ちさ 結成:2006年 PU-PU-JUICE 劇団概要 劇団名:PU-PU-JUICE 劇団員:男性 山本浩貴 長島慎治 久米伸明 田中裕士 高橋孝輔 中野マサアキ 松原功 谷遼 女性 西山咲子 中村奈生実 結成:2005年 公式ホームページ: France pan 劇団概要 劇団名:France pan 劇団員:主宰 伊藤拓(いとう たく) 主に作・演出を担当。 俳優 岩﨑小枝子(いわさき さえこ) 加藤智之(かとう ともゆき) 神藤恭平(しんとう きょうへい) 速水佳苗(はやみ かなえ) 結成:2004年 ふるさときゃらばん 劇団概要 劇団名:ふるさときゃらばん 結成:1983年 公式ホームページ: ブルドッキングヘッドロック 劇団概要 劇団名:ブルドッキングヘッドロック 劇団員:()内は俳優のキャッチフレーズ。 喜安浩平 (ボス、ゴリ) — 主宰。 作、演出家。 作・演出も担当) 渡辺道子 猿飛佐助 阿部光代 加藤直美 松浦和香子(現・松浦羽伽子) 山崎和如 大日向美名子 吉原朱美(2002年加入) 結成:1993年 人形劇団ポポロ 劇団概要 劇団名:人形劇団ポポロ 結成:1972年 公式ホームページ: ポツドール 劇団概要 劇団名:ポツドール 劇団員:三浦大輔(主宰・脚本・演出) 米村亮太朗 安藤玉恵(2007年 退団) 結成:1996年 公式ホームページ: ボールベアリングドラゴンズ 劇団概要 劇団名:ボールベアリングドラゴンズ 劇団員: 結成:2004年 ま行 劇団マカリスター 劇団概要 劇団名:劇団マカリスター 劇団員:井上テテ(いのうえてて):主宰・脚本家・演出家・俳優 宮澤翔(みやさわしょう):俳優 西田美歩(にしだみほ):俳優 川島広輝(かわしまひろき):俳優 向井康起(むかいやすき):俳優 コッセこういち(こっせこういち):俳優 榎本なつみ(えのもとなつみ):俳優 結成:2015年 公式ホームページ: ミスタースリムカンパニー 劇団概要 劇団名:ミスタースリムカンパニー 劇団員:深水龍作 Duke KAZ 田中佐恵子 山本明子 八田篤尚 うつみちはる 大平知香 橋口誠 先崎洋二 寺門祐介 桂健太郎 結成:1975年9月 ミズノオト・シアターカンパニー 劇団概要 劇団名:ミズノオト・シアターカンパニー 公式ホームページ: 受賞歴 2001年『処置』の演出で舞台芸術財団演劇人会議優秀演出家賞を受賞。 ミュージカルカンパニーOZmate 劇団概要 劇団名:ミュージカルカンパニーOZmate 劇団員:松本飛路 歌帆 陽田山ろこ YAN 樋口葉子 はるか 亜好 木内叶恵 葵ひなた 彩夏 みとさとみ angella tomato 弥咲 mifuka 保井美南 双葉さなえ ウンヨン みやぎち 結成:1991年 公式ホームページ: 劇団未来 劇団概要 劇団名:劇団未来 劇団員:創立メンバー 森本景文 創立メンバー 和田澄子 創立メンバー 則清泰男 1965年入団 金沢百合子 1968年入団 西尾臣示 1969年入団 藤岡英幸 1979年入団 前田敏夫 1995年入団 三原和枝 1999年入団 中面慶子 1999年入団 肉戸恵美 2001年入団 島 芳道 2002年入団 前田都貴子 2004年入団 環野雅生 2011年入団 田中香織 2014年入団 池田佳菜子 結成:1962年9月 公式ホームページ: 劇団民藝 劇団概要 劇団名:劇団民藝 劇団員:奈良岡朋子 梅野泰靖 樫山文枝 日色ともゑ 岩下浩 高橋征郎 塩屋洋子 新澤泉 若杉民 伊藤孝雄 白石珠江 渡辺えりか 中地美佐子 大黒谷まい 佐々木梅治 横島亘 内藤安彦 阪口美奈子 鈴木智 稲垣隆史 内田潤一郎 結成:1974年 公式ホームページ: 無名塾 劇団概要 劇団名:無名塾 結成:1975年3月 公式ホームページ: 劇団女神座 劇団概要 劇団名:劇団女神座 結成:2008年12月 劇団め組 劇団概要 劇団名:劇団め組 劇団員:男性 藤原習作 松岡史明 菊川浩二 渡辺城太郎 酒井尊之 野村貴浩 新宮乙矢 成國英範 石原幸弘 土山壮也 菅原貴志 岡本純治 馬場真彦 入木純一 秋本一樹 亀川雅史 中武億人 女性 清水祐美子 武田久美子 横山千春 松本具子 吉葉結花 辻谷奈緒 羽田野優子 結成:1984年 公式ホームページ: MODE 劇団概要 劇団名:MODE 劇団員: 結成:1989年1月 公式ホームページ: 受賞歴 1994年 第2回読売演劇大賞優秀演出家賞 『わたしが子どもだったころ』 東京都優秀児童劇選定受賞 『ぼくのイソップものがたり』 1995年 第50回文化庁芸術祭優秀賞、第3回読売演劇大賞優秀作品賞 『わたしが子どもだったころ 北海道版』、同優秀演出家賞『旅路の果て』『わたしが子どもだったころ 北海道版』 1998年 湯浅芳子賞 『プラトーノフ』 2003年 毎日芸術賞千田是也賞 『アメリカ』 第11回読売演劇大賞優秀作品賞 『アメリカ』、同優秀演出家賞『アメリカ』『現代日本戯曲再発見シリーズ』 2005年 第13回読売演劇大賞優秀演出家賞『唐版 風の又三郎 MODE+近畿大学』 2007年 第42回紀伊国屋演劇賞個人賞 『変身』 モダンスイマーズ 劇団概要 劇団名:モダンスイマーズ 劇団員:蓬莱竜太(作・演出) 西條義将(主宰) 古山憲太郎(旗揚げから) 津村知与支(2003年8月に加入) 小椋毅(2006年8月に加入) 生越千晴(2014年11月に加入) 結成:1999年 公式ホームページ: 劇団、本谷有希子 劇団概要 劇団名:劇団、本谷有希子 結成:2000年 公式ホームページ: モリプロ 劇団概要 劇団名:モリプロ 劇団員:森崎博之(もりさき ひろゆき) — モリプロ代表。 1971年11月14日生。 上川支庁管内東川町出身。 TEAM-NACS所属。 札幌市出身。 劇団イナダ組所属。 江田由紀浩(えだ ゆきひろ) — 1973年11月18日生。 宗谷支庁管内中頓別町出身。 劇団イナダ組、SKグループに所属。 高橋逸人(たかはし はやと) — 1976年2月26日生。 札幌市出身。 劇団RUSH!! SKグループに掛持ち所属。 藤尾仁志(ふじお ひとし) 1979年1月6日生。 兵庫県姫路市出身。 オクラホマメンバー 河野真也(かわの しんや) — 1980年3月9日生。 大阪府東大阪市出身。 オクラホマメンバー 結成:2003年 モレキュラーシアター 劇団概要 劇団名:モレキュラーシアター 結成:1996年 公式ホームページ: や行 劇団夜想会 劇団概要 劇団名:劇団夜想会 劇団員:団友 原田大二郎 川上麻衣子 劇団員 石村とも子 宮内敦士 佐羽英 多田広輝 辺見のり子 森本優里 半井小絵 藤井弘平 北煬子 稲村幸助 原田晃希 宇塚彩子 渡辺由佳子 秦まりな 中西琴 大塚悠介 芹沢幸紀 結成:1982年 公式ホームページ: YANKEE STADIUM 20XX 劇団概要 劇団名:YANKEE STADIUM 20XX 結成:1990年 遊園地再生事業団 劇団概要 劇団名:遊園地再生事業団 劇団員:宮沢章夫 — 主宰 上村聡 — 2007年より参加 田中夢 — 2002年より参加 結成:1990年 公式ホームページ: 結城座 劇団概要 劇団名:結城座 結成:2009年 公式ホームページ: 夕暮れ社 弱男ユニット 劇団概要 劇団名:夕暮れ社 弱男ユニット 劇団員:村上慎太郎 — 代表 1984年生まれ、京都府出身。 2007年度 京都造形芸術大学 映像・舞台芸術学科卒業。 劇団活動の他には、『ヨメ代行はじめました。 』の脚本や新作狂言『からくり人形』(出演:茂山正邦(現:千五郎)、茂山茂、姜鵬ほか/2016年 京都芸術センター)の作演出などもある。 稲盛明日香 — 1986年生まれ、奈良県出身。 向井咲絵 — 1987年生まれ、大阪府出身。 御厨亮 — 1986年生まれ、東京都出身。 いせむら 伊勢村圭太 — 1986年生まれ、大阪府出身。 元銀行員・元芸人という異色の経歴を持つ、第32回 2011年 今宮子供えびすマンザイ新人コンクール「ミミズ大臣」で福笑い大賞を受賞している。 劇団活動の他には、外部舞台への出演や脚本・演出も手がける。 [8]また、テレビ『ことばドリル』やラジオ『永野・本多の劇的ラジオ』『ヨーロッパ企画のブロードウェイラジオ! 』などへの出演や構成作家としても活動する。 藤居知佳子 — 1994年生まれ、石川県出身。 南志穂 — 1994年生まれ、京都府出身。 結成:2005年 公式ホームページ: Youth Theatre Japan 劇団概要 劇団名:Youth Theatre Japan 結成:2008年 公式ホームページ: ヨーロッパ企画 劇団概要 劇団名:ヨーロッパ企画 劇団員:主宰(代表) 上田誠(旗揚げメンバー:脚本、演出、構成作家など) 役者メンバー 諏訪雅(旗揚げメンバー:役者、制作、脚本、演出など) 永野宗典(旗揚げメンバー:役者、小道具、脚本、演出など) 本多力(1999年から参加:役者、制作など) 石田剛太(1999年から参加:役者、ラジオパーソナリティなど) 酒井善史(2000年から参加:役者、脚本、舞台美術、ロボット製作など) 中川晴樹(2000年から参加:役者、構成作家など) 土佐和成(2004年から参加:役者など) 角田貴志(2004年から参加:役者、デザイン、イラストレーション、構成作家写真展など) 西村直子(2004年から参加:役者など) 制作メンバー 大歳倫弘(2005年から参加:脚本、演出、構成作家など) 西垣匡基(2010年から参加:脚本、TVディレクターなど) — 古藤望とのユニット「マゴノテ」の脚本・演出としても活動。 俳優でありブルースシンガーでもある。 一般社団法人日本演出者協会の副理事長を20年以上務めている。 塩野谷正幸(しおのや まさゆき、1953年8月14日 — )新潟県出身。 1976年「演劇団」入団。 テレビ・映画・演劇界で活躍中。 舞台美術家でもある。 若杉宏二(わかすぎ こうじ、1962年11月16日 — )長崎県出身。 1986年入団。 2012年、劇団主演作『さらば、豚』で小劇場の現場に復帰。 近年は、テレビ・映画・商業演劇界にフィールドを広げ活躍中。 伊藤弘子(いとう ひろこ、1967年9月8日 — )東京都出身。 身長160cm、体重49kg。 1986年、桐朋学園高等部在学中に入団。 男役もこなし、演技力と歌唱力は定評がある。 近年は、外部出演やテレビ出演等、積極的に始めている。 米山恭子(よねやま きょうこ、7月31日 — )静岡県出身。 1989年入団。 劇団の制作を担当。 栗原茂(くりはら しげる、1968年3月16日 — )東京都出身。 身長171cm、体重68kg。 1992年入団。 劇団のリーダー的存在。 演技力は各方面で高く評価され、他劇団への出演も多数。 若手の演技指導、 誠実な演出力に定評がある。 上田和弘(うえだ かずひろ、1969年6月17日 — )大阪府出身。 1995年入団。 劇団の中心軸にいる俳優。 殺陣・アクション・キックボクシングに定評があり、劇団のアクション監督も務める。 谷宗和(たに むねかず、1973年4月19日 — )福岡県出身。 身長165cm、体重58kg。 1996年入団。 『SMOKE』で2年ぶりに劇団に復帰し、活動を再開した。 2016年「Space早稲田演劇祭」のフェスティバルディレクターを務めた。 甲津拓平(こうづ たくへい、1970年2月3日 — )京都府出身。 身長166cm、体重67kg。 1996年入団。 関西出身の新喜劇的センスに磨きをかけ、実力俳優への道を邁進。 最近は他劇団への客演にも積極的に参加している。 畝部七歩(うねべ ななほ、1971年7月1日 — )愛知県出身。 1996年入団。 情熱的で集中力あふれる演技力で評価を受ける。 その他、制作・海外制作・音響・照明・演出助手等もこなす。 イワヲ(小林岳郎)(こばやし いわお、1974年12月3日 — )東京都出身。 身長175. 5cm、体重70kg。 1997年入団。 劇団リーダーの1人。 舞台監督チーフ、舞台美術もこなす。 小林七緒(こばやし ななお、1966年5月12日 — )東京都出身。 身長156cm、体重46kg。 1998年入団。 第1回若手演出家コンクールで最優秀賞受賞。 2014年、一般社団法人日本演出者協会常務理事に就任。 女優業と並行して、様々な場所で演出作品が上演されている。 里美和彦(さとみ かずひこ、1975年7月27日)岡山県出身。 身長175cm、体重60kg。 2000年入団。 役への作りこみも熱心であり、劇団中心男優としての自覚持っている。 流山児祥ワークショップでは照明を手掛ける。 冨沢力(とみざわ ちから、1975年8月2日 — )群馬県出身。 身長165cm、体重58kg。 2001年入団。 最近は他劇団への客演にも積極的に参加している。 2016年に参加した、オフィスコットーネプロデュース『埒もなく、汚れなく』は 、読売演劇大賞作品賞上半期ノミネートと、高い評価を得た。 柏倉太郎(かしわくら たろう、1973年6月23日 — )神奈川県出身。 身長173cm、体重68kg。 2001年入団。 小道具担当でもあり、音響もこなす。 2017年は、『だいこん』『すもももももモモのうち』と連続で出演。 平野直美(ひらの なおみ、1972年7月25日 — )栃木県出身。 身長157. 5cm、体重69kg。 2001年入団。 安定感があり、台詞術と舞台度胸は抜群、存在感と声量は圧巻である。 他劇団への客演、自主映画への出演なども積極的に始めた。 木暮拓矢(きぐれ たくや、1978年11月24日 — )群馬県出身。 身長165cm、体重54kg。 2002年入団。 熱心な稽古ぶりは劇団一である。 繊細な舞台感覚を生かし音響、照明も中心でこなす。 次代を担う若手リーダーとして今後が注目されている 坂井香奈美(さかい かなみ、1975年4月10日 — )福岡県出身。 身長152cm、体重45kg。 2005年入団。 一度劇団を退団後、再び2006年再入団。 演出助手、制作とスタッフワークも積極的にこなす。 2016年、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』に抜擢される。 諏訪創(すわ そう、1983年1月8日 — )神奈川県出身。 身長172cm、体重70kg。 2006年入団。 演劇はまったく未経験であったが、『夢の肉弾三勇士』を見て入団。 日本有数のドルサイナ奏者。 サックス・ギター・サンシンもこなす。 舞台監督も務めるなど劇団活動にも熱心であり、劇団音楽監督を務める。 武田智弘(たけだ ともひろ、1981年5月1日 — )福岡県出身。 身長168cm、体重53kg。 2006年入団。 代々木アニメーション学院福岡校を経て入団。 アクションが好きで、芝居にもさまざまな試みを仕掛ける。 舞台監督も修行中の、個性派俳優である。 阿萬由美(あまん ゆみ、1978年4月19日 — )宮崎県出身。 身長161cm、体重51kg。 2007年4月入団。 文学座養成所を経て入団。 看護士でもある。 現在、男児を出産し産休中。 山下直哉(やました なおや、1982年11月11日 — )京都府出身。 身長175cm、体重58kg。 2008年入団。 演出部も担当。 劇団の作業をいとわない芝居好きである。 自らの演劇ユニットも主催している。 荒木理恵(ああき りえ、1983年3月12日 — )福岡県出身。 身長158cm、体重59kg。 2009年入団。 国立大学で地質学を専攻していた。 代々木アニメーション学院福岡校卒業。 劇団若手と制作部の中軸。 山丸りな(やままる りな、1990年8月13日 — )東京都出身。 身長159cm。 2010年入団。 演劇体験ゼロであり、美術大学に通っていたが一念発起で女優の道へ進む。 舞台監督助手、稽古場番、稽古場音響担当。 他劇団への出演も積極的に行っている。 五島三四郎(ごとう さんしろう、1988年2月1日 — )長崎県出身。 身長164cm、体重55kg。 2012年入団。 紀伊国屋ホールでの公演で、主役の経験もある。 長崎:五島列島出身。 舞台監督助手・劇団照明班も務めている。 佐原由美(さはら ゆみ)東京都出身。 美容学校、俳優座養成所を経て2013年入団。 ワークショップを経て即、初舞台を踏む。 舞台美術・音響班・、美粧班でも多彩な才能を発揮。 廣田裕美(ひろた ゆみ、4月14日 — )石川県出身。 2014年入団。 北海道大学農学部出身。 池袋ミュージカル学院を経て入団。 星美咲(ほし みさき、2月9日 — )宮城県出身。 2014年入団。 桐朋学園短大演劇科卒業。 他劇団への客演、北村想リーディング出演等にも参加。 竹本優希(たけもと ゆうき、3月4日 — )兵庫県出身。 アメリカ留学経験あり。 OLとして生活したのち、女優を目指し2015年に入団。 演出部を経て新人公演でデビュー。 橋口佳奈(はしぐち かな、3月13日 — ) 桐朋学園短大演劇科卒業。 照明家の道を目指すが、演劇集団キャラメルボックス俳優教室から、2015年に入団。 脚本・演出を手掛ける。 宇田川美樹 — 看板俳優。 小沢和之 — 看板俳優。 映画やアニメでも活躍している。 土屋兼久 — ナレーション事務所「ALBA」へも在籍。 椎名亜音 — ナレーションやイベントMCなども行う。 樋口靖洋 — 映画やアーティストMVにも出演。 藤堂瞬 — ダブルアップエンタテインメントにも在籍。 結成:1992年 公式ホームページ: ロックメン 劇団概要 劇団名:ロックメン 劇団員:佐藤重幸(さとう しげゆき) — ロックメン代表。 1973年11月7日生。 札幌市手稲区出身。 TEAM-NACS所属。 札幌市出身。 劇団イナダ組所属。 岩尾亮(いわお りょう) — 1973年8月6日生。 渡島支庁管内松前町出身。 ff男盛りレコーズ所属。 江田由紀浩(えだ ゆきひろ) — 1973年11月18日生。 宗谷支庁管内中頓別町出身。 劇団イナダ組所属。 高橋逸人(たかはし はやと) — 1976年2月26日生。 札幌市出身。 劇団RUSH!! SKグループに掛持ち所属。 (明逸人 みょう はやと ) 城谷歩(しろたに わたる) — 1980年2月16日生。 小樽市出身。 劇団深想達嘘(うたたね)主宰。 結成:2004年 rorian55? 劇団概要 劇団名:rorian55?

次の

野際陽子の若い頃はミニスカートをNHKのアナウンサーなのに日本で始めて履いた人

広戸孝行出身大学

凡例 1 本書の内容 本書は、平成20年2月29日現在で岡山県立図書館が所蔵する岡山県内の地方史誌(自治体史誌および地区史誌を収録した図書目録である。 2 収録の対象 自治体・教育会(教育委員会)・町内会が編纂・発行したものを対象としたが、例外的に刊行会・個人などが編纂・刊行したものも含めた。 原則として個別の資料集、資料目録、特定の分野史、単なる写真集・年表、特定の分野史等は収録していないが、史誌の資料編などは収録した。 3 見出し 資料を「県」、「郡」、「市町村」に分け、「県」は県名、「郡」は郡名を見出しとした。 4 配列 「県」、「郡」、「市町村」ごとに各見出しの50音順に配列した。 「県」、「郡」の各見出しの下は、当館請求記号ごとに出版年月の昇順に配列した。 ただし、復刻の資料があるものについては、元版と復刻版を出版年月の昇順に配列した。 「市町村」の見出しの下は、当館請求記号ごとに資料を配列した。 最初に自治体全体についての資料を出版年月の昇順に配列し、その後に学区や町内会などの地区資料を出版年月の昇順に配列した。 ただし、復刻・改訂版の資料があるものについては、元版と復刻・改訂版を出版年月の昇順に配列した。 5 記載内容 記載内容と順序は以下の通りである。 当館請求記号/書名/著者表示/出版者/ 巻次・各巻書名/出版年月/ページ数/大きさ/内容 なお、内容には書誌的来歴と目次の主な項目を記した。 6 その他 巻末に当館郷土資料で採用している岡山県地理区分を付録とした。 【問い合わせ先】 岡山県立図書館 郷土資料部門 〒700-0823 岡山市丸の内2-6-30 電話: 086-224-1286 ファックス: 086-224-1208 E-mail: kyodo libnet. pref. okayama.

次の