ジャンプヒーロー大戦2。 ジャンプヒーロー大戦 オレコレクション2☆49号

「ジャンプヒーロー大戦 オレコレクション2」週刊少年ジャンプ』の創刊50周年を記念して配信が開始された人気アプリゲームがリニューアル!|オンラインゲームPLANET

ジャンプヒーロー大戦2

またキャラがそれぞれ持つ特性には相性があり、バトル画面ではキャラの上部に相性の良し悪しが表示されるためどの技が大ダメージを与えられるかすぐに確認できる点もあり非常に見やすくなっています。 さらに本ゲームの特徴の1つ特定のキャラを編成しておくと「 合体必殺技」にてとても熱い演出が発生します! もう一つの特徴は何といっても週刊少年ジャンプの様々なキャラたち登場し味方になったり敵になったりとクロスオーバー要素がしっかりと反映されている物語です。 最初はルフィと 空閑遊真が登場し共闘。 これだけでも熱い展開ですよね! 冒険を進めるごとに新しいキャラたちが登場してそこでまたクロスオーバーして・・・・・ 胸熱展開がどんどんでてきそうです 気になるガチャは・・・・・ ガチャは冒険を進むごとにミッション達成やログインボーナスによってチケットを入手して引いていくことになります。 確率は0. その島はどんな願いも叶えるといわれておりプレイヤーはその島を目指す途中様々なジャンプキャラたちと出会い戦うというストーリーです。 島はなんとなくラピュ〇っぽい感じがしましたね 笑 物語を進めるには冒険モードで遊んでいきます。 このモードで遊ぶにはスタミナが必要で、冒険するごとにスタミナを消費していきますが、時間経過で回復するシステムになっています。 また出現する敵は属性とともに最初から閲覧できるため攻略もしやすいです。 またEXPブースターを 使うことで2倍の経験値が貰えます。 バトルはターン制のコマンド式でアクティブゲージが溜まったらキャラクターの行動が可能となります。 覚醒済や特定のキャラを複数編成したうえでゲージを溜めると、強力な合体必殺技を発動できる。 やるなら今がいいタイミング 戦闘が終わり、冒険に一区切りがつくとリザルト画面でドロップアイテムや経験値などが表示され、 ミッションを達成していればホーム画面でお知らせが来ます。 最後に・・・・・ これからどんどん人気キャラクターが追加されていきより一層熱い展開が期待できるゲームになっていきそうですね。

次の

ジャンプヒーロー大戦オレコレクション2をじっくり遊んで徹底レビュー!

ジャンプヒーロー大戦2

またキャラがそれぞれ持つ特性には相性があり、バトル画面ではキャラの上部に相性の良し悪しが表示されるためどの技が大ダメージを与えられるかすぐに確認できる点もあり非常に見やすくなっています。 さらに本ゲームの特徴の1つ特定のキャラを編成しておくと「 合体必殺技」にてとても熱い演出が発生します! もう一つの特徴は何といっても週刊少年ジャンプの様々なキャラたち登場し味方になったり敵になったりとクロスオーバー要素がしっかりと反映されている物語です。 最初はルフィと 空閑遊真が登場し共闘。 これだけでも熱い展開ですよね! 冒険を進めるごとに新しいキャラたちが登場してそこでまたクロスオーバーして・・・・・ 胸熱展開がどんどんでてきそうです 気になるガチャは・・・・・ ガチャは冒険を進むごとにミッション達成やログインボーナスによってチケットを入手して引いていくことになります。 確率は0. その島はどんな願いも叶えるといわれておりプレイヤーはその島を目指す途中様々なジャンプキャラたちと出会い戦うというストーリーです。 島はなんとなくラピュ〇っぽい感じがしましたね 笑 物語を進めるには冒険モードで遊んでいきます。 このモードで遊ぶにはスタミナが必要で、冒険するごとにスタミナを消費していきますが、時間経過で回復するシステムになっています。 また出現する敵は属性とともに最初から閲覧できるため攻略もしやすいです。 またEXPブースターを 使うことで2倍の経験値が貰えます。 バトルはターン制のコマンド式でアクティブゲージが溜まったらキャラクターの行動が可能となります。 覚醒済や特定のキャラを複数編成したうえでゲージを溜めると、強力な合体必殺技を発動できる。 やるなら今がいいタイミング 戦闘が終わり、冒険に一区切りがつくとリザルト画面でドロップアイテムや経験値などが表示され、 ミッションを達成していればホーム画面でお知らせが来ます。 最後に・・・・・ これからどんどん人気キャラクターが追加されていきより一層熱い展開が期待できるゲームになっていきそうですね。

次の

【ジャンプヒーロー大戦】リセマラの狙いは?やり方についても解説!【ジャンプ大戦日記#1】

ジャンプヒーロー大戦2

bn-ent. 動作環境でご利用の場合も、お客様のご利用状況やご利用機種特有の要因により、本サービスが正常に動作しないことがあります。 ・本アプリケーションには、(株)CRI・ミドルウェアの「CRIWARE TM 」が使用されています。 本アプリケーションは、権利者の正式な許諾を得て配信しています。 どのキャラでパーティーを組むか考えるのが楽しい。 ・キャラのスキルが豊富。 防御力やHPが相手へのダメージに影響することもある。 ・オート戦闘で、育てたキャラが戦っているのを見ているだけで楽しい。 ・覚醒の素材集めが面倒。 素材集めのダンジョンが毎日は解放されてはおらず、なかなか集まらない。 ガチャはかなり渋いので、なかなか好きなキャラは出ないかもしれません。 でも、手に入れたキャラの良い点を見つけて育てれば、よい相棒になってくれるかもしれません。 これからも長らく楽しんでいければと思います。 いちオレコレからオレコレ2になったわけですが オレコレ1の漫画が動いてる!っていう感じの演出は全部カットされ、全てCGに変わりました。 今のところ、原作絵は、キャラクターを選択した時の背景にあるぐらいです。 オリジナルの敵キャラに魅力がない ドラゴンとかデカイゴリラみたいな奴とか 敵キャラが手抜き… 銀さんやヒロアカのデク君とかが普通にぬるっと雑魚キャラみたいに出てくるのはちょっと引きました 今回、キャラクターを強化するのにストーンというアイテムを装備させて、キャラクターを強くできるっていうシステムもあるんですけど、 ストーンってなんやねん…ジャンプ感皆無すぎだろ…これこそ漫画のコマみたいなやつでええやろ…とか思いました。 世知辛いね。 全然勝てないけど。 漫画演出が大人の事情で使えなくなったからオレコレ2にしたのかな?と自分に言い聞かせてプレイしています。 ホーム画面にはクエストの文字がなく迷子。 冒険に行ってもクエストの文字がない。 とりあえず何となくでクエストを進めてみる。 ミッションクリアのポップアップ。 あーそうですか、と思いミッションの報酬を受け取るために、もう一度わざわざミッションのボタンを押すためにホーム画面に戻る。 クリアしたミッションを選んで受け取りボタンをわざわざ押しに行く。 だがプレゼントに入りますのでまたわざわざ別のページへ。 次のミッションを確認。 たまたまクリアしている内容だった。 だがしかし、もう一度同じ事をやらないとクリアにならないという不毛。 これを繰り返していく。 全然ゲームがサクサク出来ない。 なんて不便で優しさのない導線なんだ。。。 ストレスしかない。。。 これは気になった本の一部にすぎないけどね。。。 ちなみにゲーム内で「ジャンプのキャラで大戦してるぜ!」って思った事はありません。 パーティー人数少ないし、UIもスカスカ。 画面内の密度はゲームの印象に響きます。 ここはホント致命的なのではないかと感じました。 ジャンプをもっと大切にして欲しいです。 唯一良いかなと思ったのは、キャラのモデリングです。 ただし、クオリティの差が目立つように感じました。 もう少し続けてみて、アップデートでジャンプへの愛が無いと思ったら削除します。 互換性 iOS 9. 0以降が必要です。 9インチiPad Pro、12. 7インチiPad Pro、9. 9インチiPad Pro(第2世代)、12. 5インチiPad Pro、10. 9インチiPad Pro(第3世代)、12. 9インチiPad Pro(第4世代)、12.

次の