機動戦士ガンダム逆襲のシャア。 「逆襲のシャア」「ガンダムNT」4DXリバイバル追加劇場決定

『逆襲のシャア』『ガンダムNT』4DX上映追加劇場が決定!

機動戦士ガンダム逆襲のシャア

内容紹介 怨念の隕石が地球に迫る。 アムロ対シャア 最終決戦の時きたる! 『機動戦士ガンダム』40周年を記念して、「宇宙世紀ガンダム」作品がスペシャルプライスBlu-rayとなり登場! 内容(「キネマ旬報社」データベースより) 「ガンダム」シリーズ初の劇場オリジナル作品のスペシャルプライス版。 宇宙世紀0093年。 ネオ・ジオンの総帥となったシャアは、地球に住む人々を粛正するため、隕石落とし作戦を開始する。 コレクション性を高めた統一デザインパッケージ仕様。 バンダイナムコアーツのサイトにもありますが、2011年版ブルーレイの再販です。 bandaivisual. 1ch DTS-HD Master Audioディスクリートサラウンドなどが含まれていません。 UHD版同梱のBlu-rayはHDRではないものの、色調補正や4. 1chディスクリートサラウンドを含んでいますから、これらの仕様を気にされる場合はUHD版を購入すべきでしょう。 amazon. ですが、届いた商品を見ると、事前の商品情報のイメージと思いっきり違うじゃないですか。 いや、文句では無くて良い意味なんですけどね。 ターンAが地球を滅ぼす新規映像込みの、ララァ&アムロの宇宙世紀紹介ディスク付き。 こちらには、ブックレットが付属しない代わりに、ブックレットの画像データも入っています。 ご丁寧に見開きのページも別に入っています。 なので、予約段階の商品解説に有るディスク枚数1枚は誤りで、ディスク枚数は2枚になります。 加えて、シンプルな装丁とは言え、シッカリした三方背ケース仕様(個人的にシンプルな装丁の方が好き)。 これらは、他の新盤ガンダム作品全ての特典みたいなので、なるほどお値段が廉価価格と言うには若干高かったわけですね~。 画質としては、所々ボヤケた箇所は有るものの、やはりDVD版よりは確実に良いですね。 普通に購入して良かったと感じています。 作品の質に関して? なんだかんだ言って、DVD版からブルーレイ版を購入しようという私のようなオッサンがいる訳ですから、細かい事は置いておいて、SFアニメの中では普通に面白い部類に入る作品でしょう。 新規映像込みの特典映像ディスクに三方背ケース付きとはいえ、やはり定価は3000円ぐらいに押さえて欲しかったところ。 逆襲のシャアのソフト買い換えはDVD以来で、テレビは現在所有しているのが43インチですが、それ以前は地デジ対応で急遽購入した20インチだったので、DVD版でも鑑賞に耐えられました DVD版を大画面で見るとどうしてもVHS並みの画質に落ちてしまうので、Blu-rayに切り替えましたが、結果からいうと痛し痒しといったところです まず画質は決して悪くはありません、フィルム特有の粒子の荒らさはありますが、年代を考慮すると十分鑑賞できる範囲内です しかし、フィルムに写り込んだゴミの量が多いため宇宙等の暗い描写では特に白いゴミと擦れたキズが目立ちます おそらく、後発の4Kリマスターはこの点を改善し、色彩補正を加えたもので自分も見たことはありますが通常のBlu-rayと比べると雲泥の差と言えます 現在4Kリマスターは生産が終了しており、案の定プレミア価格となっています ガンダムはブランドではありますが、できるだけ手の届きやすい環境を願いたいものです 追記 なんと4Kリマスター版が再発売されるみたいです これはこれで良いことですが、売り方に誠意が微塵も感じられません 通常であれば4Kリマスター版と通常のBlu-ray版を同時に出すべきです なぜなら、4Kリマスター版は完全生産限定を告知していたため、諦めて本作品の通常Blu-ray版を購入する人がいた可能性はかなり高かったと思われます 売り方に不信感を感じたので評価を下げました 平和より自由より正しさより 君だけが望む全てだから 離れても変わっても見失っても 輝きを消さないで これはシャアのこと。 希望より理想より憧れより 君だけが真実つかんでいた はかなくて激しくて偽りない まなざしを閉じないで これはアムロのこと、ですよね。 主題歌「BEYOND THE TIME」のこの歌詞が、本作におけるアムロとシャアのキャラクターの本質を、簡潔に表現していると思います。 戦場で出会い、お互いの人生に大きな影響を与えあって来たふたり。 内向的で身勝手な少年だったアムロは、正しさと使命感を持つ大人へと成長し、計算高く冷徹な個人主義者だったシャアは、人類全体の粛清という大暴挙を企てる、一国の主導者となる。 人類の存亡を懸けた戦いの中で、彼らの長年の宿命に終止符がうたれます。 【以下ネタバレ注意】 多くの人々を心酔させるカリスマでありながら、ララァの死の責任を、その直後の時とは真逆に、アムロに転嫁するという情けなさを見せるシャア。 一年戦争の最終決戦時には、すでにアムロにとっての倒すべき敵はシャアではなく、人類の進歩を妨げるザビ家による独裁になっていたのとは対照的に、シャアは打倒アムロにこだわり続けていた。 この時点で、アムロは人格的にシャアを越えていたのかもしれません。 一年戦争時にシャアの心に生まれた、広義の「ニュータイプによる世界」を実現するための、隕石による地球潰し作戦。 彼の生涯を賭けたこの作戦は、結局、敵にサイコフレームの情報をリークするという、アムロとの対決にこだわり過ぎたための愚策により失敗します。 時代の最先端を進む一方で、昔ながらの男としてのプライドを捨てられない、完璧であり不完全でもある、シャアという男。 自分はアムロ派の人間ですが、改めて一言では言い表せない、複雑で魅力的で稀有なキャラクターなのだと実感します。 唯一の真の理解者であったララァ亡きあと、精神的には常に孤独だったシャアが、無意識的に最も相互理解を求めていた相手は、実はアムロであったようにも思います。 それにもかかわらず結局、アムロもシャアも望むものは同じ、戦争のない世界であるはずなのに、お互いに解りあえないまま、物語は悲しくも終幕を迎えてしまう。 しかしこうした悲劇性は、ガンダムという作品が支持されている理由の大きな要でもあり、だからこそ、幾多の悲劇の末に奇跡により地球が救われる結末が、かつての少年たちの心を強烈に鷲づかみにしたのです。 自分にとっての宇宙世紀のガンダムは、この「逆襲のシャア」で完結しています。 アムロとシャア、そして他の多くの人々が命を懸けて示した人の心の光によって、人類はようやく真の平和を手にいれた。 これで終わりで、良いではないですか。

次の

signup.schoolbook.org

機動戦士ガンダム逆襲のシャア

そのために小惑星5th(フィフス)ルナを地球のチベットのラサに衝突させ、最後には小惑星アクシズを地球に落とそうとたくらみますが、それを阻止するため、エゥーゴやカラバを中心に構成された、反地球連邦政府活動取り締まり部隊「 ロンド・ベル」に所属する、 アムロ・レイと戦艦ラ・カイラムの指揮官ブライト・ノアを筆頭に シャアの野望を阻止するため、立場や思想をぶつけながらアクシスの落下を防ぐというものですが、何故かしら ストーリー展開を見れば見るほど、理解しづらい構造になっている。 この理由もある登場人物が原因だ!と思われるのですが、その点を含め 何故このようなストーリー展開になったのか?その点についてお話致します。 スポンサーリンク 目次 ・機動戦士ガンダム 逆襲のシャアは何故ストーリーが理解しづらいのか? ・アムロVSシャア!ニュータイプ同士の戦いは何が言いたかったのか? ・機動戦士ガンダム 逆襲のシャアのMSは何故シンプルなものが多いのか。 ・機動戦士ガンダム 逆襲のシャアに秘められた富野由悠季の思考と願い。 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアは何故ストーリーが理解しづらいのか? 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアのストーリーは簡単に説明すると、 アムロとシャアの物語に 決着をつけることである。 この点については富野由悠季氏も公表しており、そのための描写と して表現されているようなのですが、見るたびに 何故こんなに理解しづらいのか? 大人になった今でもそう思える部分が多いため単なる決着なのに!と疑問視してしまう。 逆襲のシャアのストーリーを大まかに分析すると、 ・ネオ・ジオンが小惑星5th(フィフス)ルナを地球に落とす。 ・ロンド・ベルも阻止するが間に合わずチベットに落ちてしまう。 ・ネオ・ジオンが小惑星5thルナを落としたのもアクシズを手に入れるため。 ・そのために一時停戦、ネオ・ジオンが売買契約でアクシズを手に入れる。 ・ネオ・ジオンが地球へアクシズを落下させる宣言をする。 ・アクシズを地球に落とさせないようロンド・ベルは核ミサイルや内部から破壊。 ・その間にアムロVSシャアの戦いが並行して進む。 若干ネタバレとなってしまいましたが、こういった流れで進むので2~3回も見ればわかるはず!これをあえて理解させないというか理解しづらいことにしているのも ある登場人物の存在が、自然とそうさせているのだと思えて仕方が無い。 それが「 クェス・パラヤ」というニュータイプの13歳の少女です。 クェスはニュータイプ特有の感受性の強さから、 他人の感情を敏感に読み取ってしまう。 私生活では父の後妻と関係が感性の違いからかうまくいかず、父もクェスに関心が無いことから、寂しさを紛らわせるため、 気を惹くためにわがままな面々が強くなっていく。 アムロ達との出会いは隕石落としで地球が危ないため宇宙に上がり、小惑星5thルナ襲撃時に戦火に巻き込まれ、ロンド・ベルに保護されるのですが、 感性でアムロを父親として惹かれ、それを受け入れないため、今度は偶然出会ったシャアに乗り換えする。 これもまた自分に対し相手がどう関係してくるのか? こういった点を本能で察知することから他人からは奇怪な行動だと思われてしまい 受け入れない人ほど 相手を敵視して知らないうちに錯乱状態となってしまう。 このような設定にしたのもアムロの年齢は29歳、シャアの年齢は34歳と普通ならば娘を持ってもおかしくない設定でしたので、 クェスに対する大人の反応を冨野氏は描きたかったと思えるのですが、僕がこう言えるのも冨野氏のキャタクター思考で、 「親子、兄弟姉妹、身内同士であっても決して理解し合えるわけではない」 とあるため、この点の理不尽さをクェスを通して描きたかったのだと感じている。 しかし現実にはアムロの底の浅さから父親的存在になれずシャアに至っては戦争の道具として利用しようとしたため、 視聴者には不甲斐ない存在としか認識されなかったのです。 スポンサーリンク アムロVSシャア!ニュータイプ同士の戦いは何が言いたかったのか? 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアを単純分析すれば、一年戦争からわだかまりが溜まって来た アムロVSシャアの決着を冨野氏の解釈で描いているのですが、ニュータイプというものを 通してぶつかり合っていることから、エゴイズム(利己主義)で動いており、 思想をぶつけるほど、何かしら 傲慢でさもしい人間性を引き出しているように感じる。 そう思えてしまうのも「 完全決着」という視点で嘘偽りない正直な思考を描いているために、互いが互いに疑問を投げかけ、思想をぶつけ合うのですが、その行為を「 人類の革新」と してテーマを掲げ、 剥き出しになる感情を抑えるように論理的に演じようとする。 その時を待つ」 という地点ではアムロも同様な考えのためここでは仲間として結託をしたのだと思える。 結局、仲間として戦っていたものの、人類がいつまで経っても革新せずに、業を背負いながら私利私欲に走ってしまうために、シャアは 地球を潰す事で人類を革新へと追い込もうとする部分を「 逆襲のシャア」として描いたのですが、これもまた人が持つ業の深さから、 アムロVSシャアの再来が「 完全決着」という視点で来てしまったのかもしれません。 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアのMSは何故シンプルなものが多いのか 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアのモビルスーツ(以下MSと呼称)は20~22mと初期の ガンダムより4~5mは大きいものの、 初期同様、シンプルな形態であることが大きな特徴で あることに驚かされる。 またアムロとシャアの完全決着として、当時のガンダムVSシャア専用ザクを印象付けるには、そこからの 後継機であり、ファンが納得をする機体でないと評価が得られないために お互いが歩んできた道の中で最高の機体となっている。 結局はお互いに 感情剥き出しのエゴイズムをぶつける泥臭い戦いとなってしまうのです。 機動戦士ガンダム 逆襲のシャアに秘められた富野由悠季の思考と願い 富野由悠季は機動戦士ガンダム 逆襲のシャアについてはこう述べている。 「この作品は35歳以上の方に、特に男性の方に見てもらいたい」 この理由は人類の革新を待てずにアクシズを落とすことで、 浄化からの革新を求めるシャアと、人の革新をじっくりと待ち方向性を修正すべきであることを求めるアムロとのズレを同じ年代になった視聴者にどう感じるのか?を見定めて欲しいからにすぎない。 また互いを理解しようという「 人の革新としてのニュータイプ」も大事な部分である。

次の

機動戦士ガンダム 逆襲のシャアの話が難解なのはある登場人物が原因?

機動戦士ガンダム逆襲のシャア

この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 監督は。 略称は英題の頭文字を取った「 CCA」、または「 逆シャア」など。 本作は『』から14年後の0093年を舞台に、一連のシリーズの主要人物であるとの最後の戦いを描いている。 ガンダム作品史上、初めてを導入した作品でもある。 制作当時、CGを扱うこと自体が高コストで時期尚早であったため、回転する等、手書きのみでは正確なアニメーションを行うことが難しい場面で用いられている。 公開時のキャッチコピーは「 宇宙世紀0093 君はいま、終局の涙を見る…」。 同時上映は『 』。 前売り券限定特典は光る! SDガンダムの卵 、またはテレホンカード。 配給収入6億2000万円、観客動員数103万人。 DVDは30万枚出荷。 2019年9月13日に機動戦士ガンダム40周年プロジェクト『ガンダム映像新体験TOUR』として4DX上映された 物語における大状況の詳細については「」を参照 宇宙世紀0093年。 先の以降消息不明だった、元軍エース・パイロットで、創始者の息子である (キャスバル・レム・ダイクン)は、幾多の戦いを経ても旧態依然として地球から宇宙移民を統制し続ける地球連邦政府に対し、を率いて反乱の狼煙を上げる。 ネオ・ジオンは、小惑星5thルナを地球連邦政府があるのに衝突させようとする。 かつてのシャアの宿敵らが所属する連邦軍の外郭部隊の奮闘も空しく、5thルナ落下を阻止することはかなわなかった。 ネオ・ジオンは、アデナウアー・パラヤを始めとする地球政府高官と密かに裏取引を行い、・ロンデニオンにて停戦交渉に合意する。 停戦に安堵する地球連邦の思惑と裏腹に、シャアは取引によって得た小惑星を地球に衝突させるべく、再び作戦を開始した。 合意が偽りであることを察していたロンド・ベルはを準備、やがてネオ・ジオンとの間で戦端が開かれる。 アムロは自ら開発に加わった新型・を駆り、アクシズを目指す。 一方、アクシズを内部から爆破して軌道を逸らすロンド・ベルの作戦は成功するかに見えたが、アクシズの一部は既に地球の引力に捉われていた。 登場人物 [ ] 「」を参照 ベルトーチカ・チルドレンにのみ登場する機体 [ ] ネオ・ジオン軍• MSN-04-2 MSN-04II• MSN-03-2 ハイ・ストリーマーにのみ登場する機体 [ ] 地球連邦軍• RGM-88X エグム• カブール・ベルグソン2式 - が乗る黒いゲリラ戦用モビルスーツ。 に酷似した機体 - 民間用のホビーのザクを改造したもの。 スタッフ [ ]• 企画・製作 -• 企画 - 山浦栄二• 製作 - 伊藤昌典• 原作・脚本・監督 - 富野由悠季• 原案 - 、富野由悠季• キャラクターデザイン -• モビルスーツデザイン -• メカニカルデザイン - (、)、佐山善則• デザイン協力 -• 作画監督 - 稲野義信、北爪宏幸、山田きさらか、、、• 作画監督補 - 、中沢数宣、重田亜津史、• 原画 - (古泉造司、中野美佐緒、佐久間信一)、座円洞(松本朋之、井尻博之、鈴木克彦、山崎健志、)、スタジオマーク(重田亜津史、佐藤英幸)、、、関野昌弘、南伸一郎、橋本浩一、吉田徹、仙波隆綱、小田川幹雄、所ともかず、佐藤敬一、宇佐美皓一、越智博之、上野けん、山田浩之、、牧野行洋、中野深雪、佐久間しげ子、、榎本明広、今隈真一、牧野竜一、内田順久、重田智、佐藤千春、武藤照美、石原典子、高橋千代子、熊谷浩彦、、古瀬泰栄、戸倉紀元、加藤義貴、、二村秀樹、、、青木聡、仲田美歩、近衛真守、寺沢伸介、、三坂徹、友田政晴、高木広行、、安藤義信、太田博光• 動画チェック - 向山祐治、工藤千恵子、加藤ひろし• 動画チェック補 - 川田栄三、今井浩之、岩長幸一• 動画 - 赤坂理恵子、木下みさ子、竹之内節子、、小林克治、阿部仁、荒木智子、川上恵美子、青木真理子、森悦史、グループどんぐり(石割悦子、板倉百合恵、柘植直治、安達晶彦)、スタジオダブ(相田徹、佐久間正典、、菊池良枝)、(東出太、、安藤浩、菊池まゆ子)、スタジオマーク(林伸昌、島野隆)、スタジオAP(橋本恵理子、大渕佳子)• 動画協力 - 、、、、、、、ワークショップ、ランダム、、アイ・ワークス、スタジオムサシ、、、• 音楽 -• 撮影監督 - 古林一太、奥井敦• 美術監督 -• 編集 - 布施由美子• 音響監督 -• 演出補 - 、• プロデューサー -• アニメーション制作 - サンライズ• また、小説『』の連載前予告タイトルは『機動戦士ガイア・ギア 逆襲のシャア』であった(連載後は変更されている)。 のアニメ映画としては初めての再編集ではない完全新作として制作され、主題歌にを起用した。 なお、サンライズアニメーション作品企画部が用いる共同ペンネーム「」のクレジットは使用されていない。 ネオ・ジオン軍のモビルスーツは出渕裕がデザインしている。 スペースコロニーのサイド1・ロンデニオンとスウィートウォーターの描写などに3DCGが使用されているが、単なるCG作画ではなくCGモデルに手書き画像を貼り付けるによりセル画との質感の差を低減しているなど当時としては先進的な技法が使用されている。 CG制作はが担当している。 回路を金属粒子に封じ込めて機体のフレームに使うが登場し、が、初めてにも装備された。 プロモーション [ ] 機動戦士GUNDAM 逆襲のシャアのすべて 本作公開直前に、特別番組が放送された。 この特番には、監督のの他、アムロ役の、シャア役の、クェス役のに加え、シャアのファンであるが出演し、番組内で彼女が富野から本作でシャアが着用しているネオ・ジオンの制服をプレゼントされたことが、本作のパンフレットに写真入りで掲載された。 また、富野は番組の最後で「この作品は35歳以上の方に、特に男性の方に見てもらいたい」と視聴者に向けたメッセージを送っていた。 関連作品 [ ] 小説 [ ] 総監督の富野由悠季による小説が、2作刊行されている。 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [ ] 1987年に刊行。 2009年に復刻刊行された。 表紙や挿絵のメカニック、キャラクターを担当したのはSF漫画家の。 従来のデザインや劇場版と比べると、大胆な独自の解釈によるデザインとなっている。 この小説群は、映画公開の一年前 1987年5月号 までアニメ雑誌『』(徳間書店)で連載されていた『機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー』に加筆したものである。 で刊行される際に劇場版と同じく(前編)だけは『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』と改題された。 しかし、(中編)と(後編)は表紙にだけタイトルに(ハイ・ストリーマーより)との一文が追加されている。 なぜ『』誌上で『ハイ・ストリーマー』として発表されたものが『逆襲のシャア』として発表されたかについては、筆者の富野によれば「関係者各位の善意がすれ違ったと理解していただきたい」と説明している。 アニメージュ誌上で連載されたものはアムロがスウィート・ウォーターに潜入調査をしているシーン、クェスがインド大陸でヒッピー達と断食に励む描写などが描かれ映画版の前日談となっていて、文庫化した際には前編に収録された。 連載最終話のチャプターLは文庫の方で先に発表された。 劇場版ではあまり触れられなかったシリーズの歴代キャラクターに対しては、前編で精神崩壊した、中編で時に付き合っていたに触れられている。 アニメージュ文庫版(旧版) (著)、〈〉、全3冊。 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 前篇』、1987年12月発行、• 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 中篇』、1988年2月発行、• 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 後篇』、1988年3月発行、 アニメージュ文庫版(復刻版) 富野由悠季(著)、徳間書店〈アニメージュ文庫〉、全3冊。 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 前篇』復刻版、2009年7月発行、• 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 中篇』復刻版、2009年7月発行、• 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 後篇』復刻版、2009年7月発行、 機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー [ ] 2002年10月刊行。 上述の小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の内容をそのままに、表紙や挿絵のメカニック、キャラクターをが担当し『機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー』として正式なタイトルに戻したもの。 アニメージュ文庫版に収録された星野之宣によるイラストは各巻の巻末に再録されている。 徳間デュアル文庫版 富野由悠季(著)、徳間書店〈〉、全3冊。 『機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー 1 アムロ篇』、2002年10月発行、• 『機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー 2 クェス編』、2002年11月発行、• 『機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー 3 シャア編』、2002年12月発行、 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン [ ] 1988年刊行。 本来は未発表の映画用シナリオ第1稿を基に改訂され、モチーフ小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』としてより刊行。 2014年には漫画化もなされた。 ストーリーの大筋は映画版の展開をなぞるものの、一部設定・登場キャラクター・物語の展開が異なり、映画版とはの関係にある。 最大の特徴は『』に登場したがアムロの恋人として登場する点である。 その為、劇場版におけるアムロの恋人、は本作品に登場しない。 また、ヒロインであるベルトーチカがアムロの子供を身籠っている、クェス・パラヤがチェーンによる攻撃ではなくハサウェイの誤射によって死亡するなどの相違がある。 後の『』の小説版はこちらの作品の歴史を引き継ぐものとなっている。 MSの名前も異なり、映画版のに相当するシャア専用MSが、に相当するMSがである。 これらのMSは映画版と並行して商品展開されている。 第1稿と映画版に上記のような相違があるのは、第1稿が「ガンダム映画化委員会」の審査にかけられた折、「映画でアムロの結婚した姿は見たくない」「モビルスーツの玩具が売れることで厚い市場を形成し、映画を制作する資金が出ているのに、モビルスーツの存在をシナリオで否定しているのはどうなのか?」という意見・批判を受け、大幅に修正したものが採用されたためである。 (著)、〈〉、全1冊。 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』、1988年2月20日発行、 カセット文庫 [ ] 当時展開していた角川カセット文庫でリリース。 が登場するためクェスの声が川村万梨阿からに変更されているなどキャスティングが一部異なっている他、音楽もの手によってこのカセット文庫版用に書き下ろされている。 漫画 [ ] 村上としや版 に劇場公開後の1988年4月および5月に前後編で掲載。 映画とは異なりハサウェイは連邦のパイロット候補生として最初からラー・カイラムに乗艦しているため、クェスとの関わりはなく、他にもリ・ガズィ、が登場しないなど、ストーリーにいくつか差異が見られる。 版 劇場公開から10年後のの発売に合わせコミックボンボン1998年10月から1999年2月まで全5話連載、1999年3月に単行本化。 こちらの作品は映画とほぼ同様のストーリーとなっている。 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア BEYOND THE TIME 『』のアニメ化を記念して角川書店の雑誌『』2010年7月号より連載された漫画作品。 画、本田雅也シナリオ。 全2巻。 ナナイ・ミゲルが主人公の外伝であり、ナナイがアクシズ攻防戦の際に見た白日夢として、かつてはニュータイプ研究生であったナナイが志を果たせぬまま研究する側となり、やがてシャアと出会ってネオ・ジオンに参加する半生等を描いた内容となっている。 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 上述のモチーフ小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』をベースとしたコミカライズ。 作画は、。 『ガンダムエース』2014年8月号(2014年6月発売)から 2018年5月号まで連載された。 単行本は全7巻。 ゲーム [ ] 「」を筆頭に本作が登場するゲーム作品は無数にあるため、ここでは本作を題材に単独商品化された作品のみ記述する。 複数製作された同シリーズにおいて、唯一富野がストーリーを製作した作品である。 劇場版や小説版の続編『閃光のハサウェイ』とは異なり、クェスとハサウェイの結末がポジティブな物へと転化されている。 スタジオ・ハード編集、草野直樹、日高誠之構成・文。 原作の時代設定から3年前の宇宙世紀0090年が舞台。 主人公であるシャア・アズナブルとなって、ジオン残党ダンジダン・ポジドン少将の協力の下、新生ネオ・ジオンの組織作りの経緯を描いた内容となっている。 なお、を率いるブライトやナナイ、ギュネイなど本作の人物も登場する。 エピソード [ ]• 同時上映の『』では本編に先駆けて、がシルエットで登場した後、二頭身で登場。 エンドではサザビー開発中のシャアが「 今度は劇場で仕返ししてやる」とタイトルと同時上映であることを意識した発言をしている。 終盤サイコフレームが宇宙から見た地球をバックに何処かへ飛ぶシーンがあるが、この地球は「実物の地球儀に立体的に背景を描き、これを一コマづつ撮影したものである」と、当時本作で演出補だったが証言している。 注釈 [ ]• 12月5日19時から、およそ400館で同時に行われた。 上映後には11月のに参加した富野監督 のインタビューと、『』の予告映像が公開された。 「激闘編 ガンダム大地に立てるか!?」「休日編 ジオン・ホテルの脅威?ガンダム・ペンション破壊命令!」の2本。 卵型のカプセルの中に蓄光ガン消しが入っており、種類は、、、、。 のみ佐山義則がクリンナップを担当している。 このうちロンデニオンの映像はのちに『』のラストカットで登場するサイド6・リボーの映像としても流用された。 出典 [ ]• gundam40th. net. 株式会社サンライズ. 2020年6月16日閲覧。 2019年10月21日. 2020年6月17日閲覧。 2020年6月17日閲覧。 Mercedes Milligan(メルセデス・ミリガン) 2019年10月21日. Animation Magazine, Inc.. 2020年6月17日閲覧。 GUNDAM. INFO. 株式会社サンライズ 2019年11月16日. 2020年6月16日閲覧。 (Release Info). 2020年6月16日閲覧。 GUNDAM. INFO. 株式会社サンライズ 2019年9月24日. 2020年6月16日閲覧。 GUNDAM. INFO. 株式会社サンライズ 2020年6月15日. 2020年6月16日閲覧。 月刊ascii2008年5月号• 2019年4月7日 機動戦士ガンダム40周年プロジェクト• 2019年9月16日. 2019年9月17日閲覧。 『機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー3 シャア編』276ページ• 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(中篇)』254ページ• 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(後篇)』253ページ• 2014年5月26日. 2015年5月26日閲覧。 外部リンク [ ]• - (英語)• - (英語).

次の