龍神 降臨。 【驚異の奇跡・不思議画像】 不死鳥・龍神・聖観音菩薩・不動明王 降臨

最強装備・おすすめパーティ編成

龍神 降臨

神仏・霊界・霊獣は実在する。 霊界からの啓示画像ダイジェスト 読者の皆様、お久しぶりです。 今年2月に本業の転職をいたしまして、いろいろと忙しくて更新できないでおります。 誠に申し訳ございません。 今回、手抜き記事になってしまいますが、今まで当ブログに載せた不可思議な画像のダイジェスト版を作成させていただきました。 もちろん最後には、Bonus Pictureとして当ブログに載せたことがない画像もご用意いたしました。 より多くの人に不可思議な画像を見ていただき、この世とは別の世界「霊界」というものが実在するという真実を伝えたいという気持ちも兼ねております。 私たちの目には見えない世界「霊界」 その世界とこの世は、コインの裏表のように密接に関わり合っているという。 死後、私たちはその「霊界」にて生きていかなければならない。 これから載せる画像を見ていただき、少しでもそのことを信じていただければと思います。 南無大日大聖不動明王• 大いなる慈悲の仏【聖観音菩薩】降臨 護摩の炎に現る、聖観音菩薩 2017年10月13日、札幌市中央区・歓楽街ススキノにある「成田山札幌別院新栄寺」 この新栄寺では毎朝、本尊の不動明王に護摩祈祷をするのですが、その最中の護摩の炎が聖観音菩薩になっております。 聖観音菩薩が横を向いている感じです。 護摩祈祷の際は、いろいろなお経を唱えるのですが、観音経も唱えるので降臨されたのでありましょう。 聖観音菩薩が横を向いているのは、横でなければ聖観音菩薩だと分からないためなのでしょう。 ただの偶然とは思えない画像です。 下記にアップ画像と薬師寺の聖観音菩薩を比べた画像をご用意いたしました。 護摩の炎に幻の霊獣【龍神】降臨 護摩の炎に現る伝説の霊獣 龍神 先ほどの聖観音菩薩の撮影時と同じ2017年10月13日 、「成田山札幌別院新栄寺」での画像です。 護摩祈祷の際に数枚の写真を撮って自宅で確認したところ、護摩の炎が聖観音菩薩とこの龍神になっているのを発見しました。 アップで確認していただきましょう。 偶然とは思えなく、龍神にしか見えない画像です。 通常、護摩の炎とは下記のような画像になります。 ここまで、炎が変化するのは神仏のチカラ以外考えられないでしょう。 この「成田山札幌別院新栄寺」は、とても不思議な場所で天界と通じているともいえる場所であります。 わたしは少しばかり幼少期から霊感がありまして、この寺院に来ると不可思議なことが起きたり、天からの声が聞こえたりすことが多々あります。 実際にこの寺院にて龍神が見えたこともございます。 信じる人だけ信じていただければと思います笑 札幌市の滝に生息する【龍神の御霊】 この画像は札幌市西区平和にある「明王寺」に飾ってある写真です。 先代の明王寺住職、佐藤明岳住職は神仏や不動明王と会話ができた偉人だったという。 住職が札幌市西区にある「平和の滝」に水行に行った際に、『次回、来るときはカメラを持ってこい』と龍神に言われ、撮影したのがこの写真であると。 中心にある白い楕円、画像では分かりにくいがうっすらと透けているのですが、この白い楕円こそが龍神の御霊なのであります。 佐藤明岳住職が市民のために作った八十八ヶ所霊場 佐藤明岳住職は、本当に人々を幸せにしたい。 苦しむ人々を救いたいと、心から願い生きていたという。 どんな修行をするよりも、そのような清く美しい心があれば神仏と繋がることができ、人は神仏との会話も可能になるのだと私は思います。 今もなお、佐藤明岳住職は美しい平和の山の上から市民の幸せを願い、市民を見守り続け生きておられることでありましょう。 南無大日大聖不動明王 神々の住む聖地に【不死鳥】現る 神威岬に大きな姿で現れた不死鳥 わたしのブログのトップ画像にも使用しているこの画像。 2016年9月19日、午前9時11分、北海道の北西にある 神威 カムイ 岬で撮影したものです。 神威岬とは名前の通り、神々がいる岬という意味です。 下の画像は、分かりやすく加工させていただいたものです。 後に判明したのですが、この不死鳥は当時、毎日のように手を合わせ水をあげていた愛染明王からのものでした。 詳しいことは、わたしの下記の記事にて確認していただければと思います。 この画像は不死鳥になる20分程前の空の画像です。 雲が不規則に流されているのが確認できます。 これは縦に撮ってみた画像ですが、あまりにも大きすぎて縦でも収まりきらないのです。 そしてよく見ると、目もあるように見えます。 正に、この世は「霊界」という世界と繋がっているとしか言えません。 空から降り注がれる【七色の光】 これも不死鳥の降臨の際の2019年9月19日、神威岬での画像です。 不死鳥を見たあとの帰路で撮影したものです。 たまたま太陽とカメラの位置で撮れたのかもしれませんが神々しいので載せておきます。 上記画像では微かにしか確認できなかったがカラーカーブなどで編集してみたところ、七色の光が降り注がれているのが、はっきりと確認できました。 ちなみに流されている雲は、先ほどの不死鳥の雲です。 神秘的な神威岬の門 これが神々の住む聖地・神威岬 横浜の空に飛び立つ【数匹の龍】 成田山横浜別院の空に現れた龍 この写真は不動明王と真言宗をとても熱心に信仰しておられるS氏に頂いたものです。 S氏が「成田山横浜別院」に行った際に僧侶様から頂いたとのことです。 2012年10月7日、成田山横浜別院の大改築工事で、ご本尊の不動明王を本堂から仮本堂に移動させた際に、本堂から龍が現れたという。 その時に撮ったのがこの写真。 なんとも素晴らしく不可思議な写真で、龍が数匹いるのがはっきりと確認できます。 黒っぽい点が何個か見えるが龍の眼です。 しかし私の中では、左の大きいのは不動明王の背後の炎とも言われる 迦楼羅 カルラ にも見えるが、なんとも言えない感じです。 下の画像は興福寺の迦楼羅天像と比べたものです。 クチバシにも見える濃い雲がなければ確実に龍にも見えますが。 カラーよりもモノクロにしてみたほうが分かりやすかったので載せておきます。 しかし、正に龍は実在するとしか言いようがない素晴らしい写真です。 南無大日大聖不動明王 不動明王は実在する【不動明王の奇跡】 この画像は2018年6月28日(不動明王縁日)成田山札幌別院新栄寺での記念大祭特別大護摩供の画像です。 大本山成田山新勝寺の橋本照稔 貫首 かんす 大導師様が護摩を焚き、新栄寺の谷照幸主管様が護摩の炎に不動明王護摩札を当てている場面です。 ちなみにこの写真も、わたしの真言宗の先生とも言えるS氏が撮って頂いたものなのですが、なんともありえないことが起きているのです。 この画像では遠くて分かりずらいので、下のアップした画像で確認していただければと思います。 これは、ことが起きた少し前の画像。 不動明王護摩札を護摩の炎に当てて、御分霊している場面です。 護摩札がちゃんと確認できるかと思います。 この画像が最初の画像をアップしたものです。 なんと、谷照幸主管様の持っている護摩札が炎に包まれているのです。 こんな炎に包まれた護摩札を持っていたら大やけどで大惨事で大失態でありましょう。 これは写真には炎が写っているが、実際には普通の護摩札を持っている場面。 そう、この炎は正に不動明王の御分霊そのもの。 炎として不動明王が写真に写っているのです。 大本山成田山のトップ、橋本貫首大導師様と谷照幸主管様のご共演。 そして、熱心に不動明王を信仰されているS氏が写真を撮ったからこそ、この奇跡の写真が撮れたのでありましょう。 不動明王は実在いたします。 この写真が全てを物語っているのです。 現世利益、商売繁昌、そして困っている者、どん底や地獄の底にいる者も必ず救い上げてくれる不動明王。 我が国、日本国民は今こそまた、不動明王を心から信仰する時代ではないでしょうか。 南無大日大聖不動明王 最後に 【管理者から】 今回、わたしのブログを見ていただき霊界、神仏の実在を信じていただいた方が1人でも2人でもいていただいたならば幸いでございます。 この世が霊界という世界と密接に関わっているように、私たちの身体も自分自身の霊と密接に関わり合っております。 そのため、霊的に良くない生き方、悪業、私利私欲の人生を歩んでいると病気や怪我に襲われることとなります。 逆に人間は霊的に良い生き方、人のためや世間のために生きていると病気にはなりにくく、自分自身で病気や怪我を治すことも可能になります。 それは自分だけではなく、他人をも治すことも可能になります。 病気や怪我をした時に使う言葉、「手当て」という言葉をご存知だと思います。 それは遠い昔、手を当てて病気や怪我を治していたことからの言葉でございます。 昔はそういう人たちが沢山いたといいます。 キリストやアニメの世界ではなく、私たちに可能なことなのであります。 他人に、世間に良い生き方をしている場合に限り可能となり得るのです。 もちろん、良い生き方をしていると人生も全てうまくいくようになっているのです。 それが、この世のシステムであり、「釈迦の悟り」でもあります。 ちなみに、わたしのような 小童 こわっぱ がほざいたところで説得力がないかもしれないが... 笑 今回、搭載した画像を見ていただき、少しでもそのことを信じて生きていただければと思います。 神仏、そして霊界は実在する。 死後、私たちは霊界に戻り 霊界にて生活をしなければならない。 天国か地獄か もしくは、この地で 浮遊霊として生きてゆくかは 全ては自分次第なのであります。 HaganeTokuchi 生きる理由。 この世の真実。 神仏は実在するという真実を1人でも多く知っていただき、この地獄のような世界から天国への切符を手にしていただきたいと思います。 我々は本当は、肉体に宿った【 霊 】です。 病気、苦しみ、災いなどは自然の摂理・宇宙の法則を犯すことにより発生します。 その摂理と法則というものを悟らせ、我々を成長させるために。 この世は、コインの表と裏のように「霊界」という世界と密接に繋がっているという真実を伝えます。 「 死 」とは、霊界という本当の世界へと旅立つシナリオに過ぎない。 サナギのように。 そして、死なない人間は1人もいない。 別れほど辛いものは、この世にないが・・・ いつも語りかけています。 tokuchi gmail. com.

次の

超古代833 聖女来館! 全本購入し龍神降臨!…原罪の聖マリア復活魂「光とイエスの神秘」に触れ来館し子供に伝達(世直しTV 竹取翁 国際かぐや姫学会)2020.5.22

龍神 降臨

g,更新快,無彈窗,! 隨著猛烈的破空聲響起,一道人影就映入眼簾,徑直降落在周小龍一家人的四合院里. 這人周小龍不認識,他一張國字臉,身材中等,不那麼精瘦,也不那麼雄壯,但只是站在那里,就仿佛是一根定海神針一樣,岳峙淵臨,偉岸而高大,讓人不由自主生出一種高山仰止般的感覺,甚至有種想匍匐下來頂禮膜拜的沖動. 他的氣息極度恐怖,明顯凌駕在天神境之上,氣度沉穩,仿佛泰山崩于前而面不改色,可怕地無法想象. 就連周小龍都隱隱有所忌憚. 咻咻咻…… 也在這時,又有幾道犀利的破空聲傳出,很快,高空中,四道人影顯現,很快也降落了下來. 這四人對周小龍來說是熟面孔,正是龍堂的四大神將,四大麒麟. 降下云頭,四人便站在那名國字臉中年人身後,眼神中滿是敬畏之色,一言不發,明顯以其為馬首是瞻. 能夠讓四大神將表現出這般模樣的,在華國也只有一人了. 由此,國字臉中年人的身份昭然若揭,沒錯,他就是龍堂堂主,至高無上的龍神大人! 周小龍恍然大悟,再度打量起對方,心中油然而生一種敬佩之意. 這位龍神大人穿著很樸素,一身中山裝,樣貌沒那麼英俊,但卻自有一股無上的風采散發,還有一種莫名的魔力,讓人目不轉睛地盯著他,目光有些挪移不開. 看到這一幕,孫玄虎霎時一愣,究竟發生了什麼,居然使得四大神將連同龍神大人都降臨了. 很快,他似是想到了什麼,眼前驟然一亮. "我果然猜得沒錯,肯定是因為這小雜碎偽造神將令的事. "孫玄虎內心非常篤定. 龍堂,是整個華國最大的權力機構和暴力機構,而神將的身份一人之下,萬人之上,手掌權柄,地位極度崇高,只在龍神之下. 那小雜碎偽造的神將令還非常逼真,一時連他都被蒙騙了,若是對方動用這偽造的神將令,驅使莫大的能量做一些對華國不利的事,後果將不堪設想. 故而,四大神將連同龍神大人一同降臨也在情理之中,因為偽造神將令非同小可,真正是大逆不道之行徑,當誅! "參見龍神大人,四大神將! "孫玄虎先是恭恭敬敬地朝著五人鞠了一躬. 緊接著,他神色一厲,驟然指向周小龍,以無比森冷的話語說道:"稟報龍神大人,這小雜碎偽造神將令,罪不容恕,我這就把他給擒拿了. " 孫玄虎眼中閃爍著精光,非常得意,這是一個立功,在龍神大人面前表現的大好機會啊! 說罷,他猛地抬起一只手掌,體內神力湧動,當即就朝著周小龍一印蓋出. 霎時間,一頭吊睛猛虎驟然成形,凝如實質化,足有數十丈大小,身形無比威猛,並且發出一道通天動地的怒吼聲,浩浩蕩蕩撲向周小龍. "孫玄虎,不可……"火麒麟趕忙抬手制止,但是已經晚了. 孫玄虎自以為周小龍犯了死罪,閃電般出手,只想著立功. 對此,周小龍皺了皺眉,卻不為所動. 看到這一幕,葉彤以為周小龍被嚇傻了,抱著雙臂,饒有興致地看著這一幕,望向周小龍的目光里充滿了同情和憐憫,好似在看著個死人. 一方面,周小龍現在破入金丹後期,成就了半仙體,可徒手撕裂神器,孫玄虎的這一記大神通對他來說根本就不算什麼,猶如隔靴撓癢,另外一方面,孫玄虎畢竟是龍堂的人,他不出手,就是想讓龍神處置! 果然,也就在那頭猛虎即將臨近周小龍時,龍神大人驟然動了. 沒什麼太大的動作,他的喉嚨只是輕微滾動了一下,下一瞬,從他的嘴里,驟然傳出來一聲冷哼. 僅就是這一聲冷哼傳出,便有一股無上的音波浩蕩而出,穿金裂石,驚徹十方. 沒有絲毫懸念,孫玄虎的神通被瞬間擊破,一切都煙消云散,好似從來不曾出手過一般. "孫玄虎,你放肆! "龍神驟然轉向孫玄虎,目光冰冷,如刀似劍,讓人不敢直視,"誰說這枚神將令是假的,這位是周小龍周先生,是我親自冊封的第五神將,你是在質疑我嗎? " "什麼! 這,這……" 聞言,孫玄虎驟然麻爪了,懷疑聽錯了. 這枚神將令不是偽造,是真的,對方是龍神大人親自冊封的第五神將,這怎麼可能? 龍堂建立數十年,始終只有四大神將啊? 既然冊封了神將之位,為什麼他不知道…… 一時間,一團團的疑問繚繞在孫玄虎的腦海里,頓時讓他有點發懵了,難以接受. "孫玄虎,你太莽撞太無腦了,誰人敢偽造神將令? 這是誅滅九族的大罪啊! " "這位周先生就是先前在天牢界掀起大波瀾的周小龍. " "沒錯,他的兒子周大川也就是被譽為神娃的熊孩子,體質特殊,生而為神! " "周先生乃是我們華國未來武道界的希望,足以接替龍神之位,你居然敢如此待他,該當何罪? " 轟隆! 隨著四大神將的議論,孫玄虎心頭劇震,好似有一道神雷炸響,讓他感覺整個腦袋都要爆炸了. 他打破頭顱都不曾想到,眼前之人居然就是最近在全球鬧得沸沸揚揚引得萬世矚目的那個周小龍,他在天牢界大展神威,面對數尊超級大勢力,都毅然無懼,從容歸來啊! 瞬間,孫玄虎一切都明白了過來,人家如此的年齡,那樣的修為境界,成就神將之位理所應當! 而他只是區區一個戰將,跟人家差了一個級別,所謂,官大一級壓死人,而他居然對第五神將大人大打出手,這是在以下犯上啊! 想至此,孫玄虎一張臉瞬間變成了苦瓜色,仿佛吃了一只死老鼠般難看,想死的心都有了. 他老婆葉彤也好不到哪去,抱著的雙臂軟軟地垂了下來,先前那強盛的氣勢蕩然無存,似是泄氣的皮球,面若四會,成了一根蔫黃瓜.

次の

【驚異の奇跡・不思議画像】 不死鳥・龍神・聖観音菩薩・不動明王 降臨

龍神 降臨

g,更新快,無彈窗,! 隨著猛烈的破空聲響起,一道人影就映入眼簾,徑直降落在周小龍一家人的四合院里. 這人周小龍不認識,他一張國字臉,身材中等,不那麼精瘦,也不那麼雄壯,但只是站在那里,就仿佛是一根定海神針一樣,岳峙淵臨,偉岸而高大,讓人不由自主生出一種高山仰止般的感覺,甚至有種想匍匐下來頂禮膜拜的沖動. 他的氣息極度恐怖,明顯凌駕在天神境之上,氣度沉穩,仿佛泰山崩于前而面不改色,可怕地無法想象. 就連周小龍都隱隱有所忌憚. 咻咻咻…… 也在這時,又有幾道犀利的破空聲傳出,很快,高空中,四道人影顯現,很快也降落了下來. 這四人對周小龍來說是熟面孔,正是龍堂的四大神將,四大麒麟. 降下云頭,四人便站在那名國字臉中年人身後,眼神中滿是敬畏之色,一言不發,明顯以其為馬首是瞻. 能夠讓四大神將表現出這般模樣的,在華國也只有一人了. 由此,國字臉中年人的身份昭然若揭,沒錯,他就是龍堂堂主,至高無上的龍神大人! 周小龍恍然大悟,再度打量起對方,心中油然而生一種敬佩之意. 這位龍神大人穿著很樸素,一身中山裝,樣貌沒那麼英俊,但卻自有一股無上的風采散發,還有一種莫名的魔力,讓人目不轉睛地盯著他,目光有些挪移不開. 看到這一幕,孫玄虎霎時一愣,究竟發生了什麼,居然使得四大神將連同龍神大人都降臨了. 很快,他似是想到了什麼,眼前驟然一亮. "我果然猜得沒錯,肯定是因為這小雜碎偽造神將令的事. "孫玄虎內心非常篤定. 龍堂,是整個華國最大的權力機構和暴力機構,而神將的身份一人之下,萬人之上,手掌權柄,地位極度崇高,只在龍神之下. 那小雜碎偽造的神將令還非常逼真,一時連他都被蒙騙了,若是對方動用這偽造的神將令,驅使莫大的能量做一些對華國不利的事,後果將不堪設想. 故而,四大神將連同龍神大人一同降臨也在情理之中,因為偽造神將令非同小可,真正是大逆不道之行徑,當誅! "參見龍神大人,四大神將! "孫玄虎先是恭恭敬敬地朝著五人鞠了一躬. 緊接著,他神色一厲,驟然指向周小龍,以無比森冷的話語說道:"稟報龍神大人,這小雜碎偽造神將令,罪不容恕,我這就把他給擒拿了. " 孫玄虎眼中閃爍著精光,非常得意,這是一個立功,在龍神大人面前表現的大好機會啊! 說罷,他猛地抬起一只手掌,體內神力湧動,當即就朝著周小龍一印蓋出. 霎時間,一頭吊睛猛虎驟然成形,凝如實質化,足有數十丈大小,身形無比威猛,並且發出一道通天動地的怒吼聲,浩浩蕩蕩撲向周小龍. "孫玄虎,不可……"火麒麟趕忙抬手制止,但是已經晚了. 孫玄虎自以為周小龍犯了死罪,閃電般出手,只想著立功. 對此,周小龍皺了皺眉,卻不為所動. 看到這一幕,葉彤以為周小龍被嚇傻了,抱著雙臂,饒有興致地看著這一幕,望向周小龍的目光里充滿了同情和憐憫,好似在看著個死人. 一方面,周小龍現在破入金丹後期,成就了半仙體,可徒手撕裂神器,孫玄虎的這一記大神通對他來說根本就不算什麼,猶如隔靴撓癢,另外一方面,孫玄虎畢竟是龍堂的人,他不出手,就是想讓龍神處置! 果然,也就在那頭猛虎即將臨近周小龍時,龍神大人驟然動了. 沒什麼太大的動作,他的喉嚨只是輕微滾動了一下,下一瞬,從他的嘴里,驟然傳出來一聲冷哼. 僅就是這一聲冷哼傳出,便有一股無上的音波浩蕩而出,穿金裂石,驚徹十方. 沒有絲毫懸念,孫玄虎的神通被瞬間擊破,一切都煙消云散,好似從來不曾出手過一般. "孫玄虎,你放肆! "龍神驟然轉向孫玄虎,目光冰冷,如刀似劍,讓人不敢直視,"誰說這枚神將令是假的,這位是周小龍周先生,是我親自冊封的第五神將,你是在質疑我嗎? " "什麼! 這,這……" 聞言,孫玄虎驟然麻爪了,懷疑聽錯了. 這枚神將令不是偽造,是真的,對方是龍神大人親自冊封的第五神將,這怎麼可能? 龍堂建立數十年,始終只有四大神將啊? 既然冊封了神將之位,為什麼他不知道…… 一時間,一團團的疑問繚繞在孫玄虎的腦海里,頓時讓他有點發懵了,難以接受. "孫玄虎,你太莽撞太無腦了,誰人敢偽造神將令? 這是誅滅九族的大罪啊! " "這位周先生就是先前在天牢界掀起大波瀾的周小龍. " "沒錯,他的兒子周大川也就是被譽為神娃的熊孩子,體質特殊,生而為神! " "周先生乃是我們華國未來武道界的希望,足以接替龍神之位,你居然敢如此待他,該當何罪? " 轟隆! 隨著四大神將的議論,孫玄虎心頭劇震,好似有一道神雷炸響,讓他感覺整個腦袋都要爆炸了. 他打破頭顱都不曾想到,眼前之人居然就是最近在全球鬧得沸沸揚揚引得萬世矚目的那個周小龍,他在天牢界大展神威,面對數尊超級大勢力,都毅然無懼,從容歸來啊! 瞬間,孫玄虎一切都明白了過來,人家如此的年齡,那樣的修為境界,成就神將之位理所應當! 而他只是區區一個戰將,跟人家差了一個級別,所謂,官大一級壓死人,而他居然對第五神將大人大打出手,這是在以下犯上啊! 想至此,孫玄虎一張臉瞬間變成了苦瓜色,仿佛吃了一只死老鼠般難看,想死的心都有了. 他老婆葉彤也好不到哪去,抱著的雙臂軟軟地垂了下來,先前那強盛的氣勢蕩然無存,似是泄氣的皮球,面若四會,成了一根蔫黃瓜.

次の