エルム 高原 キャンプ 場。 赤平「エルム高原リゾート 家族旅行村」キャンプ場は遊具に川遊びも!|口コミ・レビュー

エルム高原オートキャンプ場 クチコミ・アクセス・営業時間|芦別・赤平【フォートラベル】

エルム 高原 キャンプ 場

イルムケップ山のすそ野エリア、「エルム高原リゾート」にあるオートキャンプ施設。 「家族旅行村」を中心に温泉施設、貸し別荘、オートキャンプ場などが隣接していて、総合的にアウトドアを楽しめる。 家族旅行村エリアでは、キャンプ場の脇を流れる幌倉川で水遊びが楽しめ、ロングすべり台・アスレチック遊具が設置されたトリム広場、テニスコートなどファミリーで楽しめる施設が揃う。 サイトは綺麗に区画された開放的な芝生のサイトで、オートサイトは全区画に野外炉付き。 電源・流し台・野外卓付きの区画もありバリエーション豊か。 電源・流し台・野外卓・野外炉・暖房・マットレス・電気コンロ付きの2階建てケビンや高床式ケビンもある。 (隣接してもあり) ブログは利用日の近い記事や、わかりやすい記事をピックアップ キャンプ場の感想やレポート記事、場内やサイトの様子がわかる記事、また、楽しい過ごし方や周辺観光情報などが掲載されているような記事を中心に紹介させていただいています。 「キャンプ日記」「おでかけ日記」系のブログは、利用された日が近い記事をピックアップ。 2019年・2018年・2017年など、なるべく近年の記事をピックアップしたり、春・夏・秋・冬 季節のバランスもなるべく考慮するようにしています。 ファミリーキャンプやソロキャンプ、キャンプツーリング、自転車キャンプ、バイクキャンプなど、できるだけ幅広いスタイルの参考となるようにピックアップしたいと考えています。

次の

赤平「エルム高原リゾート 家族旅行村」キャンプ場は遊具に川遊びも!|口コミ・レビュー

エルム 高原 キャンプ 場

赤平市唯一の温泉施設です。 エルム高原リゾートには、以下施設があります。 家族旅行村• オートキャンプ場• 大人(中学生以上):500円• 小人(小学生、幼児無料):300円 毎月1回、料金半額の日があったり、アイスやビールが安くなる日があったりします。 詳しくはで確認できます。 エルム高原温泉ゆったりの外観や内観 こちらが施設の外観です。 とても綺麗な感じです。 入り口付近の券売機で入館券を購入します。 風呂上がりにゆったりする場所は、名前の通り、ゆったりしています。 ゲームコーナーもあります。 食事をすることもできるようです。 肝心のお風呂に関しては、撮影できないので、ありません。 エルム高原温泉ゆったりの感想 お風呂に関しては、 普通に良いです。 普通に、いくつかの風呂があり、洗い場、サウナが完備されています。 残念だったのは、 露天風呂が小さかったこと。 露天風呂のドアを開けると、すぐに風呂があるので、出入りするのもちょっと気を付ける必要があります。 風呂自体も小さく、結構詰めて入る感じでした。 また、脱衣所からお風呂への出入り口にある足敷きを交換していないせいか、結構 匂いがきつかったです。 これはもっと頻繁に変えてほしいと切に願います。 風呂上がりのゆったりスペースはかなり広いので、かなりゆったりできます。 私が行ったのは土曜日と日曜日だったためか、人は多めでした。 札幌からカブトムシを取りに来た親子もいました。 普通に良い温泉施設なのに、 入館料が500円というのはとても安いと思います。 800円くらいとってもいいのでは?と思います。 おまけ:キャンプ場を散歩 キャンプ場をちょっと散歩してみました。 テントが張ってあります。 誰かキャンプしているようです。 これだけ広いキャンプ場の中で、唯一のテントです。 水遊びなんかができそうな場所があります。 広いです。 駐車場があります。 広いです。 バーベキューハウスかな? こちらが管理棟。 テニス場とグランド。 川が見えてきました。 幌倉川です。 この川ではニジマスが釣れるそうです。 遠くには、山荘が見えます。 とにかく、広いキャンプ場です。 実際必要な面積の何十倍もありそうな大きさです。

次の

【エルム高原オートキャンプ場】アクセス・営業時間・料金情報

エルム 高原 キャンプ 場

目印のローソンから左に曲がりしばらく行くとエルムに着くのですが、 ローソンの向かいに城がありました!! ゚ロ゚屮 屮 徳川城ですって・・・・ なんでも人形工房だそうな(節句)何か、不思議な感じでした・・・ エルムに着くと、まだ11時半頃だったんですが、受付もしてもらえて直ぐにサイトも 使って良いとの事。 ツールームテントとシェルター張るにはこのくらいあると余裕だな・・・と思い、 交換していただきました!! B-1はトイレがすぐ近くで管理人さんの配慮だったに違いないのですが、申し訳ないのですが やはり広いサイトが良かったです! 水場がサイトにあります。 炉も付いてましたが使いませんでした。 さて、恒例の散策です。 今回は展望台とかないのですが、隣の家族旅行村や敷地内にあるエルム高原温泉「ゆったり」 まで散策です! 管理棟です。 トイレ。 中は綺麗です。 オムツ替えの台も完備!!赤ちゃん連れも安心ですね~ もうすぐ今年の営業が終わるので(家族旅行村は通年営業)冬支度でしょうか・・・ 家族旅行村にある遊具。 長~い滑り台がありました~ 夏は水遊びが出来る感じですね。 今回のキャンプは紅葉がいい感じかな?と思っていたのですが・・・ 実は、ここエルム高原はもともとそんなに色付かないんですって!残念。。。 魚釣れるよと聞きましたが・・・何が釣れるんでしょうね。。。 サイトに戻ったんですが、こちら側から見るとナナカマドが綺麗に色付き秋を感じます。 栗の木もありました~ 豆りんごですかね? いろいろ見て回ってたらもう4時!ご飯支度開始です!! 今回のキャンプは寒いであろうと思い、温かいものをと考え豚汁にしました~ 息子くんの希望でご飯は栗ご飯! あとはお魚や定番の手羽、アスパラの豚バラ巻きなど少しづつ焼きました。 寝るまで旦那くんとトランシーバーで話し続けてました・・・ 前室と寝室、シェルターとテント、テントとトイレ・・・などなどwww そんなんで本日は11時就寝です! つづく・・・ viva Camp!!

次の