子供 鼻血 塊。 子どもの鼻血が止まらない 危ない出血量の判断基準は?

大人と子どもで違う原因。意外と知らない鼻血のこと

子供 鼻血 塊

スポンサーリンク ここでは、「子供の鼻血が塊の時」についてお話します。 子供が鼻血を出すことはよくありますよね。 鼻をこすりすぎてしまったり、 鼻の穴をほじりすぎてしまったり、 ほんのちょっとの刺激で 子供の鼻血が出てしまうのは よくあることです。 子供は鼻の穴の中の 粘膜も薄いので、ほんの少しの刺激で、 鼻血が出てしまうのは仕方がありません。 そんな子供の鼻血を拭いたら、 レバーのような塊が出てきて 慌てること、ありませんか? このレバーのような塊を 「血餅」と言います。 鼻血も血ですから、血液の 凝固作用によって固まります。 それが血餅です。 この血餅には、赤血球や白血球、 血小板などが含まれています。 この成分が傷口をふさいで止血してくれたり、 傷口を保護して修復してくれるのです。 簡単に言えば、 普段怪我をした時にできる、 かさぶたのようなものです。 鼻血が出て、さらに鼻から レバーのような塊だったり、 黒く固まった塊が出てきたら、 誰だってびっくりしますよね。 でも、それは傷口を修復してくれた かさぶただったものなのです。 ですから、ほとんどの場合は 心配する必要はありません。 鼻の中にかさぶたが できやすい場合をいくつかご紹介します。 ドライノーズ ドライノーズといって、 鼻の中の粘膜が弱くなってしまう病気です。 「乾燥性鼻炎」 とも呼ばれており、鼻がムズムズしたり、 鼻の奥が痛くなったりする症状が特徴です。 鼻の粘膜が弱くなることで、 粘膜によって守られるべき 毛細血管がむき出しになってしまうので、 スポンサーリンク 出血しやすくなりますので、 鼻血が出やすくなり、 かさぶたができやすくなります。 鼻前庭炎と鼻せつ 鼻前庭炎(びぜんていえん)は、 鼻の入り口にある 「鼻前庭」 という部分を何度もこすったり、 いじったり、 何度も鼻をかんだりすることで、 炎症が起こってしまう病気です。 症状としては、鼻の入り口が ヒリヒリしたり、赤くなってしまいます。 鼻の入り口を何度もこすったり、 鼻をかみすぎたり、鼻毛を抜いたり といった刺激で、ばい菌が鼻の入り口に 感染し炎症を起こしてしまうのです。 子供は無意識のうちに鼻を いじりやすいので、注意が必要です。 また、鼻前庭炎がさらに ひどくなった状態を鼻せつといいます。 鼻の分泌腺や毛穴に細菌が感染してしまい、 「おでき」ができてしまい、 鼻の腫れやひどい痛みが生じます。 このような鼻の入り口の炎症は、 放っておかずに耳鼻科へ 行くことをおすすめします。 この部分の静脈は脳へと つながっているので、 感染が脳に広がると危険です。 ただの炎症と放置せずに 医療機関を受診しましょう。 ・・・というわけで、 あなたもこのカテゴリーの記事を読んで 鼻血の「子供」関係について、 私とお勉強しましょうね! スポンサーリンク 子供の鼻血が塊の時とは?記事一覧.

次の

子供の鼻血の原因は?病気かどうかの見分け方と対処法!!

子供 鼻血 塊

子どもはよく鼻血を出すもの。 それはもちろん事実だが、一方で鼻血が止まらない場合、なんらかの病気が潜んでいる可能性もある。 鼻血が止まらない原因として考えられることは? どれくらい血が止まらなければ受診したほうがいいの? 応急処置で事足りるときと、受診したほうがいいときの見極めポイントとは? 給田耳鼻咽喉科クリニック院長であり、小児耳鼻咽喉科を得意とする杉崎一樹先生に「危険な鼻血」の見極めポイントについて聞いた。 子ども自身の血を固める機能が正常な場合は、下を向かせて小鼻を圧迫する正しい止血法を行えば5〜10分で止まることがほとんどです。 おおまかな目安としては、この止血方法を20分以上続けても血が止まらない場合は、耳鼻科や救急外来を受診することをおすすめします」(杉崎先生 以下同) 子どもの鼻血に関して保護者から頻繁に寄せられるのが、「ドロッとした血の塊が出たけど大丈夫ですか?」という声だそう。 確かに、子どもの小さな鼻から血の塊が出てきたら親は心配になってしまうが…。 「レバー状の塊は出血した血液が固まったものです。 鼻から出ることもあれば、のどに回った血液が固まって口から出てくることもあります。 レバー状になるということは、子ども自身の血を固める機能が正常である証明。 ですからそういう塊が出る自体は、特別な病気を疑う理由にはなりません」 レバー状になるということは、血が固まる機能が正常に働いているということ。 「血の塊」という見た目のインパクトに慌ててしまうかもしれないが、それ以上、出血がないようならさほど心配する必要はないだろう。 子を持つ保護者として、念のため頭の片隅に入れておこう。 「血液が固まりにくくなるため血が止まりにくくなる血友病、血液をつくる細胞に異常が生じて免疫力の低下などによって出血しやすい状態になる白血病、血小板の数が減少して血が出やすくなる特発性血小板減少性紫斑病。 これらの症状のひとつとして『鼻血が止まらない』ということもあります」 鼻血が出たからといってすぐに病院へ駆け込む必要はない。 正しい止血法を行えば、数分で血が止まるケースがほとんどだ。 だが、素人目に見ても出血量が多い、顔色が青ざめている、1日に何度も鼻血が出てくるなどの症状が見られた場合は、耳鼻科か小児科を受診するようにしよう。 【移動に関する感染対策】 ・感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える ・帰省や旅行はひかえめに 出張はやむを得ない場合に ・発症したときのため誰とどこで会ったかをメモにする ・地域の感染状況に注意する• 3 日常生活の各場面別の生活様式 【買い物】 ・通販も利用 ・1人または少人数ですいた時間に ・電子決済の利用 ・計画を立てて素早く済ます ・サンプルなど展示品への接触は控えめに ・レジに並ぶときは前後にスペース• 【公共交通機関の利用】 ・会話は控えめに ・混んでいる時間帯は避けて ・徒歩や自転車利用も併用する• 【食事】 ・持ち帰りや出前 デリバリーも ・屋外空間で気持ちよく ・大皿は避けて料理は個々に ・対面ではなく横並びで座ろう ・料理に集中 おしゃべりは控えめに ・お酌 グラスやお猪口の回し飲みは避けて• 【娯楽 スポーツ等】 ・公園はすいた時間や場所を選ぶ ・筋トレやヨガは自宅で動画を活用 ・ジョギングは少人数で ・すれ違うときは距離をとるマナー ・予約制を利用してゆったりと ・狭い部屋での長居は無用 ・歌や応援は十分な距離かオンライン• 【冠婚葬祭などの親族行事】 ・多人数での会食は避けて ・発熱やかぜの症状がある場合は参加しない.

次の

鼻血の止め方でつまむ・冷やす場所レバー状の塊は大丈夫?子供の鼻血の原因は

子供 鼻血 塊

By: うちの長女は非常に鼻血が出やすい。 ここまで出るようになったのは、つい最近なんですけど、なんか鼻の穴の周りが赤いなぁなんて思ってたら鼻血の後でカピカピだったり、布団に血が付いていたり、この間は次女に叩かれて大量の鼻血をだしました。 すぐに止まりましたけど、鼻に詰めたティッシュが染まっていくのをみると可愛いわが子なら焦ってしまいますよね。 よその子なら「心配要らんぜ~っ」で終わらせてしまう話でもわが子となると気に掛かるものです。 そんな心配性な親御さんたちのために僕が調べた「子供の鼻血まとめ」です。 まずは安心してください。 僕は恐怖心を煽る書き方はキライなのでまず結論から書きます。 子供の鼻血はほとんど心配ない。 元気に動き回っているのなら問題なし。 安心したでしょ。 じゃあ原因は何なのか、ゆっくり見ていきましょう。 スポンサーリンク あれの印象が強いです。 だから鼻血が出たら結び付けてしまうんです。 白血病に。 だけど、そもそもそんなに重篤ならば他に症状が出る。 出血傾向 アザ ・発熱・貧血 動悸・息切れ・めまい 全身倦怠感・体重減少・腹部膨満感・寝汗 リンパ節の腫れ 腹部の腫れ 骨や関節の痛み 吐き気・嘔吐 引用元:近所の医者 どうです。 白血病の症状ってこんなにもある。 出血傾向とは血が出やすくなったりアザが出来ること。 やたらと身体に青あざある場合や、元気が無いというのでなければ鼻血を心配する必要はない。 鼻血の原因について 子供が鼻血を出す多くの原因は『鼻いじり』とはよく言いますけど、うちのムスメはあんまりしていないのに鼻血を出しています。 じゃあ何が原因なのかなぁ。 って調べてみると「キーゼルバッハ」が大きな鍵を握る。 キーゼルバッハって何 キーゼルバッハ部位( - ぶい。 Kiesselbach's area)とは、鼻中隔の前下端部の粘膜の部位で鼻血の好発部位である。 静脈が集まっているところ。 鼻血はこの部分の血管が切れて出血することでよくおこる。 引用元: そうコレ、この部位を触ったり傷付けてしまうことで鼻血の原因となっているらしい。 でもさ、うちのムスメはあまり鼻いぢりしないのに・・なぜ?? 鼻血の止血でやってはいけないこと!ティシュ詰め 鼻血が出たら上を向かしたり、寝させたりするのがイケナイのは知っていましたがまさかティッシュもダメだったとは知らなかった! ティッシュも鼻の穴から取るときにキーゼルバッハ部位を気付けてしまうということらしい。 気を付けます。 ということは・・・ ムスメのカピカピになった鼻血をピンセットで取っていた僕にも原因があるのかも。 鼻の隔壁についた血の塊を取るのって気持ちいい。 僕自身もスッとするし、ムスメも息の通りがよくなるので喜んでいましたがしない方がいいかも・・。 でも結局、カピカピになった鼻血って気になるからムスメも鼻いじりをしてしまう。 ティッシュがダメならこんなのは?? 【LINK】 これなら子供の鼻の穴に合わせたサイズ感なので焦らずに対処ができる。 鼻は鍛えられて強くなる! ボクシングをはじめた頃って、ちょっとの衝撃でも鼻血が出ていた。 でもいまじゃ顔面を蹴られても出ない。 顔面を蹴られた事はないけど、それ以上のパンチを喰らったことはことはある。 けど鼻血は出ない。 いまも出ない。 出たためしがないくらいに出ない。 僕も異次元の世界で鍛えられたのだ。 鼻血が出なくなる方法論まとめ けっきょくは放置が良い。 子供が元気で走り回っているなら問題ない。 なんでもかんでも病院に連れて行けば良いというものでもない。 病院で病気をもらうことだってある。 もともと人間の身体は傷を治そうとする。 元気で血が止まるのであれば何も心配することはない。 僕もそうだったけど、鼻血は鍛えられればでなくる。 ただし、子供は怪我や体調の悪さを隠そうとすることがある。 親としてしっかり見て異常があれば病院にいきましょう。

次の