マムタロト 対策。 モンハンワールド2chまとめ速報

【アイスボーン】マスターマムタロト対策装備とスキル【モンハンワールド(MHW)】

マムタロト 対策

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の攻略情報をお届けします。 今回は Ver13. こちらの記事もどうぞ• 「マム・タロト」がマスターランク化 2020年ロードマップに記載されていた 上位モンスターのマスターランク化ですが、このあるモンスターの正体は「マム・タロト」であることが先日のデベロッパーズダイアリーにて明かされました。 その放送内でマムタロトに関して仕様変更が行われることもアナウンスされています。 そこで ここからはマスターランク版マムタロトの現在判明している仕様などを紹介していきたいと思います。 イベントクエストとして期間限定で配信。 最大4人での1クエストクリア型に変更。 拠点からも受注可能。 クエスト達成条件を「大角の破壊」から「討伐」に変更。 出現位置がエリア2に変更。 上位のマムタロトにぶっ飛ばしなどが可能に。 まず基本の仕様が集会エリアの特別任務形式から、通常のイベントクエストに変更されました。 そのため、 集会エリア以外でも受注可能で人数は4人で1クエストで完結します。 重要なのは達成度と追跡レベルが無くなったことと、クリア条件が討伐に変更になったことです。 痕跡集めや部位破壊の達成度を気にせず、エリア2からスタートするクエストで純粋に戦闘のみを行い討伐を目指します。 鑑定武器について• マスターランクのクエストでは鑑定武器は排出されない。 マスターランクの素材を消費して鑑定武器のレベルアップが可能。 レベルアップにより鑑定武器のレア度や性能が上昇。 上位のマムタロトからレア度の高い鑑定武器が出やすくなるよう調整。 マカ錬金で鑑定武器を錬金できる機能を実装。 すでに上位の鑑定武器を入手している人はマスターランクの素材で強化を行っていくだけになります。 上位の鑑定武器を持っていない人や売ってしまった人は、上位のマムタロトを周回するかマカ錬金で鑑定武器を錬金して目的の武器を手に入れましょう。 ボードや受付嬢から「MR版マムタロト討伐クエスト 仮 」を受注する。 強化したい鑑定武器を持っていない場合は錬金する。 強化したい鑑定武器を持っている場合はレベルを上げて強化する。 目的の武器が出ない場合や、強化が終わらない場合は「1」に戻る。 痕跡や達成度のせいであんなに面倒だったのに、随分簡単になりましたね(笑) 鑑定武器の入手に関してはマカ錬金とMR装備で上位周回のどちらが効率的かはやってみるまで分かりません。 とはいえ、上位周回は面白みが無さそうなので多少効率が落ちてもマカ錬金でいいかなと個人的には思っています。 煩わしい要素や作業的過ぎる内容に不満が多かった上位マムタロトですが、戦っていて楽しいモンスターだったので「もったいない」という声が多くありました。 今回その 煩わしい作業などが一気に改善されましたので、楽しいクエストになりそうな気がしますね! Potonoi.

次の

MHW:歴戦王マムタロト対策(ランス)

マムタロト 対策

スポンサーリンク 1歴戦王マムタロトおよび鑑定武器について解説。 マム・タロトの撃退なので討伐クエストではないです。 新モーションとして、首を振りながらのビームなどが追加。 さらに、 「怒り荒ぶる状態」が追加されています。 怒り荒ぶる状態の解放条件・方法と新しい報酬について 黄金を積極的に攻撃して条件を満たすと 黄金から解き放たれた後に「怒り荒ぶる状態」に変化 します。 つまり、エリア4までに部位破壊をいかにできるかが一番重要ということ。 これを踏まえると、「部位破壊を最もできるエリア1でどれだけ破壊できるか」が重要になりそうです。 最終的にエリア3までに「 金属の調査は十分だ」という部位破壊条件を達成すると、 次のエリアで「怒り荒ぶる状態」になります(やってみたら、大団長の言葉がなくてもなるときはなりました 笑 ) すると、「 怒り荒ぶる状態で大角を破壊する」の調査項目が追加され、条件を達成すると報酬も増加するという仕組みです。 報酬には 虹色枠が追加されています。 この虹色枠を多く入手するために、怒り荒ぶる状態にする必要があるということですね。 虹色枠・金枠からは 「灼熱を帯びた武器」が出ます。 皇金の太刀・熔山など、新鑑定武器が登場。 まだ途中ですが、一覧をご紹介しています。 その他の変更点も記載します。 ・ 落石が2625ダメージに変更。 さらに、爆弾と大砲が450ダメージに増加しています。 基本的には、火力と体力、モーション、歩く速度以外は以前のマムタロトとそこまで変わりはない、とのことです(公式情報)。 ただし、怒り荒ぶる状態になるとかなり強化されますし、 実際プレイしてみて以前とは違う部分(重要)もあったので書きます。 1エリア1での落石ポイントを把握しておく。 まずは追跡ポイントを貯める。 上がエリア1での落石ポイントです。 落石はかなり重要なので、エリア1で積極的に狙っていきます。 また、大砲は4か所にあります。 ただ、歩く速度が速いとのことで今回は大砲を積極的に使うべきかは難しいところ。 落石&大砲はもちろん狙っていきたいですが、破壊王ありで積極的に攻撃したいです。 特に重要なのが、 最初は追跡ポイント(痕跡)を貯めることに集中したほうが良いということ。 『星の船』のクエストカウンターでは、マムタロトの調査状況を確認することができ、メンバーの調査結果が上の画像のように「追跡レベル」になって表示されます。 追跡レベルが高いほどマムタロトが立ち去るまでの時間が長くなったり、部位破壊しやすくなります。 「追跡レベル」は痕跡集めや部位破壊、体力を削ることなどによって上昇するため、 積極的に痕跡を集めたり、部位破壊を狙っていきましょう! 飛散した黄金片を集めることで追跡レベルを早く上げることができるので、こちらも積極的に拾うようにします。 とりあえず1回目は痕跡集めをして最後までやり抜きましょう。 ) 2虹色枠を手に入れるために「途中帰還はしない」! 達成度(調査項目条件) エリア2、3、4に到達 怒り荒ぶる状態で大角を破壊 マムタロトが 解き放たれた 大角を完全に破壊 大角の一部を破壊 大角の黄金を破壊 尻尾を破壊 左前脚の黄金を破壊 右前脚の黄金を破壊 右胸の黄金を破壊 左胸の黄金を破壊 右後脚の黄金を破壊 左後脚の黄金を破壊 尻尾右側の黄金を破壊 尻尾左側の黄金を破壊 追跡レベル6に到達 追跡レベル4に到達 追跡レベル2に到達 また、 「初期から調査を完遂」も追加されています。 追跡レベル1の状態から最後まで大角を破壊すると、達成度ポイントではなく虹色枠が2枠追加されるというもの。 つまり、 追跡レベル1から参加してクリアするだけで「怒り荒ぶる状態」にならなくても虹色枠が2枠がもらえる、というご褒美仕様になっています。 ということは、 追跡レベル1の最初から集会所に参加して最後までやっていくほうが良い、ということですね。 これまでのように「既に追跡レベルが高い部屋」を狙って回るやり方はあまりおすすめできないということ。 さらに、これまでは痕跡集めなどをしてキリがいいところで帰還していましたが、 今回はこの仕様があるためにエリア3などで途中帰還するのはおすすめできません。 きちんと大団長が「このくらいでいい」と言うまでやり遂げる必要があります。 これが今回やってみて一番驚いたことでした・・・。 ただし、大団長が帰還命令を出すまでの時間が個人的にかなり短くなっている気がするので(その分クリア自体は難しい)、 とりあえず、追跡レベル1の部屋に入り、 まずはひたすら最初はマムタロトの痕跡集めを「威嚇3」などをつけて行うか、 あるいは「破壊王」をつけて部位破壊を狙いつつ、痕跡集めをしましょう。 1巡目で エリア1で痕跡集めだけして(ダメージ与えずに)、さっさと「もういい」と言われるやり方もかなり早かったです(ただし、集会所の人間がやり方をわかっている必要あり。 ) 集会所の皆でやると2巡目にはレベル6でした。 集会所の方が攻撃している場合は、エリア3までに部位破壊して最後までやる方法でいいと思います。 ・部位破壊:13P ・痕跡集め:10P 特にマムタロトでは破壊王はつけておいて損はないと思います。 特に、今回はエリア1で部位破壊をどれだけできるかも重要なので、積極的に破壊していきましょう。 ちなみに、 地面に潜ってまた復活した場合、また部位破壊ができるチャンスが増えるのでお得です。 スポンサーリンク 2歴戦王マムタロトの弱点を把握しておく。 こちらは通常マムタロトの弱点と破壊可能部位です。 有効属性は 最初は雷、解放後は氷と龍となっています。 そのため、最初の段階では雷属性武器、後半は氷または龍属性を持っていくのが吉。 今回、 しっぽ破壊のポイントがかなり上がったので、しっぽは確実に破壊したいところ。 しっぽは切断ではないため、ハンマーなどでも破壊可能です。 また胸を弱点属性で狙うことで、軟化が速くなります。 以上今回の歴戦王マムさんおすすめ攻略法をまとめると、 1追跡レベル0の状態から始めること。 最初はエリア1で痕跡集めをしてポイント貯める。 攻撃しなければ8分内で終わる。 最後までやること。 2次の2回目以降に、 エリア1で破壊王をつけて積極的に部位破壊をする。 落石をする。 できればこの段階でレベル5以上にしておきたい。 3 弱点の胸を雷属性で狙う。 軟化させて同時に部位破壊していく。 エリア2と3ではしっぽもできれば狙いたい。 4解放後は「氷または龍」属性でとどめ。 火力大なので、広域化のヒーラー装備もいいかも。 大角は睡眠&大樽爆弾Gも使っていく。 睡眠はなるべく最後に残す。 怒り荒ぶる状態は火力が高いので、秘薬を準備。 さっさと眠らせちゃいます。 という感じでしょうか。 おすすめ装備も以下にご紹介します。 スポンサーリンク 3歴戦王マムタロト対策おすすめ装備 これまでのマムタロトさんで既に装備はある程度決まってきていると思いますので、 あくまで歴戦王マムタロト初見用の安全装備としてまずご紹介します。 (周回用でもっといい装備を見つけたら追記します) 武器はやはりエンプレスシェル冥灯。 睡眠ボマー&雷属性攻撃&斬裂弾を狙います。 苦手な方はライトボウガンが一番おすすめ。 これに破壊王スキルを積んでいきます。 【発動スキル】 発動スキルはこんな感じです。 破壊王&雷属性強化でとにかく部位破壊を狙っていくスタイルです。 エリア4では睡眠弾&ボマーで大角を破壊し、さらに斬裂弾でしっぽも狙っていきます。 自信がある場合は、体力をなくして攻撃などに変えても大丈夫です。 ただ、 実際やってみて火力大なのでガンナーの場合は特に体力3あったほうがいいと思いました。 怒り荒ぶる状態が過激すぎて乙してしまう場合は、ガード強化&ガード性能を積んだ装備もあり。 その他に以前ご紹介したマム専用エンプレスシェル装備は以下をどうぞ。 PS5やPCの情報で役立つものも共有できたらなと思います。 基本的に管理人の好みをメインに自由に投稿してます。 自由にコメントできますので、皆様の考察やご意見お待ちしております。 152• 254• 236• 1 スポンサーリンク.

次の

歴戦王マムタロト攻略!おすすめ装備と「怒り荒ぶる状態」解放条件について解説!虹色の鑑定武器は全56種類!【モンハンワールド攻略】

マムタロト 対策

マムタロトの部位破壊をすると、逃亡までの時間を延長できる。 しかし攻略班の検証では、 エリア2で両胸を破壊しても約30秒しか時間が伸びなかった。 あくまでダメージが優先なので、時間延長のための破壊王は必須ではない。 パージは部位破壊ではなくダメ依存 攻略班が胸だけをひたすら攻撃して検証した結果、胸への攻撃だけでも黄金はパージした。 つまり、 解き放たれる条件も部位破壊数ではなく、ダメージ依存ということがわかる。 ダメージを与えることが重要なので、常に傷をつけて攻撃の通りを良くしよう。 落とし物はしっかり拾おう マムタロトはたくさんの落とし物をする。 拾うことでマスターマムタロト素材を入手できるので、しっかり拾おう。 落とし物には、最上級素材の「金色の龍神玉」も確認できた。 開幕ぶっ飛ばしで胸を破壊する• エリア2では赤熱化を最優先• エリア3までに大角破壊が理想• エリア4では怒ると「怒り荒ぶる状態」へ 開幕ぶっ飛ばしで胸を破壊する マムタロトの 胸に傷をつけた状態でぶっ飛ばしを成功させると、それだけで両胸を破壊できる。 胸本体へのダメージが通りやすくなり、逃亡時間も延長できるので必ず狙おう。 ぶっ飛ばしでダウンはしない マムタロトはぶっ飛ばしてもダウンせず、少し怯むだけ。 しかしダメージはしっかり入るので、ぶっ飛ばしできるときは積極的に狙ってダメージを稼ごう。 エリア2では赤熱化を最優先 エリア2のマムタロトは 胸か腕にダメージが蓄積すると、赤熱化し全身が軟化する。 それまでが嘘のようにダメージを与えやすくなるので、最優先で軟化させよう。 乗りダウンで即赤熱化させられる エリア2には段差の他にも、 天井に楔虫が配置されている。 マムタロトは乗りダウンを決めると赤熱化するので、これらを利用して乗りを狙おう。 ただしその間にも時間は過ぎていくため、固執は禁物。 エリア3までに大角破壊が理想 マムタロトの大角はエリア3でも破壊できる。 最終エリアで破壊すると、本体と合わせて剥ぎ取り時間が足りなくなる場合があるので、エリア3の落石ダウンを活用して大角を破壊し、移動の間に剥ぎ取ろう。 エリア4では怒ると「怒り荒ぶる状態」へ 最終エリアのマムタロトは、怒ることで強化形態の「怒り荒ぶる状態」へ移行する。 こうなると 天井を落とすブレスなどの新技が追加されるので、要注意。 怒りは睡眠で一時解除できる エリア4での怒り状態は、時間経過で解除されない。 しかし眠らせることで一時的に解除できるので、睡眠弾を撃てるガンナーがいれば眠らせてぶっ飛ばしを狙おう。 現実的にソロ討伐も可能! マムタロトは、マルチ前提というほどの体力ではない。 全てのエリアで積極的にダメージを与えていれば、ソロ討伐も可能。 慣れたら赤熱化や落石、ぶっ飛ばしを意識して挑戦してみよう。 マムタロトの攻撃の回避方法 天井融解 MRからの新行動。 天井を見ながら移動すれば避けやすい。 ジャンプ爆発 ジャンプして飛びかかり、着地点に爆発を起こす。 ガード推奨。 非ガード武器は緊急回避推奨。 ブレス 前方のハンターにブレスを吐く。 横の範囲は狭いが即死級の威力なので、連続回避で対処しよう。 直立ブレス 直立して、地面に溶岩状のブレスを吐く。 溶岩は凄まじい威力の熱ダメージなので、マムタロトが直立したら絶対に離れよう。 薙払いブレス 前方を薙ぎ払うようにブレスを吐く。 動作は遅いが、範囲はほぼ前方180度なので背面にまわってやり過ごそう。 転がり 巨体を活かして転がる攻撃。 範囲が非常に広いため、剣士は常に警戒しよう。 尻尾 尻尾で薙ぎ払う攻撃。 尻尾の長さ故に範囲が広いので、慣れないうちは過剰に離れるのが無難。 のしかかり 上半身を大きく浮かせた後、前方へのしかかってくる。

次の