多摩川 競艇 予想。 【多摩川競艇・レース展望】ヴィーナスシリーズ第5戦是政プリンセスカップ

多摩川競艇予想のコツ・抑えておくべきポイント

多摩川 競艇 予想

多摩川競艇場特徴 早見表 特徴 傾向 コース 1マークから対岸まで108mと広い 全速ターン・1コース信頼性低・まくり有利 水質 人工の淡水プールで水質は硬い モーター機力差出やすい 水面 日本一の静水面 スピード戦 風 防風林の設置で風の影響を受けにくい モーター機力差出やすい・スピード戦 ボート モーター交換時期は8月 モーターの勝率、スピード選手に注目 多摩川競艇場の基本情報 多摩川競艇場公式サイト 多摩川競艇場のレース開催日程 多摩川競艇場のレース開催日程は、こちらから見ることができます。 多摩川競艇場のレース予想やオッズ情報 多摩川競艇場のレース予想やオッズ情報は、オフィシャルサイトのトップページから見ることができます。 多摩川競艇場のライブ&リプレイ動画・レース結果 多摩川競艇場のライブ動画、レース結果はこちらから見ることができます。 多摩川競艇場の地図 住所 〒183-0014 東京都府中市是政4丁目11 多摩川競艇場の天気 東京の天気• jp) 多摩川競艇場の特徴 多摩川競艇場は淡水プールとなっており、防風林の設置によって風の影響を受けにくい競艇場です。 このことから 、 スピード戦が多く見られるといった特徴があります。 モーターの影響も大きくなります。 水面の特徴 多摩川競艇場は人工の淡水プールとなっていることから水質が硬く、 モーターの機力の差が出やすいと言われています。 また、レースコースを囲む環境から、 「日本一の静水面」と呼ばれるほど水面が荒れることがありません。 風の影響 レースコースはスタンドと対岸の防風林に囲まれた環境にあり、年間を通して風の影響を受けにくく、荒れることがほとんどありません。 選手は全速力で1マークを目指すことができることから、 スピード戦が多く見られる競艇場となっているんです。 季節で変わる多摩川の勝敗 季節によってコースの傾向が変わるので、季節ごとやモーターの入れ替え時期の解説をしたいと思います。 季節ごとの1着勝率 コース 1 2 3 4 5 6 春3-5月 54. 1 13. 7 13. 4 12. 6 6. 6 1. 2 夏6-8月 57. 1 14. 4 11. 3 9. 3 7. 2 1. 3 秋9-11月 52. 2 14. 6 13. 1 12. 2 6. 2 2. 7 冬12-2月 55. 3 16. 4 12. 0 10. 1 5. 4 1. この時期になると前年8月に入れ替わったモーターが半年以上使われて性能差がはっきり出てきます。 パワー不足のモーターだとインに入っても逃げ切れないケースが顕著になります。 ダッシュが利かないモーターだと簡単にアウト勢に捲られてしまうので、実績のある人気選手でも名前で買っては危険です。 夏 夏場は新モーターへの入れ替えや気温が上がってモーターのパワーが落ちる季節でもあるため、1年でイン逃げが一番崩れやすい季節です。 新モーターの性能差がそれほどない季節ですから、どのコースからでも1着を狙えるため、専門紙などによくある選手のモーターへのコメントをよく読んでおく必要があります。 「回転の上りが悪い」などのコメントがあったら軸にするのは危険です。 秋 秋は向かい風の季節ですが、多摩川はではさほど影響はありません。 新モーターも2か月経ち秋も深まる時期になると回転グセが付き、機力の差が出始めます。 そのため、超抜モーターがインかダッシュかでレースの展開が大きく変わってきます。 4カドから捲って来る選手がいる中で、アウトから捲り差しが決まると万舟が出ることもあります。 冬 冬の多摩川は唯一強い風の吹く季節です。 風速5メートルの向い風が吹く日もあります。 向い風の強い日はダッシュ勢が有利になるのがセオリーですが、それにはモーターのパワーが必要です。 たとえ捲りが決まっても2マークの引き波を上手く越えられず、逆転を許してしまうケースがあります。 これは淡水で引き波がいつまでも消えないプールの特徴でもあります。 多摩川競艇場はマクリが強い! 多摩川競艇場は、1マークから対岸までの距離が108mと広く作られています。 また、水面が穏やかということもあり、全速ターンがしやすくてマクリが有利といった特徴あり! このため、1コースの勝率は52-57%であり全国の競艇場の中では下の方、3連対率になると下位に入ります。 その分2~6コースの勝率は高くなっており、どれも全国の競艇場の中で10位以内に入るほど。 特に、 決まり手は差しが少なくマクリが多いといった特徴があり、全速ターンからの逃げかマクリか・・・といった勝負が多くなります。 多摩川競艇でインが負けるパターン 静水面でもインが負ける理由とは? 日本一の静水面と呼ばれるのが多摩川競艇場です。 淡水で周囲を木々に囲まれ風も少ない静かなプールという環境ですから、インの強いコースいう印象ですが、実際は広さが充分あることからスピードとパワーが要求される攻略の難しいコースの一つです。 1コースの勝率が7・66、1着率は50%を多少超える程度で全国平均を下回ります。 そして、2〜4コースの勝率も平均以上の5点台ですから1〜4コースのどこからでも勝つチャンスがあるのが多摩川の特徴です。 全速ターン可能な広いコース その原因が何処にあるのか、と言うとコースの広さです。 特に1マークを旋回した向こう正面の幅が108メートルあることから、インでもアウトでも全速でターンをする選手が多いのが原因です。 特に若手選手や勝負がけの選手は握って来るので、インが負けるケースが多くなります。 広いコースとは言ってもピットから2マークまでは89メートルと短いことから前付けは無く、殆んどのレースが3対3の枠なり進入になります。 1コースか4コースが主導権を取る 1コースでも握ってターンが出来るため、力のある選手ならばイン逃げが決まりますが、4カドからの捲りもし易いコースなので、1コースか4コースのどちらかが、1マークで主導権を取ることが多く、舟券の予想をする際は、その取捨選択が難しくなります。 1コースの逃げが決まるケースならば順当に1-2-3、1-3-2、1-2-4になることが多い一方で、4コースの捲りが決まれば、インの3艇は外へ流れて出番が無くなり、空いたインコースに5、6コースが差したり、捲り差しをすることがあるので、レースが正反対の結果になって荒れることが多いのです。 モーターのチェックを忘れずに ただし、捲り差しは引き波を越えなければならないので、モーターの絶対的なパワーが必要です。 特に淡水の多摩川では水の抵抗が強いので、モーターのパワーがモノを言います。 ですから予想の際にはモーターのチェックはしっかりしましょう。 更に人気薄のベテラン選手は勝負を読んで、勝てなくても上手い小回りで3着を確保する乗り方をしてくるので、3連単に食い込みます。 切り捨てると痛い目に遭います。 展示航走では伸び足の確認が必要 そこで、しっかり見ておきたいのが展示航走です。 スタートのタイミングを見るのは勿論ですが、注目したいのはスリットから1マークまでの伸び足です。 特に周回展示でよく見て欲しいのが2マークでのターンです。 引き波で艇が暴れるようならば、硬い水にペラが負けている証拠なので、人気があっても評価を下げる必要があります。 多摩川に二つある企画レースの検討 今まで1コースが負けたり、不利になるケースの話をしましたが、1コースが有利になるのが多摩川では2レース組まれている企画レースです。 一つは1レースの「まつりだone」、もう一つが9レースの「ターゲット9」です。 9レースは1号艇にA級選手2〜6号艇がB級選手と言う組み合わせですから、イン逃げの確率が高くなります。 1レースは原則A級2名、B級4名の戦いになるので、必ずしも1コースが有利とも言えません。 もし、1コースと4コースにA級選手が入ればインとカドの戦いになります。 予想ポイントまとめ 多摩川競艇場の1番の特徴は、 静水面と1マーク側の広さから1コースの勝率がそこまで高くはない、ということに尽きるでしょう。 企画レースを除くと、なおさらです。 このためレース展開の予想が立て難く、インを信じるか内側からのマクリを信じるかで予想は大きく変わります。 また、6コースからのマクリ差しも無視は出来ず、こうなると絞ることが大変難しいです! しかし、スピード勝負になりやすいため、得意な選手やモーターの勝率をチェックしておけば絞り込みやすくなると思います。 多摩川ではモーターのパワーがないと勝てません。 伸び足の良いモーターで、全速ターンの出来る選手が1着にきます。 1〜4コースまでのどの艇にも勝つチャンスがあるのが多摩川のコースです。 ただ、超抜モーターを引き当てても1マークでのターンに失敗するとインをすくわれることがあるので、経験の浅い若手選手の「ここ一番」は要注意です。 予想を仕入れる ただむやみに大穴狙いをしてもうまくいかないのは何度かやっていくとわかります。 そこで利用したいのが一般に競艇予想サイトと呼ばれる競艇予想サービスです。 競艇予想サイトでは、その日のレースの勝敗が決定する要因を解析して大穴が出るレースを洗い出してくれます。 無料情報で勉強して自分で時間を使い場数を踏んで得意な競艇場や勝ちパターンを作ることも大事ですが、競艇予想サイトを活用するのも時間短縮して稼ぐ確率を高める一つの方法です。 3つの競艇予想サイトの予想結果 今回、実際に使った評判のいい競艇予想サイトの 実績結果を掲載します。 2019年9〜10月に実際に競艇予想サイトを使った内容になります。 注意)競艇予想サイトは手を抜いた予想を出してくるところもたくさんありますので、きちんと理論と経験、足を使って調査してくれる予想サイトを選ばないといけません。

次の

多摩川競艇場の特徴から考える舟券予想

多摩川 競艇 予想

多摩川競艇場の公式ホームページ予想って? 多摩川競艇場の公式ホームページ予想について詳しく検証していきます。 多摩川競艇場の公式予想の見かた まずは多摩川競艇場の公式ホームページを開きましょう。 ページを開くとその日のレースの出走表が掲載されています。 時間と連動していて開催してあれば一番時間が近いレースが最初に掲載しています。 まずは自分が買いたい舟券のレースを選択しましょう。 出走表はどの予想サイトにも、必ずある情報です。 その期間に開催されている、各レースの艇に乗る選手を紹介しています。 多摩川競艇場の公式予想に関しては出走表にフォーカス予想がありますね。 何も考えずここを見て買う方もいると思いますが、自分である程度の予想を立てたいときはこの出走表にも重要な情報は隠されています。 まず、情報として確認したいのは選手のクラスと出走枠ですね。 このクラスがAクラスであればあるほどその選手が腕がいい選手となりますので、A1選手やA2選手が3着以内に入る可能性は非常に高いと思います。 次に確認するのは出走枠ですね。 競艇はインが有利なので1枠2枠の選手はそこにいるだけでかなり有利になります。 例え格上の選手であってもインをキープできればBクラスの選手がAクラスの選手に勝つことも十分に考えられます。 上記の場合だとAクラスの選手が2号艇、3号艇、4号艇におり、インをとれる枠は2号艇と3号艇ですね。 その為2号艇と3号艇は堅いと思います。 3着は一番内側をとっている1号艇が、たとえB1の選手であっても取れる可能性があります。 又、所属している支部も情報としては重要になります。 所属している支部がその日開催される競艇場に近ければ近いほど、その競艇場を熟知していることになるので競艇場のクセを理解し、タイムが早くなる傾向があります。 このレースだと1号艇が東京所属なので多摩川競艇場は走り慣れているかもしれません。 次に注目するのは、平均スタートタイミングだと思います。 出走順と平均スタートタイミングの関係は重要で全国個別のデータなので、この数値が低い選手はスタートダッシュがうまいということになりますので参考にすると良いと思います。 直前情報について 出走表である程度の予想を立てたら直前情報についても確認して、自分の予想の精度を高めると良いと思います。 ここにも重要な情報はあり、それはスタート展示だと思います。 スタート展示でタイムが短ければ短い程その選手のスタートダッシュはうまく、レース開始から一気に引き離せるかもしれません。 又、スタート展示でフライングをしている選手は本戦で慎重になりがちなので、いわゆるロケットスタートを切れなくなります。 尚、本戦でフライングをしてしまうとその時点で失格となりますので予想を立てる時は注意しておいた方が良いかもしれませんね。 ちなみに本戦でフライングとなった場合は、その艇の舟券は無効になり返金されますので舟券を捨てないように注意しましょう。 オッズ・結果 多摩川競艇の公式ページではリアルタイムでオッズが反映されます。 自分の舟券の種類に合わせて、オッズを確認するときに使用すると良いですね。 項目については、3連単、3連複、2連単、2連複、拡連複、単勝、複勝と全てが表示されていますのでとても丁寧ですね。 尚、締め切られたレースについてはオッズが確認できなくなるので注意してください。 そしてそのレースが終了すると、同じページ内に結果が表示されます。 そのレースのタイムや決まり手、払戻金がページ内に掲載されますので自分の買った舟券を後でいくらになるのか確認するのに役立ちますね。 レースライブ・リプレイ 多摩川競艇場ではインターネットにてスタート展示と本戦のレースを生中継にて配信しています。 スタート展示に関してはいつでもリプレイ映像を確認出来ますので見落としたとしても安心ですね。 もし競艇場にいけない場合はこちらで観戦して、レースの臨場感を少しでも感じてみてはいかがでしょうか。 多摩川競艇場の予想サイトを実際に使って予想してみました! ここまで、この予想サイトの使い方についてご説明しました。 この無料予想の精度はどうなのか実際に予想を元に舟券を買って検証してみたいと思います。 私が勝負するのは5月13日のサンケイスポーツ賞の1Rで検証してみたいと思います。 このレースは4号艇と1号艇にA級の選手がいますね。 この二人でトップ争いをするのではないでしょうか。 予想が立てにくいですね。 3番手争いは2号艇と6号艇が来そうですね。 フォーカス予想を信じて4号艇を軸に買ってみようと思います。 オッズはこのようになっています。 1倍 になります、3連単なので勝てたら中々いい収支になりますね。 9倍です。 それでは結果を見てみましょう。 1号艇と4号艇に関してはスタートから4号艇がガンガン追い上げたのですが、やはり競艇はインをとれる1号艇が有利なので追い切れなかったようです。 4番人気の払戻金は1100円ですね。 計算すると11000円の収益と舟券購入代が4000円なのでトータル7000円の儲けになりました。 私の所感では競艇予想サイトの提供する予想は5番人気まで的中させることができれば十分な精度を持っていると思います。 よって、公式予想の精度は中々良い的中精度だと思います。 多摩川競艇場ってどんなところ? 多摩川競艇場は、東京都府中市是政にあり、かつては多摩川河原の砂利採取場であった所をレース場に転用したものだそうです。 最寄り駅はJR矢野口駅になり、多摩川土手の北(徒歩約5分)にあります。 2013年にはイメージキャラクターとして「静波まつり」が登場し、主に周年記念のポスターやパンフレットに描かれています。 他のサイトではゆるキャラを使用するのに対し、いわゆる萌え系のキャラクターになっていて、時代に合わせた柔軟な対応をして集客しているようですね。 スタートラインから1マーク寄りにはアプローチスペースが設けられており、1マーク周辺の攻防を近くで眺めることができるので他の競艇場より臨場感を楽しめるようになっております。 以前はスタートライン5メートル前に泡のラインを作ってスタートの大まかなタイミングがファンにもわかるようになっていたそうで、競艇を遊びに来る人へ分かりやすいように配慮がされていました。 尚、現在は大時計の秒針の回転に合わせて、4秒前・2秒前・1秒前・0秒(フラット)の時に時報のスタイルで、スタートタイミングを知ることができるようになっています。 今度は余計な波が立たないように選手への配慮をしているようですね。 ちなみに、天気のいい日は富士山がスタンドから見えるそうです。 2008年度の開催から薄暮レースが行われるようになり、2015年からは出力低減モーターが採用されているそうです。 余談ですが、府中市にありますが多摩川競艇場の運営には関係なく、府中市は平和島競艇場を運営しているようです。 多摩川競艇場の特徴は? 競走水面はプールで水質は淡水です。 多摩川が近いことから多摩川の水を利用していると思われがちですが、実際は1マーク側にある井戸からの水を使用しています。 対岸に防風林が設置されており、水面は風の影響を受け難く、荒れることが少ないことから、「日本一の静水面」と呼ばれているそうです。 東京市内の平和島競艇場や江戸川競艇場が台風接近などで開催が中止になる中、多摩川競艇場に関しては問題なく運営でき、通常通り開催になることがあるほどだそうです。 関東のレースの中では水面が一番広く、選手間でも最も走りやすいレース場だと言われています、よって選手たちは攻めるレースを展開出来るそうです。 インが有利なのは他の競艇場を変わりはないのですが、その走りやすさから多彩な決まり手が出やすいレース場のようです。 多摩川競艇場の主要レース 周年記念(GI)はマスコットキャラ(ウェイキーとリップル)にちなんで「ウェイキーカップ」が開催されます。 企業杯(GIII)として、「サントリーカップ」が開催されます。 年末年始には「多摩川カップ」と「新春特別かどまつ賞」が開催され、ゴールデンウィークには「多摩川さつき杯」、お盆にはボートピア大郷の所在地にちなんで「大郷葉月杯」が開催されます。 新鋭リーグ戦の名称は「是政プリンス決定戦」といい新人王を決定するので王子様をイメージしたレースみたいですね。 女子リーグ戦の名称は「是政プリンセスカップ」が開催されます、王子様とお姫様で何ともロマンチックなネーミングですね。 オール女子戦(GIII)として「リップルカップ」も開催されています。 多摩川競艇場の公式予想サイトのまとめ 今回は多摩川競艇場の公式予想サイトについて検証しましたがいかがでしたでしょうか。 提供してくれる無料予想に関しては中々高い的中精度を持っているようですし。 多摩川競艇場のクセをよくわかっている予想だと思います。 競艇場そのものは荒れにくいかもしれませんが、走りやすい競艇場ということで選手たちは果敢に攻めてくる印象を受けました。 フライングに関しては舟券を返金してくれるので問題ないのですが、転覆する恐れもあるので正直予想は立てにくい競艇場だと思います。 よって多摩川競艇場の予想サイトの無料予想を参考に舟券を買ってみてもいいと思います。

次の

【ライブ情報あり】多摩川競艇場の今日のレース予想と特徴!ボートレース前に要チェック

多摩川 競艇 予想

多摩川競艇会場情報 所在地 〒183-0014 東京都府中市是政4-11 ライブ中継 水質 淡水(井戸水) 流れ・水位変化 なし チルト角度 -0. ここ数十年で大波は2回のみと言われるほど。 多摩川の淡水は握ったときに走りやすいと好評で、グリップの良い艇なら安心したレースができます。 実は関西の同じ淡水レース場よりも乗りやすいと評判で、近畿勢の以外な活躍があることも。 レース特徴 多摩川の代名詞である4カド全速まくり。 1コースの弱さは全国でも指折りで、センター勢の差しも近年は多く見られます。 スピードを出しやすいので、チルト3で攻める選手も未だに少なくありません。 多摩川競艇場の過去公開予想記事 【完全無欠の公益的中サイトが登場!】 競馬・競艇・競輪の3競に共通することはご存知ですか? いずれも公営ギャンブルなのは間違いありませんが、 予想を当てるために必要な手段はすべて同じ。 「人脈」「知見」「情報」「分析」「勝ちレースの選定」…。 すべてを集約し、エキスパートを揃えた三競・的中の法則は、 いつでも好きなときに好きなだけ稼げる状況をつくりました。 競馬は毎週1レース・競艇は毎週2レース・競輪は毎週2レースほど、 無料で予想が見放題。 詳しい見解や勝つための法則を公開したコラムも読み放題とあって、一般的な予想サイトの質を遥かに凌駕しています。 今なら1万円分のポイントつきでメリットしかなく、わずが1分の無料登録で本当の勝ちを体感できる最大級のチャンスです。 【1日2レースの無料情報だけで週20万円以上の実績も】 「毎月あと20万円は欲しい」「とにかく儲けて遊びたい」「長期的に資産を蓄えたい」といった気持ちがあるのでしたら、 最短ルートを提供するのが競艇インパクト。 あとは買い目に乗るだけで、 10万・30万・50万・80万・100万円と増えていく元手。 夜の散財も豪華な食事もブランド品の装飾も、あなたの好きなようにお金を使うだけです。 1万円分のポイントプレゼント中であり、ログインするだけでボーナスがもらえる 無料登録を終わらせて、経済的な自由を手に入れましょう。 ですがBOAT TOWN(ボートタウン)は普通のサイトでありません。 競艇予想のプロが確実に勝てるレースを厳選し、買い目を提供している…いわば 勝って当然ともいえるサイトなんです。 無料で利用できるのも、確かな結果を提供しているからこそ。 使うも使わないもあなたの自由ではありますが、 的中するサイトには一度目を通していた方が良いと思います。 競艇に詳しい必要はありません。 競艇好きかどうかも関係ありません。 「シンプルにお金がほしい」そんな 金銭面での願いを叶えるのが、競艇ダイヤモンド DIAMOND です。 登録無料で今なら1万円分のポイントがもらえますし、わずが1分で稼げる状況が整います。 給料の3~4倍の収益を得られます。 ありきたりなサイトでは無理でしょう。 ですが24会場のリアルタイムデータ・関係者からのリーク・過去数十年の統計情報が揃う、フルスロットルだからこそ 実現できるんです。 圧倒的な自信があるのも、 収支がプラスになっている証。 無料登録したその日から人生が変わります。 今なら 1万円分のポイントプレゼント中。 毎日無料情報を公開していて、 今日の買い目が万舟券になるかもしれません。 ボートアート・オンラインほど、適したサイトは存在しません。 必ず当たるわけではないにせよ、予想をつづければつづけるだけ、 純益が増えていく仕組みができあがっているんですよ。 少しだけハードルが高いのは間違いありませんが…。 今なら 2万円分のポイントが、 無料登録をするだけでもらえます。 稼げる環境に見を投じて、自然と増える口座の使いみちだけに、頭を悩ませましょう。 すべてを兼ね備えた船国無双は、競艇予想の頂点とも言えるでしょう。 的中に絶対的な自信があり、もし不的中だったら 補填あり。 毎日無料予想を公開し、 無料登録で1万円分のポイントを付与し、有料情報が試せるのも…。 船国無双が 実際に的中を量産し、高利益を投資に回せてるからこそ。 ギャンブルではなく堅実な資産運用にできた船国無双は、いわば 何もせずにお金が増える打ち出の小槌でしょうか。 あなたは稼げる情報を受け取り、あとはお金の使い方を考えるだけです。

次の