難しい 漢字 ランキング。 【難易度600%】世界で一番難しい言語ランキング8【世界一の言語まとめ】

筆順(書き順)解説ページの閲覧数ランキング

難しい 漢字 ランキング

難しい漢字の食べ物ランキングTOP20!<難読シリーズ>TOP20! 15位から11位を発表!実は読めない!難しい漢字の食べ物ランキングTOP20を発表!あなたはいくつ読めますか?注目のランキング集計結果、ぜひご覧ください! 第15位:万寿果(パパイヤ)(286票) 「万」と「寿」、なんだかおめでたい字が並んでいますね。 「まんじゅか」と読んで、中国ではこの漢字でパパイヤを指すそうですが、万寿果って幸せに満ち溢れたイメージの表記で、なんだかありがたいです。 由来が明らかでないようですが、体にも良いと言われる食べ物なので「万」と「寿」で健康を表しているのかも…?ちなみに「蕃瓜樹」(ばんかじゅ)と呼ばれることもあるようです。 こちらの方がより難しい漢字ですね。 第14位:玉蜀黍(トウモロコシ)(288票) 玉(=美しい)、蜀(外国の)、黍(穀物の「きび」)、つまり、外国からやって来た玉のように美しい黍(きび)というのが、中国で「とうもろこし」を指す言葉の由来だそうです。 クイズでもよく出題される難読食べ物ですが、難しい漢字で、特に「蜀黍」なんてなかなか日常で目にする機会が少ない文字ですね。 ちなみに日本語の「とうもろこし」は、唐の国のもろこしを語源とする和名。 これに、中国での漢字表記「玉蜀黍」がそのまま当てられた食べ物ってことですね。 第13位:雪花菜(オカラ)(294票) 文字自体はそれほど難しい漢字というわけではありませんが、この3文字が連なるとなかなか読めないですね。 豆腐を作る際に、豆乳を絞ったあとに残る大豆からできた食べ物が「おから」。 大豆の「から=殻」に「御」がついて「おから」になったようです。 白くてふわふわとしたおから、「卯の花」なんて呼ばれたりもしますが、雪の花のようなお惣菜ってとっても文学的で、考えた人のセンスがすてきです!.

次の

世界一難しい漢字とその読み方とは!?絶対読めない漢字ベスト5紹介 | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

難しい 漢字 ランキング

難しい漢字の食べ物ランキングTOP20!<難読シリーズ>TOP20! 15位から11位を発表!実は読めない!難しい漢字の食べ物ランキングTOP20を発表!あなたはいくつ読めますか?注目のランキング集計結果、ぜひご覧ください! 第15位:万寿果(パパイヤ)(286票) 「万」と「寿」、なんだかおめでたい字が並んでいますね。 「まんじゅか」と読んで、中国ではこの漢字でパパイヤを指すそうですが、万寿果って幸せに満ち溢れたイメージの表記で、なんだかありがたいです。 由来が明らかでないようですが、体にも良いと言われる食べ物なので「万」と「寿」で健康を表しているのかも…?ちなみに「蕃瓜樹」(ばんかじゅ)と呼ばれることもあるようです。 こちらの方がより難しい漢字ですね。 第14位:玉蜀黍(トウモロコシ)(288票) 玉(=美しい)、蜀(外国の)、黍(穀物の「きび」)、つまり、外国からやって来た玉のように美しい黍(きび)というのが、中国で「とうもろこし」を指す言葉の由来だそうです。 クイズでもよく出題される難読食べ物ですが、難しい漢字で、特に「蜀黍」なんてなかなか日常で目にする機会が少ない文字ですね。 ちなみに日本語の「とうもろこし」は、唐の国のもろこしを語源とする和名。 これに、中国での漢字表記「玉蜀黍」がそのまま当てられた食べ物ってことですね。 第13位:雪花菜(オカラ)(294票) 文字自体はそれほど難しい漢字というわけではありませんが、この3文字が連なるとなかなか読めないですね。 豆腐を作る際に、豆乳を絞ったあとに残る大豆からできた食べ物が「おから」。 大豆の「から=殻」に「御」がついて「おから」になったようです。 白くてふわふわとしたおから、「卯の花」なんて呼ばれたりもしますが、雪の花のようなお惣菜ってとっても文学的で、考えた人のセンスがすてきです!.

次の

世界一難しい漢字とその読み方とは!?絶対読めない漢字ベスト5紹介 | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

難しい 漢字 ランキング

第7位:成吉思汗(ジンギスカン)(522票)• 「四字熟語に見える。 食べ物に思えない。 ジンギスカンは羊肉の料理なので、羊という漢字が入っていないのにも驚いた」• 「漢字がある事自体知らなかった」• 「『なるよしおもあせ』でやっと覚えた」 モンゴルの初代皇帝の名前です!第7位は成吉思汗(ジンギスカン)! 北海道を代表する食べ物のひとつ「ジンギスカン」。 この料理名の由来がモンゴルの初代皇帝「チンギス・ハン」っていうことをご存知の方も多いのではないでしょうか。 戦いに臨む兵士たちに羊肉を食べさせたという逸話が伝わっていて、「チンギス・ハン」という人名の漢字表記が「成吉思汗」となるそうです。 読みが難しい漢字ですが、北海道の方にはお馴染みだったりするんでしょうか…? 第6位:鳳梨(パイナップル)(537票)• 「これが読めたらかっこいい」• 「ありふれた果物なのにこんな漢字になっていたのか…」• 「台湾のお土産で見たことある」 鳳凰の尾羽が付いているフルーツ!第6位は鳳梨(パイナップル)! 中国や台湾では「鳳梨」と書いてパイナップルを指すことから、日本でもこの難しい漢字が使われるようです。 パイナップルの頭についているグリーンの部分が鳳凰の尾羽をイメージさせることから「鳳」という文字が入るそうですよ。 「バナナ=甘蕉(20位)」や「パパイヤ=万寿果(15位)」など南国のエキゾチックな食べ物には、和名がついていないことも多く、中国での漢字表記がそのまま当てられる事例が見受けられますね。

次の