きゅうり おつまみ レシピ 人気。 きゅうりを使ったおつまみ24選!やみつきになるおすすめの簡単レシピをご紹介♪

おかずにもおつまみにも!きゅうりの人気レシピをご紹介!

きゅうり おつまみ レシピ 人気

もったり濃厚なポテトサラダは、おつまみにもおかずにもぴったりのレシピです。 きゅうりのシャキッとした食感と、ハムやカニカマのうまみのコラボがたまらないおいしさですよ。 まずはじゃがいもをレンジで加熱し、やわらかくなったらつぶしていきます。 つぶしたじゃがいもに牛乳、バター、塩を入れてよく混ぜましょう。 そしてみじん切りにしたカニカマ、きゅうり、ハムと胡椒、オリーブオイルを同じボウルに入れ混ぜ合わせます。 お皿につぶしたじゃがいもとベビーリーフを盛り、その上からカニカマ、きゅうり、ハムをちらせば完成です。 ずっしりボリューム満点なうえに、きゅうりやハムなどで食感に変化を持たせることで、飽きのこないおつまみレシピになっています。 たまにはおつまみのテイストを変えたいものですよね。 お酒が進む辛い味付けも良いけれど、今日は優しい味付けの気分だななんていう時にはきゅうりを使ったこちらのレシピがおすすめ。 クセのない味付けで、お子さまもパクパク食べてくれそうな味に仕上がっています。 味付けは醤油、砂糖、ごま油、かつお節を混ぜた特製調味料で、いつものレシピと変化をつけましょう。 シンプルな調味料を使用していますが、ごま油の香りとかつお節の深い味わいが食欲を刺激してくれます。 きゅうりと大根はそれぞれ切って塩もみしてくださいね。 そこにツナと特製調味料を混ぜればあっという間に完成。 きゅうりと大根の食感とツナのまろやかさがマッチして、思わずおかわりしてしまうおつまみになりますよ。 電子レンジで簡単に作れる、ささみときゅうりをたっぷり使ったバンバンジーに挑戦してみましょう。 手間いらずのおつまみレシピなので、覚えておけば役立ちますよ。 ささみは筋を取り除き、耐熱容器に並べたら酒と塩をふって電子レンジで両面を加熱しましょう。 加熱したら食べやすい大きさに裂いて、蒸し汁に浸した状態でラップをかけ冷ましておきます。 きゅうりやトマト、玉ねぎをそれぞれ切り、玉ねぎは水にさらし水気を切ります。 お皿に玉ねぎやトマト、きゅうりを盛ってささみを盛りつけたら、練り白ごま、砂糖、醤油、酢、ごま油を混ぜ合わせた調味料を全体にかけて完成です。 きゅうりやトマトをたっぷり使えばカサ増しできてボリュームもグッと増えるので、惜しみなく使ってみてくださいね。 ぷりっとしたささみと、きゅうりなどの野菜にごまダレをたっぷり絡めて、ガッツリおつまみを堪能してください。 細切り野菜の和風和えは、パパッと野菜も摂取できる簡単おつまみレシピ。 めんつゆでさっぱりと仕上げることで、野菜の味を楽しめるおつまみになっていますよ。 まず、きゅうりとにんじんをそれぞれ細切りにしておきます。 にんじんともやしを耐熱容器に入れ、水を入れてラップをし、電子レンジで加熱します。 加熱している間にめんつゆ、砂糖、酢、オリーブオイル、塩、胡椒を混ぜ合わせ調味料も作っておきましょう。 加熱し終わったらざるにあけて水を切り、きゅうり、ツナ、調味料を混ぜ合わせ、お皿に盛りつけたら完成です。 黒いりごまをふっていただきましょう。 きゅうりやもやしのくたっとした食感と、さっぱりとした味付けがマッチしてやみつきになるおつまみです。

次の

人気の【きゅうりレシピ】BEST5 デリッシュキッチン

きゅうり おつまみ レシピ 人気

ビールのおつまみになにか一品加えたい時に良さそうですね。 とにかく簡単に浅漬けが出来ます。 簡単に沢山作れちゃうのが嬉しい!• 短い時間で味がしっかり染みてました 美味しかったです• 簡単でおいしかった!シンプルて助かります きゅうりとワカメの酢の物 さて、きゅうりの美味しい食べ方で漬物と同様に人気があるのが酢の物だと思います。 次に紹介するのは、クックパッドのきゅうりの酢の物で人気検索1位になっているものです。 とっても簡単で美味しかったです!ありがとうございます• 今の時期に最適です。 出汁昆布生姜も参加しました。 簡単美味しくできました。 ビールにぴったりでした!.

次の

おかずにもおつまみにも!きゅうりの人気レシピをご紹介!

きゅうり おつまみ レシピ 人気

もったり濃厚なポテトサラダは、おつまみにもおかずにもぴったりのレシピです。 きゅうりのシャキッとした食感と、ハムやカニカマのうまみのコラボがたまらないおいしさですよ。 まずはじゃがいもをレンジで加熱し、やわらかくなったらつぶしていきます。 つぶしたじゃがいもに牛乳、バター、塩を入れてよく混ぜましょう。 そしてみじん切りにしたカニカマ、きゅうり、ハムと胡椒、オリーブオイルを同じボウルに入れ混ぜ合わせます。 お皿につぶしたじゃがいもとベビーリーフを盛り、その上からカニカマ、きゅうり、ハムをちらせば完成です。 ずっしりボリューム満点なうえに、きゅうりやハムなどで食感に変化を持たせることで、飽きのこないおつまみレシピになっています。 たまにはおつまみのテイストを変えたいものですよね。 お酒が進む辛い味付けも良いけれど、今日は優しい味付けの気分だななんていう時にはきゅうりを使ったこちらのレシピがおすすめ。 クセのない味付けで、お子さまもパクパク食べてくれそうな味に仕上がっています。 味付けは醤油、砂糖、ごま油、かつお節を混ぜた特製調味料で、いつものレシピと変化をつけましょう。 シンプルな調味料を使用していますが、ごま油の香りとかつお節の深い味わいが食欲を刺激してくれます。 きゅうりと大根はそれぞれ切って塩もみしてくださいね。 そこにツナと特製調味料を混ぜればあっという間に完成。 きゅうりと大根の食感とツナのまろやかさがマッチして、思わずおかわりしてしまうおつまみになりますよ。 電子レンジで簡単に作れる、ささみときゅうりをたっぷり使ったバンバンジーに挑戦してみましょう。 手間いらずのおつまみレシピなので、覚えておけば役立ちますよ。 ささみは筋を取り除き、耐熱容器に並べたら酒と塩をふって電子レンジで両面を加熱しましょう。 加熱したら食べやすい大きさに裂いて、蒸し汁に浸した状態でラップをかけ冷ましておきます。 きゅうりやトマト、玉ねぎをそれぞれ切り、玉ねぎは水にさらし水気を切ります。 お皿に玉ねぎやトマト、きゅうりを盛ってささみを盛りつけたら、練り白ごま、砂糖、醤油、酢、ごま油を混ぜ合わせた調味料を全体にかけて完成です。 きゅうりやトマトをたっぷり使えばカサ増しできてボリュームもグッと増えるので、惜しみなく使ってみてくださいね。 ぷりっとしたささみと、きゅうりなどの野菜にごまダレをたっぷり絡めて、ガッツリおつまみを堪能してください。 細切り野菜の和風和えは、パパッと野菜も摂取できる簡単おつまみレシピ。 めんつゆでさっぱりと仕上げることで、野菜の味を楽しめるおつまみになっていますよ。 まず、きゅうりとにんじんをそれぞれ細切りにしておきます。 にんじんともやしを耐熱容器に入れ、水を入れてラップをし、電子レンジで加熱します。 加熱している間にめんつゆ、砂糖、酢、オリーブオイル、塩、胡椒を混ぜ合わせ調味料も作っておきましょう。 加熱し終わったらざるにあけて水を切り、きゅうり、ツナ、調味料を混ぜ合わせ、お皿に盛りつけたら完成です。 黒いりごまをふっていただきましょう。 きゅうりやもやしのくたっとした食感と、さっぱりとした味付けがマッチしてやみつきになるおつまみです。

次の