アクエリアスcm バレー。 アクエリアスCM(2019)のバレー部女子役(鈴野いおり)がかわいい!中学を調査!

Uruが「アクエリアス」2019秋冬キャンペーンTVCMソングを担当することが決定!the pillows「Funny Bunny」をカバー!|株式会社ソニー・ミュージックレーベルズのプレスリリース

アクエリアスcm バレー

これは、部活ママの心につき突き刺さるよ~!! このCMを見ていると、頑張る子供たち陰ながら支えるのって本当に大変だけど、これからももっと頑張ろうという気持ちになりました。 CMのストーリーは3組の部活する子供とそれを支える親の物語となっています。 120秒間にギュッとつまった部活親子の青春物語は感動せずにはいられません。 普段の光景が画面で現れていて「うちも全く一緒だわ~」と言う人は多いのではないのでしょうか? 部活ママ&パパにとってはこのCMは涙なしでは見られないですね。 そんなアクエリアスCM2019秋のCM『見えない頑張れ編』のマジで泣けるCM動画はどこで見られるのか? また、CMソングを歌っているのは誰で、曲は誰の何という曲なのか? 気になるあれこれを調査してみました。 『見えない頑張れ』編のCMソングの曲名は? the pillowsの名曲「Funny Bunny」がトレンド入りしてる。 アクエリアスのCMでカバーされて話題みたいですね。 すごく良いCM😂 ちなみにあまり知られてないけどジャケットイラスト描いたことあるんですよ。 レンタル用なので売ってないけど。 原曲は3人組ロックバンドの the pillows(ザピロウズ)です。 この『FunnyBunny』と言う曲は1990年に アクエリアスのCMでは女性シンガーががカバーしています。 Uruさんといえば、 ドラマ「中学聖日記」の主題歌 「プロローグ」や ドラマ「コウノドリ」の主題歌 「奇跡」を歌われていたことが記憶に新しいと思います。 年齢はおろか生年月日や出身地など プロフィールは一切非公開の「謎だらけのシンガー」としても有名です。 2016年のメジャーデビュー前はYouTube上で数々の有名アーティストの楽曲をカバー動画を配信していて、チャンネル登録者数は18万2千人を超えているそうです。 CMソング『FannyyBunny』を歌っているピロウズとは? アクエリアスのCM曲で女性シンガーのUruさんにカバーされている『FannyBunny』を歌っているのは 3人組ロックバンドのthe pillows(ザピロウズ)です。 ピロウズは大ヒット曲があるわけでもなく、長期にわたりコめちゃくちゃメジャーなわけではないけれど、長期的に活動を続け、 2019年で結成30周年を迎えるバンドなんです。 今でもほぼ毎年のようにアルバムを作り全国ツアーもしています。 今年は海外ツアーも行いました。 様々なアーティストにカバーされピロウズの楽曲の『FnannyBunny』は アニメ『スケット・ダンス』で使われたことで有名です。 funny bunnyトレンド入りはすごい スケットダンスのカイメイロックフェスで知って、アクエリアスのCMで使われてて改めていい曲やなって思った。 — 楠本幸太郎 uverwimps05 まさか、アクエリアスのCMで の が使われるなんて涙 この曲、大好き!泣ける! — 原田りくもも母ちゃん D41vGKFAyYb2w02 僕が高校生の時に初めて知って、それからずっと大好きだった曲。 当時はピロウズと言っても周りに知ってる人ほとんどいなかったし、この曲を知ってる人もほとんどいなかった。 それが今こうしてアクエリアスのCMで使われ、トレンド入りするなんて。 感激です。 — 角切りリンゴ gunjoukurage まとめ スポーツ飲料『アクエリアス』の新CM『見えない頑張れ』編がマジで泣けると話題になっています。 CMで使われているCMソングはザピロウズの楽曲『FannyBunny』を女性シンガーのUru(ウル)さんがカバーしています。 CMのストーリーも頑張る部活少年&部活少女とそれを応援し支える父親&母親の感動物語です。 それに、ピロウズのファニーバニーの心に刺さる歌詞を、ウルさんの透明な声で歌われていて感動せずにはいられません。 部活ママ&部活パパは涙なしでは見られませんね。

次の

アクエリアスCM(2019)のバレー部女子役(鈴野いおり)がかわいい!中学を調査!

アクエリアスcm バレー

ここにボックスタイトルを入力 「渡邉蒼」くんの所属する事務所は「YG ENTERTAINMENT」で韓国の会社なんですね。 BIGBANGが所属しているので、かなり力のある事務所だと思われます。 すでに大物の匂いがしますね。 アクエリアスのCM動画を紹介させていただきました• 歌っているのは「Uru」さん• 母親役の女優は「森下 ひさえ」さんでした• バレー部の女の子役をしている子役は「鈴野いおり」さん• サッカー部の男の子役をしている子役は「渡邉蒼」くんでした• 母親・子役を見た時の世間の声を一部紹介させていただきました このCMはかなり注目されていますので、登場した「鈴野いおり」さんや、渡邉蒼くんは今後さらに注目されていくのではないでしょうか。 また、母親役の「森下 ひさえ」さんはこれまで知らない人もいたでしょうが、今後は子役たちと同様注目されていくと思います。 私たちも注目していきたいですね!! それでは、最後まで読んでいただき有難うございました。

次の

努力が報われた時の笑顔が見たいから アクエリアス「親子の絆」描く3編の新CM: J

アクエリアスcm バレー

2019年10月1日から全国でTV放映されているのは、アクエリアスの新CM 『見えない「がんばれ」』シリーズ。 YouTubeには『少年野球 篇』『バレー部 篇』『サッカー部 篇』の3作品と、これらを120秒にまとめた『見えない「がんばれ」篇』が公開されています。 今回ご紹介するのは 120秒バージョン。 【見返りなんていらない、ただ「君のために」】 CMに出てくるのは、万年補欠の野球少年、バレーボールに熱中する少女、親に感謝の気持ちを伝えられずにいるサッカー少年。 彼らの日々の頑張りをそっと見守るのは 母や父で、お弁当作りや日々の送り迎えをしたり、言葉をかけ励ましたりすることで、 我が子を支える姿が映し出されています。 見返りを求めることなくサポートに徹する親たちが抱くのは、 「子どものためになにかしてあげたい」という純粋な思い。 子どもたちの努力が報われても、報われなくても、いつだって味方でいようとする心情が見て取れるんです。 【サッカー少年と母のやり取りに泣く…】 個人的に印象的だったのは、部活を引退するサッカー少年が最後に母に伝えた 「毎日……ありがとうございました」という感謝の言葉。 これまで言えなかったぶんの「ありがとう」がぜんぶ詰まっているみたいで、目頭が熱くなってしまいましたヨ……。 【ネットでも「泣ける」と話題です】 120秒バージョンの再生回数は、公開から5日ほどで12万超にまで達しています。 コメントもたくさん集まっていて、 「もう少しでお弁当生活が終わる……なんか恥ずかしいけど、ありがとうって言わなきゃな」 「勝手に涙が……子育て世代にこのCMはめちゃくちゃくる」 といった具合に、 子ども目線と親目線の意見が見受けられ、興味深いものがありました。 また 「泣いてしまった」という声も後を絶たず、多くの人の心をつかんだことは明らかです。 年齢によって見方が変わっていくのも、このCMの素晴らしいところかもしれません。 傍らにティッシュかハンカチを用意して、じっくりとお楽しみください。 参照元:、 執筆:田端あんじ c Pouch.

次の