出会系マッチングアプリ。 40代が出会いやすいマッチングアプリの選び方とおすすめ5選

マッチングアプリと出会い系サイトの大きな違いを徹底比較!

出会系マッチングアプリ

外での出会いが期待できない今、オンラインでの出会いを求める人が増えています。 LINE通話などでテレビ電話を使えば、普段よりたくさんの異性と繋がれます。 自粛期間が終わった後にデートする相手がたくさんできるよう、今の時期にオンラインで活動しておきましょう。 2020年7月特に活発になっているアプリは下記の2つです。 登録は無料ですので好みの異性がいるのか気軽に確認してみましょう。 『』:ビデオ通話もできる!毎日約5,000人の新規会員が加入するNo1マッチングアプリ• 『』:「〇〇巡り」という春特集や恋愛診断イベントが過熱中 <結論>40代におすすめのアプリはこれ! マッチングアプリはここ数年で一気に人気になり、 40代でも素敵な相手を見つけるためにアプリを利用する人がかなり増えてきました。 以下は有名アプリの1つである、Yahooパートナーの会員の年齢構成比ですが、男女共に3割以上が40代となっていて、40代は主要な利用者となっています。 なお有名アプリ10個の40代の人数を合計すると「 男性: 約120万人」「 女性: 約35万人」にもなります。 まず初めに、40代の方が使うべきマッチングアプリは、目的別に以下の通りです。 婚活向け• 『』婚活真剣度No. 1!成婚実績の高いアプリ• 『』安心の大手運営!見た目を重視したい方へ 恋人探し向け• 『』総合力No. 1!迷ったらこれ• 『』ペアーズに満足できなかった方へ• マリッシュは、 全面的にバツイチや子持ちの方の再婚活をテーマに広告活動をしているので、理解のある方が集まりやすいです。 このマリッシュを含め、バツイチの方におすすめのアプリを以下にまとめているのでぜひ参考にして下さい。 40代でも出会いの数が豊富• いつでもどこでも手軽に活動できる• 1人でも活動できる 多いアプリだと40代の利用者は10万人以上にもなります。 同じように40代で出会いを求めている人が大勢いるので十分にチャンスがあります。 また、スマホ1つあれば通勤中や昼休みなど、いつでもどこでも手軽に活動を進めることができます。 40代になると周りに既婚者や結婚を諦めた人が増えるため、合コンや紹介など友人の協力を必要とする活動が難しくなります。 ですが マッチングアプリなら1人で気楽に活動できます! 1-2. 40代のマッチングアプリの選び方 それでは、40代はどんなマッチングアプリを選べばいいのでしょうか? アプリ選びで失敗しないためには以下のポイントに注目して選びましょう。 身分証を用いた年齢確認を徹底している(法律でその義務が定められている)• 24時間365日のアプリ内パトロールがある• サクラや業者、ヤリモク男性などを通報退会させる仕組みがある このようなアプリであれば使っても安心ですよね。 実は、ちゃんとしたマッチングアプリであれば、以上の安全管理はもはや当たり前のものとなっています。 例えば30代前半の女性は30代の男性と出会いたいと思っています。 40代の男性がそこにアプローチしても、見向きもされずに終わってしまうことが多いです。 婚活目的(すぐに結婚したい!)• 恋人探し目的(いい人がいれば結婚したい) 1-3. 40代のおすすめマッチングアプリ5選 それでは目的別に40代におすすめのアプリをそれぞれ紹介します。 婚活目的(すぐに結婚したい)• 婚活真剣度No. 1!成婚実績の高いアプリ『』• 安心の大手運営!見た目を重視したい方へ『』 恋人探し目的(いい人がいれば結婚したい)• 総合力No. 1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ『』• ペアーズに満足できなかった方へ『』• 目的別40代におすすめのマッチングアプリ5選 それでは、40代におすすめの5つのマッチングアプリの特徴について詳しく紹介していきます。 婚活向け• 『』 恋人探し向け• 『』 それでは順にお伝えします。 2-1. 婚活真剣度No. 1!成婚実績の高いアプリ『ユーブライド』 『』は、結婚相談所や婚活パーティなどを運営するIBJグループによって運営されるマッチングアプリで、多くの方がここで出会い結婚してきた実績を持ちます。 というのも、婚活を意識したピーアールで結婚意識の高い男女が圧倒的に多く集まっているからです。 (実際に使ってみて結婚願望が強い人(言い方を変えると焦っている人)が一番多い印象でした。 ) そういったこともあり、実際 年間2700名以上の人がユーブライドで知り合い結婚しています。 しかも、 成婚退会した会員の6割が登録から3か月以内に結婚相手を見つけているので驚きです。 ユーブライドの会員分布図 図のように結婚を意識して活動する人が多いです。 年齢幅は広く、 20代後半から40代前半を中心に多くの世代の方が活動しています。 ユーブライドの会員構成比 『』は男女ともに 40代も4分の1以上と、多くの人が登録しています。 また、それぞれの人が結婚意識が高いので本気婚活したい人におすすめです。 ユーブライドの評判 ユーブライドレビュー記事• (関連) 2-2. 安心の大手運営!見た目を重視したい方へ『ゼクシィ縁結び』 『』は「ゼクシィ」を手がける 大手リクルートが運営する信頼あるマッチングアプリです。 ゼクシィブランドもあってか、真剣に結婚を考える女性にとくに人気です。 そのため 男女比のバランスがいいのが特徴の1つで、マッチングアプリでは男女比7:3が一般的ですが、ゼクシィ縁結びは5:5となっています。 価値観を元にしたマッチングを基本としているため、 共感できることが多かったり、一緒にいて落ち着くと感じれる方と出会いやすくなっています。 こうした仕組みもあって、外見も重視したいという人達に支持されているため、比較的に美男美女が集まりやすくなっています。 「とにかく今すぐに結婚したい!」というより、「 結婚前提で付き合いたいけど、焦らずしっかりお相手を見極めたい」という意識の人が多い印象です。 ) ゼクシィ縁結びの評判 ゼクシィ縁結びのレビュー記事• 2-3. 総合力No. 1!婚活、真剣な恋人探しにおすすめ『ペアーズ』 『』はおそらく 国内で今最も利用者の多いマッチングアプリです。 そのため、 真剣に恋人探しをする人、また婚活目的で利用したい人が今でも多く集まります。 ペアーズが人気であり続ける理由はの圧倒的な総合力で、会員数はもちろん、安全性、評判どれをとっても評価が高く文句なしのアプリです。 また全国どこでも会員数がトップクラスに多いので、特に人口の少ない地方の方は迷わずペアーズを選びましょう。 ペアーズの会員分布図 『』の中心は20代後半の恋活目的で利用する人たちです。 しかし圧倒的な会員数の多さから、20代に限らず 30代、40代にも国内最大級の会員数を誇っていて、また利用目的も 遊びから婚活まで様々な人目的利用する人が存在します。 ペアーズの会員構成比 割合で見ると男女共に20代が圧倒的に多く40代は少ないです。 しかし 人数で見ると、40代は男性約30万人、女性約8万人と他のアプリと比べても圧倒的に多いです。 そのため迷ったら『』を使うのがおすすめです。 ペアーズの評判 ペアーズレビュー記事• 2-4. ペアーズに満足できなかった方へ『Omiai』 『』はペアーズとほぼ同時期にリリースされた、今のマッチングアプリ人気を支えてきた老舗アプリの1つで常に高い人気を誇っています。 Omiaiは「お見合い」を連想させる その名前のイメージから真剣に出会いを探す男女が多いのも特徴です。 しかし、 ペアーズの方が会員数が多く出会いのチャンスが豊富でまた料金も安いため、まずはペアーズを使ってみることをおすすめします。 Omiaiの会員分布図 30代前後が中心で会員の層はペアーズと一緒ですが、中心が右に寄るため全体的にペアーズと比べ結婚意識が高いように感じます。 Omiaiの会員構成比 FacebookのOmiaiで知り合った女性がいます。 三週間程LINEのやりとりをして趣味も合うし会うことにしました。 彼女の第1印象は写真と少し違う雰囲気でしたが、気だてもよくとても話しやすく話も弾みました。 僕は Omiaiで会うのは5回目ですが正直こんな女性が彼女ならいいなって思ったのは初めてでした。 2-5. 基本的なサイトの仕組みとしてはペアーズ・Omiaiとほとんど一緒ですが、 実際に活動している人が少ないのが欠点です。 Yahooパートナーの口コミ ヤフパで出会い結婚しました。 そのため40代の方のアプリとしておすすめですが、ただし実際に活動している人数は特別多いわけではないので、併用で使うようにしましょう。 「写真」「プロフィール」「メッセージ」にこだわる• 連絡やデートは、複数人と同時並行で進める• アプリの掛け持ちも検討する 40代の方は20代、30代に比べて難しいのは事実なので、これらの出会いのコツを特に徹底して活動していきましょう。 それぞれ順に説明します。 3-1. 「写真」「プロフィール」「メッセージ」にこだわる マッチングアプリで出会うためには「写真」「プロフィール」「メッセージ」についてこだわることがポイントになります。 そのため、 写真にこだわることは出会いの数にそのまま直結します。 ポイントを以下にまとめているので参考にして下さい。 「プロフィール」のコツ 写真で興味ありと思ってもらえると、プロフィールを見てもらえます。 その際に 誠実で好印象な内容が書かれていると「いいね」をもらうことができます。 ポイントは以下にまとめているので参考にして下さい。 「メッセージ」のコツ 実際に会ってもらえるかどうかはメッセージにかっかっています。 相手に誠実さをアピールして信用してもらうことが大切です。 ポイントは以下にまとめているので参考にして下さい。 とくに男性は必見です。 3-2. 連絡やデートは、複数人と同時並行で進める マッチングアプリでは 複数人の方と同時並行で進めるのがもはや一般的となっています。 というのも、以下のメリットがあるからです。 1人と連絡が途絶えも他がいるので大きく落ち込まずに済む• 1人に固執しなくて済むので余裕をもって異性に接せられる• 短期間に経験値を積むことができる 付き合う前であれば、複数人と連絡を取り合ったり、ご飯に行くことくらいは 世間一般的にも問題のないことです。 はじめのうちは抵抗がある人もいるかもしれませんが、チャンスを逃さないように複数人と同時並行で進めることをおすすめします。 3-3. アプリの掛け持ちも検討する アプリを1つ増やせば単純に出会いのチャンスは2倍です。 早くに相手を見つけたいという人はアプリの掛け持ちも検討しましょう。 2つ掛け持ちしたとしても、他の婚活手段と比べても安く済みます。 とにかく出会いのチャンスを広げていきましょう。 まとめ 以上、40代におすすめのマッチングアプリについてお伝えしてきましたがいかがでしたか? 40代も出会いのチャンスが豊富にあるのでマッチングアプリを使うことをおすすめします。 なおアプリを選ぶ際は次の3つに注目しましょう。

次の

マッチングアプリと出会い系サイトの違いとは?比較して解説!

出会系マッチングアプリ

マッチングアプリとは、彼女を作ることや結婚相手を探すことを目的としたアプリのことです。 恋活アプリまたは婚活アプリと呼ばれることもあります。 出会い系アプリと勘違いされることも多いですが、全く別モノと思ってもらって大丈夫です。 出会い系アプリとマッチングアプリの違い 出会い系アプリとマッチングアプリの違いは安全面です。 出会い系アプリは「サクラが多い」「不明瞭な従量課金制」など危険が多いアプリですが、マッチングアプリは「Facebook認証」「分かりやすい月額料金制」で安全に使えるアプリです。 また、使う目的も全く異なります。 真面目に恋人を探している20代や30代の女性は当然利用していません。 マッチングアプリの種類 マッチングアプリは、目的ごとに「デートアプリ」「恋活アプリ」「婚活アプリ」の3種類に分けられます。 また、使い方の違いで「第一世代検索型」「第二世代カジュアルマッチング」「第三世代カジュアルデート」の3種類に分けることもできます。 しかし、初心者には少し分かりづらいので、今回のマッチングアプリおすすめランキングでは全ての種類をまとめて紹介しています。 もし、利用する目的が決まっていて、目的別でアプリを探したいときは、下のリンクから確認してみてください。 マッチングアプリおすすめランキング マッチングアプリとは何かを簡単に理解したところで、マッチングアプリおすすめランキングを紹介します。 今回紹介するアプリは全て登録無料なので、まずはインストールしてみて、使い勝手やユーザー層の良さを実感することをおすすめします。 1位:Pairs ペアーズ マッチングアプリおすすめランキング1位は「Pairs ペアーズ 」です。 利用率No. 1の恋愛・婚活マッチングサービスなだけあって、20代や30代の男性に人気があります。 このアプリの特徴は絞り込み検索やコミュニティから、同じ趣味や価値観の女性を簡単に探せるところです。 また、機械学習や画像認識を用いた相性機能で、女性とのマッチ度を確認することもできる使い勝手の良いマッチングアプリです。 毎週金曜日から日曜日まで割引キャンペーンが開催されているので、値下げしたタイミングで有料会員に入会することをおすすめします。 Pairs ペアーズ は実績も人気もある恋活婚活アプリなので、課金しても損することはまずありません。 マッチングアプリおすすめランキング2位は「タップル誕生」です。 国内No. 1の恋活マッチングアプリということもあり、トップクラスの人気を誇ります。 毎日5500人が登録しているので、今からアカウントを作成しても全然遅くありません。 2018年4月には「おでかけ」というデート機能が追加されたので、さらに実際に女性と会いやすくなっています。 24時間以内のデートの約束をすることも可能です。 無料会員でも女性の投稿を見れるので登録して確認してみてください。 タップル誕生はマッチングするまで無料で使うことができます。 メッセージを送るところから有料会員になる必要があります。 ただ、勝手に課金されることはないので、無料会員のままマッチング成立まで試してみることをおすすめします。 マッチングアプリおすすめランキング3位は「with ウィズ 」です。 メンタリストのDaiGoが監修しているアプリで、心理学と統計学をもとに趣味や価値観が同じ彼女を探すことができます。 マッチング率・マッチングの精度共に高いのが特徴です。 マッチングアプリのwith ウィズ は、登録後のチュートリアルがしっかりしていると評判です。 私もはじめて利用したときは驚きました。 このアプリは無料会員でも最初のメッセージを送ることができます。 そのため、女性から返事が来たら有料課金するのが確実です。 まずは無料登録してから、顔写真やプロフィールを整えて、マッチングするまで試してみてください。 マッチングアプリおすすめランキング4位は「ゼクシィ縁結び」です。 結婚業界でおなじみのゼクシィが運営しているので安心感があります。 知名度だけでなく、会員の80パーセントが6ヶ月以内に出会っているという実績もある婚活アプリです。 このゼクシィ縁結びを使うメリットは、「価値観マッチ」という機能で相性の良い女性が見つかることです。 毎日4人の女性を紹介してくれる仕組みなのですが、その相手全員に無料いいねを送ることができるのも良いところです。 また、「お見合い」という機能を使えば、実際に会うときの日程と場所を運営スタッフが調整してくれます。 恋愛初心者やマッチングアプリ初心者の男性におすすめな機能です。 初心者向きの婚活アプリなので気軽にインストールしてみてください。 マッチングアプリおすすめランキング5位は「marrish マリッシュ 」です。 20代女性にももちろん人気がありますが、30代40代の女性会員が比較的多いので、同年代の結婚相手を探しているアラサー・アラフォーの男性におすすめな婚活アプリです。 このmarrish マリッシュ は、男性無料会員でもいいねを沢山使えるのがメリットです。 本日無料分のいいね5個、無料でいいねが送れる今日のオススメ4人が毎日更新されます。 毎日ログインすれば「全然マッチしない」ということは基本ありません。 アプリの容量が約30MBと軽く、アカウント登録が無料でできるので、まずは試しにインストールしてください。 もし、この婚活アプリでマッチングに成功したら1ヶ月2980円の有料会員に課金して、女性と実際に会ってみることをおすすめします。 マッチングアプリおすすめランキング6位は「Omiai」です。 年齢層は20代~30代の女性が多い恋活アプリなので、同年代の彼女が欲しい男子大学生や社会人に向いています。 「大学や職場で出会いがない」と悩んでいる男性は一度試してください。 この恋活アプリの特徴は、フリーワード検索で好みの女性を探せるところです。 他の人気マッチングアプリではお金がかかる機能を無料で使うことができます。 最近有料会員の料金が値下げされたこともあり、コスパ 対費用効果 はかなり高い印象です。 また、他の出会い系アプリやサイトに誘導するような業者を強制退会しているので、初心者でも安心して利用できるのが特徴です。 そのため、「ネットやアプリで出会うのが初めて」という20代や30代の男性には特におすすめなマッチングアプリです。 マッチングアプリおすすめランキング7位は「Dine ダイン 」です。 デートの日程とレストランを選ぶだけですぐ会えるアプリなので、普段から「女性からいいねがこない」「マッチングしない」と悩んでいる20代や30代の男性には特におすすめです。 サービス対象エリア外でも事前登録できるので、最速で利用したい男性はアプリをインストールしてみてください。 「有料会員の料金が1ヶ月6500円もかかる」と驚く男性もいるかもしれませんが、実際に会うまでの費用で比較したら、他のマッチングアプリとそこまで変わりません。 トータルコストで判断できる男性は課金することをおすすめします。 マッチングアプリおすすめランキング8位は「youbride ユーブライド 」です。 このアプリの特徴は堂々とサクラ0 ゼロ 宣言をしているところです。 私も実際に使ってみた感想で「サクラはいない」と感じましたし、むしろ女性の料金が完全無料ではないおかげもあって、本気度・真剣度の高い女性が多いとすら感じました。 女性の年齢層は30代に1番集中しており、人気マッチングアプリと比較すると40代の女性も多いので、30代・40代の男性におすすめできるアプリです。 「結婚したい」「結婚相手を見つけたい」などと悩んでいる男性は無料登録してみてください。 マッチングアプリおすすめランキング9位は「東カレデート」です。 アッパー層向けのアプリなので収入が少ない20代の大学生やフリーターには不向きですが、年収500万円くらいあるアラサーや30代の男性にはおすすめできるデートアプリです。 このアプリの特徴は美人や可愛い女性が多いところです。 ブサイク ブス やデブな女性を回避して、顔や見た目が良い女性とだけ出会うことができます。 無料で使えるいいね数は無限なので、可愛い子にひたすらいいねを送ってみてください。 入会する際には審査があるので、年収や学歴などが気になる男性も審査を受けてみてください。 口コミの評判を見る限り、高学歴・高収入・イケメンではないから審査に落ちるということは少なく、プロフィールが審査を通過するポイントのようです。 マッチングアプリおすすめランキング10位は「イヴイヴ」です。 完全審査制のアプリなのでサクラや業者を見かけることはありません。 マッチングアプリ初心者でも安心して使うことができます。 出会い系アプリよりは100パーセント安全です。 また、ただ安全なだけでなく、プロフィール写真を設定している女性が多いのがメリットです。 毎日3000人が登録中なので試しに確認してみてください。 審査の通過率は高いので、審査に通らないことはまずありません。 ただ、審査が終わるまでに24時間待つ必要があるので、悩んでいるなら先に登録を済ませることをおすすめします。 あとからすぐに退会 アカウント削除 することも可能です。 マッチングアプリおすすめランキング11位は「Tinder ティンダー 」です。 日本を含めた全世界で人気のマッチングアプリで、トップクラスの会員数を誇ります。 正確なユーザー数は発表されていませんが、3000万人以上使っているという情報です。 このアプリの特徴はメッセージ機能が無料で使えるところです。 Tinder ティンダー みたいなアプリは数多く存在しますが、男性無料のマッチングアプリはこのアプリくらいです。 完全無料ではなく一部有料ですが無課金で十分使えます。 登録方法はFacebookと電話番号に対応しています。 マッチングアプリおすすめランキング12位は「ゼクシィ恋結び」です。 70パーセント以上の利用者が20代なので、同年代の大学生や社会人に向いています。 このゼクシィ恋結びには、近くにいる女性を探せる「つながりで探す」という機能があるおかげで、身近な出会いを期待することができます。 この機能のいいね 気になる は無料で押すことができるので、毎日ログインして押すのが使い方のコツです。 また、60分間限定でいいねし放題になるチャンスを見逃さなければ、無料会員でもマッチングすることが可能です。 ただ、会員登録後1週間限定で割引キャンペーンをやっていることもあるので、登録してすぐ有料会員になることも検討してください。 マッチングアプリおすすめランキング13位は「CROSS ME クロスミー 」です。 すれ違いをコンセプトにした恋活アプリで、位置情報 GPS で近くの人を探すことができます。 実際に会えないということは滅多にありません。 「今日ひま」という機能を使えば、すれ違いした女性から今日すぐに会える人が簡単に見つかります。 東京や大阪などの都会でしか効果を最大限に発揮できませんが、無料アプリなので田舎や地方でも登録しておいて損はありません。 CROSS ME クロスミー の登録方法はFacebook・Twitter・SMS認証の3種類です。 Facebookをやってない男性でもアカウントを作成できます。 10代20代の登録者が急増中とのことなので、彼女が欲しい男性には特におすすめなアプリです。 Pairs ペアーズ タップル誕生 with ウィズ ゼクシィ縁結び marrish マリッシュ Omiai Dine ダイン youbride ユーブライド 東カレデート イヴイヴ Tinder ティンダー ゼクシィ恋結び CROSSME クロスミー 累計会員数 1000万人以上 400万人以上 113万人以上 60万人以上 非公開 300万人以上 非公開 170万人以上 非公開 80万人 非公開 30万人以上 非公開 1日の登録者 5000人以上 5500人以上 2100人以上 推定500人 非公開 推定2500人 非公開 推定500人 非公開 3000人以上 非公開 非公開 推定1000人 男女比 60:40 70:30 56:44 50:50 非公開 60:40 非公開 70:30 48:52 65:35 非公開 65:35 60:40 月額料金 ~3480円 ~3900円 ~3400円 ~4298円 ~2980円 ~3980円 ~6500円 ~4300円 ~6,500円 ~3600円 男性無料 ~3480円 ~3800円 アプリリンク R18 マッチングアプリのよくある質問 マッチングアプリおすすめランキングを紹介したところで、マッチングアプリのよくある質問をまとめます。 「会うまでの期間や費用はどのくらいかかるのか」「本当にサクラはいないのか」などと悩んでいる男性は読むことをおすすめします。 どれか一つ用意できれば問題ありません。 ログインに利用するだけなのでどれを選んでも大丈夫です。 しかし、Facebook認証だと友達が10人以上いないと登録できない場合もあるので、「Facebookの友達が10人未満」「そもそもFacebookをやってない」という男性は、別の登録方法を選ぶことをおすすめします。 実際に会うまでの期間はどのくらいかかるのか 会うまでの期間やタイミングはマッチングアプリの種類によります。 デートアプリのようにすぐ会えるアプリもありますが、婚活アプリではマッチングから1ヶ月かかることもあります。 そのため、あくまで目安ですが平均は2週間~3週間くらいです。 女性は予定やスケジュールが埋まっていることが多いので、余裕を持ってデートに誘うことをおすすめします。 実際に会うまでの費用はどのくらいかかるのか マッチング後に有料会員に課金して1ヶ月以内に会うことができれば、1ヶ月プランの料金だけで済みます。 おおよそ3000円から5000円くらいです。 ただ、マッチングアプリ初心者が一発で成功する確率は残念ながら少ないです。 「メッセージの返事がこない」「女性がいきなり退会した」「お互いの都合が合わない」というアクシデントはマッチングアプリあるあるです。 そのため、実際に会うまでの費用は3ヶ月プランの1万円くらいを見積もっておいたほうが確実です。 マッチングアプリの料金プランの選び方とは マッチングアプリの料金プランは3ヶ月プランか6ヶ月プランがおすすめです。 なぜなら、どの恋活アプリや婚活アプリでも付き合うまでに平均で3ヶ月から6ヶ月くらいはかかっているからです。 1ヶ月は短すぎるし、12ヶ月プランは長すぎます。 参考例を出すと、恋活アプリ「タップル誕生」は付き合いに発展した人は平均4ヶ月利用しています。 また、婚活アプリ「Pairs ペアーズ 」も平均4ヶ月で交際に発展しています。 料金プランを比較して安いプランに課金することをおすすめします。 ただ、出会い系アプリより安全に使えるのは間違いないです。 マッチングアプリでたま見かけるのは怪しいサイトに誘導する目的の業者くらいです。 あとは返信を返さない女性や途中で退会する人くらいでしょうか。 彼女たちはサクラと勘違いされることが多いですが、恋愛に対する本気度が低いだけだと思われます。 もし、マッチングアプリで彼女を探すなら、本気度の高いアプリがおすすめです。 他にもいくつか存在しますが、「日本人が少なくて人気がない」「怪しい外国人女性が多い」「全然マッチングしない」という理由からおすすめできません。 一方で完全無料のマッチングアプリは存在しません。 企業もボランティアで運営しているわけではないので男性無料でも一部有料が当たり前です。 それでも良ければ、男性無料のマッチングアプリおすすめランキングを参考にしてください。

次の

男性無料のマッチングアプリおすすめ人気ランキング8選!無料で使えて信用できるアプリが見つかる!

出会系マッチングアプリ

アプリ• サイト かという違いです。 アプリはその名の通りスマートフォンにダウンロードして使うことが出来ますが、サイトの場合は基本的にそのサイトにアクセスして使わなければなりません。 ただ、今では昔まで出合い系サイトと呼ばれていたものでもアプリが使える出合い系サイトも増えてきています。 なので、以前は出合い系サイトだったけどアプリとしても活用できる出合い系サイトも多いです。 出会い系サイトとマッチングアプリではどっちが出会える? 出会い系サイトにマッチングアプリ、どちらも「出会い」を求める場として同じものですが、大事なのはどちらが出会えるのか?という部分ですよね。 純粋に出会える率で言えばマッチングアプリの方が出会えると言えるでしょう。 しかし、ここで気をつけたいのが出会う層、出会うジャンルとなってきます。 マッチングアプリならではの出会い マッチングアプリはSNSと連動しているものが多く、その中にはSNSで「 既婚・交際している」というステータスがある場合は登録できなくなっています。 マッチングアプリは純粋に恋人探しや結婚相手を探すものなのです。 つまり、 結婚していて不倫相手を探していたり、浮気相手を探しているという場合にはマッチングアプリは使えません。 真剣に彼女を探している場合などはマッチングアプリは出会いやすいです。 出会い系サイトならではの出会い 出会い系サイトの場合は割り切りや不倫、更に援助交際などの募集もあるほど、どんな人でもサイトに登録することが出来ます。 なので、 出会い系サイトでは気軽な関係の出会いを見つけやすいです。 料金体系の違い 出会いの次に気になるのが料金体系の違いですね。 料金体系に関しては 課金制、月額制、無料と3つありますが、出会い系サイトやマッチングアプリはどの様になっているのでしょう。 マッチングアプリの料金体系 基本的にマッチングアプリで完全無料で利用できるところはありません。 基本的には月額有料制となっていて、 2,000~3,000円の月額がかかってきます。 無料で登録は出来ますが、無料で使える範囲はかなり少なく、マッチングアプリを使うのであれば月額を支払わなければ出会えないと言っても過言ではありません。 出会い系サイトの料金体系 出会い系サイトには• 月額制• 課金制• 完全無料 どのタイプもあります。 それぞれの特徴としては、月額制は優良サイトが多く、実際に出会うことも多いです。 課金制と完全無料のサイトに関してはサクラや業者の評判なども多い為、出会うは難しいのですが、もしも全くお金をかけず、もしくは少ない金額出会うのであれば課金制、完全無料のサイトを使ってみてください。 信用性に関してはマッチングアプリ ここまでの解説で出会い系サイトの方が比較的サクラなども多いことがわかりますが、実際の信用性は…?というと、やはりこちらもマッチングアプリの方が信用性が高いと言えます。 出会い系サイトの場合は 「 異性紹介 事業届け」を出しているかという部分で見分けることも出来ますが、最近では 異性紹介 事業届を出しているにも関わらず、サクラや業者が蔓延しているサイトもあるので、何とも言えないところです。 マッチングアプリの場合はSNSと連動しており、大手企業が運営している会社が多いので、その点からも信用できると言えます。 また、比較的新しいマッチングアプリの場合は有名タレントなどを広告起用しているところもあり、そういったサイトは信用度もかなり高いです。 マッチングアプリのメリット・デメリット では最後の決め手となるマッチングアプリのメリットとデメリットを見ていきましょう。 マッチングアプリのメリット• サクラや業者が多い• 暇つぶしとして使っているユーザーが多い• 出会いまで時間がかかる 出会い系サイトのデメリットは以上ですが、やはり出会い系サイトの 大きなデメリットとしてサクラや業者の存在があります。 そのことから出会いまでに時間がかかってしまという点があります。 これが完全無料サイトであれば良いのですが、課金制だったりすると、メッセージのやりとりを繰り返す度に料金が発生してしまうので、かかる費用もバカになりません。 出会い系サイトを使う場合には優良サイトを見極める必要があります。 まとめ 出会い系サイトとマッチングサイトの違いを徹底的に比較しましたが、あなた自身がどんな出会いを求めているかによって、マッチングアプリを使うか出会い系サイトを使うかは変わってきます。 まとめると.

次の