ゾゾタウン。 「ゾゾタウン」が古着の宅配買取サービスを終了 代わりに「買い替え割」を拡充

ZOZOTOWNのクーポン最新情報!【2020年8月版】

ゾゾタウン

約7000のブランドが出店する、国内最大のファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」。 そのゾゾタウンで、「23区」や「自由区」などを展開する老舗アパレルのオンワードホールディングスが昨年12月25日、傘下に持つ全ブランドの商品販売を取りやめた。 ゾゾタウンは12月25日に始めた会員割引制度「ZOZOARIGATOメンバーシップ」に、他のアパレル企業と同様にオンワードへも参加を呼びかけたが、双方の主張が折り合わなかった。 同制度は、年額3000円もしくは月額500円の有料会員になるとゾゾタウンでの商品購入金額から10%割引される。 割引された額を指定する団体への寄付などに使うこともできるため、運営元のZOZOは「社会貢献型のサービス」と説明している。 同制度での割引分はZOZOが負担するため、ブランドにとって直接的なマイナス影響はない。 だが、オンワードは「自社商品の値引きが日常的に行われることでブランド価値を毀損する可能性が高い」と判断、撤退を決めた。 深まる出店ブランドの苦悩 オンワードはネット通販での売り上げのうち、自社が運営するサイトでの販売比率が7割と高い。 ゾゾタウンへの依存度が低いため、撤退による業績への影響は軽微とみられる。 アパレル業界内でも、オンワードの撤退は違和感なく受け止められている。 もともと百貨店向けのブランドが多いオンワードは、比較的若い顧客がメインのゾゾタウンとの親和性は必ずしも高くなかった。

次の

ゾゾスーツの失敗でZOZOが大幅減益 ゾゾスーツは今後不要に(佐藤昌司)

ゾゾタウン

ZOZOTOWNゾゾタウン)とは? ZOZOTOWNといえばアパレルのオンラインショッピングサイト、ZOZOTOWNを運営する企業ですね。 なんとZOZOTOWNは午前9時から午後3時まで、昼休憩なしで6時間だけ集中して働くというワークスタイルのようです。 このワークスタイルはスウェーデンを見習っているそうです。 なんとも羨ましい。。。。 笑 ZOZOはスタートトゥデイという会社名で前澤社長がレコードを売る目的で設立したそうです。 一代で1兆円の規模まで会社を成長させるとは、本当にすごいですよね。 今回はそんなZOZOTOWNがここまで成長してこれた成功要因と最近何かと世間を騒がせている、前澤社長について紹介していきたいと思います。 ZOZOの株価(3092 それでは早速ZOZOの株価を見てみましょう。 2018年度に5000円まで上昇しましたが、現在の株価は右肩下りとなっています。 この下落の要因としては、2018年の4月~6月の営業利益が26%もの大幅減益(前年同期比)であることが判明したからです。 これまでZOZOの成長を信じてきた機関投資家たちが、突然のネガティブサプライズで、一斉に「ZOZO売り」を加速させたということですね。 zozotown(ゾゾタウン)の成功した3つの理由 それではZOZOがなぜここまで成長してこれたのでしょうか。 その要因は主に3つに分けることができます。 ZOZOはインターネットがまだ当たり前となる前の2004年からZOZOTOWNをスタートさせました。 アパレルに特化したこと事業を、インターネット早期からはじめたため、アパレル事業はアマゾンでもZOZOの牙城を崩すことができない状態が続いています。 楽天やヤフーにしても、インターネットが使えるようになった頃に事業を開始した企業というのは大体大きな成長をしていることが分かるかと思います。 逆にインターネットという武器を利用せず、店頭販売で営業をし続けてきた企業というのは、現在、非常に苦しい経営状態にあることが分かるかと思います。 実際に店舗に行くと、その店舗のブランドしか見ることができません。 インターネット上で扱うブランドを増やすことで顧客は自分の欲しい服を自由に選ぶことができるようになったというわけです。 ZOZOのブランド数は圧倒的で、なんとその 数700以上もあるということです。 参照:ZOZO 楽天などでもアパレル事業には参入していますが、圧倒的なブランド数でZOZOTOWNに勝つことは難しいでしょう。 その収益の柱となっているのが 受託手数料率です。 この受託手数料というのは、ブランド企業がZOZOTOWNを通して商品を販売した場合にZOZOTOWNへ支払う手数料です。 この手数料ですが、競合であるアマゾンや楽天が10%前後なのに対して、 ZOZOTOWNの受諾手数料は非常に高く、なんと28%となっています。 なぜここまで高いかというと、ZOZOTOWNは商品の 保管、写真撮影、梱包、発送までの一連の作業を全て代行しているからです。 このビジネスモデルにより、強気な手数料の提示を可能とし、ZOZOは好業績を出し続けることができているのです。 ZOZO株の今後 プライベートブランド商品『ZOZO』がカギ さて、現在は株価が不調なZOZOですが、 今後の命運はプライベートブランド商品『ZOZO』次第といえるでしょう。 プライベートブランド商品『ZOZO』とは顧客に自分のスマホなどを使って採寸できる「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」を無料配布し、その人の体型に合った商品を販売するというビジネスモデルです。 参照:ZOZOTOWM しかしながら、無料配布のゾゾスーツ配送遅延が発生したり、受注した商品の納品まで時間がかかるなど、問題が次々に発生している状態です。 画期的なビジネスモデルではあるものの、現状、市場参加者はその先行きに対して不透明感をもっていることから株価が売られるという流れになっています。 この事業がうまくいくかどうかで、ZOZOの株価の今後はかなり違ったものになってくると考えられるので、プライベートブランド商品『ZOZO』の行方は注目していきたいところです。

次の

ゾゾタウンの特徴(1)

ゾゾタウン

【ご注意】• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. t)をつけてください。 各市場の拡張子、詳細についてはをご覧ください。 チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。 取引値は、東証、福証、札証はリアルタイムで、他市場は最低20分遅れで更新しています。 全市場(東証、福証、札証も含む)の出来高・売買代金に関しては、最低20分遅れで表示しています。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 Yahoo! ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

次の