ダスキン お客様還元キャンペーン優待券 使い方。 Prince

よくあるご質問

ダスキン お客様還元キャンペーン優待券 使い方

ダスキンの株主優待の基本情報 ダスキンは毎年3月末、9月末の株主に対して株主優待券を提供しています。 500円の株主ご優待券で自社サービス(クリーン事業、フード事業)のほか提携するモスバーガー(一部店舗のぞく)でも利用可能です。 100株以上:2枚(1000円) 300株以上:4枚(2000円) 優待利回りを考えると100株保有が最も効率的ですね。 2016年10月14日終値は1947円なので、直近の優待利回りは0. 51%程度ということになりますね。 外食系の優待と考えると利回りは低めといわざるを得ないです。 優待券はいつ届く?有効期限はいつ? 3月末については6月下旬~7月上旬。 9月末分は11月下旬から12月上旬となっています。 有効期限は約半年間です。 3月分は12月末、9月分は翌年6月末が利用期限となっています。 株主優待が利用できる範囲はかなり幅広い 一方でダスキンの株主優待は利用できる範囲がかなり幅広くなっています。 必要性のある方にとってはうれしい優待券になりそうです。 飲食店でも使えますし、ミスタードーナツやモスバーガーのような全国展開の店舗で使えば、使いどころがないという方も少ないように思います。 使い方としては普通の商品券として使えます。 ミスタードーナツやモスバーガーで使うなら会計時に出せばOKです。 比較的高めの価格で買い取りもされているようです。 使わないというのであれば、さっさと換金しておくのも手かもしれませんね。 ダスキンの株主優待券を手に入れるまでの流れ ダスキンの株主優待券を手に入れるための流れは下記のとおりです。 詳しい株主優待銘柄の買い方については下記記事もご参照ください。

次の

au STAR(スター)長期優待ポイント|au

ダスキン お客様還元キャンペーン優待券 使い方

ダスキンの株主優待の基本情報 ダスキンは毎年3月末、9月末の株主に対して株主優待券を提供しています。 500円の株主ご優待券で自社サービス(クリーン事業、フード事業)のほか提携するモスバーガー(一部店舗のぞく)でも利用可能です。 100株以上:2枚(1000円) 300株以上:4枚(2000円) 優待利回りを考えると100株保有が最も効率的ですね。 2016年10月14日終値は1947円なので、直近の優待利回りは0. 51%程度ということになりますね。 外食系の優待と考えると利回りは低めといわざるを得ないです。 優待券はいつ届く?有効期限はいつ? 3月末については6月下旬~7月上旬。 9月末分は11月下旬から12月上旬となっています。 有効期限は約半年間です。 3月分は12月末、9月分は翌年6月末が利用期限となっています。 株主優待が利用できる範囲はかなり幅広い 一方でダスキンの株主優待は利用できる範囲がかなり幅広くなっています。 必要性のある方にとってはうれしい優待券になりそうです。 飲食店でも使えますし、ミスタードーナツやモスバーガーのような全国展開の店舗で使えば、使いどころがないという方も少ないように思います。 使い方としては普通の商品券として使えます。 ミスタードーナツやモスバーガーで使うなら会計時に出せばOKです。 比較的高めの価格で買い取りもされているようです。 使わないというのであれば、さっさと換金しておくのも手かもしれませんね。 ダスキンの株主優待券を手に入れるまでの流れ ダスキンの株主優待券を手に入れるための流れは下記のとおりです。 詳しい株主優待銘柄の買い方については下記記事もご参照ください。

次の

【7月版】auのキャッシュバック、機種割引クーポンをWEB上やアプリからゲットする方法 ≫ 使い方・方法まとめサイト

ダスキン お客様還元キャンペーン優待券 使い方

ダスキンの株主優待の基本情報 ダスキンは毎年3月末、9月末の株主に対して株主優待券を提供しています。 500円の株主ご優待券で自社サービス(クリーン事業、フード事業)のほか提携するモスバーガー(一部店舗のぞく)でも利用可能です。 100株以上:2枚(1000円) 300株以上:4枚(2000円) 優待利回りを考えると100株保有が最も効率的ですね。 2016年10月14日終値は1947円なので、直近の優待利回りは0. 51%程度ということになりますね。 外食系の優待と考えると利回りは低めといわざるを得ないです。 優待券はいつ届く?有効期限はいつ? 3月末については6月下旬~7月上旬。 9月末分は11月下旬から12月上旬となっています。 有効期限は約半年間です。 3月分は12月末、9月分は翌年6月末が利用期限となっています。 株主優待が利用できる範囲はかなり幅広い 一方でダスキンの株主優待は利用できる範囲がかなり幅広くなっています。 必要性のある方にとってはうれしい優待券になりそうです。 飲食店でも使えますし、ミスタードーナツやモスバーガーのような全国展開の店舗で使えば、使いどころがないという方も少ないように思います。 使い方としては普通の商品券として使えます。 ミスタードーナツやモスバーガーで使うなら会計時に出せばOKです。 比較的高めの価格で買い取りもされているようです。 使わないというのであれば、さっさと換金しておくのも手かもしれませんね。 ダスキンの株主優待券を手に入れるまでの流れ ダスキンの株主優待券を手に入れるための流れは下記のとおりです。 詳しい株主優待銘柄の買い方については下記記事もご参照ください。

次の