ポケモンバディーズ 進化。 バディーズの強化と育成方法|ポケモンマスターズのバディーズまとめ攻略

バディーズ一覧【ポケモンマスターズ】暫定版

ポケモンバディーズ 進化

ステータス 順位 HP 660 14 / 156 こうげき 380 13 / 156 ぼうぎょ 129 102 / 156 とくこう 380 6 / 156 とくぼう 129 114 / 156 すばやさ 265 54 / 156 バルク 498 68 / 156 全てのバトルで活躍する完璧なアタッカー 「マジコスレッド&リザードン」は アタッカーとして全て必要な要素が揃っています。 技の種類と威力、自己完結する能力アップ(バフ)技、命中100%・技ゲージ回復のパッシブスキルなどマイナス要素がありません。 「ほのお」タイプの効果抜群などを超えてどのバトルでもダントツで活躍するナンバーワンアタッカーです! ステータス 順位 HP 846 1 / 156 こうげき 357 18 / 156 ぼうぎょ 93 144 / 156 とくこう 143 105 / 156 とくぼう 95 146 / 156 すばやさ 151 142 / 156 バルク 495 76 / 156 屈指の物理攻撃アタッカー 「マジコスレッド&リザードン」が存在していなければ、 「ほのお」タイプの最強物理攻撃アタッカーです。 「ほのお」タイプ弱点の敵には活躍します。 「ニトロチャージ」を撃って素早さをあげる必要がありますが、攻撃ステータスアップのバフ技も持っています。 ただし 最高威力「フレアドライブ」は反動技でダメージを受けます。 HP維持をしたいバトルヴィラでは少し使いにくいです。 ステータス 順位 HP 506 91 / 156 こうげき 327 31 / 156 ぼうぎょ 122 120 / 156 とくこう 327 22 / 156 とくぼう 122 122 / 156 すばやさ 248 64 / 156 バルク 428 135 / 156 物理・特殊の両刀使いアタッカー 「オーバ&ゴウカザル」の魅力は、 物理・特殊両方の攻撃技を持っている点です。 「ほのお」タイプ弱点かつ防御・特防が弱い敵が混合しているバトルでは活躍します。 攻撃・特攻両技持ちだけでなく、急所率の上昇バフ技を持っている点は「トウコ」よりも優れており魅力的です。 ただし攻撃技の命中率はどちらも 90% で 命中不安がある点が使いにくいところです。 ステータス 順位 HP 639 18 / 156 こうげき 183 102 / 156 ぼうぎょ 145 70 / 156 とくこう 144 104 / 156 とくぼう 148 74 / 156 すばやさ 451 2 / 156 バルク 525 48 / 156 唯一技「にほんばれ」とトップクラスの素早さ 「カツラ&ギャロップ」の魅力は、なんと言っても 全バディーズで唯一持つ天候変化技「にほんばれ」です。 これにより、「ほのお」タイプアタッカーと組めば攻撃力が増します。 他にもパッシブスキルなどで恩恵を受けるバディーズは多いです。 また、素早さが非常に高いので ソロバトルでパーティに入れておけばゲージ増加が速くなります。 幅広いバトルで活躍するバディーズです。 ステータス 順位 HP 461 128 / 156 こうげき 81 152 / 156 ぼうぎょ 200 21 / 156 とくこう 213 65 / 156 とくぼう 177 41 / 156 すばやさ 195 108 / 156 バルク 544 41 / 156 確実に「やけど」状態にする「おにび」使い 「アスナ&コータス」は 命中すれば確実に相手を「やけど」にできる「おにび」が強力です。 (耐性がある場合除く) 「アスナ&コータス」は攻撃性能はそれほど高くありませんが、マルチバトルで最初に「おにび」を撃って交代するなど 有効に使えばバトルを攻略しやすくなります。 ステータス 順位 HP 623 23 / 156 こうげき 174 108 / 156 ぼうぎょ 197 23 / 156 とくこう 173 88 / 156 とくぼう 178 39 / 156 すばやさ 220 93 / 156 バルク 601 17 / 156 状態異常防御・解除技が便利 「マイ&ウインディ」は 状態異常を防御し解除することができるトレーナー技「負けないから・・・!」が非常に強力で便利です。 「どく・ねむり・まひ・やけど・こおり」などの状態異常にかかっている味方バディーズがいれば解除をし、また一定のターン数は相手からの状態異常の技を無効にします。 相手が状態異常にさせる技を撃つとわかっているマルチバトルなどでは、 最初に登場させて「負けないから・・・!」を撃ち交代することで安定したバトル攻略ができます。 ステータス 順位 HP 565 44 / 156 こうげき 131 120 / 156 ぼうぎょ 134 98 / 156 とくこう 274 39 / 156 とくぼう 136 107 / 156 すばやさ 357 27 / 156 バルク 475 92 / 156 全体攻撃&HP回復 「ヒビキ&バクフーン」は 「ほのお」タイプで数少ない全体攻撃技「ふんか」を覚えることです。 「マジコスレッド&リザードン」の「ねっぷう」と比較すると劣りますが、「マジコスレッド&リザードン」を持っていなければ活躍場面はあります。 またトレーナー技「あきらめないよ!」で自分のHPも回復できるので、 長期戦のバトルとなるバトルヴィラ攻略との相性が良いです。

次の

【ポケマス】キャラ・バディーズの入手方法と育成システム【ポケモンマスターズ】

ポケモンバディーズ 進化

バディーズ HP こうげき ぼうぎょ とくこう とくぼう すばやさ 全ステータス カリン & ヘルガー 460 268 155 336 141 345 1705 ユウキ & キモリ 430 306 123 306 123 340 1628 キクコ & ゲンガー 417 119 102 339 150 337 1464 ダヅラ & カイロス 477 365 141 71 118 251 1423 お気づきの方もいるかもしれませんが、 キモリ&ユウキ以外全員が メガシンカ後のステータスとなっております。 笑 キモリがメガシンカするかは分かりませんが、今後に期待できますね! ユウキ&キモリの使用感 雑な絵ですみません…笑 いくつかのポイントに分けてご紹介しますね。 すばやさが凄い! 先ほどのステータスランキングを見て頂いたらわかる通り、すばやさがすごいんですよね~。 全体で3位のすばやさなので、わざゲージも溜まりやすい仕様となっております! バランスのとれているわざ タネマシンガン 物理攻撃 2~5回のあいだ相手に連続で攻撃する リーフストーム 特殊攻撃 自分の特攻をがくっと下げる クリティカルヒット バフ 自分の急所率をぐーんとあげる 勝利を切り開く! バフ 自分のわざゲージを最大で3使う 使った量に応じて自分の攻撃と特攻を最大6まであげる 流れの作りやすいわざ構成 わざが一つ一つ意味のある動きをしてくれるので、とても使いやすいのが特徴です。 流れとして• 最大で『 こうげき』と『 とくこう』を6ずつ上げてます。 笑 これがどれくらいヤバイかというと… ツタージャにも全体の『 とくこう』を上げるバフがあるのですが、 それでも2しか上がりません。 それが『 こうげき』と『 とくこう』の 両方を6ずつ上げているのでヤバさは歴然ですね! キモリのここがいまいち… ぜんぜん満足しているのですが、いくつか『 イマイチだなー』と思うことがあるので、ご紹介します!• タネマシンガンが2回だけのときー! タネマシンガンは威力15のわざを2~5回の攻撃するのですが、 2回だけの時はガッカリしますね。 笑 しかも急所に当たっていない時は『 せっかくのわざゲージ2が…』とか思うことは多々あります。 笑 耐久力は皆無 もう攻撃されたら終わりです。 この ポケモンマスターズでは進化するのかどうかなのですが、 結論から言いますと… 『現在は 進化は実装されていません!』 なぜ分かるかと言いますと、進化するポケモンにはずかんに番号が振られています。 赤で囲まれている部分に数字が描かれていると 進化が ポケマス内で実装されている証拠になります。 ですがキモリにはどうやら見当たりません。 ツタージャでは数字の表示がありますね! 押してみると進化後の様子が反映されるようになっています。 このように ポケマスで 進化が実装されているかどうかは、 ずかんにて確認することができます。

次の

【ポケマス】ほのおタイプ おすすめ最強バディーズ活躍度ランキング|ポケモンマスターズ

ポケモンバディーズ 進化

ポケモンマスターズ登場確定バディーズ一覧(トレーナー&ポケモン) 下記は既に公式で登場がアナウンスされているバディーズ。 タケシ・カスミ・メイ等は序盤から仲間に出きる様だが、逆にレッドやシロナといったチャンピオン級のトレーナーは海外のベータ版テスト等でもバディーズにする方法が不明なままだった。 強力なトレーナー程後半でバディーズにできるようになると思われる• タケシとイワーク• カスミとスターミー• メイとツタージャ• レッドとリザードン• グリーンとピジョット• シロナとガブリアス 公式画像やベータ版での情報などから、レッドのリザードンやシロナのガブリアスはメガシンカもするようになる模様だ。 その他のバディーズもレベルが上がるなどでポケモンが進化したり交代したりする• アイリスとオノノクス• ジュンとポッチャマ• ユウキとキモリ• コルニとルカリオ• イブキとキングドラ• アスナとコータス• ネジキとドータクン• アセリラとシロデスナ• ライバル?キリヤとイワンコ 初代赤緑からXYまで全てのシリーズからジムリーダーや四天王、ライバルといった主要キャラが数多く登場。 タケシとバンギラス(イワークと交代?)• エリカとラフレシア• カツラとポニータ• カンナとラプラス• シバとカイリキー• アカネとミルタンク• アンズとアリアドス• イツキとネイティオ• クリスとワニノコ(クリスタル版女主人公) ホウエン地方出身バディーズ• ツツジとノズパズ• トウキとハリテヤマ• センリとケッキング• ナギとペリッパー• フウ、ランとルナトーン、ソルロック• フヨウとヨノワール• ゲンジとボーマンダ• ダイゴとメタグロス シンオウ地方出身バディーズ• ヒョウタとズガイトス• ナタネとロズレイド• スモモとアサナン• マキシとフローゼル• スズナとユキノオー• オーバとゴウカザル• モミとハピナス• マイとウインディ イッシュ地方出身バディーズ• ヤーコンとガマガル• フクロとスワンナ• ハチクとフリージオ• シキミとシャンデラ• レンブとローブシン• ホミカとホイーガ• シズイとアバゴーラ カロス地方出身バディーズ• ザクロとアマルス• フクジとウツボット• ウルックとクレベース• ズミとブロスター• ガンピとギルガルド アローラ地方出身バディーズ• ハウとアローラライチュウ• マーマネとトゲデマル• ライチとルガンガン• マツリカとグランブル• ハプウとバンバドロ•

次の