心臓 ズキッ 一瞬。 「時々心臓がズキン痛い・一瞬チクチクする」原因や理由はストレス?病気?

胸の痛み ときどきズキッと痛む 原因と対処法 何科で診察?

心臓 ズキッ 一瞬

いつもお世話になっております。 最近でもないんですが、たまに心臓がズキン!と痛みます。 (針を一瞬さされたような痛み) 継続的にではなく、一回ズキン!となると、その後は何ともないのです。 前は寝る前にズキン!となる場合が多かったんですが、 (心臓が痛くなる時は、一ヶ月に一回とか、半年に一回とか 結構間があきます) 今さっき仕事中に痛んだので、ちょっと不安になって質問にきました。 結構前からはあったんですけど、机に向かっている仕事のせいか (絵を描く仕事なので、ひたすら机に前かがみ状態か、PCでの彩色の場合締め切りが近いと15時間~48時間くらい平気でPC見てたり) 運動不足で、血液の流れが悪くて痛むのかなぁ(根拠なし)とか 適当に考えていたんですが、今回は痛んでから間が結構短かったので ちょっと不安になりました。 継続的に痛むとかなら解るんですが、たまにズキン!と一回大きく痛むだけのって気にしないでも大丈夫そうでしょうか? わかります!私もなります!忘れた頃にズキンッ!ってなります。 >針を一瞬さされたような痛み そうです、そうです、そんな感じです。 私の場合、あまりに一瞬のことで声も出ません。 >継続的にではなく、一回ズキン!となると、その後は何ともないのです。 そうなんでよね!ここも全く同じです。 私は心配性なので、病院でレントゲンとってもらい、先生に聴診器も当ててもらいましたが、異常なしでした。 でも、私の場合、痛みが走るほうの胸が昔から慢性乳腺炎?みたいで、その痛みの可能性もあるみたいです。 もしかしたら、質問者さまも何か乳腺に関わりがあるかもしれないですね。 レントゲン、大学病院なんかだとものすごく待たされそうですけど、小さめの病院だったらスグですよ! 是非、お医者さんに診てもらって、レントゲンも撮ってみてください。 >絵を描く仕事なので、ひたすら机に前かがみ状態 姿勢が悪いって事ですよね。 肋間神経痛という物もあります。 これの場合、体冷やさないように、痛くなったら鎮痛剤を飲む、くらいしかないんですよね。 私も胸が痛くて、息ができなくなる程の激痛が1日に数回あり、病院に行ったらそういう診断でした。 「心配を払拭させる、もしくは早期発見の為」にも、一度病院で診察を受けてみてはいかがでしょうか。 診察料は痛いですが(初診料がね)、それで何もなければ安心ですから。 ちなみに最初は地元の病院(内科でいいですよ)で、何かあったら大学病院に行く事をお薦めします。 大学病院に直接行くのと、1回地元の病院に行って診断書貰って大学病院で診てもらうのとでは料金が違うので(後者の方が安い)。 Q いろいろ検索して調べてみたのですが・・ やはりそれでは不安なので質問させてもらいます。 ここ最近のことなのですが・・・ 胸がときどきちくっと痛むことがあって、心配です。 ちくっと痛む以外の他は特になんともありません。 痛みがある日もあればない日もあります・・・ 気が付かないだけなのかもしれませんが・・ 最近はあまり痛みはないような気がしますが・・ 時どき、また忘れた頃にちくっとしたりします・・。 初めて気が付いたのは生理中だったので、月経前症候群かなと思っていましたが・・違うような気がして。 場所は左の胸の方(左胸の右の方)だと思います。 だから心臓だとおもうのですが・・ 病院に行ったほうがいいとは思うのですが・・ これは病気なのでしょうか? それともしばらく様子をみてもいいのでしょうか? 私は24歳。 女です。 A ベストアンサー あまり、色々文章を持って、予備知識を持つと、不安に思っていたり、睡眠不足で意識がすこし淡くなっている場合、誘導されることがあります。 そういうことがない人でも、後から考えると、「胸が苦しく、息苦しくなると危険である」とかいう文章を読んだり、話を聞いた後あたりから、胸が苦しく、息が苦しくなったのだと気づくことがあります。 当面の話では、何か分かりません。 胸が痛む場合、胸部の筋肉や神経に痛みがあるのだと思えますが、違う場所が痛いということもあります。 内臓の感覚や痛みの位置は、主観的に思っているのと違う場合があるということです。 まず、いまの段階では、「息苦しい」とか「胸が苦しい」という訴えはありませんから、あまり重大なものとは思えません。 とりあえず思いつくことは、内科で、症状を訴え診察してもらうということです。 心臓が痛いという場合だと、その他の場合もそうですが、触診とか聴診を内科では普通に行います。 触診は、指先などで胸部を軽くたたいたりして,反響を聞いたり、痛みがありますか、とか尋ねるような検査です。 聴診というのは、胸の鼓動音や、内臓の動く音などを聴診器で聞いてみることです。 また、体温を測るはずです。 血圧を計り、場合によって尿検査、血液検査をします。 心電図の検査は、電極を装着すると、10秒ぐらいで終わるはずです。 電子装置になっているので、自動的に心電図を記録します。 ただ、丁寧に心電図を取る場合は、もっと時間がかかるかも知れません。 お金は、心電図で保険があって、1000円以内ではないかと思いますが、よく分かりません。 病院に電話して、心電図とかとってみてもらいたいのですが、幾らぐらい、お金を用意すればよいでしょうか、とストレートに尋ねてみられることです(保険があるのとないので、随分違いますから)。 あと、息苦しいとか訴えている場合は、胸部レントゲンを取ります。 「神経内科」だと、また別の種類の検査があるかも知れませんが、それはよく知りません。 神経痛かも知れないからです(神経痛は普通内科です)。 心臓に何かおかしさがあって、短時間の心電図では分からないように思える場合、24時間、心電記録を取り続ける、携帯の装置があります。 しかし、これは、かなり特殊な場合しか使わないと思います。 内科で標準的な検査をして、何かおかしいという場合は、より詳しい検査になるはずです。 その場合、お金がかかって足りない場合は、正直に、持ちあわせがないのです、と言えばよいでしょう。 ただ、24歳ですから、2万円ぐらいは用意できれば、持っていた方がよいと思います。 そんなに掛からないと思いますし、かかった場合は、持ち合わせがありませんで、他日の支払いでも大丈夫なはずです。 あまり深刻になる必要はありません。 専門の医師にみてもらうのが、自分で調べたりするよりも、とりあえず良い方法です。 もっとはっきりした症状があって、医師の投薬などで、よくならない場合は、また考えるということですが、その段階でもありません。 あまり、色々文章を持って、予備知識を持つと、不安に思っていたり、睡眠不足で意識がすこし淡くなっている場合、誘導されることがあります。 そういうことがない人でも、後から考えると、「胸が苦しく、息苦しくなると危険である」とかいう文章を読んだり、話を聞いた後あたりから、胸が苦しく、息が苦しくなったのだと気づくことがあります。 当面の話では、何か分かりません。 胸が痛む場合、胸部の筋肉や神経に痛みがあるのだと思えますが、違う場所が痛いということもあります。 内臓の感覚や痛みの位置... Q 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっていません、見えています。 お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。 金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。 身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。 体勢はしっかりとしています。 3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。 現在まで、20回程度です。 おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。 自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0. 3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。 いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。 また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。 とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。 (気づかれません) 【症状説明】 *エレベーターを一階分落ちるような感覚 *会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。 *頭がグラッと落ちる感覚。 *周囲の音が一瞬絞られるような感覚。 *症状が一瞬(0. 3秒くらい) *意識はある。 *症状の最中も会話はできている *音も聞こえる *吐き気・頭痛はまったく無し。 *倒れない。 *3ヶ月に一度くらい(20回程度) *脈は正常 *どうき・息切れの経験無し。 (どうき・息切れの症状がイマイチわからない) 【プロフィール】 *男 *30代後半 *身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。 *意識を失う経験は無し。 *人生いままでずっと血圧正常。 *大きな病気無し。 *服用している薬無し。 *酒やらない *タバコ1日、1箱未満。 *過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている) ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。 過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。 たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。 脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。 もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。 もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。 宜しくお願いいたします。 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっ... A ベストアンサー 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液凝固 を生じます。 血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症 脳卒中の一症状 を起こします。 極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。 加齢と共に血管老化により危険度は増します。 血栓が大きくなると,極めて危険です。 血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。 大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤 いわゆる『血液サラサラ薬』 の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。 血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。 循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液... Q 41歳の会社員です。 ちょうど2月の末辺りから原因不明の体調不良が続いています。 最初、目眩のような症状と胸の苦しさがあって、元々血圧も高めだった事もあり3月の初旬に内科を受診して血圧を下げる薬を飲んでいます。 胸の苦しさもあったので心電図もとりましたが、心臓に特に異常な所見はないとのことでした。 毎年受けている健康診断でも心電図の異常や、レントゲンでも心臓はまったく問題はありません。 その後、目眩がひどくなる事はなくなり、血圧も高くなり落ち着いてきましたが、頭や耳の圧迫感があり耳鳴りもあったので、耳鼻科を受診しましたが特に異常はないと言われました。 徐々に症状は改善されていきましたが、ここ一週間くらい前から時々、胸の辺りに衝撃が走る事があります。 中央よりやや左の上の方で鎖骨よりしたの辺りです。 うまい表現が見当たらないのですが、軽く拳で小突かれたり、ドンッと押されたような感じです。 1回だけのときもあれば、その後何回か起きる場合もあります。 結構、ビックリするくらいの衝撃です。 時間帯はこれと言って決まりはないですが、大体立っている時で、どこかに移動を初めて数分というタイミングが多い気がします。 座ってる時に起きた事はないと思います。 他に、以前にもあった胸の苦しさも出てきており、圧迫感やドクンと血管がいう感じがします。 範囲は鎖骨の辺りから左胸の外側に沿うような辺り、または首筋にかけて締まるような感覚があります。 ただし、特に動悸が続いたり、息苦しいといった症状はなく、普通に歩くくらいだったら問題なく出来ます。 今日、たまたま休暇で家に居たので、症状が出たあと血圧も測ってみましたが、上が120くらい、下が80台くらいでしたので、落ち着いてると思います。 症状に関係あるかどうか不明なものもありますが、 体型は肥満で、太っています。 仕事はパソコンを使うデスクワークで、最近は運動不足の状態ではあります。 通勤時間が長いなどの影響で、平日の睡眠時間が短いです 短いときで4時間ほど。 お酒は週に1度くらいで350ml ビール2缶にワインを飲むくらい。 タバコは一切吸いません。 自覚症状がない事もありますが、肩が凝ってる事がおおいようです。 どういう病気が考えられるでしょうか? 症状が続くようなら、かかりつけの内科にまた診てもらおうかと思ってますが、なかなか症状を説明しづらく、何を診てもらえばいいのかがわかりません。 また、内科以外で受診してみてもらった方がいい科があったら、教えてください。 今のところ、日常生活に大きな支障は出ていないものの、症状がでると不安感もあり気分がよくありません。 また、走ったりするような運動もためらってしまいます。 なんとか、原因なり病名がわかればと思っています。 41歳の会社員です。 ちょうど2月の末辺りから原因不明の体調不良が続いています。 最初、目眩のような症状と胸の苦しさがあって、元々血圧も高めだった事もあり3月の初旬に内科を受診して血圧を下げる薬を飲んでいます。 胸の苦しさもあったので心電図もとりましたが、心臓に特に異常な所見はないとのことでした。 毎年受けている健康診断でも心電図の異常や、レントゲンでも心臓はまったく問題はありません。 その後、目眩がひどくなる事はなくなり、血圧も高くなり落ち着いてきましたが、頭や耳の圧迫感があ... A ベストアンサー NO1です。 後者の方とは肋間神経痛ですか、肋間神経痛の痛みはどちらかという左右どちらかの肋骨に沿って走る様な痛み方が多いです、それが丁度心臓辺りの肋骨で起こるとあたかも心臓病と勘違いする人も多いです、肋間神経痛と心臓病(狭心症)を見分ける判断は痛みの種類と時間ですね。 肋間神経痛の痛みの範囲は肋骨が有る範囲(胸、背中側)に限定されます、左右どちらかかです普通は、一方心臓病の場合胸の真ん中から左側に限定されて時には左側の顎、肩、腕等に痛みや違和感が有ります、それと時間です肋間神経痛の場合は数秒~数十秒ですが狭心症の場合は2,3分から15分位です、15分以上の場合は狭心症ではなく最も心配な心筋梗塞です、血液検査にも反応が出ますので医師は心電図検査と血液検査も同時にします。 狭心症では心電図にも血液検査にも出ない時が有ります、当然肋間神経痛ではどちらも出ません。 A ベストアンサー 肋間神経痛 肋間神経とは肋骨(ろっこつ)に沿って走る神経で、 これが何らかの原因で痛む症状のことを肋間神経痛といいます。 痛みはふつう片側に起こり、針で刺されたような鋭い痛みが 繰り返し起こりますが、持続時間は短いです。 深呼吸や咳などで痛みが誘発され、 原因が不明のものと明らかなものがあって、 後者では脊椎の病気や帯状疱疹(たいじょうほうしん)が原因で起こることが多いですが、 心臓や肺など胸部の内臓の病気が原因のこともあるので注意が必要です。 上記に書いたものは必ずしもそういう病気でということではありません。 私はしょっちゅうなるのですが、原因は肩こりからだと思われます。 息を吸う時だけが痛いです。 肩コリも肩甲骨から内側前の胸のあたりにまで筋肉はあるので それで痛い事が多いです。 Q 10日程前から、胸部や背中が痛むようになりました。 <胸部>背中と胸の両側からぎゅっと押されているような 圧迫感と、何かが詰まってるような違和感があり、 胸のちょうど中心部からみぞおちの辺りまで痛みます。 特に食事後(しばらく経っても)や息を吸った時に 強く痛みます。 物を食べている最中も、 飲みこんだ時に圧迫されているような苦しさを感じます。 (実際に食べ物が詰まって飲みこめないという事はありません) <背中>中心部辺りに鈍い痛みとだるさが常にあります。 食べ物を飲みこむ際に、胸と同様に痛みや 圧迫感を感じます。 <喉・呼吸>喉の奥から胸にかけて、何かが詰まったような苦しさが あります。 どうやって呼吸をしていたのか分からなくなるような 息苦しさが度々あり、動悸もします。 大きくゆっくり呼吸をしても、 酸素が足りないような感覚です。 特に夜に強く起こり、寝る時の横たわっている 体勢になると、胸の圧迫感と苦しさが増して 呼吸もしづらくなり、眠ることができません。 はじめは精神的なものからくる症状だと思っていました。 これらの症状が出るキッカケもありましたし・・・。 でも、とても痛く苦しいので不安になっています。 体のどこかが悪いのでしょうか? それとも、健康体でもこのような症状が 出たりするものなのでしょうか? ちなみに私の年は23歳です。 10日程前から、胸部や背中が痛むようになりました。 <胸部>背中と胸の両側からぎゅっと押されているような 圧迫感と、何かが詰まってるような違和感があり、 胸のちょうど中心部からみぞおちの辺りまで痛みます。 特に食事後(しばらく経っても)や息を吸った時に 強く痛みます。 物を食べている最中も、 飲みこんだ時に圧迫されているような苦しさを感じます。 (実際に食べ物が詰まって飲みこめないという事はありません) <背中>中心部辺り... A ベストアンサー 発症が急であった場合は、皆さんの回答にあるように気胸も考えられるでしょう。 ただこの場合は、普通片側性におきますから、症状も左右どちらかに強いのが普通です。 これは、胸のレントゲンを撮れば簡単に診断がつきますし、あまり長期間肺が虚脱した状態にあるのは治療したときの合併症の頻度が高くなりますから、早めに検査を受けた方がよいでしょう。 胸の中心部、胸骨の裏側付近の圧迫されるような痛みというのは確かに狭心痛の痛みとして矛盾はありません。 左の肩あたりへの放散痛があれば典型的でしょう。 しかし、23歳という年齢を考えると、今まで大きな既往症がなければ考えにくいように思います。 食事との関連を考えると、食道炎や胃十二指腸潰瘍などの消化器疾患の可能性もあると思います。 胃酸の逆流に伴う食道粘膜のただれなどがあれば、お書きになっているような症状が出てもおかしくはありません。 まずは、胸部のレントゲンと心電図の検査を受け、異常がなければホルター心電図(24時間心電図)や胃の内視鏡検査という手順になるでしょう。 お薬としては、胸部レントゲンや心電図に異常がなければ、胃酸の分泌抑制剤の効果を試してみるということになると思います。 発症が急であった場合は、皆さんの回答にあるように気胸も考えられるでしょう。 ただこの場合は、普通片側性におきますから、症状も左右どちらかに強いのが普通です。 これは、胸のレントゲンを撮れば簡単に診断がつきますし、あまり長期間肺が虚脱した状態にあるのは治療したときの合併症の頻度が高くなりますから、早めに検査を受けた方がよいでしょう。 胸の中心部、胸骨の裏側付近の圧迫されるような痛みというのは確かに狭心痛の痛みとして矛盾はありません。 左の肩あたりへの放散痛があれば典型的でしょう... Q 20代です。 数年前に母を癌で亡くしました。 それ以来、「病気」というものに過敏に反応してしまいます。 少し体調に変化があったり、調子が悪くなると「すごく重い病気なのではないか?」と心配でたまらなくなるのです。 たとえば、胃の調子が少し悪いと、「胃炎?胃潰瘍?・・もしかして胃がん?いや、実は膵臓とか別の臓器が悪いのでは?」と考えだしてしまい、収拾がつかなくなります。 心配なときは病院には行くのですが、調子が悪くなるたびに病院に行っているときりがない気がします。 それに一人暮らしなこともあり、「寝ている間に死んでしまったら?」と考えて不安になります。 母が夜中に寝たまま亡くなったことが頭から離れていないのだと思います。 まったく気にしないのもまずいとは思いますが、そんなことばかり考えてしまって、なんだかいつもいつも病気のことばかり考えてしまう気がします。 そして、考えてしまうようになってからは、「病は気から」の文字通り体調が悪いことが多いです。 病院にもよく行くほうだし、薬もよく飲む方だと思います。 でもみなさん普段はそこまで病気のことばかり心配していませんよね。 どうしたら病気をそんなに心配せずにすむのでしょう。 それともみなさんも実は病気のことばかり心配しているのでしょうか? 自分でも過敏に反応しすぎだとは頭ではわかっているのですが・・。 家族や彼氏を見ていると、めったに病気のことなんか考えてないし、体調が少し悪くても「寝れば治るから」ですましているようで、私だけ心配しすぎなのかなと・・。 どういう心持ちでいたらいいか、どうすればいいか、などもしアドバイスがあれば教えてください。 20代です。 数年前に母を癌で亡くしました。 それ以来、「病気」というものに過敏に反応してしまいます。 少し体調に変化があったり、調子が悪くなると「すごく重い病気なのではないか?」と心配でたまらなくなるのです。 たとえば、胃の調子が少し悪いと、「胃炎?胃潰瘍?・・もしかして胃がん?いや、実は膵臓とか別の臓器が悪いのでは?」と考えだしてしまい、収拾がつかなくなります。 心配なときは病院には行くのですが、調子が悪くなるたびに病院に行っているときりがない気がします。 それに一人暮らしなことも... Q 体調が悪いわけでもないのですが、ここ2週間、急に体の一部に刺すような痛みが走るようになりました。 場所は特定されていて、脇の下の前後(胸筋や背筋の延長線上)と、 乳首から下がって一番下に触れる肋骨付近で、左右ともです。 痛みは、急に太い針で刺すような、爪でつねるような、ピンポイントに刺すような痛みで、1~3秒ほど続いて治まります。 痛みが去った後にその部分を押してみると、若干ですが痛みが再現します。 痛む箇所に素人でもわかる異物や腫れなどはありません。 ネット情報によると、野菜不足と運動不足らしいのですが、 なにか情報がありましたらお知らせいただければと思います。 医療関係者以外の方のご回答でも大歓迎です。 A ベストアンサー 私の例ですが、 ある日突然上唇の付近に針で刺したような激痛が走りました。 気のせい?毛虫の毛でも触れたのか?(以前経験で同じような痛み) こりゃ、毛虫の毛に触れたに違いない。 とまずは皮膚科を受診。 薬を塗ってもらってしばらく様子をみていたら、ほっぺたから耳にかけて 同じような痛みが広範囲に走りました。 二度目の皮膚科受診で、これはどうも三叉神経痛ではないか。 ということで、 大きな総合病院の神経科を受診しました。 三叉神経痛のような、どうもそうでもないような感じで、 もしかしたら脳腫瘍などの可能性も否定できないので、 とりあえずはMRI検査を受けましょうと、他の小さな病院へ。 (小さな病院は検査が早いので) その間にもどんどん痛みは広範囲にきつくなっていきます。 検査した病院で写真をみていて偶然、鼻のところに白い影。。 「もしかしたら副鼻腔炎とかじゃないかな?軽々にはいえないけど」と いうことで、耳鼻科へ 結局、副鼻腔炎でした。 質問者さんの場合は、肋間神経痛の可能性もありますが、 他に考えられる病気を潰していって安心を得るという意味でも いくらかの医師の診断を受けることをお勧めします。 (NO1の方のアドバイスももっともだと思います) 私の例ですが、 ある日突然上唇の付近に針で刺したような激痛が走りました。 気のせい?毛虫の毛でも触れたのか?(以前経験で同じような痛み) こりゃ、毛虫の毛に触れたに違いない。 とまずは皮膚科を受診。 薬を塗ってもらってしばらく様子をみていたら、ほっぺたから耳にかけて 同じような痛みが広範囲に走りました。 二度目の皮膚科受診で、これはどうも三叉神経痛ではないか。 ということで、 大きな総合病院の神経科を受診しました。 三叉神経痛のような、どうもそうでもないような感じで、...

次の

心臓が変です

心臓 ズキッ 一瞬

心臓の辺りが痛くなります。 ズキッと一瞬痛みが走り、それ以外のときはまったく平常といった具合です。 肋間神経痛かな?と想うのですが、肋間神経痛になったことのある方、詳しい症状や治療について教えてください。 3年前の初夏に交通事故に合い、シートベルトで胸を締められしばらく痛みがありました。 痛みが引いた後、しばらくは何の変化もありませんでしたが、寒くなったころから、時折、心臓のあたりに「ズキッ」という痛みが走るようになりました。 祖母が心臓病だったので不安でしたが、まだ若いし・・・という事で、色々しらべたら、肋間神経痛というものが有ると知り、コレだろう。 と自分を納得させてきました。 自己判断はまずいでしょうか?きちんと病院にいくべきだと思いますか? また、もし初診で診察にいくとしたら、何科に行けばよいのでしょうか? 心臓の辺りって、真ん中へん? 真ん中へんなら、まずは、心臓内科です。 病院によっては、第二内科とかいいますが、一番心配なところを受診すべき。 そこで、問題ないなら、他のところですが、心臓内科で、だいたいほとんど胸部のことはわかってしまいますよ。 それからね。 痛くなったとき、ピンポイントで、「ここが痛い!」指させるようなら、狭心症以外の可能性があり、 痛くなったときに、手のひらで、「ここらへんが、重苦しくて、痛い・・・。 」というときは、狭心症の可能性が大きい・・・なんて、お医者様に言われたことがありますが・・・。 狭心症の痛みって、指させないことが多いらしいですよ。 実は、私もそう・・・。 指でさせるときは、重い荷物を持った翌日の胸筋の痛み(つまり、筋肉痛)・・・であることが多かったなぁ。 狭心症になったときは、胸の真ん中かの奥全体が痛く、数分で消える・・・。 後ろの背中に向かって痛くなったなぁ・・・。 とにかく、素人判断は禁物! 一番心配な心臓内科から、受診すべきです。 こういうときは、町医者ダメ! 時間がかかっても、総合病院へ! 総合病院で処方されて、病名、治療処方が出たら、それに従って町医者で受診してもオッケー。 じっくり、精密検査を! たいしたことなくても、一度じっくり診てもらうこと。 それが、ご家族への誠意と思いやりになりますよ。 きちんと診てもらうこと。 ね? 内科でいいのではないでしょうか。 若い言うことですが、何歳くらいなのかわからないので、的確なコメントはできません。。。。 20~30歳代で、持病がなく、肥満もないなら、肋間神経痛と考えても良さそうですが。 神経痛でも、痛みが一瞬のものや持続するものもあります。 不整脈は、痛みとはあまり感じません。 むしろ動悸(胸がドキドキする)がします。 心臓病とも考えにくいですね。 病院に行って、診察してもらえれば安心できますね。 単に肋間神経痛だと、日常生活に支障がなければ治療の必要もないと思います。 他の疾患から、肋間神経痛が関連していれば、その疾患を治療すれば良くなるでしょう。 私も肋間神経痛は中学生の頃からあります。 一瞬痛んだり、数分痛んだりする事はよくありますが、放置しています。

次の

演出・アニメ[1]|効果音ラボ

心臓 ズキッ 一瞬

心臓が痛いと感じると、誰でも不安になるものです。 痛みの場所や痛みのひどさ、持続時間などによって考えられる病気があります 胸の痛みなどの症状があり、「心臓の病気なのではないか?」と心配しているというご質問をよくいただききます。 心配なさそうなものが多い一方で、時にこれは注意が必要そうだと感じるものもあります。 今回は、これまでいただいたご質問の中で多かったものを中心に、考えられる病気について解説したいと思います。 なおこれらの情報は病院やクリニックなどの医療機関で受けられる医療の代わりになるものではありません。 あくまで深刻な症状の早期受診や早期発見の目安としての参考情報と位置付けていただき、心配な症状がある場合には、必ず診察を受けられることをお勧めします。 「心臓が痛い」「胸がたまに痛む」症状から考えられる病気 胸のあたりの痛みという自覚症状は、患者さんからよく聞く訴えです。 ご心配されるのはもっともですが、まずはそもそも痛みの原因が心臓かどうかを見極める必要があります。 左胸が痛い場合でも心臓に原因があるかどうかは、医者でもわかりにくいことがあります。 左胸でも真ん中に近いところか、お乳の付近か、もっと下のお腹に近いところかで状況は違ってきます。 診察室で「心臓が痛い」と言われるので、「痛いところを指で指し示してください」とお願いをしたら、医学的にはほぼお腹の部分を指されたこともあります。 胸とお腹の境目は空間的に斜めに存在するため、一般の方々にはわかりにくくて当然かもしれません。 「胸が痛い」「心臓の痛みが気になる」という場合は、まずは以下の4つのポイントのどれに当てはまるかを注意してみてください。 ただし心臓が原因の痛みは、浅いところではなく深いところに起こります。 浅いところの痛みは肋間神経や肋骨、軟骨の痛みのことが多いですがわかりにくいこともあるでしょう。 狭心症や心筋梗塞などの痛みの場合は首筋や左腕内側など胸と違う場所が痛むこともありますので、後述のように痛みの持続時間が長ければ病院へ行きましょう。 不整脈などの場合の痛みは軽いことがあります。 強い痛みの場合、狭心症の恐れがあります。 持続時間が長ければより狭心症の可能性があり、すぐに病院、それも救急外来へ行くのが良いでしょう。 冷や汗が出るほどの我慢できないような強い痛みの場合は、心筋梗塞の恐れがあります。 これは救急車を呼ぶレベルでしょう。 人生でこれまで経験したことのないような強烈な痛み、ナイフで刺されるような痛みの場合、痛むのが胸であれ背中であれ大動脈解離の恐れがあります。 これも直ちに救急車を呼ぶレベルですね。 ただ痛みというのは複雑な一面があり、心筋梗塞という重大な病気が発生していてもあまり胸が痛まないこともあるのです。 そのためよくわからない、しかしこれはおかしいと思えば病院へすぐ行くことを勧めます。 ただ軽い不整脈でこうした症状が出ることはあり得ます。 痛みが3~5分あるいはそれ以上続くようでしたら狭心症の可能性があります。 痛みが10~20分も続き、特に強い痛みがあるようでしたら心筋梗塞の可能性があります。 すぐ病院へ行きましょう。 「ひどい痛みがあったが1時間ほどで治った」というケースがありますが、これは大動脈解離で時に見られるパターンで、痛みが一時治っても、病気は治っていないことがあります。 大動脈解離は大動脈の壁が内外に裂ける病気ですが、裂ける最中は強烈な痛みがあっても、一旦裂け目が広がらなくなると痛みが和らぐことがあるためです。 このような場合、痛みがなくなっても大動脈はすでに裂けているため命の危険が迫っている恐れがあります。 もし治ったとしても「強烈な痛み」があった場合はすぐ救急車で病院へ行きましょう。 体の向きや姿勢で痛みが変わるようでしたら、心臓よりも骨や神経の痛みの可能性が高くなります。 痛みがいわゆる差し込み、つまりキューっとする痛みがあり、しばらく楽になり、またキューっと痛む、などの場合は、胃腸などの消化管のことが多いです。 ただこうした痛みの性質は一般の方にはわかりにくいことも多いので、参考程度にして、心配なら早めに病院へ行かれることを勧めます。 胸の痛みに息苦しさを伴う場合は、気胸や肺塞栓などもあり得ます。 「心臓がチクチクする」症状から考えられる病気 これは前述のように、チクチクする部位の位置や強さにもよりますが、チクチクという表現自体、弱い痛みと考えやすく、あまり心配ない状況かも知れません。 しかしそうした症状が何日も続くようでしたらやはり病院へ行くことを勧めます。 心膜炎などの可能性もありますし、食道や胃など消化器の病気の恐れもあるからです。 「息を吸うと胸が痛い」場合、心臓ではなく肺の病気のことも 息を吸うと胸が痛いという場合、心臓というより肺の症状であることの方が多いようです。 特に深呼吸をすることで胸が痛む場合は、肺がその周囲の組織と擦れる時の痛みであることがあり、何らかの原因による胸膜炎などの恐れもあります。 この症状がはっきりある時には内科か呼吸器内科を受診することをお勧めします。 「ストレスで心臓が痛い・ヒリヒリする」場合 過労や心労など、ストレスを感じると心臓が痛いと感じる、ヒリヒリする、という訴えもあります。 この場合も「ヒリヒリ」という表現からあまり強い痛みではないと考えられそうですが、症状が続くようなら内科や循環器科を受診するのをお勧めします。 まず、ストレスを自認される状況でしたら、食道や胃の症状の可能性もあります。 この場合は消化器内科の領域です。 それらの判別は患者さんには難しいため、上記のどの科でも結構です。 診察しながら担当医が判断できますので、まずは不安な症状があればいずれかの診療科を受診されることです。 まとめ このように胸の痛みというのは心臓の病気に限らず、幅が広いのです。 簡単にワンパターン化してしまうのは危険とも言えますが、およそ次のようにまとめると目安として参考になるかと思います。 上記のように受診し、そこでは原因が特定できずに他の診療科を紹介された場合には、主治医の指示に従い診察・検査を受けられるのがよいでしょう。 詳しくは心臓外科手術情報WEBの「」ページもあわせてご覧ください。

次の