まる げん 諫早。 まるげん

丸源ラーメン諫早店7月19日オープンしたので行ってきた!

まる げん 諫早

前から行ってみたかった店。 和歌山訪問以来中華そばブームです 笑。 福岡市中央区平尾の『博多中華そば・まるげん』。 中華そばの枕詞に『博多』がつくのは、魚介や鳥がらだけでなく、 豚骨や豚足エキスもブレンドされてるかららしいです。 基本メニュー@博多中華そば まるげん ランチメニュー@博多中華そば まるげん 人気の豚めしのおにぎりがつくランチメニューがお得みたい。 中華そばと言いながら、『タンタン麺』の文字をみたらオーダーしてしまいました。 タンタン麺 坦々麺 は、澄まし系でなく、練りゴマ 芝麻醤? が入ったクリーミー系です。 中華料理のお店で食べる本格的なのとは麺やスープが違うんだけど、かなり好きなタイプ。 『つけ麺』って今人気ですね〜。 博多のラーメン屋さんでも『つけ麺』を出すお店が増えました。 『博多中華そば まるげん』では『つけそば』と言います。 平打ち麺をかなり濃い中華そばのスープにつけながら食べます。 食べログ【博多女のB級グルメ節。

次の

長崎弁

まる げん 諫早

Contents• 「丸源ラーメン諫早店」に行ってきたよ! どどーん!と「熟成醤油 肉そば」と書かれた看板がとても目立つので、気になっているという方も多いのではないしょうか。 看板が大きいので、場所もわかりやすいです。 (以前のピエトロさんの跡地) 平日ランチメニューがお得! 今回は平日16時頃に行ってみました。 平日であれば、17時までお得なランチセットが食べられます。 ランチタイムが長めなのは嬉しいですね。 ラーメン、チャーハン、餃子、からあげなどセットメニューが色々選べるのでお得。 +料金で他のラーメンに変更もできます。 もちろん普通のメニューもありますよ~。 チャーハン餃子ランチセットを注文! お腹が空いていたので今回は「チャーハン餃子ランチセット」(980円税抜)を注文しました。 肉そば(ラーメン)、チャーハン、餃子の3点セットです。 どどーん!! かなりボリュームがあります。 ラーメンには柚子胡椒おろしがトッピングされており、柚子の風味がふわっと広がります。 お肉もたくさん入っているのでとても食べごたえがあります。 熟成醤油とのことだったので、結構味が濃いめなのかなと思っていましたが、意外にもマイルドでわりとあっさりめ、かつ少し甘みもあって美味しかったです! また、どろラー油、お酢などの香辛料も用意されているので、お好みで入れて、味を少しずつ変えながら食べるのもおすすめ。 ボリュームがかなりあるので、女性だと結構多いかもしれません。 食べきりましたが、かなりお腹いっぱいになりました。 チャーハンは、熱々の鉄板に店員さんが卵をジューッと流し込んでくれ、素早くお米と絡めて食べるというスタイルでした。 これも美味しかったな~。

次の

ラーメンde諫早:2019年11月20日|シャンプーボーイフラップ(SHAMPOO BOY flap)のブログ|ホットペッパービューティー

まる げん 諫早

Contents• 「丸源ラーメン諫早店」に行ってきたよ! どどーん!と「熟成醤油 肉そば」と書かれた看板がとても目立つので、気になっているという方も多いのではないしょうか。 看板が大きいので、場所もわかりやすいです。 (以前のピエトロさんの跡地) 平日ランチメニューがお得! 今回は平日16時頃に行ってみました。 平日であれば、17時までお得なランチセットが食べられます。 ランチタイムが長めなのは嬉しいですね。 ラーメン、チャーハン、餃子、からあげなどセットメニューが色々選べるのでお得。 +料金で他のラーメンに変更もできます。 もちろん普通のメニューもありますよ~。 チャーハン餃子ランチセットを注文! お腹が空いていたので今回は「チャーハン餃子ランチセット」(980円税抜)を注文しました。 肉そば(ラーメン)、チャーハン、餃子の3点セットです。 どどーん!! かなりボリュームがあります。 ラーメンには柚子胡椒おろしがトッピングされており、柚子の風味がふわっと広がります。 お肉もたくさん入っているのでとても食べごたえがあります。 熟成醤油とのことだったので、結構味が濃いめなのかなと思っていましたが、意外にもマイルドでわりとあっさりめ、かつ少し甘みもあって美味しかったです! また、どろラー油、お酢などの香辛料も用意されているので、お好みで入れて、味を少しずつ変えながら食べるのもおすすめ。 ボリュームがかなりあるので、女性だと結構多いかもしれません。 食べきりましたが、かなりお腹いっぱいになりました。 チャーハンは、熱々の鉄板に店員さんが卵をジューッと流し込んでくれ、素早くお米と絡めて食べるというスタイルでした。 これも美味しかったな~。

次の