バジリスク絆2 朧 ボイス。 バジリスク絆2|スロット AT バジリスクタイム シナリオ 解析

バジリスク絆2 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

バジリスク絆2 朧 ボイス

モードは全16種類のテーブルによって管理され、BCスルー時に滞在テーブルに応じて次回モードへ移行する。 テーブル移行抽選は、有利区間移行時(サブ液晶のゲーム数がリセットされるタイミング)で行われる。 「?」で隠されている箇所のモードは、ユニメモミッション85%以上でフル開放される。 フル開放後はテーブル滞在履歴が全て丸分かりとなり、設定狙いの強力な武器となるので是非活用してみよう。 BT終了画面のセリフ(ボイス) BT終了画面でサブ液晶にタッチすると、次回テーブルを示唆するセリフ(ボイス)が発生する。 セリフとともに 絆ランプが点灯した場合はテーブル15or16確定するので即やめ厳禁だ。 画像引用元: ・奇数設定よりも偶数設定のほうがモード昇格しやすい ハズレ時のモード昇格(設定6のみ) 設定6のみハズレでもモード昇格抽選を行っているため、他設定よりもBT間でハマりづらい。 【裏ストックについて 】 チャンス目成立時にはモード昇格だけでなく、裏ストック抽選も行っている。 高設定ほど裏ストックを獲得しやすく、下記演出でもある程度見抜くことができる。 ・通常時の小役成立時、LEDランプが紫に発光(裏ストック獲得濃厚) ・BT1セット目のストック示唆(BGM変化など) また 天井到達時に裏ストックを所持していた場合は、BT当選が確定する。 ステージチェンジ 画像引用元: 下記パターンのはすべて モードC以上濃厚となる。

次の

バジリスク絆2 モード判別まとめ|通常時 モード テーブル解析 朧BCでのモード示唆 状態移行率

バジリスク絆2 朧 ボイス

減算区間の無い純増2. 9枚のAT機 基本的なゲーム性は前作を踏襲するがバジリスクタイムの継続には「シナリオシステム」を採用。 「絆高確」を自力で勝ち取る「朧チャンス」が出玉のカギ 概要• 9枚) 50枚あたりの回転数 約49. 基本スペック• 6 97. 3 98. 7 102. 4 106. 9 110. 7 112. 一.通常時に PUSHボタンを押してみよう!• 二.通常時に 払い出しLEDが白く光ると…!? さらに、 紫に光れば…!! 三.キャラセリフ演出で、 幼少期の「弦之介」や「朧」が登場すると…!? 五.「弦之介BC」中は撃破人数に注目! 撃 破人数が赤文字なら…!? 六.BT中に 「愛する者よ、死に候え」が流れると、シナリオやストックが…!? 七.BT中の BC開始時に「ヒメムラサキ」が流れると…!? 八.BT中、 ナビボイスが「朧」に変化しているときにBCをひければ…!? 九.「争忍の刻」の 4・7・9戦目は、「絆高確」発動の大チャンス! 発動しなかった場合は、 次回の「追想の刻」が…!? 十. BT終了画面でサブ液晶をタッチしてみよう! 低確・高確・超高確の3種類• 超高確は15~35Gを振分けで抽選するタイプ又は5G固定• 超高確中の超高確当選時は超高確ゲーム数を加算する• モード・状態別高確移行率• (超)高確移行時ゲーム数振分け ゲーム数 高確 超高確 15G 75. モードA滞在時• 通常滞在時状態移行率 小役 高確 超高確 共通ベル 9. モードB滞在時• 通常滞在時状態移行率 小役 高確 超高確 超高確5G 1 9. モードC滞在時• 通常滞在時状態移行率 小役 高確 超高確 高確800G 超高確5G 共通ベル 14. モードD滞在時• 通常滞在時状態移行率 小役 高確 超高確 高確800G 超高確5G 共通ベル 9. ユニメモ• ユニメモ使用で小役確率、BC確率・色、BT初当り確率などをチェック可能• さらに有利区間移行回数、前回の通常モードテーブルを確認可能• 弱チェリー、BC、BT出現率に設定差• 弦之介BCでの撃破人数など• 弦之介BC中の撃破人数• 消化中の撃破人数で設定を示唆• 222人:設定2以上• 246人:偶数設定• 333人:設定3以上• 444人:設定4以上• 555人:設定5以上• 666人:設定6• 争忍の刻開始画面• 争忍の刻開始画面ではシナリオ、継続の有無・ストック、設定を示唆• 偶数示唆• 奇数示唆• 設定4以上• 設定5以上• 設定6• BC入賞時の上部LED• 通常時のBC(特殊BCは除く)入賞時LEDが赤く光ってBT 非当選なら設定4以上• BC、AT終了後の挙動• BCorAT終了時は設定に応じて状態移行を抽選し、偶数・高設定程高確以上に移行しやすく設定5or6のみ超高確に移行する可能性がある。 (=BCorAT終了後の通常時が吉田宿なら・・・)• BC図柄振分け• 設定1:赤頭BC50%、青頭BC50%• 設定2・4・6:赤頭BC60%、青頭BC40%• 設定3・5:赤頭BC40%、青頭BC60%• 巻物成立時のBC抽選• 有利区間移行ゲーム:25%• 通常:25%• 高確:50%• 超高確:75%• BT中・争忍の刻:25%• 有利区間移行時のBC抽選• バジリスクチャンス(BC)• 継続ゲーム数:16G• 演出は弦之介BC(チャンス告知)・朧BC(後告知)・天膳BC(完全告知)から選択可能• BT当選率は通常時の内部状態を参照し当選時、消化中の成立役に応じてBTを抽選• 弦之介BC• 今作でも撃破人数に秘密あり• 朧BC• 終了画面で次回モードを示唆• 月が見えたら高モードに期待(何もなし、流れ星、流れ星たくさん、月、赤い月)• 天膳BC• 告知タイミングでBT中シナリオを示唆• 異色BC• 通常時の異色BCはベルナビ約50%、BT中BCはベルナビ100%• 同色BC• BT突入率は50%以上、上位BC突入の可能性あり• エピソードBCはBT&絆高確確定• 月下殲滅は上乗せ特化ゾーン• エピソードBC• 継続ゲーム数:30G• BT&「絆高確」確定• エピソードBCは消化中のストーリーで獲得高確を示唆• プレミアムBC• 継続ゲーム数:30G• バジリスクタイム(BT)• 継続ゲーム数:約40G(1セット)• 「絆高確」を自力で勝ち取る「朧チャンス」が出玉のカギ• バジリスクタイムの継続は「シナリオシステム」を採用(BT突入時のキャラでシナリオを示唆)• 各セット開始画面は継続、シナリオを示唆。 基本は奇数セットが甲賀、偶数セットが伊賀。 法則崩れでシナリオを示唆。 その他示唆もあり?• シナリオ• 継続シナリオは10種類• 継続シナリオで12セット目までの継続率を管理。 完走後(13セット以降、13セット目は継続確定)は継続率50%以上、非継続時にエンディングが発生• 滞在ステージでセット継続や継続率を示唆• 昼(B)<夕方(C)<夜(D)<駿府城(E)• BT突入時のキャラクターでシナリオを示唆• 「朧」:シナリオ4 or 7 or 9 or 10• 夕方(継続率C)以上のみが選択されるシナリオ• 「天膳」:シナリオ9 or 10• シナリオ完走に期待• 争忍の刻開始画面• 基本パターンは奇数セット=甲賀、偶数セット=伊賀。 この法則が崩れた場合はセット継続が確定• 特定キャラクター• 特定キャラクター出現時はシナリオを示唆• 「弾正」or「お幻」:シナリオ4 or 9 or10• 継続率が一定のシナリオ• 「服部」:シナリオ1 or 5• しりあがりのシナリオ• 「徳川」:シナリオ5 or 8• 後半が高継続のシナリオ• 追想の刻• 継続ゲーム数:最低10G• 消化中は全役で「絆玉」獲得抽選を行う• 獲得した絆玉は争忍の刻開始時に消費される• 朧チャンス• 「絆玉」獲得の高確状態• 滞在中のBC当選時はループ• 争忍の刻• 継続ゲーム数:平均30G• 対戦人数には法則性あり• 絆高確• キャラに応じてチャンス役が変化• 縁:巻物成立でBC当選• 恋:共通ベル成立でBC期待度約66%• 想:強チェリー成立でBC当選• 絆:全役対応、BC当選で次回も絆モード• 天膳バトル• 継続ゲーム数:3~5G• 絆2として検定は以前から通過していましたが、内規変更に伴って6. 1号機で挑戦し直すという情報がありました。 しかし納得出来るスペックが通過したのか、それとも別の理由があるのか販売が決定した模様です。 (既に検定を通過したと言われているので6. 1号機では無く6号機仕様だと思われます。 1号機の簡単な説明は)• 個人的には多くのホールで絆が撤去されている為ユーザーも期待していると思いますが、ホールの希望が大きいと思う事、6. 1号機でどこまでの機械が作れるか不透明なので販売を決定したのではないかと思います。 来年のユニバーサルカーニバル開催前後には打てそうです。 5号機後半はほぼ沈黙状態のユニバでしたが、6号機で大都に奪われた(と思います)地位を取り返す事が出来るでしょうか?• 設置店検索 パチトラ提供•

次の

バジリスク絆2(バジ絆2) スロット新台

バジリスク絆2 朧 ボイス

この記事に書かれている内容は…• 押し順ナビボイスが朧なら絆高確 バジリスクタイム中の押し順ナビボイスは通常パターンは弦之介となります。 しかし 朧ボイスでのナビが出現すれば、次回の争忍の刻での絆高確が確定します。 絆高確に突入すればBC当選に期待でき、ATストック獲得のチャンスでもあります。 朧ナビが出現すれば、どの絆高確が出現するのか。 その内容に期待して打つことができます。 朧ナビが発生しやすいセットが存在する 朧の押し順ナビが出現すれば絆高確が確定。 さらに リプレイ成立時にも朧のセリフで「さすがです」が発生すれば、次回継続が濃厚となるパターンも存在します。 ベル成立時に「さすがです」のナビボイスが発生すれば継続のチャンスとなり、その後の争忍の刻は落ち着いて打てます。 押し順ナビが変化しやすいのは絆高確が確定するセットとなっており、 ・第8話 血煙無情 ・第13話 胡蝶乱舞 ・第19話 猛女姦謀 この3つのストーリーが流れる時となります。 ・第2話 胎動弐場 ・第16話 懐抱淡画 ・第24話 来世邂逅以降 上記3つでは絆高確のチャンスとなるため、レバーオン次第で朧ナビが発生します。 これらのタイミングでは朧ナビの出現率が自然と高くなっており、「さすがです」のナビボイスも聞きやすいタイミングと言えます。 争忍の刻中の朧ナビは継続濃厚 追想の刻での朧ナビは次回の争忍の刻で絆高確が確定します。 また 争忍の刻中に朧ナビが発生すれば、そのセットのATは継続濃厚となります。 残りストックが少ない時や初当たり時、継続に期待ができない組み合わせなどで発生すれば安心して消化できます。 まとめ バジリスク絆で出玉増加の鍵を握るのが絆高確です。 追想の刻で朧ナビが出現することで次回争忍の刻で絆高確が確定するため、ドキドキしなが打つことができるでしょう。 また、絆高確はシナリオによって管理されているため、絆高確が確定するセットが存在します。 そのタイミングでの追想の刻中は朧ナビが出現しやすいため、重要キャラのナビボイスを聞けるチャンス区間でもあります。 発生した瞬間からその後の展開がかなり期待できるようになることから、毎セットでも聞きたい演出と言えます。

次の