二重整形 目尻。 目の整形、バンビ目・バンビアイ|韓国美容整形|ID美容外科

目尻切開術

二重整形 目尻

目尻切開は手術から約3か月が経過すると完成します。 完成してから「もう少し切りたい」などご希望がございましたら、完成後1か月以内は無料で再手術をいたします。 イセアでは、表面麻酔・局所麻酔と、痛み止めの処方薬を無料でお付けしております。 後から麻酔代や薬代を追加でご請求することはございませんのでご安心ください。 手術後は腫れや内出血を伴うため、公共の交通機関では帰りづらいという方もいらっしゃいます。 イセアではそんな患者様の声にお応えし、お帰りの際タクシーチケットをお渡し交通費を一部負担しております。 人目が気になる際はぜひご活用ください。 目尻切開のリスク• 目尻切開の手術には以下のようなリスクがあります。 腫れ・内出血が出る可能性がある 目尻切開の術後は腫れ・内出血が出る可能性があります。 どの程度症状が出るかは個人差がありますが、目立つ腫れや内出血は2週間程度で治まる方がほとんどです。 目尻切開の場合、目尻切開した部分を糸で縫合し、手術から5~7日後に抜糸を行います。 抜糸をするまでは目尻に糸がついたままで腫れ・内出血が目立ちますが、抜糸が終われば引いていきます。 また、抜糸の翌日からメイクをすることができますので、内出血が目立つ場合もある程度はメイクでカバーできるようになります。 血腫・感染が起こる可能性がある 目尻切開の術後に血腫(けっしゅ:内出血によって体内の一か所に血液が溜まること)ができたり、傷口に細菌が感染する可能性があります。 血腫・感染等の症状が出た場合は処置が必要となりますので、当院までご連絡ください。 傷跡が残る 目尻切開は目尻をメスで切開するため、切開した範囲に傷跡が残ります。 傷跡は3か月ほどで目立たなくなっていきます。 傷跡が目立たなくなるまでの経過写真 よくある質問 目尻切開すると二重のラインは変わりますか? 二重の形が変わることはありませんが、目尻の切開に合わせてラインが外側に長くなります。 どの程度ラインが長くなるかはカウンセリングで確認することができますので、お気軽にお越しください。 目尻切開は手術後に傷跡が残りますか? 目尻切開の傷跡はメイクで隠せる程度の傷跡です。 手術から1週間程度はメイクができないため、傷が目立ちますが、1週間後からはメイク可能なので隠すことができます。 目尻切開と二重整形は同時にできますか? 可能です。 カウンセリングでは目尻切開と二重整形をした後のシミュレーションできます。 お気軽にお越しください。 目尻切開をした後に元に戻すことはできますか? 目尻切開を行う施術方法によりますが、完璧に元の状態に戻すことはできません。 手術後に元の状態に戻すことはできないので、目尻切開を行う場合はしっかりと医師とカウンセリングを行ってから判断するようにしましょう。 手術中や手術後に痛みはありますか? 手術中は麻酔が効いているため、痛みを感じることはありません。 手術後は多少ジンジン痛む可能性がありますが、耐えられないほどの痛みはありません。 当院では痛み止めの薬も処方しております。 手術後にどのくらい腫れますか? 目尻切開の手術だけでは腫れが強く出ることはありません。 目尻切開と同時に二重整形など他の手術をお考えの方は、他の手術をした部分に腫れが出ます。 目尻切開の手術後のどのような経過になるか気になる方は以下をご参照ください。 コンタクトレンズや、メイクはいつから可能ですか? コンンタクトレンズの使用・メイクは抜糸翌日から可能です。 抜糸は手術から5~7日後に行います。 抜糸前は、腫れや内出血などの症状があるため、お控えください。 目元以外のメイクは手術後から可能です。 目尻切開と目頭切開の手術は同時に行えますか? 可能です。 目尻切開と目頭切開の手術を同時に行うことで目の横幅をさらに広げることができます。 目尻切開の手術後、洗顔やメイクはできますか? 洗顔は翌日から可能ですが、メイクは抜糸の翌日から可能になります。 抜糸は手術から5~7日後に行います。 未成年でも目尻切開できますか? 可能です。 未成年の方が手術を行う場合には親権者様の同意が必要になります。 15歳以上20歳未満の方は「 親権者同意書」が必要になり15歳未満の方は、「 個人情報の取り扱いに関する同意書」・「 親権者同意書」の2枚が必要になります。 未成年の方は親権者様とご相談の上手術を行いましょう。 目尻切開の手術はカウンセリング当日に行えますか? 可能です。 カウンセリング当日に手術を行う場合は、事前に予約が必要になります。 カウンセリング当日に手術をご希望の方は以下からご予約下さい。

次の

目尻切開 : 二重まぶた(二重瞼)・目もと(目元) : 美容整形の高須クリニック

二重整形 目尻

実は湘南美容クリニックは アジアで一番多くの二重整形を行っているメディカルグループなんです。 もともとは私が13年前に開発した 2DAYSクイック法(二日間で腫れがほとんど目立たない)が大ヒットして二重整形件数が一気に増えましたが、更に近年目をつぶった時にも他人にわかりずらいや、糸で留める手術の欠点である二重のラインが取れやすいという現象を糸の留め方を工夫することによって解決したなどが加わりさらに人気が加速していきました。 さらにいまでは、糸だけで目をぱっちり開けることさえも可能となっております。 そして2017年、新たにリーズナブルかつ、3年間の安心保証つき、笑気麻酔つきの新しい二重施術法・を発表。 より皆様へお手軽に安心して質の高い施術を受けていただけるようドクター、スタッフ共に日々努力と研究を重ねております。 是非 大人気の湘南美容クリニック二重術で憧れの眼力を手に入れて新しい人生を手にして下さい。 周りからの扱われ方は明らかに変わるのが実感できると思いますよ! 私が保証します! 湘南美容グループ代表 相川佳之 人気治療ランキング• 切らない施術(埋没法) 当院の切らない施術とは、埋没法のことを言います。 埋没法とは、メスを使わずに短時間で二重まぶたにすることができる二重術です。 二重専用のH・I針と、髪の毛よりも細い医療用の糸を使用し手術を行います。 細くてしなやかなため切れる可能性は少なく生体との反応も安定している糸です。 二重のラインとなる皮膚の部分をまぶたの内側から留めるだけなので、傷も見えず、抜糸の必要もありません。 手軽ではありますが、希望する二重のラインやまぶたの脂肪の厚みなどで糸を留める場所などが微妙に変わってきます。 当院では、事前に希望のラインを丁寧にカウンセリングと診療を行った上で手術を行っています。 片目に留める糸の数と場所 切開で永続的なナチュラルな二重を希望されたお客さまでした。 ご希望のナチュラルな平行二重となりましたね。 切開は、もうこヒダを改善したり、目の開きを良くしたり、まぶたの厚みを改善したり、伸びた皮膚を改善したり、と様々な治療が可能です。 お一人で悩まずに気軽にカウンセリングにお越しください。 人気治療ランキング• 当院の切る施術とは、切開法のことを言います。 切開法とは、しっかりと深い二重ラインを、永続的に残すことができます。 埋没法では二重のラインが取れてしまったり薄くなってしまう方、またまぶたの厚みがあり埋没法で二重を作るのが難しい方におすすめです。 ただし個人差はありますが腫れは2週間程度続くので、その部分は事前に話し合った上で手術時期など確定しましょう。 実際の施術では、カウンセリングの際に二重にするラインを確定した上でその部分に沿って切開します。 場合によってはまぶたの厚みの原因となる脂肪や筋肉なども取り除くことも可能です。 また、切開法は目頭切開や眼瞼下垂、皮膚切除(たるみ取り)、ROOF(まぶたの脂肪)の切除などを組み合わせて理想の目もとに近づける施術が出来ることがメリットです。 切開法の流れ• 湘南美容クリニックでは二重術を年間、埋没法約49,000件、切開系約7,000件(2017年実績)受けて頂いています。 二重術は初めて、ふたえのりをするのが面倒くさい、気軽に二重になりたい、と言う方には埋没法、埋没法を受けてもすぐ取れる、取れない二重になりたい、と言う方には切開法、また、目を大きくしたい、印象を変えたい、とおっしゃる方には眼瞼下垂手術、目尻切開法、下眼瞼下制法等、様々な施術を組み合わせる事によって、理想の目に近づける事が可能です。 また、埋没法は、消失した際の保証等の安心保証制度を付帯しており、安心して施術を受けて頂けます。 価格に関しても、他院様と比較しても、同等の施術はリーズナブルに、また当院でしか得られないクオリティーの施術まで幅広く取り揃えており、安心保証制度と合わせて、価格以上の価値を御提供致す事をお約束致します。 大阪梅田院院長 横谷 仁彦 医師.

次の

目尻切開術

二重整形 目尻

目尻・目の下ボトックスとは、 目尻のシワを改善したり、つり上がった目をタレ目にしたりする効果が見込まれる施術です。 ボトックスには、筋肉の働きを抑える効果があるため、これらの表情ジワが原因の症状に対して、高い効果が見込まれます。 目尻のシワは、比較的若い年齢でも目立つことがあります。 目尻に放射状に広がっており、その状態から「カラスの足跡」とも呼ばれています。 このような目尻の表情ジワは、目の下にまで広がっていき、やがて目の下にもシワが形成されてしまいます。 表情ジワは、笑う・怒るなど、表情を作ることでできてしまい、ご自身で改善することは難しいです。 そういった目元のシワに対して効果を期待できるのが、ボトックス注射です。 また、目の下の眼輪筋にボトックスを注射することで、筋肉を緩め、下まぶたを下げることもできます。 この作用によって、 目尻が下がり、目が大きく見える効果が期待できます。 つり目に悩んでいる患者様や、目が小さいことにお悩みの患者様にもおすすめです。 目尻のシワ 「カラスの足跡」を解消 目尻・目の下ボトックスでは、 カラスの足跡と呼ばれる、目尻のシワを改善します。 目尻のシワは、笑ったり目を閉じたりするときに動く、筋肉によって生じます。 このような表情筋によるシワは、「アセチルコリン」という物質が、過剰に出ることで生じます。 このアセチルコリンの働きによって、目尻の表情筋が必要以上に動き、シワができます。 この表情筋の働きを抑えるのが、ボトックスです。 ボトックスは、アセチルコリンの発生を抑制し、筋肉に過剰な刺激が届かないようにします。 そうすることで、これまで 必要以上に動いていた表情筋の動きを抑えることができ、目尻のシワを改善する効果が見込まれます。 施術時間が短く 安全性の高い治療 目尻・目の下ボトックスは、個人差はあるものの、 施術時間が短いという特徴があります。 1回の治療でおよそ5〜10分程度のことが多いので、お仕事帰りや、お買い物の途中でもお受けいただけます。 ボトックス注射は、繰り返し施術をお受けいただくことで、効果が長期間持続することが見込まれます。 一度の施術時間が短いので、定期的な治療を受けやすいというメリットもあります。 また、当クリニックではボツリヌストキシンの他に、アメリカの アラガン社製のボトックスも使用しています。 アラガン社製のボトックスは、米国FDA(日本の厚生労働省のような機関)の認証を得ており、安全性の高い製剤となります。 さらに、厚生労働省の承認も得ているため、安心して施術を受けていただけます。 ・治療後、注入部に発赤、腫れ、箇所によっては重く感じることがあります。 ・内出血や鈍痛などが現れることがありますが、時間の経過と共に軽快します。 メイク 当日から可能ですが、注入部を強く擦ったりしないようにしてください。 入浴・洗顔• ・当日の洗顔は可能ですが、強く擦ったり触ったりしないでください。 ・入浴は長風呂を避けて可能です。 運動 激しい運動は翌日以降に行ってください。 施術部位への刺激 当日は注入部への刺激はお控えください。 リスク・副作用・合併症について 微笑みが不自然に感じる 禁忌• ・A型ボツリヌス毒素にアレルギーのある方• ・妊娠中、授乳中の方• ・全身性の神経筋縫合部の障害を持つ方 上記に当てはまる患者様には、施術をお受けいただけません。 あらかじめご了承ください。 また、施術後、女性の場合は2ヵ月間、男性の場合は3ヵ月間、避妊をお願いしております。 その他• ・持続期間は個人差があります。 数ヵ月~半年程度• ・効果の発現に数日~1ヵ月程かかります。 (部位により異なります) 他施術との比較 目尻ボトックスはヒアルロン酸注射、目の下ボトックスはグラマラスラインと比較することができます。 それぞれ特徴は以下の通りです。 目尻ボトックス: 目尻ボトックスでは、目尻の表情ジワにボトックスを注射することで、シワを軽減させる効果が期待できます。 ボトックスの持つ、筋肉の働きを抑制する作用を利用した施術のため、表情筋によってできる目尻のシワに対して、効果が見込まれます。 ヒアルロン酸注射: ヒアルロン酸注射は、保水力の高いヒアルロン酸を、シワが気になる部分に注入することで、お肌を内側から持ち上げ、ハリを与えます。 そのため、シワが軽減される効果が期待できます。 表情に関係なくできている、目尻のシワに対して効果的です。 また、目の下に注入することで、たるみやたるみによるクマの改善、涙袋形成などの効果が期待できます。 目の下ボトックス: 目の下の筋肉(眼輪筋)の外側に、ボトックスを注射することで、眼輪筋を緩め、タレ目にする効果が見込まれます。 そのため、つり目を改善することができ、目を大きく見せる効果も期待できます。 手軽に受けられますが、効果の持続期間は3ヵ月〜6ヵ月程度のことがほとんどで、定期的な施術が必要です。 グラマラスライン: グラマラスラインは、切開もしくは糸を用いて、目尻を下げ、タレ目を形成する手術です。 長期間の効果が期待できますが、メスを用いて切開したり、糸で縫ったりするので、ダウンタイムが長いといったデメリットもあります。 患者様のお悩みや、目元の状態によって、どの施術が適しているかは異なります。 そのため、まずは一度カウンセリングにお越しください。 患者様ひとりひとりに適した施術方法のご提案をさせていただきます。 目尻・目の下ボトックスのダウンタイムや術後の経過について教えてください。 目尻・目の下ボトックスのダウンタイムには、個人差がありますが、腫れや内出血などが現れる可能性があります。 ほとんどの場合、術後の経過とともに落ち着きますので、過度なご心配はいりません。 目尻・目の下ボトックスの効果はいつ頃感じられますか? 目尻・目の下ボトックスは、個人差はあるものの、施術後数日〜1ヵ月程度で、効果を実感いただくことが多いです。 施術後すぐに効果が現れるわけではありませんので、周りの人にもバレにくいづらい施術と言えます。 目尻・目の下ボトックスの効果の持続期間を教えてください。 目尻・目の下ボトックスは、個人差はありますが、3ヵ月〜6ヵ月程度、効果が持続することが多いです。 また、ボトックス治療は、繰り返し施術を受けていただくことで、効果の持続期間を長くすることも可能です。 そのため、定期的に施術をお受けいただくことがおすすめです。 目尻・目の下ボトックスを受けて表情が不自然になりませんか? 目尻・目の下ボトックスは、患者様に適した注入部位・注入量であれば、表情が不自然になるようなことはありません。 よくあるボトックスの失敗例として、特定の部位だけにボトックスを注入する、注入量が多すぎる、といったことがあります。 しかし、当クリニックでは、このような失敗が起こらないよう、経験豊富な医師が術前にカウンセリングをさせていただき、患者様に適した注入部位・注入量を決定しますので、安心して施術をお受けいただけます。

次の