リネット こたつ布団。 ふとんリネットはお得?布団丸洗いの特徴や評判・クーポン情報を徹底解説!

こたつ布団のクリーニング料金はいくら?10社比較しておすすめ決定

リネット こたつ布団

「子どもの健康のために布団をまとめて洗って清潔にしたい」 「冬布団を片付け前に全部クリーニングしたい」 という方にはふとんリネットの宅配布団クリーニングが有力候補。 枚数割引MAXだと、ふとんリネットは1枚あたり3,000円台まで安くなります。 この価格は、持ち込みのクリーニング店の相場と変わらないレベル。 とはいえ、詰め放題がなくなっても、 ふとんリネットはまだまだ安いから安心してにゃ〜 激安だったリネットの詰め放題布団クリーニング 布団リネットでは、2017年ごろまで布団クリーニングの詰め放題を提供していたようです。 このリネットの詰め放題、大きな袋に何枚入れても定額15,000円というもの。 しかし、 宅配料金の値上げにともなってサービスが維持できなくなり終了。 現在は、1枚ごとに課金される一般的な形態に変わっています。 他にもいくつか同様の布団クリーニングの詰め放題サービスがあったようですが、送料の問題でどこもリネットと同じように詰め放題はやめてしまっています。 一方、「詰められる上限枚数を設定する」という詰め放題と言えるのか微妙な形での詰め放題は、少しだけやっている業者があります。 梱包がちょっと大変• パック料金だと、枚数が固定されていて組み合わせに悩むサービスが多いのが困りもの。 一方ふとんリネットなら、シンプルに 出したい枚数を自由に出せるので便利です。 料金はふとんリネットに荷物が到着した後に確定するので、実際に詰めながら「これも入るからついでに洗っておこう」なんてことも可能です。 メリット 2 |配送がヤマト運輸で便利 布団となると配送コストがかさむので、佐川急便や西濃運輸を使うサービスが多いです。 ふとんリネットの集荷・配送はヤマト運輸。 夜間便や土日集配が利用できるので、留守がちな共働き家族でも使いやすいです。 利用前に知っておきたいふとんリネットの注意点 【注意1】割引は「1梱包」に対しての計算です 布団の枚数が多くて1つの梱包キットに収まりきらない場合、割引はそれぞれの梱包ごとに別れて計算されます。 例えば、7枚布団を出すのに、2梱包で出すとします。 つまり、 まとめて出した場合の割引価格にならない点に注意してください。 【注意2】洗えない布団がないか必ずチェック! 洗えない布団を一緒に出してしまった場合、料金は洗える布団の枚数でリセットされてしまうようなので、思ったより割高になってしまうことも。 洗えない布団がないか、洗濯タグの記載をしっかり確認しましょう。 ふとんリネットは布団を3枚以上まとめて洗う場合にお得• 毛布や枕も自由に組み合わせOK• 梱包袋は意外と小さいので注意• 洗えない布団がないかしっかりチェック! これだ覚えておけば、ふとんリネットをバッチリお得に活用できるでしょう。 まとめ洗いの割引率が高いので、 「予算は厳しいけど、家族全員の布団をきれいにしたい」という人は検討してみてください。 仕事や家事で忙しい毎日を送っていると、布団のお手入れはつい後回しになってしまいますよね。 でも、ダニや汚れの長年の蓄積は、家族の健康や睡眠の質をそこなう引き金になりかねません。

次の

ふとんリネットに出して後悔?口コミや評判はホント?リネットを徹底解説!|おすすめクリーニング店徹底比較!安い・宅配・保管・布団で人気の店は?

リネット こたつ布団

酵素の働きで汚れを分解 2. 防菌・防臭効果のある洗剤を使用 3. 布団専用乾燥室とタンブラーでふわふわ たっぷりの水を使い繊維の奥のダニやカビを洗い流したあと、復元乾燥仕上げで中綿をほぐしていきます。 この作業のおかげで弾力性と保温性が回復し、 ふわふわな仕上がりになります。 ふとんリネットの運営情報 ふとんリネットは株式会社ホワイトプラスが運営しています。 布団のほかにも、衣類や靴の宅配クリーニングであるリネットなどを運営し、生活に密着したサービスを提供している会社です。 会社概要 会社名 株式会社ホワイトプラス 所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル 8F 代表取締役社長 井下 孝之 ホームページ リネットはワイシャツなどがトップクラスに安いおすすめの宅配クリーニングです。 下記記事にて口コミや評判などを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。 しかも上記の通り 掛け布団、敷き布団、こたつ布団、肌掛け布団、寝袋が対象となっているため好きに組み合わせて申し込めるのも助かります。 他社のサービスと比較してみましょう。 ふとんリネット 3枚合計 12,800円( 1枚あたり4,267円) リナビス 3枚合計 12,900円(1枚あたり4,300円) しももとクリーニング 3枚合計 13,800円(1枚あたり4,600円) ふとんリネットは、組み合わせが自由なうえに金額も安いということが分かります。 枚数が多くなりがちなファミリーにおすすめなサービスではないでしょうか。 すべて自宅で完結 申し込みから荷物の発送、受け取りまで自宅でできるため、重い荷物を運ぶ必要も外出する必要もありません。 納期が早い ふとんリネットは、 布団の引き取りから最短で10日後にお届けとなっています。 時間のかかる布団の丸洗いでも比較的早い納期がうれしいです。 収納が楽 布団は圧縮加工されて届きます。 使用しない場合はそのまま収納できますしスペースの節約にもなります。 ふとんリネットのデメリット 専用バッグへの詰め込みが手間 専用の発送バッグへ布団を複数枚詰め込むにはコツがいるようです。 ふとんリネットでも詰め方の動画を公開していますのでチェックしてみましょう。 布団は必ず圧縮加工される 必ず圧縮加工される布団ですが、羽毛布団や羽根布団によってはフェザーが折れてしまい、ふくらみが元の状態まで戻らないこともあるようです。 ダウン比率が50%未満のものには注意しましょう。 また枕やシーツ、タオルケット類は圧縮加工されずビニール袋での包装で届けられます。 特殊な素材や汚れのひどいものは対応できない ビーズを使用しているものやムートン、シルクなどの素材は対応していません。 また嘔吐や吐瀉物がついていたり、あまりにもひどい汚れのものも対応不可となっています。 ふとんリネットではしみ抜きのサービスも行っていないため、もしこれらを送ったとしても返却となり、別途送料がかかってしまうので気をつけましょう。 保管サービスはない ふとんリネットでは、残念ながら布団の保管サービスは行っていません。 今後のサービス展開に期待したいところです。 保管も依頼したいなら無料で12ヶ月まで保管してくれるリナビスに依頼するのがおすすめです。 リナビスの布団クリーニングについては下記記事で紹介しています。 返品の場合は送料全額負担になるリネット。 会員になりました。 ヤマト運輸さんが、自宅に段ボールを持ってきてくれて、持ち運びの手間も無く、後はクリーニングが済んで、自宅に届くのを待つだけ…の、はずが!色んな理由を付けられ、受付出来ないとのこと。 クリーニングをせずに布団が自宅にそのまま戻ってきました。 送料が無料になるように会員になったのですが、クリーニング出来なかったので、送料だけお支払することになりました。 その後、問い合わせしますと、受付られる汚れには種類が有るそうで、猫を飼っていたりする場合は、重たくても、宅配は利用するべきでは思いました。 ただ、ヤマト運輸さんは、とても親切で梱包を手伝って下さいました。 概ね良い口コミばかりでしたが、最後のものだけ低評価でした。 後ほど説明しますが、 ふとんリネットは対応不可なものがいくつかあります。 汚れがひどいとクリーニングしてもらえないものもあるので、よく確認してから依頼しましょう。 ペットを飼っていた方など汚れが特殊な場合は、幅広く対応してくれるしももとクリーニングへの依頼がおすすめです。 しももとクリーニングの口コミや評判は下記記事で紹介しています。 泣き寝入りするしか無いんですか?と聞くとそうですねと言われてしまい。 もう、リネットは使いません。 よくある質問を読んで安心してたのですが、帰ってきたのはしっかり空気を抜いて堅くなった羽毛布団でした。 指で押してもへこみません。 ちょっと高めだっただけにショックでかすぎです。 — とっち TocchiUp 悪い口コミもありますが、手間がかからず、届いてそのまま収納できる点が高評価のようでした。 ふとんリネットの利用料金 ふとんリネットの料金は以下の通りです。 まとめて出すほどお得になります。 1枚 8,800円 2枚 11,800円(1枚あたり5,900円) 3枚 12,800円(1枚あたり4,267円) 4枚 14,800円(1枚あたり 3,700円) 5枚目以降 1枚追加ごとに3,000円 毛布 布団2枚以上と一緒に申し込むと料金が割引になります。 (カッコ内は割引後の金額) シングル 2,990円(1,500円) ダブル 2,990円(1,500円) クイーン 3,490円(2,000円) キング 3,990円(2,500円) こたつ毛布 2,990円(1,500円) その他料金 タオルケット 2040円 枕カバー 870円 座布団カバー 1220円 シーツS 1220円 シーツW 1220円 シーツQ 1630円 シーツK 2040円 シーツS ゴム付き 1220円 シーツW ゴム付き 1220円 シーツQ ゴム付き 1630円 シーツK ゴム付き 2040円 布団カバーW以下 1220円 布団カバーQ 1630円 布団カバーK 2040円 マルチカバー 小 1630円 マルチカバー 中 2040円 マルチカバー 大 3160円 マルチカバー 特大 4090円 敷パットS 2990円 敷パットW 2990円 敷パットQ 3490円 敷パットK 3990円 ひざ掛け毛布 1429円 長座布団 2286円 座布団 大 2000円 座布団 中 1714円 座布団 小 1429円 枕 2000円 クッション 小 2000円 クッション 大 4000円 ベビー掛布団 2500円 ベビー敷布団 2500円 ベビーベッドガード ベビーカーカバー 4674円 サイズがクイーンの場合はプラス500円、キングの場合はプラス1,000円の追加料金がかかります。 また、割引は「1梱包」に対しての料金です。 オプション 防ダニ加工 1000円 ふとんリネットでは、布団や毛布にオプションで防ダニ加工をつけることができます。 一部だけといった指定はできず 「すべての布団」「すべての毛布」または「すべての布団と毛布」から選択します。 アレルギーや喘息を持つ人には安心のサービスです。 送料 ふとんリネットの送料は3,000円 税抜 で、北海道または沖縄の場合は4,000円 税抜 の送料になります。 1個口あたり合計金額6,000円(税抜)以上で送料無料となります。 キャンセル料 ふとんリネットから「布団発送キット」を発送したあとは、キャンセル料が発生します。 届いた集荷用「布団発送キット」と圧縮袋を元払いで返送しましょう。 集荷後のキャンセルはできません。 支払い方法とお得なクーポン ふとんリネットの支払い方法は 「クレジットカード払い」と「代引き」(別途手数料300円(税抜))の2種類です。 ふとんリネットの LINE を友だち追加すると、1,200円割引クーポンがもらえます。 ぜひ利用しましょう。 リネットのクーポン情報は下記記事でも紹介しています。 あわせて読みたい 料金シュミレーターを使う ふとんリネットには料金シュミレーターが置かれています。 複数個申し込む場合やオプションを追加する場合は、料金シュミレーターを利用すると分かりやすく便利です。 ふとんリネット利用の流れ ふとんリネットの申し込み方法や流れを見てみましょう。 内容を確認しましょう。 クリーニング中の布団であれば、 お届け予定日の5日前までならマイページでお届け日の変更が可能です。 発送後の変更は、直接ヤマト運輸へ連絡しましょう。 布団発送キットへの布団の入れ方 ふとんリネットでは、布団発送キットへの布団の詰め方を公開しています。 うまく詰めることができれば1個口で5枚は入るのでぜひチェックしておきましょう。 ふとんリネットを利用するときの注意点 ふとんリネットは幅広く対応していますが、取り扱いできないものもあります。 また届いたあとに注意すべき点もご紹介します。 ふとんリネットで取り扱いができないもの マットレス・ベビー用マットレス 破れ・穴があるもの 嘔吐・排泄物がついているもの 濡れているもの 電気毛布等の機械が付属されているもの ビーズが入ったもの(クッション・枕など) カーテン カーペット 生地や中綿にシルクが含まれている布団 低反発マットレス・低反発まくら 色が濃い柄物のもの 色落ちの可能性のあるもの ソファーカバー 玄関マット ノンキルト(糸の縫い付けではなく接着剤でとめられている) 本革使用の布団寝具類 そばがら枕 ファートン ムアツ布団 ぬいぐるみ ・着ぐるみ 送付した布団類すべてが返却となった場合 、1個口あたり別途送料3,000円(税抜)が発生します。 ただし北海道、沖縄は1個口あたり4,000円(税抜)の送料となります。 到着したら行いたいこと• ビニール包装の場合、袋からすぐに取り出す• 圧縮加工された布団は、使用する前に3〜4時間程度陰干しをする• 問い合わせには管理タグが必要 圧縮加工された布団は、最大6ヶ月そのまま収納することができます。 シーズン外の布団や来客用など収納するタイミングでクリーニングを依頼すれば楽に片付けができます。 また、 管理タグは保証書がわりなので捨てずに保管しておきましょう。 仕上がりで気になったところなどがあった場合、問い合わせの際に必要になります。 ふとんリネットの詰め放題はすでに終了 ふとんリネットでは、詰め放題のサービスを実施していたことがあります。 2017年頃まで提供されていたサービスで、15,000円の専用キットに枚数制限無し。 圧縮もOKで、最大7~8枚は詰められたようです。 残念ながら詰め放題は終了してしまいましたが、枚数が増えれば安くなるお得さはふとんリネットならではと言えるのではないでしょうか。 まとめ 人は、1日の約4分の1を睡眠に当てています。 自分や家族が安心して眠るためにも気持ちのよい布団を使いたいものです。 ふとんリネットなら、忙しい毎日でも手軽に布団の丸洗いができます。 ふかふかの布団で快適な睡眠を手に入れてください。 リネット以外の布団クリーニングも検討してみたい方は、下記記事で紹介していますのでぜひ参考にしてください。

次の

こたつ布団クリーニングの料金徹底比較|保管や宅配日数は?

リネット こたつ布団

日本の冬に欠かせないこたつ。 毎年欠かさず使っているという方、 お洗濯や保管などのお手入れはどのようにしていますか? 何か食べたときの 食べこぼしや細かい食べカス、みんなの足のにおいや汗が染み込んだ「こたつ布団」はダニの絶好の棲み処となっていることをご存知ですか? シーズンが終わったらすぐにでもきれいに洗いたいものですよね。 でも、 いざ自宅で洗濯しようとすると、大きなこたつ布団を洗うのは結構大変です。 染みついた汚れや悪臭がキレイに落ちるのか不安にもなります。 そこで、「こたつ布団」を失敗せず洗濯したい方、洗うなら自宅かクリーニングどちらがいいか迷っている方など 「こたつ布団を洗濯する方法や激安のこたつ布団クリーニング比較」についてご紹介します。 こたつ布団のお手入れについてどうしたらいいか困っている主婦の方も必見です。 こたつ布団を洗ったことがない! こたつ布団が匂う… 洗いたいが自宅で洗うのが大変そう。 安いこたつ布団クリーニングが知りたい! コインランドリーでこたつ布団って洗えるの? こたつ布団の保管場所に困っている。 同じようなお悩み事を抱えているのは決してあなただけではありません。 実は管理人も同じ悩みを抱えていました! こたつ布団を安くクリーニングする方法の他、こたつを快適に使うために知っておくべきポイントなどもわかりやすくまとめました。 利用する前に一度参考にしていただけると幸いです。 こたつ布団は自宅で洗濯できるの? 自宅で洗うことは結論から言うと可能です。 家庭洗いでは 「洗濯機で洗う方法」と 「足で踏み洗いする方法」の2つがあります。 まずはこたつ布団の洗濯表示タグを見てください。 「洗濯機」もしくは「手洗い」のマークがついていれば、家庭で洗うことが可能です。 洗濯機で洗う方法とは? 洗濯機で洗う場合、できれば洗濯ネットに入れて、洗濯機の 「大物洗い」や「毛布」コースを指定します。 洗剤は、普通の洗濯洗剤もしくは「おしゃれ着用の洗剤」を使うのもおすすめです。 おしゃれ着用洗剤は生地が傷みにくいため、こたつ布団生地へのダメージを防ぐことができます。 また、 酸素系漂白剤や柔軟剤があれば使いましょう。 酸素系漂白剤は除菌のほか、除臭、シミや汚れの分解もしてくれます。 長年使い込んだこたつ布団の洗濯には最適です。 やわらかく仕上げるために柔軟剤を使うのも効果的。 こたつ布団洗いでは 「洗剤」+「酸素系漂白剤」+「柔軟剤」の3つを使えばきれいに洗いあがりますよ。 あとは軽めに脱水をかけてから、よく干します。 足踏みで洗う方法とは? こたつ布団が洗濯機に入らない!? そんな場合は浴槽にこたつ布団を入れて踏みあらいする方法を試してみてください。 踏み洗いのメリットは、洗濯機よりもソフトに洗えるというメリットもあります。 浴槽の大きさに合わせてこたつ布団をたたんで入れます。 ちょうどこたつ布団がつかるくらいまでぬるま湯をためます。 洗剤は直接入れるのではなく、あらかじめ洗面器などで、ぬるま湯に洗剤を溶いておきましょう。 そうすれば、こたつ布団全体にまんべんなく行き渡ります。 その後、足で踏んでいきます。 シミの部分は手でもみ洗いすると効果的です。 汚れた水をいったん抜き、またぬるま湯を入れて踏み洗いを2〜3回繰り返します。 水を取り替えてすすぎ、水に汚れが出なくなったら水を切ります。 その後、軽く水切りしてから洗濯機の脱水を弱めに掛けるか、そのまま干します。 では、自宅洗いのメリットとデメリットを見ていきましょう。 自宅洗いのデメリット ・洗濯機に入らない場合がある ・脱水しすぎて布団が傷んでしまう失敗 ・足踏み洗いの場合、水分を多く含んで重く洗うのが大変 ・また、絞ったり干したりするのもかなりの重労働 ・天候によっては乾くまで何日もかかる ・長時間湿ったままにしておくと、嫌な臭いが発生 ・最悪の場合、こたつ布団がカビてしまう ・洗剤が残ってしまった場合も悪臭の原因に 家庭で洗濯するメリットは何といっても安上がりなことですよね。 しかし、デメリットも多くあります。 意外にも、干すことに手間取る方も多く、きれいに洗おうと思ったものの 逆にこたつ布団をダメにしてしまった。 買い替える羽目になってしまった。 という残念な例も。 お金をケチろうとして、結局新しい布団を買わなくてはいけなくなったら元も子もありません。 また、自宅で洗って乾かすまでの時間と労力は、忙しい家事を圧迫してしまいます。 そんな時は、いっそのこと宅配クリーニングサービスを利用してみるというのも一つの手です。 最近は宅配クリーニングの人気が広がってきています。 安く洗濯するならコインランドリーもあり? 家庭で洗ったり、乾かすのに時間と手間がかかるので、コインランドリーを利用するという手もあります。 コインランドリーは大型の布団も洗えるので家庭用の洗濯機に入らない大きなこたつ布団も乾燥まで行うことが可能です。 こたつ布団を自力で持っていく。。。 手間と労力がかかることは目に見えていますよね。 こたつ布団のコインランドリー料金相場は? サイズ 所要時間 料金 容量:8Kg〜15Kg (毛布小3枚、中2枚、 こたつふとん〈M〉1枚、夏掛け薄布団4枚) 45分〜85分 1,000円〜1,500円 容量:15Kg〜22Kg (毛布小5枚、中4枚、 こたつふとん〈L〉1枚、カーペット〈6畳〉1枚) 45分〜85分 1,200円〜1,800円 料金は1枚当たり2000円以内で利用でき、激安で洗濯したい方には向いています。 しかし、こたつ布団は他の衣類等と比べても、洗う頻度が少ないことや、知らない間に汗や子供のお菓子の食べこぼしなどの汚れが長期間にわたり染み込み続けているため、 はたしてコインランドリーに入れるだけで本当にきれいになるのか不安もありますよね。 また、こたつ布団を洗濯し、 乾燥させるまでかかる所要時間は約1時間から1時間半ほど。 忙しい方や、せっかくの休日の時間を無駄にしてしまうというデメリットもあります。 では、コインランドリーのメリットとデメリットを見ていきましょう。 コインランドリーのデメリット ・待ち時間が結構かかる ・こたつ布団を持っていくのが重労働 ・汚れがきちんと落ちているか心配 ・真綿のもの、キルティングされていないものは中で綿がよれてしまう失敗も ・長年こびりついたシミは落ちにくい ・休日の時間を無駄にする ・コインランドリーまでもっていく時間がかかる コインランドリーは安い反面、デメリットも多いと言えます。 そこで、もっと楽に失敗なく洗濯する方法はないのでしょうか?そんなときは宅配クリーニングが便利ですよ。 自宅で集配可能なうえ、 往復送料無料、早くて10日ほどで仕上がりを届けてくれるプロのサービスなら、余計な心配や洗濯で失敗してしまうこともなく、洗い上がりも自分で洗うよりも満足できますよ。 「こたつ布団」宅配クリーニングおすすめ10社の料金比較表 では実際にどこの宅配クリーニングに出すのがいいか? 店舗型、宅配型、集荷型を含めた評判のクリーニング店10社の値段表を作って比較してみるとこのような結果になりました。 こたつ布団などの大きくてかさばる布団類は、車で持ち込む手間よりも「うさちゃん全国宅配クリーニング」もありますよ。 送料無料で2点 保管あり・なし)から選べます。 ここで、気になる料金ですが、 保管なしの場合は2枚12000円、保管ありの場合は2枚14000円となってます。 会員登録すると、若干の割引が受けられます。 しかし、宅配クリーニング業者は今や、うさちゃんクリーニングだけではありません。 当サイトおすすめの最安「」なら3枚12800円、個別洗いもしてくれる「」なら3枚13800円です。 3枚まとめ価格でこの安さ、ユーザーの口コミも良く、毎年リピートしている方も多くいますよ。 いつもはうさちゃんを使っているからといっても、ほかにも安心して頼めて安いクリーニング業者はあることに、当サイトをご覧になってくださった方なら気づかれたでしょう。 この機会を逃さず注文した方はラッキーですね。 こたつ布団クリーニングの納期、日数は? こたつ布団を急いで洗いたい、仕上がり日数を知りたい!というかたは 人気の10社比較表をご覧ください。 以下の納期日数は通常期のめやすとなっています。 混雑期には各社ホームページで納期のお知らせが載っているのでご確認くださいね。 メールや電話問い合わせの可能な業者もあります。 例えばしももとクリーニングの場合、11月下旬の混雑状況でいうと納期に4〜5週間程度かかっていました。 急に寒くなり、押入れから出した布団を洗いたい方などが急増するシーズンなので、 早めの仕上がりをお望みの場合はなるべく夏が終わったころから注文するのがベストですよ。 業者名 納期日数 通常シーズン) リネット 最短10日 リナビス 最短10日 しももとクリーニング 7日前後 カジタク 最短10日 ポニークリーニング 約3週間 ホワイト急便 最短10〜14日 白洋舎 約3週間 クリーニング専科 店舗による 洗王 10日〜14日 うさちゃん 要問合せ こたつ布団をクリーニングに出すなら断然「宅配」がおすすめ 宅配クリーニングは、自宅にいながらクリーニングが完了するので賢く活用するのがおすすめです! 家事に仕事に忙しい女性にとって近年人気のサービスです。 衣類などは近所のクリーニング店に持っていくという選択肢もありますが、 こたつ布団などの場合は重いし、かさばるので断然宅配クリーニングが便利です。 ただし人気の反面、店頭クリーニングのように対面で伝えられない分、汚れやシミが落ちなかったりしない?などのトラブルや苦情も増えてきているのでは?と心配な方もいることでしょう。 宅配クリーニングではそういった不安を払拭すべく、 お客様相談窓口を設置しているところも多くあります。 では、不安を抱えるユーザーの声に真摯に対応。 結果、満足度の高さからリピーターの多さでは業界屈指ですよ。 圧縮無料!人気No. 1のこたつ布団クリーニングならリネット ふとんLenet(リネット)は出す枚数によって値段がグングン安くなります。 1枚出すよりも3枚出した場合のほうがお得になるので、こたつ布団1枚で出すよりは、思い切ってシーズン切り替えに洗っていない羽毛布団も一緒にクリーニングすると、ダニの繁殖やアレルギー物質も一掃できます。

次の