バイク キー シリンダー。 エンジン直結方法 キーシリンダーとイグニッションスイッチ

エンジン直結方法 キーシリンダーとイグニッションスイッチ

バイク キー シリンダー

もくじ• 古いバイクには装備されていませんが、最近の原付スクーターやビッグスクーターには、盗難やいたずら防止のためにイグニッション(エンジン始動の鍵穴)にフタが閉められる機能が装備されています。 エンジンキーの黒い樹脂部分の六角形や八角形の形をした所をはめて開けます。 見た目には、同じ形の物で回せば開けられそうですが、そのバイク専用のシャッターキーがないと開きません。 小さな磁石が何個か埋め込んでありますので意外と複雑な構造になっています。 このシャッターは、開ける時にはシャッターキーが必要ですが閉める時には必要ありません。 つまり、シャッターキーがない状態で乗っていると、いつか誰かにシャッターを閉められて乗れなくなる危険性があるということです。 普段シャッターは使わないという方も、紛失したら作製しておくことを強くお勧めします。 バイク ホンダバイクのシャッター開錠時 最近の原付バイクのスクータータイプや、中型バイクのビックスクーターには、ほとんど標準装備されている盗難防止用シャッター付キーシリンダー。 鍵穴に工具を挿入されて無理やりこじ開けられたり、異物を入れられたりするいたずらを防ぐことが出来ます。 鍵の柄の部分の六角形のような形をしているのがシャッターキーです。 古いタイプのシャッターキーや、合鍵を作製した場合は、鍵の柄の部分と分離している場合もあります。 中古でバイクを買った時に、前のオーナーが無くしたので渡されてもいない場合も多く、シャッターを開けっぱなしにしている方はかなり多いようです。 しかし、シャッターキーのトラブルの原因はそこにあるのです。 シャッターキーを持っていないから、誰かに閉められたら開けられなくなってしまうのです。 ホンダのバイクのシャッターには指で閉められる突起があるのでいたずらで閉められてしまうことは多いです。 ヤマハとスズキのバイクのシャッターには指で閉められる突起が無い場合もありますが、他のバイクのシャッターキーを使って簡単に閉めることが出来ます。 閉める時にはシャッターキーがいらないのに、開ける時にはシャッターキーが必要になるというのも、シャッターキーのトラブルが多い原因になっています。 シャッターキーを見て不思議に思うかもしれませんが、なぜ全て六角形のような同じ形をしているのに、バイクごとに違う鍵として機能しているのか?シャッターキーの仕組みは見た目と違って単純ではなく、磁力を使用しています。 だからといって家にある磁石をシャッターに近づけて開くだろう、なんて試さないで下さい。 磁性が変わって開かなくなる可能性があります。 パチンコ屋さんの店員が、ゴト師の持っていた強力な磁石にシャッターキーを近づけてしまい、開かなくなったということが実際にありました。 バイクのシャッターキーは合鍵を作ってくれるお店も少なく、特殊な仕組みになっています。 六角形の同じような物を使って回そうとしても絶対回りません。 鍵屋ならシャッターを開けるのはもちろんのこと、シャッターから紛失したシャッターキーを作製することも可能ですし、スペアとして合鍵も作成出来ます。 ホンダのバイクでご依頼の多い、dio、トゥディ、スクーピー、ズーマー、ジョルノ、リード、pcx、フォルツァ、フュージョン、ヤマハのバイクでご依頼が多い、jog、ビーノ、シグナス、マジェスティ 、マグザム、スズキのバイクでご依頼が多い、レッツ2、レッツ4、レッツ5、アドレス、ヴェルデ、など国産バイクのシャッターを壊さないで解除します。 シャッターのみ開ける場合の料金です。 ホンダ、ヤマハ、スズキの国産バイク全排気量同一料金です。 エンジンキーの紛失作製 合鍵作製には適用されません のご依頼と同時に開錠する場合は、複数ご依頼値引き料金2,200円になります。 ただし、ヤマハのバイクで鍵の黒い樹脂部分を使わないで鍵の金属部分のエンジンキーを差しこんでシャッターを開けるタイプがありますが、その場合は紛失鍵作製の料金のみとなります。 再度いたずらや、うっかり閉めてしまう場合も多いようなので、シャッター開錠作業が無料になる紛失シャッターキーの作製の方をおすすめします。 写真以外のシャッターも対応可能です。 写真はホンダバイクのシャッターが閉まっている場合 写真はヤマハバイクのシャッターが閉まっている場合 写真はスズキバイクのシャッターが閉まっている場合• 原付バイク50cc未満 シャッター開錠料金 7,700円 (エンジンキー紛失作製7,700円と同時依頼の場合は、シャッター開錠料金が2,200円となり、合計9,900円です。 原付2種バイク51cc以上125cc未満 シャッター開錠料金 7,700円 (エンジンキー紛失作製7,700円と同時依頼の場合は、シャッター開錠料金が2,200円となり、合計10,120円です。 軽自動二輪車126cc以上250cc以下 シャッター開錠料金 7,700円 (エンジンキー紛失作製7,700円と同時依頼の場合は、シャッター開錠料金が2,200円となり、合計12,100円です。 中型自動二輪車251cc以上 シャッター開錠料金 7,700円 (エンジンキー紛失作製7,700円と同時依頼の場合は、シャッター開錠料金が2,200円となり、合計13,200円です。 ) 注意!!シャッターキー開錠のみのご依頼は、7,700円です。 ギザギザしたエンジンキーを無くして作製した場合のみ、シャッター開錠料金7,700円から5,500円をお値引きして2,200円になります。 このお値引きは、エンジンキーを紛失して作製する方のご負担を軽くするためのサービスです。 無断キャンセルにおいては、何の連絡も無く、キャンセル料の支払いも無ければ、偽計業務妨害( 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金)とみなし、警察に被害届を出します。 ホンダのバイクでご依頼の多い、dio、トゥディ、スクーピー、ズーマー、ジョルノ、リード、pcx、フォルツァ、フュージョン、ヤマハのバイクでご依頼が多い、jog、ビーノ、シグナス、マジェスティ 、マグザム、スズキのバイクでご依頼が多い、レッツ2、レッツ4、レッツ5、アドレス、ヴェルデ、など国産バイクのシャッターを無くした場合でも、シャッター部分から紛失してしまったシャッターキーを現場ですぐに作製します。 複製や合鍵などスペアキーの作製もできます。 シャッターの交換をするよりも安いので費用を節約できます。 原付バイク、原付スクーターの紛失したシャッターキーを鍵穴のシャッターからすぐに作製します。 シャッターの交換をしなくてもすぐに乗れるようになります。 費用もシャッターを交換するよりも安いです。 ホンダ、ヤマハ、スズキの国産バイク全て対応。 エンジンキー紛失作製 合鍵作製には適用されません と同時にご依頼頂くと、複数ご依頼お値引き料金5,500円となり安くなりますので、大変お得です。 シャッターキーの作製の場合は、シャッターが閉まっていても解除する料金はかかりません。 ホンダバイクのシャッターキー ヤマハバイクのシャッターキー スズキバイクのシャッターキー• 原付バイク50cc未満 シャッターキー紛失作製開錠費込みの料金 8,800円(エンジンキー紛失作製7,700円と同時作業の場合5,500円となり、合計13,200円です。 原付2種バイク51cc以上125cc未満 シャッターキー紛失作製開錠費込みの料金 8,800円 (エンジンキー紛失作製7,920円と同時作業の場合5,500円となり、合計13,420円です。 軽自動二輪車126cc以上250cc以下 シャッターキー紛失作製開錠費込みの料金 8,800円 (エンジンキー紛失作製9,900円と同時作業の場合5,500円となり、合計15,400円です。 中型自動二輪車251cc以上 シャッターキー紛失作製開錠費込みの料金 8,800円 (エンジンキー紛失作製11,000円と同時作業の場合5,500円となり、合計16,500円です。 ) 無断キャンセルにおいては、何の連絡も無く、キャンセル料の支払いも無ければ、偽計業務妨害( 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金)とみなし、警察に被害届を出します。 この下の写真のレバー式シャッターは、エンジンを始動する鍵と同じギザギザキーを使って開け閉めするので、別途シャッターを開けたり、シャッターキーを作製したりする必要はありません。 このタイプのシャッターで、鍵があるのに開かなくなってしまった場合の対処法として、後輪を前後に少し動かしてみて下さい。 シャッターを閉めると後輪もロックされる仕組みになっているため、ごくまれに後輪の影響で開かなくなることがあるようです。 この方法で開かなければ、キーシリンダーの故障など、他の原因の可能性があります。 写真はヤマハバイクのレバー式シャッターが開いている場合 写真はヤマハバイクのレバー式シャッターが閉まっている場合• ディオ DIO• トゥディ TODAY• スクーピー SCOOPY• ズーマー ZOOMER• ジョルノ GIORNO• リード LEAD• フォルツァ FORZA• フュージョン FUSION• ジョグ JOG• ジョグアプリオ JOGAPRIO• ビーノ VINO• シグナス CYGNUS• マジェスティ MAJESTY• マグザム MAXAM• レッツ4 Let'4• レッツ5 Let'5• アドレス ADDRESS• ヴェルデ VERDE 国産のバイクメーカーのホームページのリンクです。 作業に関して必要になる物や条件を、よく確認してからご依頼下さい。 バイクの名義人しかご依頼はできません。 友人から借りているバイクについては、名義人の方の立ち会いが必要です。 親子や夫婦や兄弟など親族の場合は、条件によりお引き受けできますので、ご相談下さい。 また、会社名義の場合も条件によりお引き受けできますので、ご相談下さい。 バイクの名義人であることを証明して頂くために、免許証を確認させて頂きます。 所有者確認ができない場合は、鍵をお渡しできないと同時に、作業料金全額負担となります。 バイクの名義がご本人様であることを証明して頂くために、標識交付証明書または自賠責保険証明書または車検証をご用意下さい。 現場にて書類不備のために、名義確認ができない場合は、鍵をお渡しできないと同時に、作業料金を、全額負担して頂きます。 排気量ごとに必要になる物が違いますので、よく確認して下さい。 原付バイク50cc未満 廃車証明が必要になります。 バイク販売店で購入した場合には、販売証明書が必要になります。 原付2種バイク51cc以上125cc未満 廃車証明が必要になります。 バイク販売店で購入した場合には、販売証明書が必要になります。 軽自動二輪車126cc以上250cc以下 軽自動車届出済証返納済証明書が必要になります。 中型自動二輪車251cc以上 自動車検査証返納証明書が必要になります。 出張費無料です。 青梅、八王子、立川、日野、昭島、武蔵村山、東大和、国立、国分寺、小平、府中、東村山、小金井、東久留米、清瀬、あきる野、福生、羽村、瑞穂、日の出、(奥多摩、檜原、西東京、多摩、は出張費無料の条件あり) 所沢、狭山、入間、飯能、日高、鶴ヶ島、毛呂山、(川越、ふじみ野、坂戸、三芳、越生、ときがわ、鳩山、は出張費無料の条件あり).

次の

バイクのキーシリンダーの外し方とは?交換が必要な症状・工具も紹介

バイク キー シリンダー

もくじ• 古いバイクには装備されていませんが、最近の原付スクーターやビッグスクーターには、盗難やいたずら防止のためにイグニッション(エンジン始動の鍵穴)にフタが閉められる機能が装備されています。 エンジンキーの黒い樹脂部分の六角形や八角形の形をした所をはめて開けます。 見た目には、同じ形の物で回せば開けられそうですが、そのバイク専用のシャッターキーがないと開きません。 小さな磁石が何個か埋め込んでありますので意外と複雑な構造になっています。 このシャッターは、開ける時にはシャッターキーが必要ですが閉める時には必要ありません。 つまり、シャッターキーがない状態で乗っていると、いつか誰かにシャッターを閉められて乗れなくなる危険性があるということです。 普段シャッターは使わないという方も、紛失したら作製しておくことを強くお勧めします。 バイク ホンダバイクのシャッター開錠時 最近の原付バイクのスクータータイプや、中型バイクのビックスクーターには、ほとんど標準装備されている盗難防止用シャッター付キーシリンダー。 鍵穴に工具を挿入されて無理やりこじ開けられたり、異物を入れられたりするいたずらを防ぐことが出来ます。 鍵の柄の部分の六角形のような形をしているのがシャッターキーです。 古いタイプのシャッターキーや、合鍵を作製した場合は、鍵の柄の部分と分離している場合もあります。 中古でバイクを買った時に、前のオーナーが無くしたので渡されてもいない場合も多く、シャッターを開けっぱなしにしている方はかなり多いようです。 しかし、シャッターキーのトラブルの原因はそこにあるのです。 シャッターキーを持っていないから、誰かに閉められたら開けられなくなってしまうのです。 ホンダのバイクのシャッターには指で閉められる突起があるのでいたずらで閉められてしまうことは多いです。 ヤマハとスズキのバイクのシャッターには指で閉められる突起が無い場合もありますが、他のバイクのシャッターキーを使って簡単に閉めることが出来ます。 閉める時にはシャッターキーがいらないのに、開ける時にはシャッターキーが必要になるというのも、シャッターキーのトラブルが多い原因になっています。 シャッターキーを見て不思議に思うかもしれませんが、なぜ全て六角形のような同じ形をしているのに、バイクごとに違う鍵として機能しているのか?シャッターキーの仕組みは見た目と違って単純ではなく、磁力を使用しています。 だからといって家にある磁石をシャッターに近づけて開くだろう、なんて試さないで下さい。 磁性が変わって開かなくなる可能性があります。 パチンコ屋さんの店員が、ゴト師の持っていた強力な磁石にシャッターキーを近づけてしまい、開かなくなったということが実際にありました。 バイクのシャッターキーは合鍵を作ってくれるお店も少なく、特殊な仕組みになっています。 六角形の同じような物を使って回そうとしても絶対回りません。 鍵屋ならシャッターを開けるのはもちろんのこと、シャッターから紛失したシャッターキーを作製することも可能ですし、スペアとして合鍵も作成出来ます。 ホンダのバイクでご依頼の多い、dio、トゥディ、スクーピー、ズーマー、ジョルノ、リード、pcx、フォルツァ、フュージョン、ヤマハのバイクでご依頼が多い、jog、ビーノ、シグナス、マジェスティ 、マグザム、スズキのバイクでご依頼が多い、レッツ2、レッツ4、レッツ5、アドレス、ヴェルデ、など国産バイクのシャッターを壊さないで解除します。 シャッターのみ開ける場合の料金です。 ホンダ、ヤマハ、スズキの国産バイク全排気量同一料金です。 エンジンキーの紛失作製 合鍵作製には適用されません のご依頼と同時に開錠する場合は、複数ご依頼値引き料金2,200円になります。 ただし、ヤマハのバイクで鍵の黒い樹脂部分を使わないで鍵の金属部分のエンジンキーを差しこんでシャッターを開けるタイプがありますが、その場合は紛失鍵作製の料金のみとなります。 再度いたずらや、うっかり閉めてしまう場合も多いようなので、シャッター開錠作業が無料になる紛失シャッターキーの作製の方をおすすめします。 写真以外のシャッターも対応可能です。 写真はホンダバイクのシャッターが閉まっている場合 写真はヤマハバイクのシャッターが閉まっている場合 写真はスズキバイクのシャッターが閉まっている場合• 原付バイク50cc未満 シャッター開錠料金 7,700円 (エンジンキー紛失作製7,700円と同時依頼の場合は、シャッター開錠料金が2,200円となり、合計9,900円です。 原付2種バイク51cc以上125cc未満 シャッター開錠料金 7,700円 (エンジンキー紛失作製7,700円と同時依頼の場合は、シャッター開錠料金が2,200円となり、合計10,120円です。 軽自動二輪車126cc以上250cc以下 シャッター開錠料金 7,700円 (エンジンキー紛失作製7,700円と同時依頼の場合は、シャッター開錠料金が2,200円となり、合計12,100円です。 中型自動二輪車251cc以上 シャッター開錠料金 7,700円 (エンジンキー紛失作製7,700円と同時依頼の場合は、シャッター開錠料金が2,200円となり、合計13,200円です。 ) 注意!!シャッターキー開錠のみのご依頼は、7,700円です。 ギザギザしたエンジンキーを無くして作製した場合のみ、シャッター開錠料金7,700円から5,500円をお値引きして2,200円になります。 このお値引きは、エンジンキーを紛失して作製する方のご負担を軽くするためのサービスです。 無断キャンセルにおいては、何の連絡も無く、キャンセル料の支払いも無ければ、偽計業務妨害( 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金)とみなし、警察に被害届を出します。 ホンダのバイクでご依頼の多い、dio、トゥディ、スクーピー、ズーマー、ジョルノ、リード、pcx、フォルツァ、フュージョン、ヤマハのバイクでご依頼が多い、jog、ビーノ、シグナス、マジェスティ 、マグザム、スズキのバイクでご依頼が多い、レッツ2、レッツ4、レッツ5、アドレス、ヴェルデ、など国産バイクのシャッターを無くした場合でも、シャッター部分から紛失してしまったシャッターキーを現場ですぐに作製します。 複製や合鍵などスペアキーの作製もできます。 シャッターの交換をするよりも安いので費用を節約できます。 原付バイク、原付スクーターの紛失したシャッターキーを鍵穴のシャッターからすぐに作製します。 シャッターの交換をしなくてもすぐに乗れるようになります。 費用もシャッターを交換するよりも安いです。 ホンダ、ヤマハ、スズキの国産バイク全て対応。 エンジンキー紛失作製 合鍵作製には適用されません と同時にご依頼頂くと、複数ご依頼お値引き料金5,500円となり安くなりますので、大変お得です。 シャッターキーの作製の場合は、シャッターが閉まっていても解除する料金はかかりません。 ホンダバイクのシャッターキー ヤマハバイクのシャッターキー スズキバイクのシャッターキー• 原付バイク50cc未満 シャッターキー紛失作製開錠費込みの料金 8,800円(エンジンキー紛失作製7,700円と同時作業の場合5,500円となり、合計13,200円です。 原付2種バイク51cc以上125cc未満 シャッターキー紛失作製開錠費込みの料金 8,800円 (エンジンキー紛失作製7,920円と同時作業の場合5,500円となり、合計13,420円です。 軽自動二輪車126cc以上250cc以下 シャッターキー紛失作製開錠費込みの料金 8,800円 (エンジンキー紛失作製9,900円と同時作業の場合5,500円となり、合計15,400円です。 中型自動二輪車251cc以上 シャッターキー紛失作製開錠費込みの料金 8,800円 (エンジンキー紛失作製11,000円と同時作業の場合5,500円となり、合計16,500円です。 ) 無断キャンセルにおいては、何の連絡も無く、キャンセル料の支払いも無ければ、偽計業務妨害( 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金)とみなし、警察に被害届を出します。 この下の写真のレバー式シャッターは、エンジンを始動する鍵と同じギザギザキーを使って開け閉めするので、別途シャッターを開けたり、シャッターキーを作製したりする必要はありません。 このタイプのシャッターで、鍵があるのに開かなくなってしまった場合の対処法として、後輪を前後に少し動かしてみて下さい。 シャッターを閉めると後輪もロックされる仕組みになっているため、ごくまれに後輪の影響で開かなくなることがあるようです。 この方法で開かなければ、キーシリンダーの故障など、他の原因の可能性があります。 写真はヤマハバイクのレバー式シャッターが開いている場合 写真はヤマハバイクのレバー式シャッターが閉まっている場合• ディオ DIO• トゥディ TODAY• スクーピー SCOOPY• ズーマー ZOOMER• ジョルノ GIORNO• リード LEAD• フォルツァ FORZA• フュージョン FUSION• ジョグ JOG• ジョグアプリオ JOGAPRIO• ビーノ VINO• シグナス CYGNUS• マジェスティ MAJESTY• マグザム MAXAM• レッツ4 Let'4• レッツ5 Let'5• アドレス ADDRESS• ヴェルデ VERDE 国産のバイクメーカーのホームページのリンクです。 作業に関して必要になる物や条件を、よく確認してからご依頼下さい。 バイクの名義人しかご依頼はできません。 友人から借りているバイクについては、名義人の方の立ち会いが必要です。 親子や夫婦や兄弟など親族の場合は、条件によりお引き受けできますので、ご相談下さい。 また、会社名義の場合も条件によりお引き受けできますので、ご相談下さい。 バイクの名義人であることを証明して頂くために、免許証を確認させて頂きます。 所有者確認ができない場合は、鍵をお渡しできないと同時に、作業料金全額負担となります。 バイクの名義がご本人様であることを証明して頂くために、標識交付証明書または自賠責保険証明書または車検証をご用意下さい。 現場にて書類不備のために、名義確認ができない場合は、鍵をお渡しできないと同時に、作業料金を、全額負担して頂きます。 排気量ごとに必要になる物が違いますので、よく確認して下さい。 原付バイク50cc未満 廃車証明が必要になります。 バイク販売店で購入した場合には、販売証明書が必要になります。 原付2種バイク51cc以上125cc未満 廃車証明が必要になります。 バイク販売店で購入した場合には、販売証明書が必要になります。 軽自動二輪車126cc以上250cc以下 軽自動車届出済証返納済証明書が必要になります。 中型自動二輪車251cc以上 自動車検査証返納証明書が必要になります。 出張費無料です。 青梅、八王子、立川、日野、昭島、武蔵村山、東大和、国立、国分寺、小平、府中、東村山、小金井、東久留米、清瀬、あきる野、福生、羽村、瑞穂、日の出、(奥多摩、檜原、西東京、多摩、は出張費無料の条件あり) 所沢、狭山、入間、飯能、日高、鶴ヶ島、毛呂山、(川越、ふじみ野、坂戸、三芳、越生、ときがわ、鳩山、は出張費無料の条件あり).

次の

モトメンテナンス編集部ブログ

バイク キー シリンダー

バイクの鍵が回りにくくなることや、キーシリンダーに不調を感じた経験があるのではないでしょうか。 この記事では、バイクのキーシリンダー交換が必要なシーンや、具体的な外し方などを紹介します。 これから初めてバイクのキーシリンダーを外そうと考えている方は、ぜひ作業前に本記事をチェックしてみてください。 バイクのキーシリンダーはどんな症状のときに外すもの? バイクのキーシリンダーは、「バイクの鍵」に関するトラブルや不調が生じたときに取り外して交換をするものです。 一般的には、以下のような症状が生じたときに交換作業がおこなわれます。 キーシリンダー内側が錆びついた• キーシリンダーの内側にゴミやホコリが溜まり、キー挿入がしにくい• キーが上手く回らない• 経年劣化で鍵がもろくなった• バイクの鍵を紛失してしまった• 鍵自体に歪みが生じてしまった キーシリンダーの錆び付きやゴミやホコリが溜まった程度であれば、それらを取り除くことで、シリンダー交換をせずに済む場合もあります。 一方、キーシリンダーもしくは鍵の劣化や歪みが生じている場合は、外出先でバイクの鍵が回らなくなる可能性もありますので、早めに交換作業を進めた方がよいでしょう。 バイクのキーシリンダー交換で用意するもの 一般的なバイクのキーシリンダー交換では、以下のように非常に多彩な部品や工具が必要となります。 キーシリンダー本体• ドライバー• インパクトレンチ• ソケット(ステアリングセンターナット)• トルクスビットソケット• フロントスタンド• ねじロック剤• 電極接点復活剤• ワイヤーオイル• ダイス• タップ など キーシリンダー本体を用意するときの注意点 取り外しをおこなう車種によっては、キーシリンダーにもキャブレター用とFI用といった複数の種類が用意されている場合があります。 また、普通自動車と同じで社外品と純正品がありますので、購入時には注意をしてください。 社外品のキーシリンダーなら、総合通販サイトなどでも手頃な価格で購入可能となります。 一方、純正品は社外品よりも価格が高額となります。 ドライバーを用意するときの注意点 これはすべてのバイクメンテナンスにいえることですが、ドライバーなどの使用する工具やパーツの種類も、車種によって異なります。 例えば、バイクの整備に欠かせないドライバーについては、以下のような種類があります。 穴あきトルクドライバー• ショックドライバー• インパクトドライバー など 容易に先端部分のビットを交換できるショックドライバーなどは、総合通販サイトで1,500円~4,000円ほどの価格帯で売られています。 これだけビットがあれば、幅広い作業に対応できると思いますが、購入したパーツに合わない失敗を防ぐためには、最初に購入したキーシリンダーの説明書を見てから、工具などを用意すると良いでしょう。 バイクのキーシリンダーの外し方・取り付け方 キーシリンダーの交換作業は、以下のような流れで進められることが一般的です。 トップブリッジの取り外し まず、バイクに付いているキーシリンダーの配線をたどり、配線とコネクター部分を保持するケーブルクリップを外します。 その後ハンドルを左いっぱいに切り、ステアリングステムに付いたセンターナットをゆるめてください。 そして、フロントスタンドをかけた上で、始めはセンターナット、次はトップブリッジの順で取り外します。 キーシリンダーの本体の取り外し 次に、キーシリンダーを固定するボルトをゆるめます。 このボルトが外れると、シリンダー本体も簡単に外れるようになります。 固定ボルトとトップブリッジに対しては、ダイスとタップをかけていきます。 この作業をするときには、ねじのロック剤が残らないように丁寧に除去をしてください。 新しいキーシリンダーの取り付け 古いキーシリンダーを外した部分に新しいシリンダーを置き、ボルトを締めていきます。 この作業をするときには、必ずねじロック剤をボルトの先端に塗布してください。 トップブリッジの取り付け 新しいキーシリンダーをボルトでしっかり締め付けたら、次はトップブリッジを押し込み、取り付けをおこないます。 配線を正しい位置に戻した上でカプラーを装着し、ハンドルを右いっぱいに切ったところでセンターナットを締めましょう。 最後に、配線保持のケーブルクリップとセンターナットのカバーを付けて作業完了となります。 まとめ バイクのキーシリンダーは、鍵もしくは鍵穴のトラブルが生じたときに交換をおこないます。 この作業をするときには、まず総合通販サイトなどからキーシリンダーの本体を選び、それから自分の車種に合った工具やパーツなどを揃えていきます。 キーシリンダーの外し方は、数あるバイクのメンテナンスのなかでも比較的簡単な方だと思います。 ですが、交換までにはたくさんの部品を外していきますので、紛失などないように丁寧かつ慎重に作業を進めるようにしてください。 本記事は、2020年4月21日時点の情報です。 記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

次の