あの 子 の 方 が 可愛い の 知っ てるよ。 職場で可愛がられる女性の特徴13選♪なんであの子は好かれるの?

可愛いスーチャン: 二木紘三のうた物語

あの 子 の 方 が 可愛い の 知っ てるよ

告白者:和希 19歳 大学生 僕は高校生の時はけっこうモテたんすよ。 その高校って、以前は女子高だったんで、共学になってからも、女子の方が多くて、女好きにはたまらない環境でした。 僕は典型的な高校デビューだったんすが、色ボケになってからは、おしゃれにも気を使うようになりました。 で、1年の頃からずっと憧れてた女の子と3年の時に同じクラスになったんですが、その時は、ラッキーだと思いました。 首尾よくその子と仲良くなれて、お互い受験でしたから、夏休みに予備校の夏期講習に一緒に行ったり、図書館なんかでも勉強したりしました。 そして、僕の家で一緒に勉強しようってことになりました。 うちの両親は共稼ぎですし、誰もいないので気を使わないでいいしってことで。 すっごい暑い日が続いてたんで、部屋のエアコンを効かせて涼しくして、勉強しました。 彼女はいつもかなりのミニスカートを穿いてて、部屋の中で、ちょっと動くとパンツが見えるんで、そのうち、勉強も手につかなくなってきました。 お互い、そういうことは意識してたんで、自然にキスすることができました。 キスしてると彼女の小鼻が開いて、息が荒くなっているのがわかりました。 その時はキスだけでした。 それ以来、僕の家で勉強する機会も何回かあり、ベタついて、いちゃつくようになりました。 そして3回目に来た時だったと思いますが、ふざけて押し倒してみたんです。 拒まなかったら、そのまま行為を進もうと思いました。 彼女は特に拒まなかったので、そのままふざけたフリをして、スカートをまくり上げると恥ずかしがって、うつ伏せになったんで、僕はパンツの上からお尻の間に顔をうずめました。 その瞬間、プーンとくるお尻の匂い、つまりウンコ臭いニオイと、酸っぱいニオイの混ざったようなニオイがして、びっくりでした。 僕が黙ってしまったので「どうしたの?」と聞かれましたが、「いや、やっぱり勉強しよう」と話をはぐらかしました。 それ以来、その子と付き合っているんすが、1年以上たって、もう慣れた関係ですが、今でもたまにお尻に顔をうずめると、ウンコ臭いニオイがする時があるんです。 そういう時はたいていパンツの内側に、かすかに筋ウンチのようなのが付着してるんです。 女の子って、ウンコしてもあまりきれいに拭かないんでしょうか?.

次の

可愛いスーチャン: 二木紘三のうた物語

あの 子 の 方 が 可愛い の 知っ てるよ

adobe. com 高濱さんが使っている「魅力」という言葉は、「まわりから好かれる=かわいがられる」という意味です。 この場合の「かわいがられる」とは見た目の「かわいさ」ではなく、 「この人と仕事がしたい」と思ってもらったり、「あの子、こっちの部に異動して欲しいな」などと、自分より年長で責任ある人から認められて、引っ張られる、引きたてられるという意味です。 adobe. com 「魅力にはたくさんの項目がありますが、まず、魅力論のベースに来るのは、 『愛されて育った人』に共通する、伸びやかなオーラです」(高濱さん) 「お母さん・お父さんは、私のこと、大好きだもんね」という、愛されてきた自信は、 絶対の自己肯定感を育んでくれると高濱さんはいいます。 この自信は、人生を生き抜くうえで、そして人と対峙していくうえで、どんなに助けになってくれることでしょう。 逆にこのベースがない女性は、本当にちょっとしたことでやる気や自身を失いがちになります。 ポイントは、「その子その子の成長を、 認めてあげること」。 そのための親の態度として幼少期に大切なことをひとつあげると、「比較して評価しない」ことだといいます。 次の「OKワード」「NGワード」を参考に、声がけを具体的に変えていくことから始めてみてもいいですね。 (ほめるのが苦手なママは、ちょっとしたほほえみやうなずきだけでもOKです。 立ち居振る舞いや、節目、節目のちょっとした行動に、品のよさは現れます。 高濱さんが一緒に働いている女性は、みな品のよい方たちだそうです。 「そんな女性たちの共通項は、 愚痴と人の悪口は言わないことです」(高濱さん)。 彼女たちは、人の落ち度を責める態度は一切見せないそうです。 何かあった際も、あくまで自分の落ち度として報告してくるといいます。 人間とは不完全な生き物です。 そういう 自分の弱さを直視できるからこそ、人の至らなさや弱さも許し、最終的には「自分が至らなかったんだ」という考えをもてるのでしょう。 人生において、うまくいかない局面は多くあります。 そのうまくいかないことを人のせいにすること自体を、恥ずかしいと思う矜持があるということです。 こういう女性は、絶対的に信頼できます。 「 人のせいにした瞬間に失うものがあるのです。 人からの指摘というのは、基本的には苦いものです。 でもそれを受け止めて、自分を変えられるかどうかが重要なのです。 素直さを別の言葉でいうと、「 世界に対する肯定的な見方を身につけていること」ともいえます。 「これを子育てに置き換えて何が大事かというと、幼少期には、 ポジティブな言葉をまわりが言い続けていることが重要なのです」(高濱さん)。 子どもは、周囲を見て育ちます。 素直な姿勢も、人への敬意も、親の態度から学びます。 ここで気をつけたいのは、ママが陥りやすい落とし穴。 それは、「愚痴」です。 女性同士では愚痴の言いあいが、世間話のひとつのようになっている場合もあります。 「せめて、子どもの前では愚痴を言わないでください」(高濱さん)。 「ときどきいるお姫様体質の子や天才型の女の子はさておき、女の子が10人いれば、7人は『きちんと』ができる芽があると思います」(高濱さん)。 女の子の子育てにおいては、 「きちんと」できたことを認めてほめてあげましょう。 「その『きちんと』は将来、全部同時にやり遂げる 『マルチタスク能力』として、わが子の大きな武器になります」(高濱さん)。 adobe. com 「おしゃれ」と言うと、「なんだ、そんな表面的なこと」と思うかもしれません。 もちろん、娘がおしゃればかりにかまけていたら、ママとしては心配でしょうから、何事もバランスが必要ではあります。 ですが高濱さんは、 「幼児期から思春期にかけて、外見に関して、気持ちの面で 負け組にまわらないでほしいと思います」といいます。 高濱さんによると、「不思議なことに、外見の服のセンスは、その家の文化が母娘間で伝承することが多いように感じます。 身なりに興味がないママは、娘がオシャレをしはじめると、得てして非難したりしますが、それは確実に コンプレックスを植え付けることになります」。 「娘さんの魅力をぜひ口に出してほめてほしいあげてください」(高濱さん)。 「あなたは目がいいよね」「髪の毛がサラサラですてき」というように。 どんな子にも魅力的なところがあるはずですから! いかがでしたでしょうか? 高濱さんが教育現場での20年を経て、ご自身の目で見て実感していることをお伝えいただきました。 「『そうそう』もしくは、『そうかなぁ?』と、いろんな感想があるかと思います。 この記事を書きながら、「女の子には、多くのプラスの言葉がけが大事なんだな」と感じました。 筆者には、3人の男の子がいますが、日頃、「女の子のママたちは、まじめでがんばり屋の方が多いなぁ」と感じています。 反対に言えば、プラスの言葉がけを意識していれば、少し抜けていても大丈夫なのかもしれません。 女の子のママたちが少しでも肩の力を抜けるキッカケに本連載がなれたらうれしいです。 幼少期には、ポジティブな言葉をまわりが言い続けていることが重要となる。 娘の魅力は口に出してほめる。 1959年熊本県生まれ。 東京大学農学部卒、同大学院農学系研究科修士課程修了。 1993年、「この国は自立できない大人を量産している」という問題意識から、「メシが食える大人に育てる」という理念のもと、「作文」「読書」「思考力」「野外体験」を主軸にすえた学習塾「花まる学習会」を設立。 ロングセラー『伸び続ける子が育つお母さんの習慣』ほか、『小3までに育てたい算数脳』『わが子を「メシが食える大人」に育てる』『算数脳パズルなぞぺー』など、著書多数。

次の

娘を「愛され女子」に育てるためにママができること【「一生メシが食える女の子」の育て方 Vol.4】|ウーマンエキサイト

あの 子 の 方 が 可愛い の 知っ てるよ

可愛い女の子が好きで、祖母 68 にこの女優さんやこのアイドル可愛くて好きなんだと言って写真を見せると橋本環奈さんにさえも「どこにでもいそうな顔。 こんな顔多いじゃない」「1000年に1度は過大評価。 調子乗って るよねあの子」と言っていました。 好きな女性芸能人の方が、整形でなりたい顔ランキングにランクインしたことを話すと「どこが可愛いの?こんな顔そこらへんにいるじゃない。 どうせその女も整形してるわよ(笑)」と鼻で笑っていました。 祖母は女性アイドルが嫌いみたいで、女性アイドルの話になると聞いてもいないのに「興味ない、みんな同じ顔に見える」の一点張りで、アイドルがストーカー被害に遭ったことに対して「どうせファンに媚びて思わせぶりなこと言ってたんでしょ。 自業自得」と言ったり、スカートの丈が短い女子高生の子を見て「あんな格好、下着見てくださいって言ってるようなものよ。 痴漢されてもあの子が悪い」と聞こえるように言ったりしてました。 また特に白石麻衣さんが気に食わないのか「男を手玉に取って弄んでそう。 女の武器を使いそう。 もうババアなんだし早く乃木坂辞めたら?いつまで居座るのよ。 乃木坂らしくないし」とバッサリです。 でもほんのたまにあの子は美人ね、と褒めることはあります。 また、男性グループだけは「このグループは曲も良いし素敵だよね」と褒めます。 この差は一体なんなのでしょうか?ちなみに本人に「若い女の子に嫉妬してるの?」と聞いたら「そんなわけないでしょう!誰があんな女なんかに嫉妬するのよ!何言ってるの?!頭おかしいんじゃないの?!あんたは本当に性格悪い!性格悪い!性格悪い!」と物凄い剣幕で怒鳴られて怖かったです。

次の