ソフトバンクエアー 二階建て。 WiMAXは二階建てには不向き?立ちふさがる問題の驚くべき真相を公開します!

[実体験]ソフトバンクエアーの電波は2階まで電波が届くのか?設置場所を1階にしてどこまで届くのかを徹底検証!: インターネットの図書館

ソフトバンクエアー 二階建て

よろしくお願いします。 賃貸で、現在ソフトバンク光を利用しています。 引っ越しで部屋とソフトバンク光の解約にあたり疑問があるので教えて下さい。 この賃貸は元々、電話の差し込み口一箇所で電話とフレッツ光が使える状態でした。 ソフトバンク光を利用するにあたり不動産会社に許可を取りソフトバンク光の工事をしましたが、工事内容は部屋の前の配電盤?らしき所から電話差し込み口に光ファイバー?を通していました。 光ファイバーの差し込み口と電話の差し込み口の二箇所になりました。 賃貸なので元に戻さなければと思うのですが、ソフトバンク光は元々フレッツ光の回線を借りていると聞いたので、もしこのままの状態でフレッツ光が使えるなら大家に説明して撤去工事しなくても良いのでは?と思ったのですがどうでしょうか? 元に戻せと言われればもちろん工事しますが出来るだけお金がかからないようにしたいです。 因みに、元の電話差し込み口のみのカバーも保管しています。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー ソフトバンク光などの中身はNTT光の回線です。 また、工事業者も同じです。 なので、NTTに電話して、工事日をソフトバンクの撤去日に合わせて貰いますと工事はしなくて済みます。 詳しくはNTTに相談して下さい。 上手くすれば工事費も減額されるかも知れません。 この様な感じで、工事をしなかった例は沢山有りますから、検索して見て下さい。 その一切を記したブログとか有る筈です。 また、西日本住在で有れば、NTT西日本の本家のホームページからの契約が1番安いです。 他の回答者の方で勘違いされてる方がおられるので捕捉)を引き込んでいらっしゃる場合は、オーナーさんの持ち物です。 入居者の方はそれを使わせていただいている状態です。 ですので、退去時に撤去の必要はありません。 むしろ勝手に撤去してはいけません。 写真では明らかに撤去されているので、おそらくですが内装業者が壁紙を張り替える際にコンセントカバーを一旦取り外すので その際に一緒に取り外されたまま処分されたかコンセント内部に突っ込まれている可能性があります。 (前住人が退去時に回線業者に連絡も無しに自身で撤去するのはありえないと思います。 ) 光ファイバーは光コンセントの上にある電気のコンセントカバーからちょろっと出されて壁紙に這わし、そのまま光コンセントカバー内にはめ込まれます。 なので、内装業者としては壁紙張り替えるのに光ファイバーの線が邪魔なんですよねぇ……… とりあえず主さんはオーナーと一緒に光コンセントが紛失していることを確認されてますので 管理会社に設備(回線・光コンセント)の復旧(手続き及び費用を負担)を要求なさってはいかがでしょうか。 (私のように) 契約物件の設備に含まれている以上、管理会社として前住人退去の損耗確認時、内装修繕前・後のどの時点で撤去されていたのか設備の状態確認・記録をしていない事に過失があり、例え前住人が勝手に撤去していたとしてもそれを当時確認し前住人に弁償請求させなかったのは管理会社のミスです。 管理会社は回線設置主のオーナーさんに対して設備復旧・弁償負担の義務が生じます。 主さんに対しては管理会社が契約内容と異なる物件の状態にした契約違反にあたります。 ちなみに管理会社が、内装業者が回線を撤去してしまったことを明確に証明する事ができたなら内装業者の負担ですね。 ーーーーーーーーーーーーーー 以下、私個人のトラブル内容 長いです………… 入居前に仲介さんとNTTに確認して部屋内部まで光コンセントがあると聞いてました。 なので工事の必要なく、機器だけ送ってもらって接続するだけ。 実際入居したら光コンセントが部屋のコンセントやエアコンダクト付近、果てはクローゼットの中や天井を探しても見つからない(笑) 私はまず管理会社に光コンセントの場所を聞きましたが、 うちでは場所は把握(記録)してないのでNTTに連絡してくれ、と言われ 管理会社なのに設備を把握してないのか?と疑問に思いつつNTTに連絡しました。 NTTでは無いはずが無い。 直ぐに人を派遣します。 とその日のうちに来て頂きました。 ありました。 NTTの記録によると全部屋エアコンダクトを通す形で引き込んでるとのことで、業者さんと二人で探しました。 ありました。 とりあえず急ぎで工事を行って頂くよう手配し、工事の日程も決めました。 NTT業者さんが言うには、 おそらく、内装業者が勝手に引き抜いたのでしょう………と。 工事費用はもちろんかかります。 契約にも光ファイバーの記載があります。 と伝えても (いいえ、その物件にはありません。 お客様自身でNTTと契約してホームタイプを引いてください) と子供を諭すかのようにタメ口で電線から光ファイバーをひいてですね……、とか回線工事の流れを詳しく話し始めたので(笑) わかってます、わかってますのでその説明はいらないってば。 と言っているにも関わらず担当の説明が止まりませんでした。 とりあえず、 客が話している話をを一切無視して、その担当はNTTに確認も取らず、契約書も確認せずに光ファイバーは無いと言い張ったので 無いと言い張るのをやめろ と言ったら、 (いえ、言い張るとかではなくてですねetc………) と、どうも他人と言葉のキャッチボールができない方で、話しにならないので私はその時点で激昂してしまい、担当のバカをおまえ呼ばわりしまくってやりました。 この店長の感じだと末端で話を終わらせようとすると思ったので(もはや不信感しかない)、さらに私自身で管理会社の(中部)本社に連絡を取りエリアマネージャーに連絡を取りました(本社にも今回の支店長の不適切な対応を知らせる為に エリアマネージャーから連絡があり状況を説明しました。 いつ回線が無くなったのか調査をしますと返答頂きました。 (がしかし、口調が絶対なぁなぁにしそうな感じでしたので、真摯に対応をしないなら関東本社に連絡してやろうと心に決めた私でした……) そして、案の定エリアマネージャーの第一声から話しの所々に、工事費用はうちでは負担しないよ、という内容をよりあいまいなニュアンスで言い出しました……… はっきりと負担しませんとも負担しますとも言ってこなかったので 『負担してもらえますよね?そちらの手配した内装業者が取り外した可能性が高いですし、物件と内部の設備をオーナーさんから預かっているのはあなた方管理会社で、オーナーさん(NTT)の設備を無断で損壊させたのですから』 エリアマネージャーは (検討します) と逃げの常套文句でおわりました そして現在は、責任は無いと言い出す両名(店長とエリアマネージャー)にムカついたので、ひとまず店長の対応に関して謝罪に来いと要求しちゃいました。 ) 私(………えぇ。 ) 私(………………。 )え?それだけ?原因そっちなのに? と費用負担の話自体を避けるという態度を示されたこと 絶対に勝ってやる!!消費者甘く見るな! 私はもう早々に完全なクレーマー扱いされてますが 今回の私の意見がミニテックの改善に繋がることを願います。 泣き寝入りをして新しい生活を最悪な門出にしてはいけません。 他の回答者の方で勘違いされてる方がおられるので捕捉)を引き込んでいらっしゃる場合は、オーナーさんの持ち物です。 入居者の方はそれを使...

次の

ロフトベッド 二階建てベッド おしゃれ 2階建て ベット はしご 階段 :jp

ソフトバンクエアー 二階建て

我が家が最初に使ってたのは、ソフトバンクエアー 引っ越す前のマンションでは、ソフトバンクエアーを使ってました。 これだけで、十分で、何の不便もなかったんです。 しかも、コンセントを挿したら、どこでも使えるのが魅力なんです。 ソフトバンクエアーはコンセントに挿して、置くだけで、簡単にwi-fiが使える! なので便利なんです! 引用元: なので、これを引っ越し先に持っていけばいいや! って、何も考えずに引っ越しをしました。 だいたい、いつもこんな風w ソフトバンクエアーはワンフロア向け! 2階に置いたんですが、1階も3階も電波は届かず…。 微弱すぎて、意味のない状態でした。 ソフトバンクエアーは、ワンフロア向けでした。 便利だけど、3階建て住宅には向かない!! 前のマンションなら、十分だったんですけどね。 「これはあかん!」ってソフトバンクエアーをやめることに! もし、わしと同じ状況の方は、1度、ソフトバンクに相談に行ってみてください。 住居が変わるにあたって、電波の届かないことなどを相談すると、 違約金などを払わずに済む場合もあります。 これ、わしは解約後に知って、後の祭りでした。 マンションや、アパートなどのワンフロアの人にはおすすめですよ! コミュファ光で回線工事! コミュファ光で回線を契約して変更しました。 回線工事をしてもらい、無線LANルーターを、 1階にも3階にも置けるように、LANケーブルを引いてもらいました。 引いてもらう、ケーブルの長さで値段も違うみたいです。 3階建て住宅だと、必然的に値段も上がりますよね…。 コミュファ光って、大手の会社だと思ってたけど、 知らない人がたくさんいて、ビックリまんぼうしました。 東海地区だけでは、有名なんですかね?? 2階にモデムを設置! 2階にルーターを引くための、大元の機械があるらしく 電話も2階にしか、置けないので、 必然的に2階にモデムがあります。 3階建て住宅だと、だいたい2階がリビングですよね。 なので、2階に置くことになると思います。 窓際にあるので、電波の方は多少いいのかな? ちなみに電話横の電波時計の電波も誤作動を起こして、 時間がどんどんズレてしまいます…。 悲しす。 コンクリート住宅あるあるらしいですが…。 2階の無料で貸し出しの無線LANルーターでは、 2階だけしか補えてないです!! 2階の無線LANルーター…。 電波は1階、3階に届いてるけど…。 1階も3階もこんな感じなので、 繋がるのも遅くイライラしちゃいます。 この無料で貸し出しの無線LANルーターは、 正直、言って。 いまいちです!! 2階のフロアにいるのに、繋がらなくなったりするので、 やっぱり、無料の貸し出しのルーターじゃないほうがいい! 2階にいる時に無料で貸し出しの無線LANの速度を Googleのスピードテストで測ってみました! あら、高速ってでてる! なのに、なんで、不安定になったりするのかしら~? 無線LANルーターは、安定のバッファローがおすすめ! 置くなら、やっぱりバッファローです!! バッファローは、愛知県名古屋市に本社を置く、1975年創業のパソコン周辺機器メーカー。 で、とても有名なパソコン周囲機器メーカーです。 我が家は、元々、あったバッファローを 3階の娘の部屋、洋室4に置いてます。 さすがは、バッファローです!! 不安定になることなく、3階のフロアと階段まで届いてました。 3階のバッファローのwi-fiを繋いで 2階に行って、 Googleのスピードテストを使って、速度を測ってみました! 階段近くだったからか、意外や意外、高速とでました!! 予想外に2階まで電波がちゃんときてました。 場所によっては、不安定ですが、2階まで届いてます。 我が家のバッファローはこれです! 各フロアに置くなら、これで十分です! 3階建て住宅の無線LANルーターを置く場所! 住んでみて思うのは、やっぱり、 コンクリート住宅の3階建ては、 各階に無線LANルーターを置くのが1番、間違いない! 安定した電波を確保なら、各階に置くべし! 2階にルーターを置いたとしても、電波は届きますが、 不安定で弱いです! せっかく、ゲームしてるのに、いきなり繋がりづらくなると、 ストレスになると思います。 引越しの際はインターネット回線の見直し時期に最適! 我が家は、インターネット回線なんて、これで十分さ! って、新しい住居の間取りなども、何も考えることなく、引越し! そして、焦るっていうことがおきました。 ワンフロアから、3階建ての戸建てに変わるのに、 大丈夫と思ってたのが怖いw 引越しの際に、インターネット比較をしてみるのもおすすめです。 よくある引越しの際にある、インターネットトラブル。 不動産屋で光回線を勧められたので契約したら、 ケーブルテレビでインターネットを利用した方が 安かった。 こんな風に色んなトラブルがあるので、 引越し先のインターネット設備については、 事前に確認することが大事です。 そうしないと、我が家のように、やばっ!どうしようと焦ることにw 引越してから、なにかとバタバタして、後回しになりがちなネット環境ですが、 引越し前に調べておくとトラブルもなく、スムーズにネット環境を作ることができます。 なので、ネット環境を調べるなら、引越し前に余裕をもって!! ネット会社はたくさんあるので、自分の地域にはどの会社がいいのか、 値段はいくらなのかの比較も簡単にできます。 色んなネット会社を比較するのは、めんどくさいですよ…。 わしも、面倒だし、引越しでバタバタして後回しにして、 しばらく、インターネット回線がない状態が続き、不便でした。 特定のキャリアに縛られずに、一括でいろんなところが比較できるのって、 すごく便利で、簡単です。 わしのように、ネット難民にならないようにw 事前の準備が必要です。 インターネット環境を無料で調べてくれるので、安心して調べてみてください! YUKAさんの締めの言葉 専門的な2. 4GHzと5GHzとか、速度とか、 もうチンプンカンプンです。 なので、実際に住んで、使ってみた感想は、 各階にある方がいい!って思いました。 うちは1階で、使うことがないので、 2階と3階にしか、置いてませんが不便なく使えてます。 わしと一緒で、ネット環境とかwi-fiとか、 もう難しい専門用語ばっかでわからぬ! って人は、とりあえず、バッファローのルーターを各階に置いておけば、 大丈夫ってことです!!w いずれ、すんごいハイスペックモデルのルーターを置いて、 1つで、まかなえるようにできるのか、実験したい。 その他の3階建ての建売住宅のことについての記事はコチラ! インテリアのことを書いてある記事はコチラ!.

次の

Wi

ソフトバンクエアー 二階建て

メッシュWi-Fiとは親機の存在がなく複数のルーターで相互通信する新しいWI-Fiシステムです。 従来のルーター・中継器とは異なる世代Wi-Fiルーターの メッシュWi-Fiシステムを利用しています。 ただし、選び方を間違えると速度低下の危険があります。 メリット・デメリットを解説し、日本国内で使う際に最適な機器を紹介します。 メッシュWi-Fiとは メッシュWi-Fiとは複数のルーターで相互通信し、エリアを広げるWi-Fiルーターのことです。 イメージを掴むためにGoogle Wi-Fiの接続イメージを見てみましょう。 メッシュWi-Fi 仕組み メッシュWi-Fiの ネットワークの仕組みは、有線LANで接続されたWi-Fi機器とサテライト機を使って 相互にネットワークを構築します。 サテライト機はサブという概念がなく、相互でネットワークを構築します。 デバイスのWi-Fi接続を自動で検知し、最適なルーターに接続します。 既存ルーターとの違いは以下のような図で表せます。 ここでWi-Fiルーター+中継器と一緒なのでは?という疑問がでてくると思います。 ですが、 メッシュWi-Fiは中継器よりも強力なんです。 メッシュWi-Fiと中継器の違いは速度低下がないこと• 中継器は、あくまで中継を目的としているので親機の速度より落ちます。 例えば、親機で接続しているデバイスが2台なら中継器は3台目です。 3等分した帯域しか使えないことになります。 メッシュWi-Fは、それぞれのWi-Fiルーターが相互通信し、どこでも同じ速度を再現しています。 このためWi-Fi通信規格も『 IEEE 802. 11s』と従来型のWi-Fiルーターと異なる規格を利用しています。 メッシュWi-Fiルーターはどこでも高速• 中継器は帯域を分けているので遅くなる可能性あり メッシュWi-Fiのメリットは大容量利用に強いこと メッシュWi-Fiルーターは自宅のネット接続が当たり前なIoT時代に必須のWi-Fiルーターとなります。 WI-Fi設置場所による死角• 4K、8Kテレビの登場で大容量のデータ通信問題• Wi-Fi接続する機器が増えたことで心配になるセキュリティ問題 これらを一挙に解決するのがメッシュWi-Fiルーターです。 1番目は解説済みなので良いですね。 大容量のデータ通信に関しては、Qos Quality of Service 機能で、デバイスの優先順位を決めれますし、混雑の少ないチャンネルへ自動接続できます。 Wi-Fiルーターでも上位モデルにある機能は使えます。 最後はWi-Fi自体のセキュリティ。 セキュリティソフトウェアを搭載した機器も登場しています。 ネット上の詐欺サイト、詐欺メールへのアクセルによるウィルス感染、購入したIoT機器のソフトウェア書き換えによる不正サイトへの接続など 中古品にて想定。 パソコンやスマホに登録してる情報を悪用される可能性あり。 IoTのリスクに関してはこちらをご覧ください。 参考 こんなところが現在発売されているメッシュWi-Fiルーターの強みです。 高性能なんですよね。 メッシュWi-Fiルーターで出来ること メッシュWi-Fiの一例としてGoogle Wi-Fiの事例を紹介します。 スマホホアプリによるネットの簡単設定• ウェブサイトをブロック• 指定したデバイスを優先• ゲスト用ネットワークの作成 専用アプリを利用して行います。 Google Wi-Fi公式サイトにて詳しい内容が掲載しています。 参考 各社販売のメッシュWi-Fiによって機能は異なりますが、簡素な設定、速度は共通しています。 メッシュWi-Fiのデメリット• ブリッジモードで接続すると一部機能が使えなくなる• ゲストWi-Fi機能• IPv6接続で使えない可能性あり 国内回線だと、回線のHGWが「初期設定+次世代通信接続」を担うものが多いのでブリッジモードでの接続となるかと思います。 このような接続方法となった場合は思ったよりも機能が使えないという点でデメリットです。 特に注意したいのがIPv6の取り扱いです。 メッシュWi-FiルーターはIPv6対応に注意 メッシュWi-Fiルーターは海外ブランドの製品が多く販売されています。 メッシュWi-Fiの性能は非常に良いものですが、IPv6対応の可否を明記していない製品が多いです。 近年、国内の接続方式は IPv6 IPoE、v6プラスなどの次世代通信規格が主流となりつつあります。 次世代通信規格を扱う回線例 ドコモ光(So-net,GMOとくとくBB)、ソフトバンク光、DMM光、nifty光、BIGLOBE光 細かな話はこちら この次世代通信規格で接続するには 専用機器が必要です。 そのため、IPv6接続(v6プラス)非対応のメッシュWi-Fiで接続すると速度低下を招く、もしくは接続できない可能性があります。 なので、メッシュWi-Fiを購入される際は、 IPv6接続(v6プラス)対応のメッシュWi-Fiを選ぶようにしてくださいね。 メッシュWi-Fiルーター おすすめ 国内販売されているおすすめのメッシュWi-Fiルーターを紹介します。 メッシュWi-Fi バッファローは国内利用でおすすめ 4月26日に発売しました。 Googleの提供するメッシュWi-Fiです。 できることは多いのですが、やや割高感はあります。 Googleで揃えたい方はこちらを活用しましょう。 メッシュWi-Fi 比較 ポイントはたった一つです メッシュWi-Fiを簡単に比較すると…• WTR-M2133HP:IPv6 IPoE対応• 他にも速度、セキュリティ、価格…と比較するポイントは多数ありますが、 IPv6 IPoE対応だけに注目して下さい。 ここに対応していなければ意味がないです。 メッシュWi-Fiで迷ったらWTR-M2133HPを購入しておきましょう。

次の