ボディーガード 舞台 大阪。 舞台芸術学科 | 学科案内 | 大阪芸術大学

ミュージカル『ボディガード』日本キャスト版公演決定!

ボディーガード 舞台 大阪

エグゼクティブガード 企業トップ及び役員、著名人をお守りするボディーガードです。 暴力団を始めとする反社勢力、不審者、その他対象者の指すあらゆる者からの接近接触を防止 します。 主に、対象者のご自宅から勤務先・出張先・旅行先・それらの行き帰りを同行し、ご自宅や別荘 での私邸警戒や旅先・勤務先での周辺警戒も行います。 警護員は刑罰法令・暴力団対応法令を熟知し、特殊機器やセキュリティー機器の知識を有する、 空手・柔道等武道の有段者が従事いたします。 料金 Aランク ・・・ 暴力団等の反社勢力とトラブルになっている 80,000円以上とし危険度、期間に応じて上限金額を設定する Bランク ・・・ 嫌がらせや不審事案が発生している 4h ¥60,000 1h延長 ¥16,000 Cランク ・・・ 具体的事案は発生していないが念のため 4h ¥40,000 1h延長 ¥9,000 割引 ・顧問契約先については最大50%OFF ・7日以上の契約は5%OFF ・14日以上の契約は10%OFF ・21日以上の契約は15%OFF 特殊警戒 指定された範囲内において発生するあらゆる人的トラブルに対応し、対象者及びその関連者を お守りします。 主に、対象者が興行場や商店街、工事現場等において業務をされる際に警戒し、対象者が 指定する人物や不審者等を排除し依頼者の円滑な業務の遂行をサポートいたします。 警護員は刑罰法令・暴力団対応法令を熟知し、特殊機器やセキュリティー機器の知識を有する、 空手・柔道等武道の有段者が従事いたします。 料金 Aランク ・・・ 暴力団等の反社勢力とトラブルになっている 70,000円以上とし危険度、期間に応じて上限金額を設定する Bランク ・・・ 嫌がらせや不審事案が発生している 4h ¥50,000 1h延長 ¥13,000 Cランク ・・・ 具体的事案は発生していないが念のため 4h ¥40,000 1h延長 ¥9,000 割引 ・顧問契約先については最大50%OFF ・7日以上の契約は5%OFF ・14日以上の契約は10%OFF ・21日以上の契約は15%OFF ・毎年慣行の場合は別途協議いたします。 ボディーガード(英会話可能) 英語が話せるボディーガードが対応。 主に海外からのVIPや企業トップに同行し、トラブルの防止を図り、事案発生時にはその対応を行います。 勿論、国内だけでなく、海外への出張・同行も可能です。 警護員は英会話の他、刑罰法令・暴力団対応法令を熟知し、特殊機器やセキュリティー機器の知識を有する、 空手・柔道等武道の有段者が従事いたします。 An English-speaking bodyguard is available. Mainly accompany VIPs and managers from overseas to prevent and respond to trouble. Of course not just in Japan. We can business trip and accompany to overseas. This bodyguard is martial arts expert mainly karate and judo also it has knowledge of security tool and legal knowledge. 相手の行為内容により対応策を検討し、対象者に対して相手からの害が及ばないようにすることを第一に実行します。 対象者の側近でのガードのみならず、自宅や勤務先の周辺警戒は勿論、相手の行動確認や直接交渉等を行いそこで犯罪行為が行われれば現行犯逮捕も行います。 警護員は刑罰法令・ストーカー規制法・私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律(リベンジポルノ対策法)・DV防止法・特殊機器やセキュリティー機器の知識を有する、空手・柔道等、 武道の有段者が従事いたします。 料金 最低40,000円から(5日以上の場合は割引あり) エスコートセキュリティー お子様やご高齢の方等の外出から帰宅までをお守りするボディーガードです。 近隣でトラブルや事件が発生した等、家族や自分の身の安全が心配な方を特に対象とし、徒歩、車等を問わず送迎いたします。 警護員は刑罰法令・特殊機器やセキュリティー機器の知識を有する、空手・柔道等武道の有段者が従事いたします。 料金 最低50,000円から応相談(対応日数、時間、交通費等実費により変動します。 ) ボディーガード要員による空手演武の映像です。 日々、悪質巧妙化する犯罪の未然防止のため、スタッフ一同たゆまぬ研鑽を積んでいます。 このブラウザはHTML5 Videoに未対応です。 代替でswfを再生します。

次の

ミュージカル「ボディガード」日本キャスト版[大阪]

ボディーガード 舞台 大阪

ミュージカル版は アレクサンダー・ディネラリスによる脚本で、映画版よりも現代の時代設定となり、ボディガードではなく、歌手のレイチェル・マロンに焦点をあてた物語となります。 華やかな世界に生きるトップ歌手・レイチェルと、そのボディガード・フランクとの恋を描く、 ロマンス&サスペンスミュージカルです。 映画でも使用された「エンダー」でお馴染みの名曲「 I Will Always Love You」を始め、 ホイットニー・ヒューストンの楽曲を多数追加しており、 ステージ・ミュージカルとしても楽しめる内容となっています。 オスカー賞を目指す人気歌手で女優の レイチェル・マロンが、 謎のストーカーに付きまとわれていることで、身辺警護として元シークレットサービスの フランク・ファーマーが ボディガードとして雇われる。 最初はフランクを邪魔者扱いにしたレイチェルだったが、危険な目にあったところをフランクに救われたことでレイチェルはフランクを信頼。 やがて二人の仲は急速に近づくが、依頼主と深い仲になることに躊躇したフランクはレイチェルを突き放してしまう。 二人は次第にギクシャクしてゆくが、それは警護に支障が生じることでもあった。 そしてストーカーはさらに狂気を増してゆき・・・。 本作は2012年にロンドン・アデルフィ劇場で初演。 2015年より英国ツアーを開始。 その後、世界各都市で上演し、2019年には英国・アイルランドツアーカンパニーによる、来日招聘公演(東京・大阪)が行われました。 今回の2020年公演は、 初の日本キャスト版上演となります。 広告 ボディガード キャスト紹介 日本版ボディガードキャストには、ミュージカル「FACTORY GIRLS」サラ・バグリー役、「ビリー・エリオット」ウィルキンソン先生役、「マタ・ハリ」タイトルロール(マタ・ハリ役)の 柚希礼音(ゆずきれおん)と、ミュージカル「王家の紋章」キャロル役、「ミス・サイゴン」キム役、「レ・ミゼラブル」エポニーヌ役・ファンテーヌ役の 新妻聖子(にいづませいこ)が、主人公のトップ歌手・ レイチェル・マロン役のダブルキャストに。 ボディガードの フランク・ファーマー役には、日本だけでなく海外においても活躍し、テレビドラマや映画に出演する俳優、 大谷亮平(おおたにりょうへい)が出演します。 レイチェルの姉で、レイチェルと共に作曲活動を取り組む ニッキー・マロン役には、舞台やライブで活躍する AKANE LIVが演じます。 謎の男・ ストーカー役には、ヴォーカルグループ LE VELVETSのメンバーで歌手の 佐賀龍彦(さがたつひこ)と、ミュージカル「ラヴズ・レイバーズ・ロスト」ロンガヴィル役、舞台「銀河鉄道999」大山トチロー役など様々な舞台に出演し、これまでに数多くのアニメ・ドラマ・映画に出演した声優・俳優の 入野自由(いりのみゆ)のダブルキャストに。 レイチェルの広報担当を務める サイ・スペクター役には、ステージ・アラウンド版ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season1 ベルナルド役、「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」ドロホフ役の 水田航生(みずたこうき)が出演します。 レイチェルの元ボディガード、 トニー・シベリ役は、ミュージカル「イヴ・サンローラン」クリスチャン・ディオール役・ピエール・ベルジェ役など、これまでに様々な舞台に出演し活躍する俳優、 大山真志(おおやままさし)が演じます。 レイチェルのマネージャー、 ビル・デヴァニー役には、吉本新喜劇の元座長で、舞台やテレビドラマでも活躍するお笑いタレントで俳優の 内場勝則(うちばかつのり)が出演します。

次の

東京と大阪でミュージカル「ボディガード」来日公演 本場ロンドンの躍動感を

ボディーガード 舞台 大阪

俳優のがミュージカル「ボディーガード」に出演し謙遜した感想を明らかにした。 イ・ドンゴンはソウル・龍山区(ヨンサンク)漢南洞(ハンナムドン のBLUE SQUAREでミュージカル「ボディーガード」のインタビューのため取材陣と会い「原作映画のケビン・コスナーを超えようと思う考えは微塵もない。 舞台上の演技は違う。 舞台に慣れた俳優ではないため、今はまずミュージカル経験が豊富なキャストたちといるので、彼らを見ながら学んでいる」と語った。 3年ぶりに戻ってきたミュージカル「ボディーガード」は当代最高のポップスター、レイチェル・マロンとそのボディーガードであるフランク・ファーマーのラブストーリーを描いた1982年の映画を原作にした。 イ・ドンゴンが映画でケビン・コスナーが演じていたフランク・ファーマーとして、カン・ギョンジュンとダブルキャスティングされ、レイチェル・マロンのキム・ソニョン、ソン・スンヨン、パク・ギヨン、ヘナとタッグを組む。 イ・ドンゴンは「歌手として活動していた人間なのでミュージカルジャンルが他人事とは思えなかった。 漠然といつかはやりたいと思い生きてきた。 他の作品から提案を受けたりもしたが、私に力量ではなく断った。 しかし『ボディーガード』は私にとって最適化された作品ではないかと思った。 初めての挑戦だが、歌とダンスにプレッシャーを若干置いてもいいので。 そうでなければ諦めたが、私ができるミュージカルのチャンスだと思い勇気を出した」と出演のきっかけを説明した。 歌手としてデビューしたが、10年以上俳優として活躍しているイ・ドンゴンは今回が初めてのミュージカル挑戦だ。 しかしTV朝鮮の新ドラマ「レバレッジ:詐欺操作団」でイ・テジュン役を演じミュージカルの稽古と並行している。 彼は「ドラマの撮影が11月末に終了する。 舞台でも稽古してから本番を迎えたい。 稽古の量はまだとても足りないが自信はある。 まだ揺らぐ気持ちはあるが確信は持っている。 一緒にキャスティングされたキャストたちの大切さを感じている。 何年後かミュージカル『ボディーガード』がまた上演されたらフランク役は私がやりたい。 私のフランクを懐かしんでいただけたらどれだけ幸せだろう…」と強調した。 イ・ドンゴンをはじめにカン・ギョンジュン、ソン・スンヨン、キム・ソニョン、パク・ギヨン、ヘナなどが出演するミュージカル「ボディーガード」は今月28日から2020年2月3日までソウル・LGアートセンターにて上演される。 過去記事一覧• 20年• 19年• 18年• 17年• 16年• 15年• 14年• 13年• 12年• 11年• 10年• 09年• 08年• 07年• 06年• 05年• 04年•

次の