こどもちゃれんじベビー。 こどもちゃれんじベビーの口コミ|ズボラママが実際に使った感想【写真付】

【口コミ】こどもちゃれんじベビーならおもちゃ選びも絵本選びも悩まない!|suzukiroku

こどもちゃれんじベビー

左からメインキャラクターの「とりっぴぃ」「みみりん」「しまじろう」「にゃっきい」です。 メインキャラクターだけでなく、その他にも「まるりん」「ぶうた」「きりんた」「かんた」「もんた」などなどたくさんのお友達がいます。 あとはしまじろう達が通うちゃれんじ園の「いぬこせんせい」「しかこせんせい」やしまじろうの妹「はなちゃん」、もちろん「おとうさん」「おかあさん」も忘れちゃいけないですね。 こどもちゃれんじに入会すると子どもたちと同じように成長する(=学齢がある)しまじろうたち。 しまじろうの成長を通して子どもたちも一緒に成長できます。 もちろん、こどもちゃれんじベビー、ぷち、ぽけっと(未就園児)のメインキャラクターは「おとうさん」「おかあさん」「はなちゃん」です。 「とりっぴぃ」「みみりん」「しまじろう」「にゃっきい」が登場しない分、いろいろなサブキャラクター(「いろっち(いろっぴ)」「ライオンポリス」)が登場します。 しまじろうのわお!(テレビ番組)でしまじろうを好きになろう しまじろうについて知るには「しまじろうのわお!」というテレビ番組を見るのがいちばんです。 テレビ東京系全国32テレビ局で毎週土曜日朝8:30~9:00で放送されています。 4~6歳ぐらいの全学年向けの番組なので、もっと小さいお子様(「こどもちゃれんじベビー、ぷち、ぽけっと」など)を検討されている方)にはちょっと難しいかもしれません。 私的には「こどもちゃれんじベビー」もおすすめですので、ぜひパパ・ママが一緒に見てあげてください。 Amazonプライム会員の方でしたら「 」という番組を見ることができます。 もしAmazonプライム会員の方でしたらぜひこちらを見てください。 Amazonプライム会員の方でしたら、しまじろう映画も無料で視聴できます。 大人でもウルウルとしてしまう映画で、こちらもホントにおススメ。 こどもちゃれんじの良いところ こどもちゃれんじを長男・長女あわせて9年間使っているママの私が感じている「こどもちゃれんじの良いところ」「こどもちゃれんじが合わないこ・・・とその対策」をご紹介します。 こどもの成長に合わせた教材を提供してくれる 私が感じているこどもちゃれんじのいちばん良いところは「こどもの成長に合わせた(とってもレベルの高い)教材を提供してくれる」ことです。 子どもの成長って早いんですよね。 ちょっと前まで何もできなかったあかちゃんだったのに、あっと言う間にいろんなことを覚えて、いろいろなことができるようになります。 子どもの成長が早すぎるので、子どもにとって「できること・できたほうが良いこと」に親が気がつくことができません。 言いかえると「私たち親側の意識が子どもの成長に追いつかない」んです。 私も第一子(長男)の実体験を通じて実感しているのですが、特に1人目の子どもの場合はどうしてもそうなってしまうのではないでしょうか。 子どもにとって「できること・できたほうが良いこと」の中でも、私が特に重要だと思うのは、小さい時に身に着けておきたい「思いやりの心」。 人からやさしくしてもらった時には「ありがとう」• おもちゃを使いたいお友達には「はい、どうぞ」って渡してあげる• けがをした時ときには「いたいのいたいのとんでいけ~」 しまじろう「いたいのいたいのとんでいけー」 親としては幼稚園や保育園の集団生活に入る前に、こんな「思いやりの心」を身に着けてほしいですよね。 こどもちゃれんじであれば、しまじろうと一緒に思いやりの心の大切さを学んで身に着けることができます。 実はこれは 子どものためももちろんですが、初めての幼稚園/保育園の集団生活での「親の人間関係トラブル」を防ぐためにとっても重要なことだったりします。 私自身がこどもちゃれんじをやっていていちばん良かったと思えることはここかもしれません。 こどもちゃれんじの教材は「本」「DVD」「おもちゃ(エデュトイ)」 こどもちゃれんじでは、子どもの成長にあわせてその時期その時期に身に着けておきたい知識・知恵・成長を促す教材を、子どもにとってうれしい「本」と「DVD」「おもちゃ(エデュトイ)」で提供してくれます。 我が家の場合は教材が届くと3ステップで楽しみます。 はじめにDVDを見て本やおもちゃの使い方を理解• 本でママ・パパと遊びながら学ぶ• おもちゃ(エデュトイ)でひたすら遊ぶ こどもちゃれんじへの子どもたちの食いつきはすごく良いです。 我が家の長女(6歳)はこどもちゃれんじが届くのを毎月楽しみにしてて、届いたら「やったー」とばかりにすぐに遊び(学び)始めます。 しまじろう絵描きうたで書いたゾウさん。 長女が年少3月の作品です。 お値段が安い これだけレベルの高いこどもちゃれんじですが、お値段は0~4歳(年少)のコースなら1700円(年払い)ぐらい、4~6歳のコースでも月々2000円(年払い)ぐらいです。 本屋さんで売っている付録付きの幼児用雑誌(幼稚園とかめばえとか)も1000円ぐらいします。 絵本も1000円ぐらいはしますよね。 また有名どころの知育・教育玩具(エデュトイ)もほぼこどもちゃれんじで送られてくるに教材に含まれますので、こどもちゃれんじをやっていればほとんど買う必要がありません。 私としては毎月いろいろなものを買う(親としてはそれが楽しいという面もあるのですが 笑 )ことを考えると、これらがすべてそろうこどもちゃれんじは絶対にお得だと思います。 こどもちゃれんじ 年齢 年払い(/月) 月払い こどもちゃれんじBaby 0歳 1,697円 2,036円 こどもちゃれんじぷち 1・2歳 1,697円 2,036円 こどもちゃれんじぽけっと 2・3歳 1,697円 2,036円 こどもちゃれんじほっぷ 3・4歳(年少) 1,697円 2,036円 こどもちゃれんじすてっぷ 4・5歳(年中) 1,944円 2,336円 こどもちゃれんじじゃんぷ 5・6歳(年長) 1,944円 2,336円 ちゃれんじ1ねんせい 1年生 2,705円 3,343円 ちゃれんじ2年生 2年生 2,705円 3,343円 ちゃれんじ3年生 3年生 3,425円 4,062円 ちゃれんじ4年生 4年生 4,094円 4,865円 ちゃれんじ5年生 5年生 4,885円 5,632円 ちゃれんじ6年生 6年生 4,984円 5,779円 入学金がかからない こどもちゃれんじには入会金がかからないのもポイントです。 こどもちゃれんじ以外のほかの習い事を始めるとそれなりの入会金がかかります。 こどもちゃれんじはお月謝だけで始められるのが隠れたメリットです。 子どもに合わなかったらいつでも辞めることができますからね。 こどもちゃれんじが合わない子・・・とその対策 この記事を書きながら「こどもちゃれんじが合わない子ってどんな子だろう?」って考えてみました。 私の周りでは「しまじろうが合わなかった」って人を聞いたことがないので皆様におススメしたい・・・のですが、ひょっとしたらこんな子には向かないかもしれません。 我が家では子どもがYouTubeにどっぷりはまってしまったのでその中毒性はよく分かります。 もししまじろうに出会う前にYouTubeにハマっていたら、こどもちゃれんじは長続きしなかったかもしれません。 その意味では こどもちゃれんじを始めるのは早いほうが良いと思います。 こどもちゃれんじを始めるのが早かった長女(こどもちゃれんじプチから始めて現在、年長)は、しまじろうにばっちりハマっているので、年長の今でも「プリキュア」は素通り中です。 こどもちゃれんじを始めるのがちょっと遅かった長男(年中から開始)は、仮面ライダーにハマりました。 同じテレビを見るなら、しまじろうを見てほしいですよね。 (笑) おすすめのこどもちゃれんじ。 迷っている方はまずはこちらの無料体験セットから試してみましょう。 公式 無料体験のお申し込み入口がちょっと分かりづらいのですがこちら(黄色のワクのボタン)からお申し込みできます。 こどもちゃれんじの教材のご紹介 こどもちゃれんじには、年齢ごとはもちろん、幼稚園・保育圏コース、英語教材は補助教材など、ほんとうにいろいろな教材があります。 ぜんぶの紹介は難しいのですが、我が家が実際に使ったことのある教材を中心にご紹介します。 こどもちゃれんじBaby こどもちゃれんじBabyは生後3カ月からはいることができる「はじめての」こどもちゃれんじです。 こどもちゃれんじBabyのすごいところは子どもの月齢にあわせた「遊び」と「育児情報」が毎月セットでお届けられること。 この時期のあかちゃんは月齢ごとに急成長しますので月齢にあわせて最適なセットがおくられてくるのは重要ですよね。 私自身はこどもちゃれんじBabyは未体験なのですが、こどもちゃれんじBabyのプログラムを見ると「これがあればこどもちゃれんじにお任せで何も買わなくて良いなぁ」と思います。 しかもこどもちゃれんじでそろえるほうがぜったいお得です。 「ゆらゆらスキンシップジム」なんて買うと5千円~1万円ぐらいしますからね。 ただこれらのモノはどうしても自分で買ったりプレゼントでもらっちゃったりするのでダブっちゃっうともったいないです。 こどもちゃれんじぷち こどもちゃれんじぷちは、遊びをを通じて学ぶ時期。 特にこどもちゃれんじぷちでは、こどもに「〇〇したい!」という気持ちを育む教材になっています。 ことばや、リズム、形、色、いろいろなことを学べます。 私がこどもちゃれんじぷちでいちばん助かったのはトイレトレーニングでしょうか。 こどもちゃれんじぷちがあったおかげか、長女はあっさりとトイレトレーニングが完了しました。 長男はぷちはやってなかったからかオムツはずれがもうちょっと時間がかかりました。 オムツが外れると、水遊びや温泉などに自由に行けるようになるので、行動範囲が一気に広がります。 長女はこどもちゃれんじ ぷちでもらったエデュトイのスマートフォンがお気に入りでよくパパに電話をしていました。 こどもちゃれんじぽけっと こどもちゃれんじぽけっとの頃になると子どもたちもずいぶん大きくなりますね。 ぽけっとではひらがなや数の概念を学び始めます。 個人的にこどもちゃれんじぽけっとの時期で一番たいせつだと思うのは幼稚園の入園の準備です。 こどもちゃれんじぽけっとでは入園前から「幼稚園が楽しいところだよ~」ということを学びます。 4月になると家の前、バス停の前、幼稚園の前で「いきたくない~」って泣いている子供もたくさんいる(ほんとにたくさんいます!)ので、この時期からしまじろうと幼稚園のお勉強できるのはとっても重要ですよ! こどもちゃれんじほっぷ 幼稚園入学の学齢からこどもちゃれんじほっぷが始まります。 はっぷ・すてっぷ・じゃんぷで年少・年中・年長なので覚えやすいですよね。 笑 ほっぷではひらがなや数にくわえて考える力を育みます。 こどもちゃれんじほっぷのエデュトイの目玉は音声タッチペンの「はてなんだくん」や「かずのドーナツやさん」でしょう。 とっても良く考えられてて、はてなんだくんは一人でも遊べながらお勉強できますし、かずのどーなつやさんでは、おままごとをしながらお勉強ができます。 タブレット学習と紙学習。 お好きなほうが選べます。 ちなみに我が家は長男はタブレットを選びましたが、長女は紙を選びました。 我が家のこどもちゃれんじ歴 我が家のこどもちゃれんじ歴を紹介します。 長男から初めて今は長女だけになりましたが、長女はいまでもしまじろうと楽しそうに勉強しています。 長男(第一子)• こどもちゃれんじステップ:2014年9月から入会• ちゃれんじ2年生:2017年9月をもって退会 長女(第二子)• こどもちゃれんじプチ:2015年12月号から入会• 現在、こどもちゃれんじすてっぷ(年長)継続中• こどもちゃれんじイングリッシュもやってます こどもちゃれんじの入会で知っておきたい裏ワザ こどもちゃれんじに入ることを決めた方!これから入会する前にぜったいにぜったいに知っておいてほしい裏ワザを紹介します。 無料体験セットを試してみよう!• 入会キャンペーンでお得なプレゼントを狙う• 紹介キャンペーンでお得なプレゼントを狙う ポイント1:無料体験セットを試してみよう! 私の経験からいうと、こどもちゃれんじに入会すると子どもさんは「しまじろう」の世界にどっぷりとはまってしまいます。 でも「100%そうか?」と言われるとやっぱり絶対とは言えないです。 どうしても好みってありますからね。 ということでまずは無料体験セットから試してみましょう。 一度申し込みをすると季節のキャンペーンごとに無料体験セットが送られてくるのでとってもお得です。 我が家の場合、はじめは無料体験セットが送られてくるのを楽しみにしていました。 (笑) 注意送付の停止はこちら(から申請すればかんたんに停めてもらえます。 このあたりはベネッセはしっかりしていますのでご安心ください。 ちなみにリンク先に電話での相談先も記載されています。 特に春の新入学時期や夏休み前は無料体験セットも充実していますので、ぜひためしてみてください。 無料体験セットの中でも特におススメなのがDVDです。 実際に入会するかどうかは、DVDをお子様に見せてお子様の食いつき具合でご判断されると良いと思います。 我が家の場合は、クルマの移動時にはこちらの無料体験DVDを流すようにしていたので、自然としまじろうが大好きになったのかなぁと思います。 個人的には2~3歳の女の子なら「はなちゃんお世話セット体験見本」にがっつり食いつくと思います。 安心して申し込んでください。 やっぱりはじめは無料体験がおすすめです。 ポイント2:入会キャンペーンでお得なプレゼントを狙う こどもちゃれんじではお得な入会プレゼントをほぼいつでも実施しています。 しまじろうの魅力にはハマってしまった子どもたちを見ていると、しまじろうキャラクターの「プレゼント」はどうしても欲しくなる(子どもたちはもちろん親も!)のは間違いありません。 (笑) これらの入会プレゼントは非売品ですのでしっかりと良いものを狙って入手したいところです。 私が特に重要だと思う入会プレゼントは「しまじろうパペット(人形)」です。 こちらのしまじろうパペット(人形)が入会プレゼントとしていただけるのは「こどもちゃれんじぷち」つまり1~2歳まで。 それ以降はどうやっても入手できません。 ですので春の時期なら4月からの「こどもちゃれんじぽけっと」への入会ではなく、 あえて「こどもちゃれんじぷち」3月号から入会するのがおすすめです。 しまじろうパペットがもらえるのは「ぷちの3月号まで」です。 なぜしまじろうパペットが重要かというと、ベネッセが主催しているしまじろう コンサートや映画にはしまじろうパペットと一緒にお出かけするからです。 しまじろうコンサートはこどもが参加できるコンサートで、大人の私がみても良くできているステージです。 お子さまにしまじろうを大好きになってもらうためにも、できるだけ参加されることをおススメします。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 こちらの記事でもご説明したように しまじろうコンサートに初めて参加されるかたにたいせつな情報です。 しまじろうコンサートには「しまじろう」と「はなちゃん」を一緒に連れて行ってあげましょう。 しまじろうコンサートに参加されている方のほとんどの方が「しまじろう」と「はなちゃん」と一緒に参加されています。 私も初めて参加した時にビックリしました。 その時は長男だったのでそれほど問題なかったですが、女の子だったら忘れると大変なことになりますよ!!(笑) しまじろうコンサートや映画にはしまじろうパペットと一緒にお出かけが必須ですので、しまじろうパペットはなんとしても入手してください! ちなみにしまじろうコンサートでもしまじろうパペットとはなちゃん人形は販売していません。 こどもちゃれんじ1歳の誕生日プレゼントは特に充実しています。 2歳以降でもバースディブックや無料フォトブック券(しまじろう外装)などいただけます。 初めてもらったときは子どもがすごく喜んだことを覚えてます。 いろいろ書きましたが、こどもちゃれんじには入って失敗することはないので、入ろうと思ったときにはさっさと入ってしまうのがおススメです。 ポイント3:紹介キャンペーンでお得なプレゼントを狙う こどもちゃれんじはお友達からの紹介で入ると入会プレゼントとは別に「紹介プレゼント」をいただくことができます。 ベネッセはこの紹介プレゼントにも力を入れていて、大人の私が見ても欲しいなぁと思うものが良くあります。 (特にお片付け系のプレゼント 笑 ) こどもちゃれんじの紹介プレゼント。 ママが欲しいお片付け系のプレゼント。 この紹介プレゼント制度ですが、思いのほか使うチャンスが少なかったりします。 私自身はお友達に紹介したことは1件も無いです。 (笑) ただこの紹介キャンペーンにも裏ワザがいくつかありますのでご紹介します。 紹介制度の裏ワザ:こどもちゃれんじを兄弟姉妹間で紹介して紹介プレゼント こどもちゃれんじは兄弟姉妹間でも紹介ができます。 これはベネッセからも公式にも認められている裏ワザですのでぜひ積極的に狙ってみてください。 紹介制度の裏ワザ2: 進研ゼミ「小学講座・中学講座・高校講座」の紹介プレゼントをもらう裏ワザ 裏ワザ1でもご紹介したようにこどもちゃれんじは兄弟姉妹間でも紹介ができます。 実は同じくベネッセが運営している進研ゼミの小学講座・中学講座・高校講座を、こどもちゃれんじ受講中のお子様から紹介することもできるんです。 これは盲点ですよね。 我が家の例でいえば、一度退会した小学生の長男に進研ゼミ小学講座を、こどもちゃれんじ受講中の長女から紹介することができます。 しかも進研ゼミの紹介プレゼントは図書券などけっこう良いものがいただけます。 しかも紹介者にも非紹介者にも同じプレゼントがいただますので、例えば図書カードなら2倍いただけることになります。 これはお得! こどもちゃれんじの紹介者は「入会後にご紹介者を登録」が選べます 幼稚園・保育園に入る前だと同年代のお友達も少ないので、紹介者を探すのも難しいかもしれませんが、幼稚園・保育園に入るとこどもちゃれんじをやっている人はたくさんいると思います。 ちなみに紹介してもらうために紹介者に教えてもらう情報は「子どもの名前と会員番号」だけで大丈夫です。 こどもちゃれんじ紹介のマメ知識 こどもちゃれんじの紹介のマメ知識を紹介します。 紹介プレゼントは紹介者に届く あまり知られていないのですが、紹介プレゼントは入会者が紹介者に直接手渡す仕組みになっています。 (紹介者・新入会者の2つ分が入会者の住所に送られてきます。 ) 紹介プレゼントを入会者に直接届けてもらうこともできる こちらはもっと知られていない情報ですが、紹介プレゼントを紹介者へ直接送付していただくこともできるようです。 私自身はためしていないのでわかりませんが、お電話での申し込みになるようですので、紹介者との関係とか聞かれるのかもしれませんね。 こどもちゃれんじの裏技まとめ こどもちゃれんじへの入会をお考えの方に、こどもちゃれんじを長男・長女あわせて8年間使っているママ視点の 「ぜひ知っておきたいお得な裏技」をまとめました。 こどもちゃれんじに入ることを決めた方はこちらの3ポイントをぜひご確認ください!• こどもちゃれんじ無料体験セットを試してみよう!• 入会キャンペーンでお得なプレゼントを狙う• 紹介キャンペーンでお得なプレゼントを狙う こどもちゃれんじ入会前に知っておきたいマメ知識 その他、こどもちゃれんじ入会前に知っておきたいマメ知識をまとめました。 裏ワザというほどのことはないけど知っておくと何かいいことあるかも?!(笑) セット教材は(過去の)必要な教材が送られてくる おもちゃ(エデュトイ)では4月ごろに大きなシステム(例えば「かきじゅんしらべるマスター」のようなもの)がプレゼントされます。 5月以降はこれにカードなどが追加で配布される仕組みになっていますので、5月以降入会の方でも4月にプレゼントされたシステム(必要教材)は送られてきます。 入会は2ヶ月単位が原則 こどもちゃれんじに入会すると原則として2ヶ月間はやめることができません。 入会1ヶ月でやめてOKのお試しキャンペーン こどもちゃれんじに入会すると原則として2ヶ月間はやめることができませんが、実は入会後1カ月でやめることができる「お試しキャンペーン」が開催されることもあります。 特に4月などの大々的な入会キャンペーンを実施する時期に1ヵ月お試しキャンペーンが多いです。 進研ゼミチャレンジパッドなどの専用タブレットは、退会した際に返却すれば多くのお試しキャンペーンで無料となりますので、ご安心ください。 退会締め切り日は毎月5日 こどもちゃれんじぷち~じゃんぷコースの場合、退会締め切りは毎月5日になります。 5日までに電話連絡すると、翌月号(当月末に届く)をとめることができます。 ちなみに5日が日曜・祝日の場合は翌営業日でも大丈夫です。 おもちゃが壊れたり無くしたりしても無料でもらえる おもちゃが壊れたり、おもちゃの一部をなくしてしまったときにはコールセンターに相談すると新しいものが無料でいただけます。 私も何度か電話してお願いしたことがありますが、こころよく新しいものをご送付いただけました。 郵送トラブルで1ヶ月分をまるまる2セットもらったこともあります。 こどもちゃれんじはオークションで売れる/買える こどもちゃれんじのおもちゃやDVDなどはオークションで購入したり売ったりすることができます。 私自身は購入したことはないのですが、本文でもご紹介したように後から手に入れることができない「しまじろうパペット」などは人気があるようですね。 メルカリで調べてみるとしまじろうパペットは1,000円ぐらいで購入できるようです。 それくらいの金額なら購入しても良いかなぁ・・・。 受講料を年払いしていて退会しても返金される 受講費を一括払いでお支払いいただいている方が退会される場合、ご受講の月数に応じて再計算し、残金が返金されます。 簡単に言うと月払いの料金に換算して余った分を返金するという感じです。 (なので11か月目に解約してもお金が戻らないこともあります。 ) 教材の送付先の一時変更ができる 夏休みや冬休みの里帰りなどに、教材の送付先を一時的に実家などに変更することができます。 私もなんどか電話でお願いしました。 一括払いで一括払いプレゼントキャンペーンあり 2018年より会費の一括支払いで一括払いプレゼントキャンペーンが実施されました。 今後も継続されるかは分かりませんがチャンスがあれば思い仕込みください! 我が家は「こどもちゃれんじEnglish」の年払いでしまじろうの収納Box(2年分の教材がしまえるBox)をいただきました。 ベネッセこどもちゃれんじ 問合せ電話番号 こどもちゃれんじサービスに関するお問い合わせ電話窓口です。 公式公開されている電話番号ですのでなにか疑問点等ありましたらご心配なくお電話ください。 ものすごーく電話応対のレベルが高いです。

次の

こどもちゃれんじVSベビーくもん比較 両方受講したおすすめを紹介

こどもちゃれんじベビー

こどもちゃれんじベビーとは? こどもちゃれんじベビーとは、0歳から1歳向けの赤ちゃんに、知育の教材セットが毎月届くサービスのことです。 ベネッセが運営しているサービスで、 「しまじろう」のキャラクターが有名です。 ワーママの場合は、一括払いにしてしまった方が手続きが少なくおすすめです。 わたしはクレジットカード一括で支払いました。 スポンサーリンク こどもちゃれんじベビーのおもちゃ・付録は年々改良が加えられているため、このブログに掲載した写真と、実際にお届けするおもちゃ・付録のビジュアルが違っている場合があります。 予めご承知おきください こどもちゃれんじベビーのおもちゃで一番インパクト&人気があるのは このベビージム・プレイマットではないでしょうか。 実際にプレイマットを購入すると7,000円~15,000円程度はするので、 特別号の2,036円で購入できるのはかなりお得です。 (既成品に比べて少し 安っぽい感じはしますが……) 子供が好きな手先遊びができるおもちゃです。 子供は2歳8ヶ月になった今でも、 モチーフをつまんで動かして時々遊んでいます。 特に金属の輪がカチャンと落ちる音が 面白いようです。 我が家の子供に 1番ウケたのがこの切り株のおもちゃです。 切り株のおもちゃは、側面に花のモチーフをつけてクルクルと回すことができます。 また真ん中に穴が空いているので、付録のおもちゃの小鳥や手持ちのおもちゃを差し込むことができます。 これが 子供に大ウケでした。 小鳥が顔を出すたびに「いないないばあ」をされているように感じるのだと思います。 とても喜んで笑っていました。 こどもちゃれんじベビーは、届いたおもちゃを 上手く工夫して組み合わせることができるので長く使用することができます。 こどもちゃれんじベビーは音を出して遊ぶおもちゃが多く届きます。 育児休暇中は、日中は子供と二人きりで過ごすことが多く「声を出す」機会があまりありませんでした。 でもこの曲が入ったおもちゃに合わせて歌うことで、いい気分転換になりました。 こどもちゃれんじベビーのおもちゃに収録されている「いとまき」の歌は、2歳8ヶ月になった子供が保育園で手遊び歌として教わっています。 子供も「いとまき」の歌が入っていることが分かっているので、自分でスイッチを入れて曲に合わせて手遊びを披露してくれます。 こどもちゃれんじベビーのメリット こどもちゃれんじベビーを実際に受講して感じたメリットを紹介します。 こどもちゃれんじベビーは月齢に合ったおもちゃ・付録が自宅に届く はじめての子供だと、なにが月齢にあったおもちゃなのか判断がつきません。 まだ赤ちゃんなので、おもちゃ売り場に行くこともできません。 土日に外出できたとしても、たくさんのおもちゃを前に「なにを購入したらいいのか」わからず途方にくれてしまいます。 そんな時に、プロが月齢に合ったおもちゃを自宅に届けてくれるのは、とても助かりました。 こどもちゃれんじベビーは子供受けがいい 改良を重ねているだけあって、こどもちゃれんじベビーのおもちゃは、わたしがおもちゃ売り場に行って選んで買ったおもちゃよりも、子供受けが良かったです。 中には反応がイマイチなものもありましたが、子供が気に入る確率が 3割ほど良かったです。 イマイチな反応のおもちゃでも、少し時間が経ってからまた与えると、子供も成長しているのでまた違った遊び方ができるようになり、喜んでくれました。 こどもちゃれんじベビーはおもちゃ・付録が長く使える こどもちゃれんじベビーのおもちゃはよく考えられており、1つのおもちゃ単体で遊ぶこともできますし、組み合わせて 「もっと楽しく」遊ぶことができるよう工夫して作られています。 こどもちゃれんじベビーはおもちゃ・付録がカラフルで可愛いので写真映えする カラフルで可愛いおもちゃが多いので、遊んでいる姿が絵になります。 (笑) 動画にもとれて記念になるので、おすすめです。 スポンサーリンク SNSのこどもちゃれんじベビーの口コミ・評判 こどもちゃれんじのベビージム。 ウチの娘はハマったみたいでゲラゲラ笑いながら蹴り入れてる。 輝く笑顔が眩しい。 退会は電話のみの受付になっています。 【講座名】• こどもちゃれんじ• こどもちゃれんじ baby• 歌をよく一緒に歌ってあげたせいか、保育園でもよく歌って踊ることに保育士の先生から驚かれます。 また、本が好きになったようで、保育園でもよく本をめくっていることが多いと言われました。 「親と関わり合いながら遊べるこどもちゃれんじベビーのおもちゃでよく遊んであげたのが良かったのかな」と思っています。 こどもちゃれんじベビーは月齢に合ったおもちゃが届くのが、忙しいワーママにピッタリです。 毎月サンタさんからプレゼントが届くような気持ちでいました(笑)。 子供のお気に入りの率が高く、また値段に対して質のよいおもちゃが届くので お得でした。 デメリットとしては、おもちゃがたくさん届くので収納場所がいっぱいになってしまうことです。 (特に我が家はマンションなので……) しかも、長く遊べるので 捨てるタイミングがわからずにあふれてしまうことも……。 こればかりは仕方がないので、様子を見て処分していきたいと思います。 逆の発想をすれば、それだけ長く遊べるおもちゃが届くということは、 相当コスパがいいんですけどね。 こどもちゃれんじベビーはおもちゃを組み合わせて遊ぶことができるので「短期ではなく 長く続けると効果があるのかな?」と感じました。 こどもちゃれんじベビーの資料請求・入会はコチラ>>> 関連記事>>>(1~2歳) 関連記事>>>(2~3歳) 関連記事>>>.

次の

【こどもちゃれんじベビー】1歳4ヵ月号の教材内容・使ってみた感想・子供の反応など体験レビュー!

こどもちゃれんじベビー

こどもちゃれんじは、年齢別に対応しています。 こどもちゃれんじベビー Baby は、0歳から1歳の赤ちゃん向けの本になります。 赤ちゃんの好奇心を刺激する教材や保護者の方が読んでためになる冊子が送られてきます。 こどもちゃれんじベビー Baby の良かった点 ・こどもちゃれんじは3か月から始めました。 こどもちゃれんじでは、おもちゃを選ばなくても月齢に合ったものが届くので月齢に合ったおもちゃが手に入るので楽だったです。 一人目の赤ちゃんの場合だと、ネットでどんなおもちゃを買えばよいか選んだり迷ったりかなり時間がかかります。 私自身も色々な子ども用のおもちゃが売っているお店を回ってみましたが、様々なものがあってどれがいいか迷ってしまいました。 もし自分でおもちゃを買うならば子どもを産む前に手に入れた方がいいと思います。 様々な安全性を確認したおもちゃが届けられて来るので、安心して子どもに遊ばせてあげることもメリットの一つです。 また子どもがしまじろうのことを大好きになるので、パペットや起きあがりこぶしなどでたくさん遊べました。 こどもちゃれんじベビーのおもちゃは赤ちゃんの五感を刺激するように作られているので非常に気に入るものがあります。 うちの子は手のひらサイズの絵本と、キラキラカードが大のお気に入りでした。 角も丸くて安全で良くできています。 DVDもものすごい食いつきで、どうしても手が離せない時に見せていられて助かりました。 こどもちゃれんじベビーをやっている子は多いので、ママ同士もその月の内容などを話のきっかけにしてお友達になれたりしますのでオススメです。 ・6か月からこどもちゃれんじベビーを始めました。 ガラガラや布絵本などの、外出時に役立つアイテムが届いた点はとても良かったです。 赤ちゃんが良く反応するように研究を重ねられているせいか、食いつきもよく頻繁に遊んでいました。 届く内容が大幅に変わってくるということはなさそうなので、第二子が生まれても使いまわせるかなと思い長く使えそうな点も良いです。 また親向けに、その月齢に合った冊子が届き実際に受講している方のお子さんの様子が記事になっているのも参考になりました。 月齢よりも早めに教材が届く(5ヶ月の時に6ヶ月向けの教材)ので、冊子に載っている子の生活風景を見てはもう少ししたらこんな風になるのかなと想像できたり、注意するべき点が事前に分かったので役立ちました。 ・最初のプレイマットに惹かれて受講を決めました。 その月齢に合ったおもちゃ(エデュトイ)と絵本が送られてくるので、自分でどんなおもちゃを買おうか悩まなくて良かったです。 もちろん当たり外れもあり、届いた時にはあまり興味がなさそうにしているおもちゃもありましたが、月齢が進むにつれて以前のおもちゃで遊ぶようになり、続けていて良かったなと思います。 ・私は6ヶ月を過ぎた頃から始めました。 1歳を過ぎてからは数ヶ月に1回DVDも届き、動くしまじろうに興味津々、手遊び歌やお話も楽しそうに見ています。 このDVDは、こちらが家事をしたいときに少し一人で見せたりもして、生活の中でとても役立ちました。 1回15分程度なので、見せすぎにならない所も助かっています。 ほか、毎月の情報誌では子どもの成長について、病気や安全対策についての記事、離乳食紹介など結構しっかりした内容で読み応えがありました。 同じ月齢の子の紹介も、自分の子どもと比べてみて興味深かったです。 ・生後三ヵ月頃から頼み始めました。 初めての子どもでおもちゃをどんなものを購入したら良いのかが分かりませんでした。 そんな時にひよこクラブを見て、こどもちゃれんじベビーというのがあるのを知りました。 始めは絶対に入会はしないだろうなと思っていましたが、初回入会特典のプレイジムがとても魅力的で夫に相談し入会を決めました。 まだ初回のおもちゃしか届けられていませんが、子どもはプレイジムのおもちゃに夢中になっています。 様々な音がして取り外したり付け替えたりが出来るので、無限に遊ぶことが出来ます。 プレイマット部分とジム部分が外すことが出来るので、持っていたハイローチェアに装着してみたりと、場所を選ばずに遊ばせることができるのも魅力的です。 私が購入してきたおもちゃよりもアムアムしやすいのか、ちょうちょのおもちゃを一生懸命食べようとしている子供の姿が可愛いです。 ・三ヵ月からこどもちゃれんじを始めました。 初めての赤ちゃんで玩具、本など何を与えたら良いかわかりませんでしたので教材がとても参考になりました。 また月齢に合わせて遊び方や接し方などわかりやすく教えて頂いていました。 またDVDも15分くらいの短い中で運動や知育を織り交ぜてあり、キャラクター達、しまじろうやミミリンはとても愛らしく好感がもてます。 自然と周りの事に興味を持ち、優しい気持ちが育つように工夫されていました。 一緒に見て赤ちゃんへの接し方など親の私も大変参考にさせて頂きました。 とにかく私は初めての出産、育児でしたのでわからないことだらけでしたが、赤ちゃんだけでなく私の方も暖かい作りの玩具やわかりやすい絵の絵本などに気持ちが癒やされました。 赤ちゃんも玩具も絵本もDVDもお気に入りでした。 ・こどもちゃれんじは6ヶ月からしています。 初めての育児で、子供の月齢に合う玩具がわからず、せっかく買ってもどう遊んで良いかわからない様子だったり、興味を持たないこともありました。 こどもちゃれんじの玩具を遊んでいる姿をみると、受講してよかったと思いました。 (自分で買う時は、少しでも長く遊べるようにと、少し先の月齢の物を選んだりしてました・・・) 大人向けの冊子では、まさにこの月齢での子供の様子、悩みなどが書かれていたので、とても参考になりました。 また、悩んでいるのが自分だけではないとわかったので、心が軽くなったのを覚えています。 玩具は角が丸くなっていたりして安全面にとても配慮されているので、安心して遊ばせる事ができました。 複雑な構造をしていないので、除菌もしやすかったです。 良かった点のまとめ 良かった点を箇条書きにまとめてみました。 ・月齢にあったおもちゃが毎月届くのがGood! ・安全性がしっかりしていて安心して子どもに遊ばせることができる。 ・第二子にも使いまわしができるので兄弟ができるとお得感がある。 ・しまじろうが子どもに人気があり、食いつきが他のおもちゃより断然良い。 ・しまじろうのDVDが断然人気!DVDを見せる合間に家事ができるので助かる。 ・親向けの月齢別の冊子が届くので一子目の場合はとても参考になる。 ・こどもちゃれんじを使っているママ友と話が合い、盛り上がる。 こどもちゃれんじの魅力は月齢別に届く教材になります。 様々なおもちゃは今までの研究から作られたもので赤ちゃんにとても人気があります。 特にしまじろうの人気は高くて、しまじろうが出ているDVDは子どもがずっと見ているので手を離したいときにはとても便利です。 また教材だけではなく親向けの情報誌も好評です。 何をするのも初めてなのが一子目の赤ちゃん。 赤ちゃんを育てる上で必要な情報がその都度届くのはとても心強い事でしょう。 以上がこどもちゃれんじベビーの良かった点の口コミになります。 こどもちゃれんじベビー Baby の悪かった点 ここでは、こどもちゃれんじベビーの悪かった点をご紹介します。 ・おもちゃがどんどん家に増えていきます。 なので子どものおもちゃを収納できるスペースの確保が大切だと思いました。 また時々食いつきの悪いおもちゃもあります。 これはしょうがない事ですが、月一の教材なので食いつきが悪いとがっかりします。 ・当然ですがどんどん教材が溜まっていき、また、こまごましたものが多い(小さいボールなどの付属品)ので、収納しても片付かない感じがした点が悪かった点です。 ・毎月おもちゃが届くので、とにかく部屋がおもちゃでいっぱいになってしまいました。 あまり興味がなさそうなものも、そのうち遊び出すかもしれないと思って部屋に置いているので余計にそうなっています。 ・私の息子は早生まれでしたのでベビーの時から4月に上のクラスにあがるとだんだん、教材についていけない事もふえました。 ・興味を示す玩具と示さない玩具があり、我が子は動物の絵が書いてある蛇腹の絵本は全く見向きもしませんでした。 (7年くらい前です) 毎月玩具が増えるので、収納に困りました・・・。 布類は、舐める事が多く、衛生面で多少気になりました・・・。 悪かった点のまとめ 悪かった点は、良かった点に比べて少なかったです。 その中で一番多いのが、教材がかさばるということです。 毎月、おもちゃが届くのでどんどん貯まっていきます。 子どもは新しいおもちゃ好きですので、新しいおもちゃが届いたら以前のは見向きもされないこともしばしばあります。 また市販のおもちゃを買ったりもしたらおもちゃの収納スペースに困ることも多いです。 次の子どもが生まれたらと取っては置くもののどんどん貯まっていく一方なので仕方がないことですが邪魔になっていきます。 一番の困ったことは、おもちゃが増えるという意見でした。 悪かった点より、良かった点の方が多かったですね。 おもちゃを選ばずに月齢に合わせて安全なおもちゃが届くというのは新人ママにとってはとても心強いのではないでしょうか。 個人的にはDVDがとても役に立ちました。 これからこどもちゃれんじベビーを始めるか迷っている人には「おもちゃの収納スペースが確保できるなら今すぐ始めるべき」ということをオススメします。 赤ちゃんにもお母さんにもオススメなのがこどもちゃれんじベビーです。 参考記事になります。 こちらもご覧ください。 ・ ・ 人気記事一覧•

次の