ひき肉 焼きそば。 坦々焼きそばのレシピ。あさイチで話題のひき肉焼きそばの作り方。

ばっちり味が決まる!焼きそば(醤油味)のレシピ/作り方:白ごはん.com

ひき肉 焼きそば

3、タンタンジャン(肉みそ)を作る。 フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、豚ひき肉を加えて中火で炒める。 Aのにんにく、豆板醤、紹興酒、味噌、白すりごまを加えて炒める。 4、高菜漬けを加えてよく炒め合わせる。 さらにごま油大さじ1を回しかける。 5、4にもやしを加え、炒める。 2の麺も加えて炒め合わせる。 6、ニラを加え、さっと炒める。 ごま油大さじ1を回しかける。 器に盛り付け、お好みで粉ざんしょうやラー油をかけて完成です。 以上『 坦々焼きそばの作り方』のご紹介でした。 是非作ってみてくださいね。 おすすめ関連記事 当サイト『』ではその他にも焼きそばのレシピをご紹介しています。 是非併せてご覧ください。

次の

【あさイチ】冷凍ひき肉シートの作り方。藤井恵さんのレシピ。万能調味料になる!(3月3日)

ひき肉 焼きそば

【1】もやしはひげ根を取り、しょうがはみじん切り、万能ねぎは5cm 長さに切ります。 【A】は• ボウルで合わせておきます。 麺は耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱して• 軽くほぐします。 【2】フライパンでサラダ油大さじ2を熱し、【1】の麺を平らに広げて、ときどきフライパンを回しながらじっくり焼いていきます(強めの中火)。 麺に焼き色がつきカリカリしてきたら裏返し、同じように焼いて取り出します。 【3】空いたフライパンでサラダ油大さじ1を熱し、ひき肉としょうがを炒め、軽く塩、コショーをします。 【4】ひき肉の色が変わったら、もやしを入れてさっと炒め合わせ、【A】を加えます。 煮立ったら、同量の水(分量外)で溶いた片栗粉を入れ、さらにごま油を加えてとろみがつくまで加熱します。 【5】【2】の麺を軽くほぐして器に盛り、【4】のあんをかけ、万能ねぎを添えます。 memo 焼きそば(蒸し麺)は、電子レンジを使ってほぐした後、フライパンでしっかり焼きつけること で中はふっくら、外はパリッとした仕上がりになり、おいしさが増します。 また、蒸し麺は切れ やすいため、強引にほぐさないようにしましょう。 焼いているときは箸などでいじらず、フライパンをくるくる回しながら焼くこともポイントです。

次の

朝日放送テレビ|上沼恵美子のおしゃべりクッキングレシピ印刷用ページ|

ひき肉 焼きそば

焼きそばの具材の下ごしらえ 焼きそばの具材はオーソドックスな 豚バラ肉、キャベツ、にんじん、玉ねぎです(他の野菜に置き換えてもらってもOK!)。 まず、豚肉を2㎝幅に、生姜はせん切りにしてから、鍋にAの煮汁を合わせます。 生姜だけ先に入れて鍋を中火にかけて、沸いたら豚肉をほぐしながら入れて、少し火を弱めたら 4分ほど煮ます。 あとは焼きそばの他の具材を用意します。 にんじんは短冊切りにして、玉ねぎは5〜6㎜幅に切ります。 キャベツは食べやすい大きさに切って、水で洗っておきます。 これで焼きそばの下ごしらえが完了です。 1〜2分炒めて、全体に軽く火が通れば残りのキャベツを加え、炒め合わせます。 野菜にあと少しで火が通るというくらいのタイミングで、端に寄せ、麺を空いたところに入れます。 ここで、 事前に煮た豚肉と生姜を煮汁ごと麺の上に加えます。 蓋をして弱火にし、1分ほど蒸らします。 味見をしてみて、醤油大さじ1程度で最後の味付けをして、軽く炒め合わせれば完成です。 器に盛り付けてから、青のりをたっぷりとまぶします。 好みでかつお節やマヨネーズ、紅しょうがなどをそえても。

次の