推しが武道館 アニメ 動画。 推しが武道館いってくれたら死ぬ(推し武道)第10話 アニメ無料動画を全話フル視聴する方法とネタバレ・感想!バレンタイン、この想い届け!

推し武道 最終回12話 アニメ無料動画の全話フル視聴方法とネタバレ・感想!フェス本番!武道館への想い!!

推しが武道館 アニメ 動画

それが 動画配信サービスの無料期間を利用する方法です。 Anitube等にアクセスできなくなった今、 全話高画質高音質で安心安全に視聴するには絶対に公式な動画配信サービスがお勧めですよ。 そこで、この 動画配信サービスの無料期間を利用すれば、 全話動画を無料視聴することができるんです。 ということで管理人が特に優秀だと思う「推しが武道館いってくれたら死ぬ」が配信されているサービスを紹介します。 最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。 しかし、運営の発表が遅いため、事前に情報を得ていたえりぴよたちは微妙な反応を返してしまう。 そんなファンたちを見て焦りを感じるメンバーだったが、れおに前向きな言葉をかけられてフェスへと思いを一つにし始める。 そんな中、舞菜の気持ちは一人揺れていて…。 引用: 「推しが武道館いってくれたら死ぬ」11話のネタバレストーリー アイドルフェスの参加 大都会アニメまた!!!!!!!!!! — はな丸 hanamaron ライブでアイドルフェスに出演することになりましたー!とれおがファンに報告するも、ファンの反応はいまいちでした。 その反応を見て、絶対先に情報流れてたんだと思います。 オタクあるある 知ってても知らない振りをする — こばかつ k0bakatsu ファンは反応に困りながらもくまさはすごい!絶対いく!と言います。 岡山&香川で放送してんの? — はな丸 hanamaron そしてある日、眞妃がテレビに出演していました。 それを3人で見ていました。 眞妃は香川出身でリポートのようなものがうまいようで、フェスの宣伝もしていました。 シカアイドル — nokiro🚼 nokiro1 そしてアイドルフェスにはシカアイドルというめいぷるどーるというのが出演しており、センターのメイちゃんはレオが前いたグループではセンターだったとか。 これが初めての出会いだ — ゆくブラっ! YukuBuraaaaaaaa くまさは当初、始めて行った特典会で、推しがいなかったので友人と一緒にメイちゃんの列に並んでいたようで、その時れおに並んでいなく、れおはそれをずっと覚えているとか。 わかる — nokiro🚼 nokiro1 えりぴよは舞菜が始めてステージに立った時も知らず、悔しいと言います。 なかやま — ゆくブラっ! YukuBuraaaaaaaa そして眞妃は香川土産をちゃむのメンバーに渡します。 さぬきうどんでした。 しかし楽屋でもらったのでどう食べるか悩んでいました。 危機感持ちなよと言います。 とにかく今後のレッスンの時間増やすからと言いつつ鍋買ってくると言います。 そして人気投票の話をすると、眞妃より順位が低かったらいう事聞かなきゃという話に。 これはいい誘導 — ななりん 2号店 NanalynYE そして眞妃はゆめはこれから私より上を目指すこと、ずっと私の後ろにいちゃいけないと言います。 ゆめりは無理だというとじゃあせめて横にきなと言います。 これからは夏未じゃなくてゆめりがわたしの横にいるんだよと言います。 あーやのレッスン着が良い — nokiro🚼 nokiro1 その後あーやが中心に厳しくレッスンをしていましたが、他のメンバーはついていけていませんでした。 かみかみ — nokiro🚼 nokiro1 その後のライブの特典会でえりぴよは舞菜に色々伝えようとしますが、全て噛んでしまいました。 ちゃむのTV出演 ブログ — 実況野郎ななーりん Nir7YE そしてから目が死んだように働いていましたが、ちゃむがテレビ出演するという舞菜のブログを見て復活します。 そこで、バイト先の友人を誘います。 好きな人 — シッタカ三世 shittaka3rd そしてえりぴよの家で一緒にTVを見ることになります。 TVは特別 — こばかつ k0bakatsu しかし静止画で一瞬映っただけでした。 友人の美結はめちゃくちゃキモいと言います。 うおおおおおおおおおおおおおお!! — ななりん 2号店 NanalynYE そのままえりぴよが寝てしまいますが、ちゃむが登場した後のTVに見入ってしまいます。 これは沼落ち? — ゆくブラっ! YukuBuraaaaaaaa するとアニメキャラが好きになっていました。 そして舞菜への気持ちをもっと多くの人に基はつぶやくことを勧めます。 通知設定してるのガチすぎる — nokiro🚼 nokiro1 舞菜はアイドルフェスのような大きな舞台に出ることに悩んでいました。 そんな時えりぴよがはじめてつぶやいた通知がきます。 そしてえりぴよは舞菜の好きな所を大量に投稿していきました。 えりぴよーー!!!! この三か月で一番良い仕事してるぞー!!!ファンとして最高か!!! — アーモンドウォシュ子 プリキュアマスターへの道 AlmondWashMan 「推しが武道館いってくれたら死ぬ」11話の感想・考察 うわっ — nokiro🚼 nokiro1 今回はいつもですが、よりえりぴょのキモい部分が出てきましたね笑 これが男だったらと思うともっとキモいですwww このアニメの主人公が女で良かったです笑 あと舞菜は結構ネガティブですよね。 えりぴよがいなかったらアイドル続けていられなかったかもしれませんね。 「推しが武道館いってくれたら死ぬ」12話最終回の次回展開予想 最終回「推しが武道館行ってくれたら」 — ゆくブラっ! YukuBuraaaaaaaa ついに最終回ということですが、アイドルフェスで最後となるでしょうね。 どんなライブになるか楽しみです! まとめ ということで 「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の11話の動画を無料視聴する方法やネタバレ、感想、次回12話予想などをご紹介しました! FODの無料期間を利用すれば「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の動画を無料視聴することができますので、ぜひ利用してみてくださいね!.

次の

アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』を配信している動画配信サービス

推しが武道館 アニメ 動画

かなり懐かしい曲ですね。 これは、現実のアイドルファンも嬉しいところじゃないでしょうか。 この動画見てから久しぶりに松浦亜弥の曲も聴いた人も多いはずです! 推しが武道館いってくれたら死ぬのあらすじ 女性のアイドルに女性が本気でファンになって追っかけを描いている作品。 主人公のえりぴよはChamJamというアイドルユニットの舞菜を偶然ステージで見た時に心を奪われてしまう。 そこからえりぴよの舞菜への応援が異常なぐらい始まる。 まず、えりぴよは舞菜を推す為に自分の洋服なども売り払って資金にしてしまう。 これにより、えりぴよは普段着は高校時代のジャージだけという酷い状態に。 更にはアルバイトも時間単位で掛け持ちしており、その内容はかなりきつそうに思える。 それでもえりぴよはお金が足りないと普段から口にしており、舞菜を売り出すにはいくらでもお金がいるとまで発言していた。 また、えりぴよだけでは暴走しがちなのだが、ChamJamのユニットの五十嵐れおを推す、くまさという男と松山空音が推しの基という2人の男性が、普段からえりぴよと相談しており、暴走しがちなえりぴよをうまくコントロールしているように思える。 えりぴよは舞菜と握手会などで色々と話すのだが、最初の頃はこれがまたおもしろいぐらい話がかみ合わなかった。 舞菜も最初の頃はえりぴよを少し警戒していたようにも思えた。 しかし、何度も交流しているうちに舞菜もえりぴよという人物を理解出来て、ようやく舞菜も大事なファンから友人とまで思うようになっていた。 えりぴよの行動が目につくのだが、くまさの推しに対する姿勢はファンの模範のような対応で自分的にはくまさという人物が気に入っています。 推しが武道館いってくれたら死ぬの感想 ごく普通のOLが偶然、公園で見かけた女性アイドルに心奪われてファンになってしまうお話です。 主人公のえりぴよは会社を辞めてまで推しの為に時間を作ってライブに行き、物販を購入するために死ぬ気でバイトする生活になったのが凄いです。 道楽でドルオタやってんじゃねえぞって言うセリフが強烈で本気度が凄いなって思いましたね。 推しを一位にしたくて物販を買う為のお金を土下座して親に頼むとか女性版のクズっぷりが凄い、多分リアルにもいるんだろうなって楽しくなりました。 握手会とかで推しには冷たくされているのに滅気ないのも凄い、実は推しは上手くコミュニケーションが取れないだけなんだけどすれ違ってる感じが恋愛しているドキドキに似ていもどかしいです。 推しもえりぴよが他のメンバーと仲良くしているとヤキモキしているのが可愛い、えりぴよがイベントに来てないと気になってしょうがないのもキュンと来ます。 アイドル事情も分かるし、メンバーそれぞれの悩みや葛藤なども描かれているのでアイドルアニメとしても楽しめます。 推しアイドルを応援するファンの中心的な存在になっているえりぴよが全力で推しを応援する姿が面白くてこんな生き方もありかもと思わせてくれます。 オタクあるあるも出てくるので思わず納得して笑って楽しく見えるアニメです。 無料トライアル期間中は、他の動画も見放題で視聴出来る作品が豊富です。 アニメを最速で視聴するなら「FODプレミアム」を契約しておいたら間違いないです。 評価 頭を空っぽにして見ることができるアニメです。 そして男性向けのパンチラや乳揺れ、ハーレムものではなく、どちらかと言えば百合です。 ファンが自分しかいないアイドルを推す主人公が必死にその子を応援するも、その子は自分を推してくれる主人公が大好き過ぎて恥ずかしさのあまり塩対応になってしまうという、主人公と推しのすれ違いがとにかく笑えます。 主人公・推しアイドル共に(かわいい)女の子なので見ていて気持ち悪さが全くありません。 ドルオタのおバカすぎる思考回路と、全生活を推しに捧げるおバカ生活が面白すぎます。 「こいつらバカすぎる」と笑って見られるのでとても楽しいです。 推しているアイドルグループメンバーはどの子もめちゃくちゃかわいいです。 そしてグループ内の仲がとてもよく、女同士のいざこざみたいなものがなくかわいいの集合体なので見ていてすがすがしいです。 特にグループのリーダーの子がめちゃくちゃいい子で、泣けます。 同じグループを推しているドルオタ仲間の男性もいます。 ドルオタイメージを具現化したような見た目ですが、声がいい!そしてたまにめちゃくちゃカッコいいことを言うのでこちらも気持ち悪さを感じさせません。 そして主人公は女の子ですが、互いにドルオタとしてしか認識していないので、男女関係の雰囲気が一ミリもなく見ていて気持ちがいいです。 互いに遠慮なく言い合っていて羨ましい友人関係に見えてきます。 コロナ禍で重苦しい雰囲気の中、そんなものを吹っ飛ばすおバカ加減と面白さでおすすめです。 そして舞台が岡山県なので、岡山の駅前など実在する場所が多数出てきます。 聖地巡礼できるのも良いところです。 推しが武道館いってくれたら死ぬのまとめ アイドルのファン目線という珍しい作品です。 他のアイドルアニメにはないファンの描写があって違った角度を攻めた作品です。 他にも現在、夏アニメで、「俺ガイル3期」「とある科学のレールガン3期」「炎炎消防隊2期」「SAO」など見所なオススメ作品が多数放送されてます。 これらも全て「U-NEXT」で視聴できるので、是非視聴してみてください。 もちろん、2020年春アニメの一気見視聴もオススメです。

次の

推し武道館 アニメ 動画1話~最新話 無料視聴!放送地域/北海道/岡山/愛知/などで見れない時に見る方法|VOD劇場

推しが武道館 アニメ 動画

バイト代の全てを貢ぎ、赤ジャージ着用でキンブレを振り続けるのは、全て推しの舞菜の尊さを全世界中に広めるため! しかし、当の舞菜はえりぴよに明らかな塩対応を繰り返していて…。 推しが武道館いってくれたら死ぬ キャスト えりぴよ:ファイルーズあい 市井舞菜:立花日菜 五十嵐れお:本渡楓 松山空音:長谷川育美 伯方眞妃:榎吉麻弥 寺本優佳:和多田美咲 水守ゆめ莉:石原夏織 横田文:伊藤麻菜美 くまさ:前野智昭 基:山谷祥生 玲奈:市ノ瀬加那 推しが武道館いってくれたら死ぬ 音楽 OPテーマ 「Clover wish」 歌:Cham Jam EDテーマ 「桃色片想い」 歌:えりぴよ CV:ファイルーズあい 推し武道館 アニメ 動画1話ストーリー性 面白そうな所は、女性のえりぴよが、女性アイドルを推している所です。 好きなアイドルを応援するためにバイト代をすべて貢いでいるのもえりぴよの舞菜に対する想いの強さを感じます。 面白いのは、熱いファンであるえりぴよになぜか塩対応の舞菜の対応です。 女性アイドルにとって同じ同性の応援は、嬉しいと思いますが、なぜ塩対応なのか知りたいです。 シャイな性格なのでえりぴよの応援は、嬉しいけれど素直に対応できないのかもしれませんね。 今後の展開で舞菜もアイドルとして積極的になってくると思うのでえりぴよに対する塩対応もかわりそうです。 このアニメの魅力的な所は、絵柄です。 きれいなタッチで描かれた登場人物達が、素敵です。 えりぴよもきれいでアイドルのメンバーにえりぴよが、いてもおかしくないぐらいです。 舞菜の所属するアイドルグループのメンバーが、良い子達ばかりでどのメンバーも応援したくなります。 注目は、アイドルをテーマにしたアニメなのでキャラクターソングが、用意されている所です。 アニメを観ながらえりぴよのように推しのメンバーを応援できるのも面白いです。 このアニメの面白そうな所は、えりぴよが、舞菜を熱く応援する所だと思います。 ジャージを着て伝説の女と呼ばれるまでになったえりぴよの応援を楽しみにしています。 推し武道館 アニメ 動画1話みどころ これ、滅茶苦茶面白そうです。 地下アイドルを応援する追っかけが、女の子なんて面白い設定です。 その上キャラクターのデザインもみんな可愛いし、ギャグアニメみたいな作品みたいな所もあるみたいですけど、結構リアルな設定になって居るところも良いですね。 アイドルオタクと言うと、どうしても太ってて、瓶底メガネの男性のイメージですけど、主人公が女性なので、アイドルオタクでない人でも取っ付き安い設定だと思います。 また、主人公のえりぴよのピュアなファン心理には、オタクで無くても、アイドルが好きで無くても、キュンと来ると思います。 これが、女子同士の恋愛アニメならちょっとって思ってしまいますが、ファンの心理なら、何となく理解出来てしまう様な気がするのも不思議ですね。 一方、応援される側の、まいなちゃんも地下アイドルのリアルな奮闘や、焦燥感みたいな物もそこはかとなく感じられるのかなと思います。 二人が、出会い、惹かれ合い、一生懸命に互いを思い会う姿がアニメで見ることが出来るのが、非常に楽しみでさ。 この作品を通じて、女性のアイドルオタクが増えたりしたら、良いなあと思います。 アイドルオタクのイメージアップに繋がる作品になって欲しいですね。 推し武道館 アニメ 動画1話感想やネタバレ 登場人物のえり えりぴよ がアイドルの市川舞菜 舞菜 の古今で言うところのガチ勢なところが注目です。 収入のすべてを注ぎ込むえりぴよと、推されても緊張で上手く喜べず塩対応になってしまう舞菜のもどかしい関係も見どころですね。 「推しが武道館に行ってくれたら死んでもいい」と言い切ってしまう主人公と塩対応をするアイドルというのはリアルでありがちですが、アニメとしては初めての取り合わせになります。 地下アイドルがテーマの作品は近年の流行ですが、『推しが武道館いってくれたら死ぬ』ではどのようなストーリーを組み上げていくかがポイントですね。 AKBなどのアイドルグループには一人で何十枚ものCDを購入して大量の投票をするオタクが居ますが、そういったオタクがえりぴよです。 えりぴよが握手会の5秒間で口早に愛を叫ぶほどのオタクっぷりは必見です。 女性オタクが女性アイドルを応援するというのも近年流行している百合を意識したストーリーです。 女性が女性を推すというのも珍しい組み合わせですが、何より主人公が塩対応をされる点で一味違った百合を堪能できます。 エンディングテーマは松浦亜弥の『桃色片思い』のカバーです。 作中歌に懐メロを起用する点でも珍しい作品ではないでしょうか。 個人的にはアニメと言えば「ドラゴンボール」や「ハンターハンター」、「ワンピース」しか思い当たりまぜん。 ぶっちゃけ少女アニメには全くの素人ですが、それが逆にこのアニメに好奇心が湧きます。 「推しが武道館いってくれたら死ぬ」という意味は何なんでしょうか? 推しメンが武道館でコンサートできるまで人気が出たら、人生悔いなしで死んでもいいという意味なのか、推しメンが人気者になって、自分の手の届かないところに行ってしまう恐怖感を表した意味なのか?正直わかりませんが、逆にそれが自分が全く知らない世界だからこそ、興味が湧きます。 ちょっと少女アニメ系には嫌悪感があるのですが、食べず嫌いという言葉もあるように、いざ見て見たら、自分の新しい境地が開いて、めちゃはまってしまうかもしれませんね! アニメ素人の私。 せっかく新しい年を迎えたのですから、何か新しいことをして、視野を広めたいと思っています。 そこで、このアニメなんかいいんじゃないかと思って見ようと決めました。 特に、アイドルオタクの日常や行動が気になります。 周りにオタクと呼ばれる人もいないので尚更です。 今年は少女アニメデビュー、オタクと呼ばれる人との交流をスタートさせて、自分の視野を広げていきたいです。 まとめ 舞菜ちゃんを強烈に推して応援するオタクのえりぴよが一生懸命でかわいいアニメだなーと思います。 アイドルはオタクが応援してくれるから成り立つし、オタクはアイドルから元気をもらって生きているということがよくわかるアニメで面白いです。 舞菜ちゃんが売れて、武道館にいけるかどうかは、まだわかりませんが、これだけ熱心に応援してくれるえりぴよのために頑張ってほしいなーと思います。 舞菜ちゃんもかわいいし、オタクのえりぴよも美人で素敵だなーと思います。 オタクパワー炸裂で盛り上がりそうです。 アイドルに大金をつぎ込むのは本気でそのアイドルが好きだからなんだなーと思います。 その情熱に心打たれそうです。 アイドルとオタクの関係に感動できそうなアニメです。 エンディング曲の「桃色片思い」も大好きな曲なので元気が出ます。 やっぱりテンポのいいかわいい曲ってよいですね。 あややを想い出します。 私もえりぴよと一緒に舞菜ちゃんを応援していきたいと思います。 舞菜ちゃんが武道館にいってくれるとよいなーと思います。 かわいい歌などもたくさん出てきそうだし、アイドルの活動やオタクの活動も詳しくわかりそうだから、興味が沸きます。 アイドルの世界とオタクの世界を楽しんでみたいと思います。 日本のアニメの誇れる点は、大きく2点あると思います。 まず一点目は、細かいところまで丁寧に画かれている絵です。 背景にいたるまで、手を抜くことなく描かれています。 適当に省略している感じがしないので、見ていて雑さが気にならずアニメの世界に没頭することができるのです。 また、小さな子供のアニメで簡略化されている世界観のものでも、統一感をしっかりと持たせているので、雑さが気になることはありません。 また、人物も丁寧に描かれていて、表情もとても豊かです。 また、ファッションなどもとても魅力的に画かれていると思います。 そのことで、登場人物に感情移入しやすくなるのです。 2点目は、登場人物のキャラクターが丁寧に描かれているという点です。 ヒーローものでは、主人公が正義で敵役が悪ということになりますが、日本のアニメはこれだけを単純に描いているのではありません。 登場する様々な人物それぞれのストーリーがしっかりとあり、そちらもとても丁寧に描かれています。 なので、見ている方が主人公だけ好きになるのではなく、その他の様々なキャラクターに感情移入し、好きにさせられてしまうのです。 そのため、飽きずにアニメの世界に没頭することができると思います。 この2点が特に日本のアニメで誇れる点だと思います。

次の