スプラトゥーン2 s帯 勝てない。 【スプラトゥーン2】A帯は闇?S帯に上がれない・抜けられない人の特徴とは?|ゲームエイト

スプラトゥーン2のガチマッチでウデマエがS帯から上がらない人がやりがちな事を挙げてみました

スプラトゥーン2 s帯 勝てない

もくじ• A帯からS帯に上がるための立ち回り マップを確認する マップを確認することで、敵の位置を把握することが可能です。 特に試合開始直後だと裏どりをしてくる敵がいることが多いので、マップを確認するようにしてください。 また、デス直後にマップを確認すると敵の位置が表示されています。 敵の位置が分かると有利になることが多いので、毎回確認してみるといいでしょう。 インクの音を聞く インクの音は敵がどこから攻めてくるか、どこに潜んでいるか把握するための手がかりになります。 敵がインクで塗っていたり、壁を登ったりする音はよく聞いてみると分かります。 慣れないと難しいと思いますが、ぜひチャレンジしてみてください。 強ポジションを取る ルールによっても異なりますが、攻めることが難しくなる強ポジションが存在します。 逆にそのポジションを抑えることで優位に試合を展開することが可能です。 武器によっても異なりますが、強ポジションを見つけて抑えるようにしてみてください。 敵のスペシャルを意識する 敵が何の武器を使っているか試合開始前に確認することができると思います。 敵の武器を確認している人は多いですが、何のスペシャルを持っているかまでは確認できていない人が多いのではないかと思います。 スペシャルについては覚えるしかないですが、覚えていると優位になるので覚えてほしいです。 また、敵が何のスペシャルが溜まっているか意識してみるようにしてください。 敵のスペシャルを吐いてもらったり、キルすることができれば無駄なデスをことができます。 壁に半分出して攻撃する 武器は右利きなので、左壁だと半分だけ身を乗り出して攻撃することができます。 半分だけだと的が小さくなるので、敵からの攻撃が当たりづらくなります。 簡単にできるテクニックなので、試してみてください。 擬似イカニンジャ イカニンジャのギアはありますが、ギアをつけなくてもイカニンジャになることは可能です。 方法はスティックを軽く倒すと波を立てずに進むことができます。 潜伏などで使えるテクニックなので、ぜひ試してみてください。 視野を広くする 初心者にありがちなのが、視野が狭く周りの状況が見れていない人が多いです。 視野を広く持つことで敵の動きだったり、味方の位置など色々なものが見えてきます。 視野が狭いと感じている人はもう少し周りを見るように意識して見てください。 意識することでだんだん周りを見ることができるようになってきます。 壁登りを上達する 壁を早く登る Xボタンを長押しすることで壁を早く登ることができます。 壁はインクの飛沫が上がるので、敵から見つかりやすく標的になります。 壁を早く登っていない人をたまに見かけるので、これを機会に実践してみてください。 塗れていない壁を登る 壁を登るときに壁を塗ってから壁を登る動作をしてはいませんか。 これでは2つの動作をしているので、時間がもったいないです。 壁を登るときはジャンプをして、ジャンプ中に壁を塗るようにすると早く登ることができます。 大きな壁は登れませんが、小さい壁なら登ることができます。 練習すると簡単にできるテクニックなので、試してみてください。 壁を塗らずに登る 壁の上の方が塗れていないため登れないかったことはないでしょうか。 壁の上だけわざわざ塗るのも面倒ですよね。 そのようなときはいつもと同じように壁を登り、インクが塗れていない地点にきたらBボタンでジャンプ直後にヒト状態になると登ることができます。 味方と敵を意識する 味方と敵のデス数を意識してみるようにしてください。 デス数を確認することで優劣をすぐに把握することが可能です。 不利なときは味方が復活するのを待つために潜伏したり、リスポーン地点までジャンプしてデスしないようにしてください。 ここでキルされると人数不利な状況が続いて打開するチャンスがなくなります。 ギアを揃える 上位になるとギアが揃っているばかりので、揃ってない人はそろえるようにしてください。 ギアを揃えることで、有利に働く場面が多いです。 また、ギアは得意な点を伸ばしたり、弱点を補ったりすることに使うので、武器ごとにあったギアをつけるようにしましょう。 まとめ A帯からS帯に上がるためのテクニックとコツについて紹介しました。 どれも役立つ情報を盛り込んだつもりです。 私も実践で取り入れている方法なので、ぜひ身につけて上達してくれたら嬉しいです。

次の

【スプラトゥーン2】ガチマッチのA帯で抜けられないときS帯に上がる立ち回りとコツ

スプラトゥーン2 s帯 勝てない

ガチホコ ガチホコを運ぶ際のポイントや、ガチホコショットなどについてはこれらの記事で書いてきました。 ………………………………………………………………………………………… ・ ・ ………………………………………………………………………………………… これまでは人数有利の時にホコを持ったり、相手のルートを潰すガチホコショットを使えと言ってきましたね。 今回はガチホコを持って突っ込んだ方が良い場合の話をします。 自滅覚悟でも突っ込まなければならない場合があるのです…。 死ぬ覚悟でホコを運ぶ場合 人数有利でない場合や、塗り状況が悪い場合でもホコを無理やり進めなければならない時があります。 それはカウントリードできる時です。 ホコを持って無理やり突っ込んでちょっとしたリードで勝利できたという経験はみなさんあると思います。 しかし、カウントリードできるからと言って何でもかんでも突っ込めばいいというものではありません。 序盤で相手のカウントが80の時、無理やり突っ込んで79にする必要性はほとんどありません。 ホコを無理やり進めても、その後人数不利の状況になりすぐにカウントリードが無駄になる可能性が高いです。 ではどのような場合に無理やり突っ込む必要があるのでしょうか。 それは ・試合中盤以降でカウントリードできる場合 ・実力が拮抗している試合でカウントリードできる場合 ・ある程度進まれたカウントをリードできる場合(カウント40程度) ・相手陣地に攻め込んでさらにカウントを詰める場合(カウント30程度) これらの場合ではカウントリードを積極的に狙っていってもいいでしょう。 それでは一つづつ解説していきます。 試合中盤以降でカウントリードできる場合 試合中盤以降でカウントリードできる場合はとりあえずカウントリードすることは必要です。 試合中盤にもなると、もしかしたらホコを運べる機会が来ないかも知れません。 そんな時は死んでしまってもいいのでカウントリードができそうな場合は無理矢理にでもカウントリードしておきましょう。 試合序盤ではこのように無理なホコ運びをする必要はありません。 人数不利な状況になってしまい、負けにつながる可能性があります。 序盤で多少のリードをすることに意味はありません。 序盤はしっかり運べる状況を見極め、しっかりクリアリングしながら進んでいきましょう。 試合中盤以降、目安としては残り2分程度の場合にカウントリードできる場合はしておくことを覚えておきましょう。 実力が拮抗している場合 ガチホコは実力が拮抗している場合ほど、ホコを運ぶ重要性がどんどん増えていきます。 実力が拮抗している場合、「ホコを持つべき状況」があまりくることがありません。 人数有利をなかなか作れず、塗り状況が良くなるということが少なくなるからです。 そのため、ホコを進められるチャンスが少ないので、カウントリードできる場合はできるだけカウントリードしておくべきです。 ですので相手と実力が拮抗してると感じたらカウントリードを最優先に考えて行動しましょう。 ・ ………………………………………………………………………………………… ある程度進まれたカウントをリードできる場合 相手に40カウント程度まで進まれていた場合、40カウント以上進められる場合は無理にでもカウントリードを取ってもいいでしょう。 40カウントは意外と進まない場合があります。 まだ40カウントしか進まれていない、と感じる場合でもカウントリードできる場合はとりあえずカウントリードしておきましょう。 相手陣地に攻め込んでさらにカウントを進められる場合 カウント30程度まで進んでおり、もう少し進められる場合は死んでしまっても良いのでさらにカウントを進めておきましょう。 カウントが進んでいる場合、少しの進みが最後に効いてくることがあります。 「もうかなり進んだから進めなくても良いや」と考えずにさらに進めてトドメを刺しましょう。 (ただしオールダウンになってしまうなど、こちら側の状況が悪くなってしまう場合には引くことも必要となります。 突っ込むべきかそうでないべきか、しっかりと見極められるようになるといいですね。 ) まとめ 今回はホコを運ぶ際に、無理矢理にでもカウントを進めたほうがいい状況について説明させていただきました。 自分の命大事さにずっと引いているだけではホコはなかなか勝てるようになりません。 必要な状況に合わせて、攻めるのか、引くのかを考えて行動しましょう。 ホコをうまく運べるようになると、ホコを持つのが楽しくなります。 頑張ってガチホコマスターになりましょう!! 今回でガチホコの運搬編は一旦終了になります。 各ステージごとのルートなどを説明していけたらいいなと考えていますが、いつになるかは不明です。 今後はガチホコでの「仲間の導き方」、「相手にカウントを進ませない方法」を書いていきます。 もしよろしければ今後ともよろしくお願いします。 気になることや今後書いて欲しいことなどがあればコメント欄やお問い合わせからお願いします。 必ず何らかの形でお返事させていただきます。 ご観覧誠に有難うございました。 ………………………………………………………………………………………… おすすめの記事• ………………………………………………………………………………………….

次の

ウデマエX到達までの道のり。5割以上の勝率で勝ち残れ!S+帯を突破しろ!

スプラトゥーン2 s帯 勝てない

遂に最高ランク「ウデマエX」達成。 そこから丸々1年かかってようやくウデマエX達成となります。 それからマリオカートなど他ゲームにはまってしまって、しばらくスプラトゥーン2をあんまりプレイしていなかったのですが... 最近ちょっと火が付きまして、直近1ヶ月で一気にウデマエを上げてみました。 いやぁ... 平日仕事なので、ブログも書きつつスプラトゥーン2をプレイしていると、夜中4時過ぎまで掛かってしまう事もしばしば... めちゃくちゃ睡眠不足です(苦笑)。 mogのガチマッチ成績を公開、他ルールもウデマエXに到達しそう 下記にmog自身の現在のウデマエランクを掲載します。 今回ガチアサリでウデマエXヘ到達したのですが、他ルールでも時間をかければウデマエXヘ到達出来るかも... ブキは黒ZAP、ギアはサブインク・イカニンジャ・イカ速になります。 ウデマエXに到達するのに全勝... は一切必要なし。 5割以上の勝率をキープ ウデマエXに到達するには勝って勝って勝ちまくる必要がある... と思っている人も多いかと思いますが、ウデマエXヘ到達するだけであれば、全勝を目指す... 何て事は一切必要ありません。 下記、ウデマエX到達した時の戦績ですが... 30勝20敗となっていますよね、このときで勝率6割くらいです。 ガチマッチ「ウデマエX」までの道のり。 ガチマッチのウデマエの一覧を再確認。 X 上記のようになっています。 )へ昇格します。 見て分かる通り... この長い戦いを突破しないことにはウデマエXヘ辿り着けない仕様になっています。 上記画像の通り、ウデマエがアップした後はゲージがゼロからのスタートなので、ここで6連敗、7連敗、8連敗... などしてしまうと、直に下のランクに落とされてしまいます。 基本飛び級はしない。 経験者であれば想像がつくかと思います。 下記、mogがウデマエXになるまでの過程をキャプチャしたものです。 ちなみにウデマエアップを連続で実施する場合は、10勝が最低ラインで、ゲージが割れるのが大体6敗〜8敗になります。 OKラインを超えてある程度勝った状態でゲージが割れた場合は1勝or2勝分くらいのゲージが残った状態でスタートするので、それを考えると勝率5割をキープして調子が良い時に連勝すればウデマエが上がって行くというイメージを持ったほうが良いかと... 折角なので続けます(苦笑)。 ちなみにこの辺りから何度かゲージが割れたり、その後再度連勝を重ねて上がったりの繰り返しを何度かしました。 流石に皆さん上手い人が揃って来ていますよね... ゲージが割れた後は大抵の場合2勝分くらい余分にゲージが残っている状態でスタートするため、勝率5割キープを意識して実戦していれば、連続でランクを落とす事は殆ど有りませんでした。 そしてそのXパワーを元に、上位に食い込んでくるとランキングとして表示されるようになります。 スマホやタブレットで利用出来るイカリング2などでも詳細を確認する事が出来るそうな... といった感じで、ウデマエXの説明が画面上に表示される仕様となっていました。 ふむふむ... ウデマエXのランキングは1ヶ月に一度リセットされるそうな... 1ヶ月ってどの範囲なんだろう... と思っていたら、ロビーにてウデマエXになっていると下記画面の通り「今月のXランキング期間」という項目が追加されます。 まぁこれは想定通りですね。 期間は月初めから月間までの1ヶ月となるそうです。 そして... ここが重要ですね。 ウデマエXに到達したからといって全く安心は出来ません。 噂ではXパワーが2000を切ると危ないらしい... まだ降格した事ないので分かりませんが... 降格したらまたあの地獄をくぐり抜けないといけないのか... もちろん、そうなりたくないですが... とにかく連敗をしないように頑張ろう。 見て分かる通りとりあえず10回戦えという事ですね。 と若干不安になりつつ... 連敗は許されないですね。 まずは1勝... もちろん、まだ計測中です。 ウデマエXに上がったとたん、下記の通りXパワーが推定2200前後くらいに上がっていました。 まぁ当然なのですが、皆さんウデマエXなので全員強いという事ですね... ウデマエXで10回対戦が終了すると、Xパワーが測定される。 上位に行けば順位表示も ウデマエXに上がってから10回の戦いが終了しました。 とりあえず7勝3敗... 我ながら上出来です(苦笑)。 Xパワーはどうなるかな?? 先日TOPランカーのYouTube動画を紹介しましたが、ランカーの方々はXパワーが表示された後ランキングも表示されていますよね。 まぁXパワーが皆さん2500overなので... まずはウデマエXに常駐出来る様、連敗しないようになるべく勝ちを拾って行きたいと思います。 最後に 今回はスプラトゥーン2のガチマッチ最高ランク「ウデマエX」へ到達するまでの道のりに関して、mogの実体験を元に詳しくご紹介しました。 とにかく勝率5割以上をキープする事、連敗しない事を念頭に置いてプレイしてみましょう。

次の