トイザらス チラシ。 トイザらス・ベビーザらス 松任店 店舗情報

店舗情報 トイザらス・ベビーザらス|The Official Web Site

トイザらス チラシ

トイザらス・インク、アジアにおけるブランド成長と強化のため日本とアジアのビジネスを統合 ファン・リテーリングとの新たな契約により、日本トイザらスがアジアにおける合弁事業に加入 * 2017年4月11日、米国にて発表されたプレスリリースの全訳です。 同契約により、現在日本で160店舗を運営する日本トイザらスは、トイザらス・アジア・リミテッド(以下、トイザらス・アジア)のグループメンバーとなります。 統合されたアジア事業は、トイザらス・インクが約85パーセントを、ファン・リテーリングが約15パーセントを保有することとなります。 トイザらス・アジアとその子会社は、大中華圏と東南アジア市場のブルネイ、中国、香港、マレーシア、シンガポール、台湾およびタイにおいて223店舗、またライセンス契約のもとで、フィリピンとマカオにおいて34店舗を運営しています。 トイザらス・アジアパシフィックの社長であるアンドレ・ジェイブスが、引き続き、統合後のアジア全域およびトイザらス・オーストラリアの事業を統括します。 トイザらス・インク会長 兼 最高経営責任者(CEO)デイブ・ブランドンは次のように述べています。 「今回の契約拡大は、グローバル企業としてのトイザらスにとって新たな一歩となります。 この地域のビジネスは、市場、製品、技術革新の面で強く相互に補完できる環境にあります。 この地域を統合するという戦略的な決定により、オペレーションの効率をあげ、イノベーションを加速することによって、アジア地域のお客様にワールド・クラスのお買い物体験をお届けすることができると期待しています。 信頼のおける、価値あるパートナーであるファン・リテーリングと、より密接な協力体制を築き、世界一のおもちゃ・ベビーの小売企業となる、という当社のミッションを体現していかれることを喜ばしく思います。 」 ファン・グループ会長のビクター・K・ファン博士は次のように話しています。 「私たちは1985年からアジアにおけるトイザらスのビジネスに関わってきました。 このたび、当社のトイザらスとのパートナーシップに日本を加えることができ、嬉しく思います。 トイザらスは、世界で最も認知されているブランドの一つです。 アジア全域で、著しい購買力を持つ新しい世代の消費者の皆様に喜んでいただくことを目指し、域内の相乗効果を高めていきます。 」 統合後のトイザらス・アジアは、本社を香港に置き、日本トイザらスは引き続き川崎市にて事業を運営します。 <日本トイザらス株式会社について> トイザらス・アジア・リミテッドを親会社にもつ日本トイザらスは、日本において、約6,500人の従業員を擁しています。 全国160店舗(4月11日現在)の「トイザらス」「ベビーザらス」、「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」)を運営し、国内外の信頼できるメーカーの質の高い商品をご提供しております。 ファン・リテーリングは、約16,000人の従業員を擁し、2015年度の売上高は18. 5億ドルにのぼります。 <トイザらス・インクについて> トイザらス・インクは世界各国の「トイザらス」や「ベビーザらス」などをとおして他社とは異なるショッピング体験をご提供する、世界有数の玩具・ベビー用品の総合専門店です。 現在、全米、プエルトリコ、グアムで883店舗の「トイザらス」、「ベビーザらス」を展開し、海外においては、37の国と地域で直営店を795店舗以上、ライセンスストアを254店舗以上展開しています。 Eコマースでは、、といったインターネット通販サイトを運営し、幅広い品揃えで当社ならではの玩具とベビー用品をご提供しています。 トイザらス・インクは、米国ニュージャージー州ウェインに本社を置き、世界中に毎年約60,000人の従業員を擁しています。 お子様の安全を守り、支援する取組みを随時ご提供し、お客様から信頼される身近なお店として地域社会に貢献してまいります。 また、1992年から、トイザらス・インクの公共慈善団体であるトイザらス・チルドレン基金を運営しており、これまでに1億3000万ドルを子ども関係の団体に寄付しました。 <報道関係者のお問い合わせ先> 日本トイザらス株式会社 コーポレート・コミュニケーション部 【TEL】 044-549-9072 【E-Mail】 pr-japan toysrus. com.

次の

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア|おもちゃ・ベビー用品の通販

トイザらス チラシ

状況により8月に開催する場合はHP、メルマガ及び店頭ポスター等で告知をおこなってまいります。 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。 状況により8月に開催する場合はHP、メルマガ及び店頭ポスター等でご予約開始の告知をおこなってまいります。 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。 ----------------------------------------------------------------------- お子様の写真で作ったシールがもらえるイベントです。 簡単なアンケートにお答えいただくとその場でシールをプレゼントいたします。 引き続き、お客様と従業員の健康と安全を第一に、感染防止の取り組みを実施いたします。 お客様へもご来店の際のマスク着用や店内の消毒液で、手首の消毒のご協力をお願いさせていただきます。 何卒よろしくお願いいたします。 母乳やミルク、離乳食の進め方、妊娠中の栄養など・・・ お母さんの気になること、お気軽にご相談ください。 引き続き、お客様と従業員の健康と安全を第一に、感染防止の取り組みを実施いたします。 お客様へもご来店の際のマスク着用や店内の消毒液で、手首の消毒のご協力をお願いさせていただきます。 何卒よろしくお願いいたします。 ----------------------------------------------------------------------- 森永乳業栄養士によるマタニティの方への栄養相談や、子育てママへの離乳食などの悩みにお答えする栄養相談会を実施しております。 新型コロナウィルス感染の拡大防止に向けて 当店では当面の間、時間を短縮して営業致します。 <営業時間> 変更前 10:00〜21:00 変更後 10:00〜20:00 通常営業時間に戻す際には、 改めて店頭・ホームページでご連絡させて頂きます。 当店では引き続き、お客様と従業員の安全を最優先に考えて対応して参ります。 お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜りますようお願い致します。 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、 何卒ご理解賜りますようお願いいたします。 無線 LAN 対応のスマートフォン、タブレット等をお持ちの方は 無料でインターネット接続サービスをご利用いただけます。 ご利用方法など詳しくは店内設置のポスターをご覧下さい。 詳しくは店頭でスタッフまで。 200円につき1ポイント 500ポイントごとに500円のお買い物に利用できます。 毎月「5」の付く日はボーナスポイントDAY! ポイント3倍! 当日のポイントカードのご入会でもお値引きが可能です! お会計時に「ポイントカード」と「年齢の確認ができる 公的な身分証明書(運転免許証、健康保険証など)」をご提示下さい。 他のクーポンや 値引きとの併用不可。 一部対象外商品もございますので、詳しくは従業員に お問い合わせください。 事前のご予約も受付しておりますので、ぜひご利用下さい。 > 今月お誕生日の6歳以下のお子様にバースデーメダルをプレゼント! ショールームや施設使用のキッズコーナーや 大型遊具も販売しています。 ぜひご利用下さい。

次の

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア|おもちゃ・ベビー用品の通販

トイザらス チラシ

トイザらス・インク、アジアにおけるブランド成長と強化のため日本とアジアのビジネスを統合 ファン・リテーリングとの新たな契約により、日本トイザらスがアジアにおける合弁事業に加入 * 2017年4月11日、米国にて発表されたプレスリリースの全訳です。 同契約により、現在日本で160店舗を運営する日本トイザらスは、トイザらス・アジア・リミテッド(以下、トイザらス・アジア)のグループメンバーとなります。 統合されたアジア事業は、トイザらス・インクが約85パーセントを、ファン・リテーリングが約15パーセントを保有することとなります。 トイザらス・アジアとその子会社は、大中華圏と東南アジア市場のブルネイ、中国、香港、マレーシア、シンガポール、台湾およびタイにおいて223店舗、またライセンス契約のもとで、フィリピンとマカオにおいて34店舗を運営しています。 トイザらス・アジアパシフィックの社長であるアンドレ・ジェイブスが、引き続き、統合後のアジア全域およびトイザらス・オーストラリアの事業を統括します。 トイザらス・インク会長 兼 最高経営責任者(CEO)デイブ・ブランドンは次のように述べています。 「今回の契約拡大は、グローバル企業としてのトイザらスにとって新たな一歩となります。 この地域のビジネスは、市場、製品、技術革新の面で強く相互に補完できる環境にあります。 この地域を統合するという戦略的な決定により、オペレーションの効率をあげ、イノベーションを加速することによって、アジア地域のお客様にワールド・クラスのお買い物体験をお届けすることができると期待しています。 信頼のおける、価値あるパートナーであるファン・リテーリングと、より密接な協力体制を築き、世界一のおもちゃ・ベビーの小売企業となる、という当社のミッションを体現していかれることを喜ばしく思います。 」 ファン・グループ会長のビクター・K・ファン博士は次のように話しています。 「私たちは1985年からアジアにおけるトイザらスのビジネスに関わってきました。 このたび、当社のトイザらスとのパートナーシップに日本を加えることができ、嬉しく思います。 トイザらスは、世界で最も認知されているブランドの一つです。 アジア全域で、著しい購買力を持つ新しい世代の消費者の皆様に喜んでいただくことを目指し、域内の相乗効果を高めていきます。 」 統合後のトイザらス・アジアは、本社を香港に置き、日本トイザらスは引き続き川崎市にて事業を運営します。 <日本トイザらス株式会社について> トイザらス・アジア・リミテッドを親会社にもつ日本トイザらスは、日本において、約6,500人の従業員を擁しています。 全国160店舗(4月11日現在)の「トイザらス」「ベビーザらス」、「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」)を運営し、国内外の信頼できるメーカーの質の高い商品をご提供しております。 ファン・リテーリングは、約16,000人の従業員を擁し、2015年度の売上高は18. 5億ドルにのぼります。 <トイザらス・インクについて> トイザらス・インクは世界各国の「トイザらス」や「ベビーザらス」などをとおして他社とは異なるショッピング体験をご提供する、世界有数の玩具・ベビー用品の総合専門店です。 現在、全米、プエルトリコ、グアムで883店舗の「トイザらス」、「ベビーザらス」を展開し、海外においては、37の国と地域で直営店を795店舗以上、ライセンスストアを254店舗以上展開しています。 Eコマースでは、、といったインターネット通販サイトを運営し、幅広い品揃えで当社ならではの玩具とベビー用品をご提供しています。 トイザらス・インクは、米国ニュージャージー州ウェインに本社を置き、世界中に毎年約60,000人の従業員を擁しています。 お子様の安全を守り、支援する取組みを随時ご提供し、お客様から信頼される身近なお店として地域社会に貢献してまいります。 また、1992年から、トイザらス・インクの公共慈善団体であるトイザらス・チルドレン基金を運営しており、これまでに1億3000万ドルを子ども関係の団体に寄付しました。 <報道関係者のお問い合わせ先> 日本トイザらス株式会社 コーポレート・コミュニケーション部 【TEL】 044-549-9072 【E-Mail】 pr-japan toysrus. com.

次の