タラモア デュー 12 年。 タラモアデュー12年 700ml

タラモアデュー・アイリッシュウイスキーがInternational Wine & Spirits Competitionで受賞

タラモア デュー 12 年

ワインセット• フランス格付• フランス ボルドー• フランス ブルゴーニュ• フランス その他地域• イタリア北部• イタリア中部• イタリア南部• イタリア島部• シャンパン スパークリング• フランス• ウィスキー ブランデー• スコッチ• ブランデー• リキュール• スピリッツ• ビール• 日本酒• 蔵元から選ぶ• 蔵元から選ぶ• 和リキュール• 蔵元から選ぶ• 飲料・割り材• グラス・グッズ ワインセラー• ワインセラー• 衛生品• ラッピング・のし• ギフトセット• 名入れ彫刻ギフト• タラモア・デューは、アイリッシュ・ウイスキーの中でジェムソンに次いで第2位の出荷量を誇る人気の銘柄です。 タラモア蒸留所はアイルランド中部のタラモアという町にありましたが1950年に閉鎖され、現在タラモア・デューはジェムソンと同じミドルトン蒸留所で造られています。 タラモア・デューの「DEW」は「露」という意味でもあるのですが、創業者マイケル・モーリーが製造していた頃は、単に地名をとって「タラモア」という名称だったのが、モーリーを継いだウィリアム・E・ダニエルの時代に、自らの頭文字「D. 」を付け加えるようになったそうです。 2014年秋には新しいタラモア蒸留所が稼働予定です。 円やかで純粋な味わい 豊かで自然な香味や 熟成による樽の木香が楽しめる TULLAMORE D. AGED 12 YEARS タラモア デュー 12年 円やかで純粋な味わい 豊かで自然な香味や 熟成による樽の木香が楽しめる TULLAMORE D. AGED 12 YEARS タラモア デュー 12年 アイリッシュウイスキーの特徴である円やかで純粋な味わいはそのままに、バーボン樽とシェリー樽を使用して12年から15年熟成させました。 3回蒸留の円やかで純粋な味わい。 ピートを使用しない麦芽使用により豊かで自然な香味や熟成による樽の木香が楽しめる。 琥珀色。 ナッツ、焦げた木香、レモンの香り。 口に含むと円やか、しっかりとしたボディにほのかなシェリーの甘み。 長く豊かで心地良い余韻。

次の

【楽天市場】サントリー タラモア デュー12年

タラモア デュー 12 年

オイリーな味わいもあるので、ロックや水割り、ハイボールでアイルランドの伝統料理と一緒にいただくのがおすすめ。 水割りは、ウイスキーと水を1:2の割合にしましょう。 あまり氷を入れると水っぽくなってしまうので、なるべく少なめに入れるのがポイント。 水は軟水を使うと、やわらかい仕上がりになって食事に合います。 アイリッシュウイスキーのお供といえば、やはりフィッシュ&チップス!アイルランドではタラがスタンダードですが、ほかの魚でも大丈夫。 まずは、じゃがいもを皮付きのまま適当な大きさに切り、ラップに包んでレンジで温めます。 魚は大きめに切って塩コショウをしておきます。 ボウルにてんぷら粉と炭酸水(なければ水)を入れて混ぜます。 衣を付けた魚とポテトを別々にカラッと揚げたら出来上がりです。 ソースはモルトビネガーがあればベストですが、なければケチャップやマヨネーズ、マスタードでも美味しくいただくことができます。

次の

タラモア・デュー12年〔アイリッシュウイスキー初心者におすすめ〕

タラモア デュー 12 年

5秒でざっと読める目次• アイルランドの首都 ダブリンから西に80キロほど行ったところにあるタラモア町にタラモア蒸溜所はあります。 1829年に創業されました。 20世紀に入ると他のアイルランドの蒸溜所同様衰退していき、1954年に閉鎖。 どちらの原酒もアイルランドの新ミドルトン産です 「D. どんな味わいがするんでしょうか???ワクワク…!! オイリーな香り。 イチヂクみたいな甘さ まずグラスを回しながら香りをかいでみると、やってくるのは、イチジクやレーズンのような甘く、オイリーな香り。 コーヒーのような香ばしさも感じます。 香りの時点からクリーミーな印象を受けていて、まろやかな感じっぽい。 コクがあって香りの満足度が高い…!! スムーズでまろやか。 少しのオレンジ感 味わいはかなりスムーズでまろやかです。 それでいてどしっとくる感じはあまりなく、ブレンデッドによくある軽やかな風味、鼻抜け。 舌の上をふんわりとなぞるやさしい印象。 そして後半にほんの少しオレンジピールのような酸味とほろ苦さを感じさせてくれました。 んんちょっぴりオトナの味だなぁ…うまぁ…。 落ち着いてきます… いやぁ「タラモアデュー」。 ぼくがチェコにいた頃、比較的飲む機会があったのですが、やはりしっかり時間をかけてテイスティングしてわかることがありますね…。 この記事を書いた人最新の記事 ウイスキー藤村 ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。 ウイスキーレビュー 2019. 5 富士御殿場蒸溜所 ピュアモルトウイスキー ウイスキーレビュー 2019. 5 ブッシュミルズ ブラックブッシュ ウイスキーレビュー 2019. 28 スプリングバンク10年 ウイスキーレビュー 2019. 19 バランタイン17年 トリビュートリリース リミテッドエディション ウイスキーレビュー 2019. 21 シングルモルトウイスキー あかし ウイスキーレビュー 2018. 24 【世界一のシングルモルト】と賞された究極の1本。 タリスカー18年 ウイスキーレビュー 2018. 26 アーリータイムズ イエローラベル ABOUTこの記事をかいた人 ウイスキー藤村 ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。 毎日ウイスキーを飲んでいます! Twitter NEW POSTこのライターの最新記事 ウイスキーレビュー 2020. 23 シングルモルトウイスキー 白州18年 ウイスキーレビュー 2020. 19 ジムビーム ライ/JIM BEAM RYE ウイスキーレビュー 2020. 16 ジェントルマンジャック/GENTLEMAN JACK ウイスキーレビュー 2020. parentNode. All Rights Reserved. 1',blog:'127808723',post:'10526',tz:'9',srv:'kohei-fujimura. push [ 'clickTrackerInit', '127808723', '10526' ] ;.

次の