天ぷらレシピ。 意外に簡単! 「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

天ぷら粉活用術(おすすめアレンジレシピ)

天ぷらレシピ

旬の野菜を中心に、匠の技が生きる天ぷらが味わえる。 写真は、厚さ10㎝もあろうかという名物の「さつまいも」。 昼のコースは6500円~、夜のコースは1万1000円~(ともに税別)。 (写真/店提供) ミシュランの常連であり、日本の食通はもとより、世界中から客が押し寄せる「てんぷら近藤」。 店主の近藤文夫さんは、天ぷらといえば魚介が主流だった時代に、野菜を天種の主役に押しあげ、日本料理界に革命を起こした名職人である。 自由で改革精神旺盛。 そんな近藤さんの揚げる天ぷらは、繊細な薄衣で、軽やかな後味。 斬新なメニューも多く、いつ訪れても新しい発見がある。 「天ぷらは素材の持ち味を存分にいかせる調理法。 ロコから提供されています。 取材メモ/「難しいことなんてひとつもないんだから。 簡単、簡単」。 近藤さんの言葉に最初は半信半疑だったけれど、工程を見せてもらったら、シンプルでとってもわかりやすい! 「じゃがいも天ぷらのおにぎりは、焼きにおにぎりみたいな味」という言葉にも頭にはハテナマークが浮かんだけれど、食べてびっくり。 焼きおにぎり風で香ばしておいしい! 驚きの連続でした。 MAP• ・「App Store」ボタンを押すと(外部サイト)が起動します。 ・アプリケーションはiPhone、iPad、iPod touchでご利用いただけます。 ・Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPad、iPod touch、iTunesは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc. の商標です。 App Storeは、Apple Inc. のサービスマークです。 ・iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ・Copyright C 2019 Apple Inc. All rights reserved. ・アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。 ・Android、Androidロゴ、Google PlayおよびGoogle Playロゴは、Google LLCの商標です。 ・スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。 ・写真:アフロ.

次の

最高峰の天ぷら職人直伝!「じゃがいもの天ぷらおにぎり」レシピ

天ぷらレシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 塩分控えめレシピ.

次の

意外に簡単! 「天ぷら」をサクサクに揚げる作り方&温めなおしのコツ&美味しいレシピ

天ぷらレシピ

作り方 調理時間 約30分 1. えびは尾を残して殻をむいて背ワタを取り、腹側の3〜4ヵ所に切り込みを入れて、ポキッという感触があるまで一筋ごとに背側にそらし、まっすぐにする。 尾の先を切り水分をしごき出しておく。 なすは縦半分に切り、ヘタの方約2cmを残して5mm幅の切り込みを入れ、水にさらして水気をきる。 かぼちゃはワタと種を取り、5mm幅に切る。 れんこんは皮をむいて、5mm幅の輪切りにし、水にさらして水気をきる。 しいたけは軸を取り、半分に切る。 ボウルにマヨネーズを入れて少しずつ水を加え、よく混ぜる。 混ざったら小麦粉を加え、少し粉が残るくらいまで混ぜる。 1〜 3と青じそに 4をつけて揚げる。

次の