ポケモン ギルガルド 対策。 【ポケモン剣盾】ギルガルドの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン育成論まとめ】ギルガルドの調整と対策『ソード・シールド/剣盾』

ポケモン ギルガルド 対策

ギルガルド Gillgard 英語名 Aegislash 681 - - - - - - 119 - - - - - - - - - - - - - 332 - - 分類 おうけんポケモン 1. 7m 53. 第六世代: 234• 第七世代: 234• ポケモン徹底攻略• ギルガルドとはのNo. 681のポケモンのこと。 初登場は。 外見・特徴 進化• 35で• で ポケモンずかんの説明文 、 れきだいの おうが つれていた。 れいりょくで ひとや ポケモンの こころを あやつり したがわせる。 (漢字)歴代の 王が 連れていた。 霊力で 人や ポケモンの 心を 操り 従わせる。 、 おうの そしつを もつ にんげんを みぬくらしい。 みとめられた ひとは やがて おうになると いわれれている。 (漢字)王の 素質を 持つ 人間を 見抜くらしい。 認められた 人は やがて 王になると 言われている。 シールドフォルム はがねの からだと れいりょくの バリアで あらゆる こうげきを よわめる ぼうぎょの たいせい。 (漢字)鋼の 体と 霊力の バリアで あらゆる 攻撃を 弱める 防御の 体勢。 ブレードフォルム こうげきに とっかした たいせい。 はがねの おもさと きょうどを いかして あいてを たたきわる。 (漢字)攻撃に 特化した 体勢。 鋼の 重さと 強度を 活かして 相手を 叩き割る。 シールドフォルム きょうりょくな れいりょくで ひとや ポケモンを あやつり ギルガルドに つごうの よい くにを つくらせた。 (漢字)強力な 霊力で 人や ポケモンを 操り ギルガルドに 都合の 良い 国を つくらせた。 ブレードフォルム むかし ギルガルドを つれた おうが くにを しはい していたが やがて せいきを すわれ くにもほろびた。 (漢字)昔 ギルガルドを 連れた 王が 国を 支配 していたが やがて 生気を 吸われ 国も 滅びた。 種族値 第七世代まで• シールドフォルム の範囲 第三世代以降 レベル50 レベル100 60 おぼえるわざ も参照。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 XX にを使う。 XX にを使う。 US・UM 備考• 色違い;黒• シールドフォルム、 ブレードフォルムの2つの姿が存在する。 によって姿と種族値が異なる。 姿の変更については特性を参照。 はがねタイプであるが ゴーストタイプを持ち合わせているために場に特性のポケモンがいてもにげる、交代が可能。 ギルガルド系統とデスカーン系統のみがとの両方のに属する。 そのため、ふていけいとこうぶつへのバイパスとなる。 ゴーストタイプでを覚えるため、などを使う野生のポケモンの捕獲に役立つ。 同じくみねうちを覚えるアローラ、、より攻撃種族値が高く、を使っておけば守りの不安も少ない。 におけるギルガルド• でのポケモンとして初登場した。 におけるギルガルド• を参照。 マンガにおけるギルガルド 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。

次の

【ポケモン剣盾】ギルガルドの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン ギルガルド 対策

耐性は、構築で一貫させたくないパーを含む全最高の12個を所有しており、加えて無効タイプも3つと申し分ない。 実質720と、高火力と先制技、行動保障があり殴り合える相手が広く、 対面性能が非常に高い。 Zの火力はすさまじく、 高い崩し性能を持つ。 相手が考慮しなければいけない型が多く、 それぞれの型の役割を通しやすい。 攻撃後のブレードフォルム時にキングシールドを選択することを強いられ、隙が大きく、相手が「積みをするか、攻撃をするか」の 択を発生させやすい。 小さな負担で大きな負荷をかけることができる、 ローリスクハイリターンなである。 その分、択の発生など弱みもあるが、それを上回る高いスペックを持っている。 恒常的な回復による受け性能の向上• 耐久と耐性が優秀でキングシールドを多用すると相性が良い。 また、毒選択時はフォルムチェンジしないため、隙を与えることなく負荷をかけていくことができる。 サイクルパーツとしての役割が大きいので、一緒に採用されるはある程度サイクルを回せるが多い。 かげうち採用ならば、控えめか冷静か生意気か。 臆病にするとみがわりポリ2やガルドミラーに強くなる。 穏やかや生意気にするとゲコやテテフ、などに強くなる。 @1はみがわりかかげうち。 みがわり etc… かげうち 落とし漏らしへの詰め。 対面性能や詰め性能が上がる。 91~準速に関しては明確なラインもなく、ガルドやみがわりポリ2の上をとるためのいたちにしかならないので、、最速にするか環境のガルドポリ2のSラインを読み切るかして決めてください。 テテフやに強くなり、ゲコにも誤魔化せる可能性のあるD補正も多い。 以下、調整案。 対面性能の向上• 行動保障を盾に幅広い相手に殴り勝つことができ、一貫性の高い高火力Z技で安易な受け出しも許さないため、早々に数的有利を狙いやすい。 カグヤやバナなど、等倍が取れる耐久サイクル程度なら崩すこともできる。 残りは無タイプに打つ毒が多い。 詳しくは下記の調整案をご参照を。 ミラーなどを意識したい場合は、何かのを削ってSラインを上げてください。 以下、調整案。 対面性能の向上• 有利対面を選択し、サイクルを破壊する。 似た役割として鋼Zと珠があるが、相違点は以下のようになる。 ごくまれに陽気。 サブウェポンは霊との攻撃範囲を補える聖剣。 詳しくは下記の調整案をご参照ください。 ミラーなどを意識したい場合は、何かのを削ってSラインを上げてください。 以下、調整案。 対面性能の向上• 有利対面を選択し、サイクルを破壊する。 似た役割として霊Zと珠があるが、相違点は以下のようになる。 ごくまれに陽気。 キンシ切りでシャドクロや聖剣もなしではない。 詳しくは下記の調整案をご参照ください。 ミラーなどを意識したい場合は、何かのを削ってSラインを上げてください。 以下、調整案。 サイクル構築への崩し性能の向上• Zは崩し主体の性能を持つが、珠はステロと絡めて抜きエースのような役割となることが多い。 似た型として霊Zと鋼Zがあるが、相違点は以下のようになる。 サブウェポンは霊との攻撃範囲を補える聖剣。 詳しくは下記の調整案をご参照ください。 ミラーなどを意識したい場合は、何かのを削ってSラインを上げてください。 以下、調整案。 対面性能の向上• ストッパー性能の向上• 炎勢などへの不利関係の逆転• さらには、マイナーな型であるため、相手視点の見えている択(キンシをするかどうか)とこちらの選択肢に相違があり、ミによるeasywinを狙いやすい。 DLや手裏剣を意識したおっとりが多い。 めざ氷準確定。 @1は、ゲコ意識の聖剣が多い。 雪崩は炎勢に強くなる。 S振りだと、ランドやレ、ドランなど中速勢の上をとれる可能性がある。 A振りだと、やサザンなどに勝てる可能性があり、かげうちによる縛り性能も向上する。 以下、調整案。 処理ルートを分散できると広い範囲に対応できます。 ポリはみがわり前提。 残飯ガルドなら、みがわりや挑発から起点。 はで高乱数で落とせるため、ノーマル勢の中でのvsガルド性能は特に優秀。 与える負荷は大きいが、霊Zなどでこちらの後だしもきかないことが多いので、うまく対面を合わせる立ち回りが必要。 HDみがわりだと、霊Z特殊、ともに対応できる。 呑気はHP管理をしながら安全圏からを打つか、他のに役割を任せる。 ポリはみがわりでカビは免疫。 カバマンダガルドのガルドが残飯が多い時代は強力な詰ませ性能があり強かったが、型が多様化しつつある今は微妙。 採用するなら誤魔化し程度で。 裏にや、、テテフ、のようなガルド以外でなかなか止まらないようなを置けると役割集中の形が作れ一貫を狙いやすい。

次の

【ポケモン剣盾】ギルガルドの育成論と対策【最強の王剣!弱体化とは何だったのか】

ポケモン ギルガルド 対策

状態異常系 混 乱や痺れの判定はフォルムチェンジした後に入ります。 つまり、ブレードフォルム状態で身動きがとれない状態に持ち込みます。 混乱状態で自分へのダメージが発生すれば、ブレードフォルムで固定できます。 オススメは、クレッフィがオススメ。 でんじは 最遅にすることの多いギルガルドに電磁波はあまり有効ではないと考える人もいます。 麻痺の判定はフォルムチェンジ後に入るので、ブレードフォルムで固定できます。 ねむりごな・キノコのほうしなどの催眠技 ギルガルドは、素早さが遅いので催眠技を上から当てやすいです。 シールドフォルムだと、特防・防御ともに150の種族値のため簡単には倒せません。 どのくらいの火力なら確定1発で落とせるか見てみましょう。 ギルガルドの調整は最も多い、HP252振りを想定します。 ゴースト技 物理 攻撃特化ギルガルド シャドークロー (持ち物なし)62. また、ゴーストで一番攻撃種族値の高いメガジュペッタのゴーストダイブが86. ゴースト物理は技の火力が低いので、基本的に確定2発です。 特殊 補正なしC252振り メガゲンガー シャドーボール 69. 眼鏡ゲンガーは0. 堅すぎる。 特殊 特攻特化ニドキング 球だいちのちから 90. 不一致ならまず落ちない。 炎技 レートで使用率の多い炎ポケモンは、メガバシャーモ・ファイアローです。 サブウェポンでは大文字・熱風の採用が多いですがびくともしないです。 むしろ弱点保険が発動し、起点にされてしまうことも。 物理 攻撃特化ファイアロー フレアドライブ (持ち物なし)69. 特殊 特攻特化ウルガモス オーバーヒート 105. 悪技 はたきおとすが流行中です。 じゃくてんほけん持ちにはたきおとすをすると弱点保険が発動し、AC2段階上昇です。 物理 ・ 攻撃特化キリキザン 球持ちはたきおとす 98. 肝っ玉 補正なしA252振り メガミミロップ とびひざげり 98. 参考 起点系 キングシールドを間に挟むギルガルドにとって 一番の有効打は、起点系 みがわりを搭載するだけで、処理しやすくなる。 トリック トリックを押し付ける事で、キングシールドを打たせない。 めいそう+みがわり スイクン・ライコウなどの瞑想型が非常に有利。 瞑想を2回つめる事ができれば、特攻特化ギルガルドのシャドーボールで身代わりがつぶれなくなります。 参考 りゅうのまい・つるぎのまい ガブリアス・メガボーマンダは 積み技+じしんでギルガルドを突破します。 アンコール ギルガルドのキングシールドをしばることができれば起点に出来ます。 流し系 ゴーストタイプのギルガルドは、かげふみ無効なためほろびのうたが決定打にはなりにくい。 しかし、キングシールドで場に居座りやすいのでほろびのうたは有効打です。 ほろびのうた ギルガルド対策 オススメポケモン 上記をふまえると、次の3点にギルガルドがよわい。 毒守ギルガルド 毒守ギルガルドは、ギルガルドミラーに強いです。 先制でみがわりを貼ったあとに、相手のブレードフォルムを釣り出し。 みがわり起点or上から攻撃という相手が不利な選択肢に持っていけます。 参考 スカーフロトム ギルガルドとセットに多いファイアロー・マリルリにも有利です。 トリックでギルガルドを縛ります。 スイクン ねむかご瞑想スイクンは、 めいそう+身代わりでギルガルドを起点にしやすいです。 毒守型・弱点保険型・ラムのみ型であろうが、すべての型のギルガルドに有利です。 鉢巻ガブリアス 鉢巻ガブリアスクラスの火力であれば、ギルガルドも確定1発です。

次の