口を聞いてくれない。 口も聞いてくれない人間って 友達でもなんでもないですよね?

口も聞いてくれない人間って 友達でもなんでもないですよね?

口を聞いてくれない

の監督が1日にクラブ公式ツイッター renofayamaguchi を通じ、かつての教え子たちについて言及した。 霜田監督は過去に日本サッカー協会 JFA で技術委員長 強化担当 などを務め、2018年シーズンから山口の指揮官に就任。 MF G大阪 、FW 横浜FM 、FW G大阪 、MF 湘南 など、J1でも通用する選手たちを育成した。 クラブはトップチームの活動を休止した先月12日、公式ツイッターで「霜田監督のつぶやきシーズン2」と題し、「活動休止中も皆様に楽しんでいただけるようにと霜田監督のつぶやきが帰ってきました! 」と告知。 「今度はサッカーに対する悩みや質問から人生相談まで、ほぼどんな質問にも霜田監督が全力で答えます! 」とし、「 霜田塾」をつけた質問を募集していた。 霜田監督が日々さまざまな質問に答えていく中で、「自身の下で花開いてJ1に移籍し、今でも連絡を取っている選手」「移籍先でさらに成長したなと思う選手」を問われると、「連絡がくる選手もいますし、もう僕のことも忘れている選手もいるでしょう 笑 」と回答し、「またどこで一緒になるかもわからないので、頑張って欲しいですね」と教え子に向けてエール。 続けて「更なる成長した選手は、やはり 小野瀬 康介かな。 J1でレギュラー取って質も上がりました。 もう口も聞いてくれないかもしれません」と語った。 指揮官がJ1で力を伸ばしていると認めた小野瀬は、横浜FCの下部組織で育った27歳。 2種登録を経て2012年からトップチームに正式昇格し、2016年までプレーした。 2017年に加入した山口では、2018年7月にG大阪へ完全移籍するまでの約1シーズン半で公式戦69試合に出場し、16得点をマーク。 G大阪1年目となった2018年はシーズン途中の加入ながら、右サイドを主戦場に公式戦16試合で3得点を挙げた。 そして背番号を50から8に変更した昨季は、公式戦39試合で8得点を記録。 横浜FCや山口で培った経験を生かし、G大阪で主力としてプレーしている。

次の

【ミリマス】環が口を聞いてくれなくなったんだ…

口を聞いてくれない

私と4歳年下の弟とは、弟が15〜16歳の時から、まともに口をきいていません。 はじめは思春期特有のものだから大人になれば変わるだろうと思い、気にしていなかったのですが弟が37歳の現在も、現状は変わっていません。 先日母が、私と口をきかない理由を聞いてくれたのですが、子供の頃に私が弟をいじめたから、私のことが嫌いなんだそうです。 私はいじめっ子だったわけではないし、ひどく弟をいじめた記憶もありません。 先日私がお風呂から出て、洗面所でドライアーをかけていた所、「俺が入りたいのにいつまで使っているんだ!ドライアーは自分の部屋でかけろ!」と大声をはりあげ、仁王像のような顔になって怒鳴り続けました。 私がお風呂と洗面所を使っていた時間は30分弱。 時間もちょうど22時で、弟はそれより遅い時間にお風呂に入ることもあります。 早くお風呂に入りたかった理由があるのならば、一言言ってくれれば、私も対処できるのですが、とにかく私と「口をきくのが嫌」らしく何も言ってくれないので、どうしていいか分かりません。 この状況を改善したいと思っています。 何かよいアドバイスがあれば教えて下さい。 どうか宜しくお願い致します。 私も末っ子だからよく解ります。 子供の頃って、兄や姉にけんかでは絶対勝てないんですよ。 10戦10敗の悔しさって結構こたえます。 親がかばってくれなかったらやってられませんね。 私も相当姉に泣かされたり、バカにされたり、八つ当たりの対象にされたりしましたが、姉はすっかり忘れています。 やった方は忘れてしまうんですよ。 もし関係を改善したいなら、お母様の意見も聞いたうえで、弟さんの言い分を認めることでしょうね。 何だかレスを書いていて、今問題の日本と中国みたいだと思いました。 ユーザーID:• ムリなのでは? 今の今まで「口を聞くのがイヤ」だと弟さんは思ってるんでしたら もうムリなのでは? それにしても思春期の頃は仕方ないですが、どうして20年近くも放って置いたのでしょうか… もっと早くに対処していた方がよかったかもしれませんね。 弟さんは根に持つ性格みたいなので、トピ主さんがいくら頑張っても一生言い続けるかんじがします。 そりゃ兄弟だったらケンカしてイジメ(している相手としてはイジメてるつもりがなくても取り側がイジメられたと取ったらそれでイジメとなってしまいます)た状態になってしまう事は多々あると思います。 けど、数年ぐらいは根に持っていても、いい大人になれば「笑い話」になると思うんです。 けど弟さんは「今だから笑える話」とは思わず、今も「絶対許せない」と思ってるみたいですし、ムリでしょうねぇ。 人間、一度恨んでしまったら一生忘れずにいるものです。 許す許さないは別として ユーザーID:• 同居されてるんですか? 20年以上〜ではないけれども、ここ何年か姉とは口をきいていないし、これからも口をきくつもりはないです。 姉とは2つ違いでもうお互い30代なのですが、姉の私に対する無神経な態度に腹を据え兼ねた結果です。 子供の頃からかなり意地悪、八つ当たりをされていて、私が進学で家を離れる前まで、かなりやられました。 親も子供の喧嘩だから〜と、私が姉にいじめられていてもほっとかれたのもいじめを増強したな〜と今は思います。 トピ主さんが私の姉のようだ、とは思わないのですが、妹(弟)には何をしてもいい、何をやってもいい、と言う気持ちありませんでしたか?言う方は軽い気持ちでも言われた方ややられた方は忘れられないものですよ。 下の兄弟に対してえばったり顎で使う事はあっても大事にしてやろう、面倒みてやろう〜なんて意識なかったんじゃないですか?逆にコイツがいなければ〜って言う気持ちがあったから、いじめたり八つ当たりできるんだろうな、と思います。 下の兄弟の立場から言わせてもらえば自業自得、身から出たさびです。 兄弟なんて他人の始まりなわけですから、それが少し早くなっただけ、と割り切られたらいかがでしょう? ユーザーID:• 家族・友人・人間関係ランキング• 貴方の気持次第です。 私には兄がいますが、子供の頃さんざん虐められたのがトラウマになり今現在でも生きていく上での障害になってます。 私は独立して兄は実家にいて、帰省しても表面上当たり障りのない会話は最低限しますが自分からは話しかけたりはしてません。 兄はそんな私の心の中はトピ主さん同様全く理解しておらず、過去のことはすっかり忘れています。 というより当時自分が虐めていたとか虐待していた自覚が全くないのです。 親にはなんとかしてほしい、と訴えましたが取り合ってもらえず悲しい思いをしました。 なので兄だけでなく親に対しても根本的な断絶感と不信感を持ってしまいました。 確かに弟さんは大人げない面もあるなと感じはしますが、その大元の原因を作ったのはあなたです。 現在どういう家庭事情かは解りませんが、双方独立するなりして日常の距離を保って残りの人生を過ごした方が波風立たずにいいと思いますよ。 ユーザーID:• うちもです うちの場合は、トピ主さんとは逆で、4歳違いの兄と妹で、かれこれ7年はまともに話をしていません。 うちの場合は、兄が私を無視します。 小さい頃、私が負けん気が強く、兄のいじめ(?)に対して10倍はお返ししていたのが原因だと思われます。 この先もずっと無視されると思いますが、私はそれでいいと思います。 無視はされますが、私は普通に接しています。 でも、私に何かトラブルがあった時には、かなりぶっきらぼうですが、助けてくれます。 結局は二人きりの兄妹ですから、何かあったときにお互いを助け合えればいいと思いますよ。 トピ主さんも、トピ主さんに何かあったときに弟さんがきっと助けてくれますし、弟さんが困っていたらトピ主さんが助けてあげるでしょう。 そんな関係でもいいのでは? ユーザーID:• まず話を聞いてあげて下さい 兄弟で20年以上も口をきいていないって、ちょっと考えられないけれど、トピ主さんが状況を改善したいと思うのは良い事だと思いますよ。 二人とも41歳と37歳のいい大人だし、実の姉弟なんでしょ?弟さんに何をしたか、何に一番腹を立てているのか、彼の話をじっくり聞いて、心から謝る事です。 「そんな事覚えていない!」と思っても、貴方が弟さんを虐めたのは事実のようだし、20年間も彼はそれで悩んでいたのです。 たぶん貴方にしてみたら<たいした事じゃない>事だと思いますが、彼の人生を狂わせたかもしれないのです。 それに彼にしてみたら、自分の人生を変えたような出来事なのに、貴方が覚えていない事に、いっそう腹が立つんだと思います。 ユーザーID:• 私には妹と弟がいますが、二人とも音信不通です。 そして二人とも親とも会っていません。 ところが先日、弟のほうがインターネット詐欺に会ったとかで連絡してきました。 私の主人が、少し法律に詳しい職業だからだと思います。 電話で主人とも相談していました。 遠方に住む弟の代わりに、詐欺師の居場所を探したり、電話番号を聞き出したりしました。 あの時は役に立ててうれしかったなあ。 その後、弟の住んでいるところに旅行しましたが、けんもほろろに追い返され、帰ってから空々しい言い訳のメールが届いていました。 悲しかったです。 ところで皆さん、「いじめられた側はいじめを忘れられない」と言いますが、いい事なんか、一回もなかったのですか?それにトピ主さん、そんなに意地悪な方とも思えませんので。 ユーザーID:• どうしようもないかも 私の弟も10年近く私と口をきいていません。 ある時けんかしたことがきっかけです。 弟は父とも20年以上口をきいておらず、もう死ぬまで口をきくことはないと思います。 だったら家を出て行けばいいのに、自活したことは一度も無く(弟は30代)、実家の2階を一人で使ってます。 私は結婚して一緒には住んでいません。 こんな弟をもって、親が死んだらどうなるんだろうと心配ですが、兄弟で悩んでいるひとが結構いることを知り、少し気が楽になりました。 いじめた方が悪いという意見もありますが、一概にそういえるでしょうか?性格は一人一人違うので、逆恨みされていることも結構あると思います。 よほどの理由がない限り、昔のことが絶対許せないから口をきかないなんて、身内だからどんな態度をとってもいいと思って甘えてませんか? 肉親に対して一方的に口をきかないこと自体、精神的な 暴力だと思います。 ユーザーID:.

次の

夫が急に口をきいてくれなくなった!?「冷戦状態」の理由を知る方法

口を聞いてくれない

レノファ山口FCの霜田正浩監督が1日にクラブ公式ツイッター renofayamaguchi を通じ、かつての教え子たちについて言及した。 霜田監督は過去に日本サッカー協会 JFA で技術委員長 強化担当 などを務め、2018年シーズンから山口の指揮官に就任。 MF小野瀬康介 G大阪 、FWオナイウ阿道 横浜FM 、FW高木大輔 G大阪 、MF三幸秀稔 湘南 など、J1でも通用する選手たちを育成した。 クラブはトップチームの活動を休止した先月12日、公式ツイッターで「霜田監督のつぶやきシーズン2」と題し、「活動休止中も皆様に楽しんでいただけるようにと霜田監督のつぶやきが帰ってきました! 」と告知。 「今度はサッカーに対する悩みや質問から人生相談まで、ほぼどんな質問にも霜田監督が全力で答えます! 」とし、「 霜田塾」をつけた質問を募集していた。 霜田監督が日々さまざまな質問に答えていく中で、「自身の下で花開いてJ1に移籍し、今でも連絡を取っている選手」「移籍先でさらに成長したなと思う選手」を問われると、「連絡がくる選手もいますし、もう僕のことも忘れている選手もいるでしょう 笑 」と回答し、「またどこで一緒になるかもわからないので、頑張って欲しいですね」と教え子に向けてエール。 続けて「更なる成長した選手は、やはり 小野瀬 康介かな。 J1でレギュラー取って質も上がりました。 もう口も聞いてくれないかもしれません」と語った。 指揮官がJ1で力を伸ばしていると認めた小野瀬は、横浜FCの下部組織で育った27歳。 2種登録を経て2012年からトップチームに正式昇格し、2016年までプレーした。 2017年に加入した山口では、2018年7月にG大阪へ完全移籍するまでの約1シーズン半で公式戦69試合に出場し、16得点をマーク。 G大阪1年目となった2018年はシーズン途中の加入ながら、右サイドを主戦場に公式戦16試合で3得点を挙げた。 そして背番号を50から8に変更した昨季は、公式戦39試合で8得点を記録。 横浜FCや山口で培った経験を生かし、G大阪で主力としてプレーしている。

次の