トム ハンクス コロナ。 トム・ハンクス息子、家族が「イルミナティのメンバー説」にブチギレ

トム・ハンクスのインスタを全文翻訳!新型コロナに夫婦で感染しSNSで報告。

トム ハンクス コロナ

イルミナティは、これまで起こった歴史的出来事の裏で暗躍してきたと言われる秘密結社で、現代でも何か世界的な出来事が起こると、イルミナティによるものだとウワサされることがある。 現在世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルスも、その裏にはイルミナティがいると話す人が。 じつはこのプロビデンスの目はイルミナティのマークだという説も。 そんなことから、ハンクス家はイルミナティ説が過熱。 そこで、チェットは数日前にわざとウワサを認めるような動画を公開した。 問題の動画でチェットは、イルミナティ本部という設定で、みんなにハンクス家の秘密がバレた、と動揺する様子を見せていた。 「お前らは自分が信じたいものだけを信じるんだろ。 これまでも、インターネット上にある変な陰謀論をクソみたいに支持してきたもんな。 でも、俺はくそったれなイルミナティのメンバーじゃない。 俺がこのタトゥーを入れたのは、俺がすげえスピリチュアルな奴だからだ。 神を信じてる。 神はすべての物事を統治していて、すべてを計画してると信じてるからだ」 両親が新型コロナウイルスに感染するという不安な日々の中で湧き出た、秘密結社に所属しているのではというウワサに呆れた様子を見せたチェット。 なにはともあれ、今ファンが出来ることは、トムの順調な回復を願うのみ。 ちなみに数週間前には、シンガーのがインスタグラムライブで、新型コロナウイルスはイルミナティによる陰謀なのではとという出来事があり、ジャスティンの身を心配する声があがっていた。 (フロントロウ編集部).

次の

トム・ハンクス妻、コロナの生々しい症状と薬の副作用を赤裸々に語る

トム ハンクス コロナ

また、自分の名前は大好きだが、学校で「コロナウイルス」と呼ばれたと説明。 「そう呼ばれるたびにとても悲しくなり、怒っています」と続けた。 ハンクスさんは返信で、「大好きな友達のコロナへ」と書き、「きみの手紙で僕と妻は素晴らしい気持ちになった! 素敵な友達になってくれてありがとう。 気分が落ち込んでいる時に励ましてくれるのが友達だ」とつづった。 また、「きみは僕の知り合いの中で唯一、コロナという名前を持っている。 指輪、太陽、そして王冠という意味だ」と励ました。 ハンクスさんとウィルソンさんは3週間にわたってゴールドコーストで療養し、現在はアメリカに戻っている。 ハンクスさんはこの手紙と共に、療養中に使っていたコロナ社製のタイプライターをデ・フリースくんに贈ったという。 「このタイプライターはきみに合っていると思う。 僕はこれをゴールドコーストに持っていって、今は君の元に戻ってきた。 大人に使い方を聞いて、それでまた返事をください」.

次の

トムハンクスのコロナ感染はどこで?感染ルートがヤバい!!

トム ハンクス コロナ

新型コロナウイルスの感染を告白していたトム・ハンクスとリタ・ウィルソン夫妻が、日々回復していることを報告した。 共に63歳の夫妻は先週、オーストラリアで新型ウイルスに感染したことを明らかにしていたが、3月19日、代理人のレスリー・ダートを通して次第に回復してきていることを伝えた。 ダートはピープル誌にこう話している。 「トムとリタは順調に回復しているところです。 2人の回復状況はウイルスに感染した健康な成人の経過にほぼ合致しています。 日ごとに気分が良くなってきています」 また、つい先日にはトムの姉サンドラが、オーストラリアの滞在先で自主隔離を続けているトムの状況を明かしていたところだ。 「弟とは連絡を取った。 元気とは言えないけど、大丈夫そう。 ショックかって?そんなことはないわ。 彼は俳優であって、神様ではないもの。 でもオーストラリアの医療事情は良いから」 トムは先週、新型コロナウイルスの感染検査で陽性反応が出たことを、自らインスタグラムで発表していた。

次の