かんあき本名。 かんあきチャンネルが家を引っ越し?マンションが豪邸で間取りがすごい?|けせらせらトレンドニュース

かんあきの学校は?かんなが受験した中学も気になる!

かんあき本名

撮影部屋が1つ。 一般的な間取りになるのではないかと 推測します。 年収のわりに堅実な暮らしです。 豪華な家を 想像していましたが違いそうな気がしますね。 かんあき かんなとあきら の家の住所は熊本市南区? 調査の結果、かんあきの 住所は 熊本県南区と 予想できました。 理由は、 父親の仕事場所である 看板屋の住所からです。 〒862-0965 熊本県熊本市南区田井島2丁目8-68 出典: したがって、父親も動画に登場することから、 かんあきも熊本県とわかります。 また、 熊本地震に被災した動画も上げている ので、熊本県で間違いないでしょう。 さらに、かんあきは 小学校に通っている のですが、 熊本市立飽田東小学校に 通っているんじゃないかと予想します。 理由は、 父親の職場から車で10分と近く、 かんあきが動画内で 着ている制服と 同じものを着ているからです。 熊本市立飽田東小学校の住所は 以下のとおりです。 〒861-5255 熊本県熊本市南区砂原町115 出典: とすると、 かんあきの家の住所は 熊本県熊本市南区と予想できました。 かんあき かんなとあきら の自宅はマンションと一軒家どっち? 調査の結果、自宅はマンションではなく、 一軒家でした。 実は、かんあき一家は、 4回も引っ越しをしており、 最新の自宅は一軒家であることがわかっております。 それは、 熊本地震のときに、家の庭からyoutube動画を 配信しており、一軒家であることがわかります。 熊本地震の前に新築で建てられていた自宅は、 被害があったそうです。 熊本の復興をお祈り申し上げます。 ・かんあきの家の間取りは5LDKと予想 ・かんあきの家の住所は熊本県熊本市南区と予想。 ・かんあきの自宅は一軒家.

次の

かんあきチャンネルのお父さんの炎上理由の内容とは?

かんあき本名

tuber-town. 総収入8億!!!平均年収は、8181万8846円!!!成功者の収入を知ると、YouTuberを目指す人が多いのも頷けます。 4人の本名はかんな・あきら・あさひ・ぎんた!プロフも紹介 メインで出演する子供達のかんなちゃん、あきらちゃん、あさひちゃん、ぎんたくんの4人のプロフィールです。 氏名:住吉忠昭(すみよし ただあき) 生年月日:1974年8月15日 年齢:45歳 職業:有限会社 住吉工芸社を運営。 ユーチューブネームは会社名から取った「kougeisha」 パパは家業で看板屋「有限会社 住吉工芸社」を営んでいますが、看板屋さんの売上を増やすための商品を紹介する動画を作っていた時、かんなちゃん、あきらちゃんが動画に興味を持ったのがきっかけで「かんあきチャンネル」をスタートします。 今ではきっと、家業よりもYouTubeの収入が多くなりましたよね。 けれど現在も、看板屋さんと兼業のYouTuberです。 パパは子供達に、自分達が選んで思ったことを、素直な意見を自由に言えるようにしていきたいという想いから、原則スポンサーを受けないそうです。 なのでパパの方針として、原則スポンサーを受けない運営をしています。 確かにスポンサー契約を結ぶと、お世辞でも面白かった、美味しかったなどと言わなくてはならないですし、そんな動画はあまり面白くありませんよね。 こんなエピソードがあります。 あるメーカーのチョコレート味の即席焼きそばを紹介した時、かんなちゃんは「焼きそばの味はしないし、スイーツとしても変な味」と辛口のコメントをしました。 商品の提供を受けないことは、子どもたちの自由な発言を守ることでもありますし、視聴者が知りたい情報ですよね!スポンサー契約をしないことで、子供達は素直におもちゃやお菓子の感想話してくれることがリアルなのも、このチャンネルの魅力なのかも知れません。 ママ 住吉めぐみ).

次の

ひまひまチャンネルのプロフィール!本名・年齢/学校/経歴/年収など|うわさうわさうさぎ。

かんあき本名

もくじ• かんなとあきらとあさひの本名は? 三姉妹の父親は 住吉忠明さんという人で、 熊本県で 「有限会社 住吉工芸店」という看板屋を運営しています。 地震は大丈夫だったでしょうか。 このお父さんも大手ユーチューバーらしいので後ほど紹介させていただきます。 さて、ということで三姉妹の苗字は「住吉」ということになります。 かんなちゃん、あきらちゃん、あさひちゃんは本名だと思うので、 住吉かんなちゃん、住吉あきらちゃん、住吉あさひちゃんです。 どんな漢字を使っているのでしょうか。 スポンサードリンク かんなとあきらとあさひの年齢をチェック! ユーチューブはもちろんTwitterやブログなどは、 すべてお母さんが更新されているようです。 こちらのブログでは動画の撮影裏話や子育て事情なども書かれています。 タイトル欄にあるように、 かんなちゃんは 9歳、あきらちゃんは 7歳、あさひちゃんは 2歳のようです。 2歳でこんなにちゃんと動画が取れるんですね。 それでも年相応に無邪気に遊ぶ動画もあります。 ただのホームビデオでないことは再生数が物語っています。 何だかほのぼのとしますね。 やっぱり子供っていいですね。 笑 スポンサードリンク かんなとあきらとあさひの年収が気になる さて、ここから大人の話になります。 これだけの人気を誇るユーチューバーなら、 その収入もすごいのではないでしょうか。 日本のユーチューバーの2016年のTOP5の年収をまとめてみました。 笑 TOP3はさすがの有名どころですね。 HIKAKINさんと はじめしゃちょーさんは、 ユーチューバーの代名詞ではないでしょうか。 1億なんて宝くじですか。 そして何より ピコ太郎さんです。 昨年は飛ぶ鳥を落とす勢いで全世界に広がりましたね。 今年は新作も出るのでしょうか。 これは累計なので去年デビューのピコ太郎さんで動画単価を計算してみました。 ピコ太郎さんの公式チャンネルの視聴回数(221,995,612回)を上記の金額で割ると、 約0. 38円となりました。 再生数の伸び次第で夢が広がっていきますね。 スポンサードリンク かんなとあきらとあさひの家族について 前述でお父さんもユーチューバーと言いましたが、 こちらが動画になります。 この家族はいくら儲けるんでしょうか。 家族で三つのチャンネルがあるということになります。 そして長男の ぎんた君(0歳)も生まれ、 動画にも何度か出演しています。 この先さらに人気になること間違いなしですね! 日本一のユーチューバー家族は、 これからも動画を見ている人に笑顔を届けてくれるでしょう! あとがき ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。 また、記事作成中に出てきた疑問について 問い合わせがありましたので補足します。 熊本出身ということで 心配される方が多かったようですが 無事避難されて2017年現在では動画作成も復帰しているようです。 実際には報酬単価がもっといいはずなのでもっと多いと思います。 さらに記事の中でも述べましたがチャンネルは1つではないのでもっとです。 以上の補足でした。

次の