アイスソード ガラハド。 アイスソード(ロマサガ)

スタイル考察 SSイベントガラハド

アイスソード ガラハド

投票数 11346票• 受付終了• 毎ターンBPを1回復しながら全体攻撃ができます。 イベントで入手できるスタイルでありながら、 現状、唯一無二の冷属性ボーラーであり、冷属性が有利に働くクエストでは唯一無二の性能となっています。 3:ファスト付きのBP13全体攻撃も使用可能 冷たい風だけでなく、 ファスト付きの冷全体攻撃「冬の嵐」も習得可能です。 フル覚醒でもBP13のため、パワーチャージでも開幕は打てませんが、1ターン目に冷たい風で動いたとしても、2ターン目で確実に冬の嵐を使用することができます。 そのため、今後、術の冷属性ボーラーが登場したとしても陣形の配置などで差別化を図ることができます。 アイスソード(水)のおすすめポイント 1:初のSS大剣で、既存大剣より威力は5も高い アイスソードは、初のSSランクの大剣武器で、最大強化で 威力が36にもなります。 既存の最高威力が31ということで、従来の大剣よりも圧倒的に威力が高く、 今の手持ちの大剣キャラの火力を底上げすることができます。 そのため、低威力の単発を複数回当てるシルバーやグレイは、アイスソードの恩恵を受けやすいです。 2:水術威力も36と非常に高い アイスソードは、水武器であるのも大きな特徴です。 つまり、水術を使う大剣キャラがいれば、高い術威力の恩恵を受けることができます。 ただし、現状は水術を使う大剣キャラがいません。 そのため、現状でこの高い水術威力を生かせるスタイルは存在しません。 多少ではありますが、状態異常になりにくくなったり、術攻撃からの被ダメを軽減してくれるでしょう。 おすすめはどっち? ガラハドとの交換がおすすめ 現状唯一無二の冷ボーラーで、周回性能が非常に高い ガラハドを選ぶのがおすすめです。 常時火力系アビリティが弱点集中のみなので、冷有利クエスト以外で使うメリットが薄く、引率トップ性能のキャラと比べてしまうと汎用性には欠けますが、 冷が通る場面であれば引率最適性間違いなしでしょう。 現状でも15-2-4で最適性候補ですが、まもなくメインの追加がある可能性が高いので、次の上限周回で使えるかも注目です。 アワードミカエルを所持していない方には、是非BP13ファスト全体の魅力を体感していただきたいです。 今後、新たなガラハドが実装されたときに、 継承用スタイルとして活躍する可能性もあります。 アイスソードはボス戦で活躍 ガラハドは周回性能こそ非常に高いですが、現状、単体の敵に対しての性能はまったくありません。 その点アイスソードは、既存で使っているギュスやゲンに持たせてボス戦火力を底上げすることができます。 また、現状は大剣で周回引率特化のキャラがいませんが、今後実装された場合に斬周回でも多少有利になる可能性があります。 性能が決められたスタイルよりも、 いろんなキャラに持たせることで起点が効きやすいのが大きな魅力です。 ガラハドは新キャラなので、まともに使えるようになるまでの育成時間がかかりますが、アイスソードは強化すればいいだけなので 実戦投入も速いですね。 交換はギリギリまで待ったほうがいいかも.. ? 現状、水術を使う大剣スタイルはいませんが、 水術適性を持つシルバーは実装されています。 そのため、次回のガチャなどで、水術持ちシルバーや、水術を扱う大剣の新キャラが実装されるかもしれません。 追加スタイルが判明するギリギリまで交換を粘ってもいいかもしれません。

次の

ガラハド性能考察

アイスソード ガラハド

もくじ• 今回のイベントはその本編になぞった選択となります。 自分で検討した結果、SS大剣と言えどそこまで強力ではなく、S大剣「力+」で十分代用可能であり、SSガラハド「念願のアイスソード」を選択した方が良いと判断しました。 念のため攻略サイトでどちらを選択したほうが良いか確認し、やはりSSスタイルの方が良いという評価だったので、安心して SSガラハド「念願のアイスソード」に交換しました。 ゴールドピースが不足していて、スタイルLv43での性能になってしまいますが、ご了承ください。 それでもアホみたいな火力をたたき出してくれますので、皆さんも大剣ではなくSSガラハド「念願のアイスソード」に交換してください。 知力補正がめちゃくちゃ低いので「冷たい風」と「冬の嵐」のダメージは雀の涙くらいしか出ないと思っていましたが、どうやらダメージ量は腕力に影響されるようです。 その後は「冷たい風」を連打するだけのマシーンとなるので冷属性の多いステージではめちゃくちゃ強力なスタイルとなります。 ブルーやコウメイのライトボールの冷属性Verということです。 VH-15-2-4. 黒き塔・上層 ここのステージに出て来る敵は全員、冷属性が弱点になっているのでガラハドがめちゃくちゃ活躍できるステージなのです。 Round1を1ターンでキルすればガラハドはRound2開始時に 「冬の嵐」を全力AUTOでも使用してくれて、この威力です。 Round2はガラハドの一撃で敵は全滅してしまいます。 しかも「冬の嵐」はファスト攻撃なので敵・味方に行動させることなく、最初に行動して殲滅させるので他の仲間はBPを貯めることができます。 その後のRound3でも消費BP2の「冷たい風」でもこの威力です。 スタイルLv43のガラハドでこの威力ですからLv50にして育成完了すれば、とんでもない冷属性モンスターになることでしょう。 今後の冷属性が弱点の多いステージではガラハドが引率役に最適となるので、大剣武器ではなくSSスタイルのガラハドを選択することをオススメします。

次の

【ロマサガRS】ガラハドのスタイル評価&「アイスソード」とどちらを選択するべきなのか考察!

アイスソード ガラハド

カバーイラスト:倉持 諭(スクウェア・エニックス) サービス開始から1周年を迎えた『ロマサガ RS』、初となる公式ビジュアルブックが登場!• 300種類を超えるスタイルイラストをキャラごとに収録!• 美麗なイメージアートと多彩な各種ドット絵を多数公開• 『』の流れを汲む物語をまとめたシナリオプレイバックを掲載 商品概要• 商品名:ロマンシング サガ リ・ユニバース 1st Anniversary 公式ビジュアルブック• 販売価格:2,800円(税込)• 判型:A4判/頁数:208ページ• 発売日:2020年3月18日(水)• 『ロマンシング サガ リ・ユニバース』とは? 『』の発売から23年、完全新作としてついに始動! 舞台は『』から300年後の世界。 シリーズの枠を越えて展開されるオリジナルストーリー、そして多数登場する歴代のキャラクターたち。 「閃き」「陣形」「コマンド選択」といった、シリーズならではのバトルの面白さはそのままに、壮大な世界で繰り広げられる新たなSaGaの世界をスマートフォンで手軽にお楽しみいただけます。 すべての世界(SaGa)が今つながる・・・!.

次の